k3bでmp3にrippingする

テーマ:

k3bを使ってCDをmp3に変換する設定

現在 kubuntu 9.10 を使ってます(浮気?
音楽CDをmp3にして聞きたいなと思ったわけです。 kubuntuにはk3bというrippingソフトがデフォルトで入っています。 k3bでrippingをするとデフォルトではogg形式が選ばれます。 mp3でrippingを行うには、「lame」と「libk3b6-extracodecs」が必要でした。 synapticかKPackageKitかapt-getを使ってインストールしてください。

k3bの [Settings] ->[Configure K3b...] ->[Plugins] で [K3b Externar Audio Encoder] があることを確認。

It's Automatic !-k3b_setting_3


↑スパナマークのボタンを押し、[Mp3 (Lame)] を選択 ->[Edit...] する。↓

It's Automatic !-k3b_setting_2


↓下の設定の「-h --tt %t --ta %a --tl %m ...」の「-h」がbitrate(ビットレート)の設定なので自分の好みに変更する。
(私は192kbpsに変更したので -h を --preset standard に置換。)

It's Automatic !-kb3_setting_1


lame -r --bitwidth 16 --little-endian -s 44.1 -h --tt %t --ta %a --tl %m --ty %y --tc %c - %f 

-h = 128kbps
--preset standard = 192kbps
--preset extreme = 256kbps
--preset insane = 320kbps


ということが↓下のサイトに書かれていました。
http://www.mepis.org/node/11843


以上。 kubuntu 9.10 の k3b ネタでした。

AD