たいざんくんのブログ

福岡市全域で不動産を営んでいるタイザンホームの公式ブログです!!
社員全員で日々せっせと更新しています☆ 
アットホームな当社の雰囲気を満喫してください(`・ω・´)キリッ


テーマ:

まだまだ寒い日が続きますが、徐々に日差しが暖かくなって来ましたね。

総務部Tです。

 

さて、前回でもう当分蕎麦は見なくていい位の量の蕎麦を暴食してしまったTですが、満腹を抱えたままひっくり返っているわけにも行きませんので、腹ごなしも兼ねて観光に繰り出しました。

 

観光と言えばやはり、目指すは徳川氏の大軍を2度も跳ね返した上田城です!

現在では派手にドンパチやらかした第一次上田合戦に比べて、第二次上田合戦は小競り合いはあったものの睨み合いに終始したという風潮ではありますが・・・

 

 

市役所の近所で真田十勇士の看板を見掛けました。まあこれも後の時代の講談で

作られたキャラクターなんですが、こういうのはノッた方が楽しいですよね(笑)

 

 

刀屋から10分ほど歩いて、上田城跡公園に到着です。

16時過ぎだったと思うんですが、もう既に日が傾いて結構寒かったです。

 

  

 

正面入口(?)の東虎口をくぐる前に、真田丸大河ドラマ館へ立ち寄りました!

大坂城に造られた真田丸のセットの一部や、堺雅人着用の甲冑と陣羽織(恐らくレプリカ)を見ながら一年間の真田丸を振り返れる幸せな時間です。(笑)

 

その後は真田神社にお参りした後、本丸周りを1周しました。

 

  

 

もう日が落ちる寸前でかなり寒くなってきてます。温度計があったのでふと見てみると-2℃。見るんじゃなかった・・・

 

大分体が冷えてしまいましたので、体を暖めるためにも私の一人旅恒例の酒場放浪記ごっこです。

上田市の名物に「美味(おい)だれ焼き鳥」というものがあるらしくて、酒が弱いのに焼き鳥好きのTは予めチェックしていた「鳥友」さんへと向かいました。

 

 

こ、これはシブい・・・。外観は一人で飛び込むには勇気が要る感じではありますが、勇気を振り絞って(笑)中に入ると大将と奥さんが暖かく迎えて下さいました。

早速「焼き鳥を適当にみつくろって、あと熱燗を!」と注文して出てきたのがこちらです。

ちなみに左側にあるおでんと白菜の漬物は突出しです(笑)

焼き鳥の皿の前に置いてある壺に入っているのが期待の美味(おい)だれです。美味だれの付け方には2種類あって、1つがこういう壺に入っているのを回し掛ける付け方、もう1つは美味だれの入ったコップに焼き鳥をずぼっと漬ける(大阪の串カツのように二度漬け禁止です)付け方です。

本来鳥友さんは後者の方なんですが、今回はいろいろありまして前者になりました(笑)

で、この写真では分かりづらいかもしれませんが、焼き鳥の一切れがデカいんですよ!なにしろ男の私が一口で頬張ったら口が動かずに固まってしまいました(笑)

まあなんとか時間を掛けて食べたわけですけど、落ち着いてみるとこの美味だれニンニクが利いててめっちゃうまい!翌日人と会う用がある時は食べるの躊躇するくらい利いてます!

他にも(多分)果物のすりおろしなんかが入ってて今まで食ったことのない美味さでした。

しかも焼き加減が絶妙!なんか大将が何気なく焼いてる感じだったんですが、外はパリッと中はレア気味で素晴らしかったです。やっぱりプロって難しいことを何気なくできてしまうんですよね。

つい3~4時間前にあれだけの量の蕎麦を食ったにもかかわらず気付いた時にはもう3本追加してしまってました。

周りのお客さんと大将奥さんの会話に時々加わったりしながら、焼き鳥を(銘柄は分かりませんが)柔らかい酒の熱燗で流し込む至福の時間が過ぎて行きます。

 

いい感じに体も暖まり、その間に常連のお客さんと思われる方々が満席で断られてましたのでそろそろ出るかと勘定にしました。

「このボリュームの焼き鳥8本と突出しと熱燗1本か・・・3,000円くらいかな・・・」と思っていると、せ、1,700円?!思わず「利益取ってますか?」って聞きそうになりました(笑)

まあ、私の横のお客さんは(ボトルを入れられてたこともあり)540円とかいう学食かよって感じの金額を払ってましたけど(笑)

いやーケチのつけようのない素晴らしいお店でした!ぜひ福岡への出店を前向きにご検討ください!(笑)

 

ほろ酔い気分の頬にすっかり冷たくなった風が当たります。

大概食べたつもりではありますが、まだ寒いし甘いものは別腹よねということで立ち寄ったのがこちら。

 

 

富士アイスさんのじまん焼きです!写真ではがらんとしてますがTがお店に着いたときは行列でした。あんこがしっかり詰まってて、回転焼き好きのTも満足するいいデザートでした。

 

さて、吉田類さんでしたら「じゃあもう1軒!」となる所でしょうが、いい感じで熱燗も回って来ましたのでここらでホテルに引き上げます。

翌日の話はまた次回!

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

たいざんくんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。