AdobeReader_jpn-7.0.1 をインストールする

PDFファイルをブラウザで表示させるために AdobeReader をインストールする。
http://www.adobe.co.jp/products/acrobat/readstep2.html
上記のアドビ公式サイトよりダウンロードする。
(rpmファイルが Realplayer と判断されて firefox でうまくダウンロードできなかったので wget でダウンロードした)
$ wget http://ardownload.adobe.com/pub/adobe/reader/unix/7x/7.0/jpn/AdobeReader_jpn-7.0.1-1.i386.rpm

ダウンロードした AdobeReader_jpn-7.0.1-1.i386.rpm をインストール。
$ su
# rpm -ivh AdobeReader_jpn-7.0.1-1.i386.rpm

※ AdobeReader_enu からのアップグレードは出来なかった。(当り前)
※ AdobeReader_enu をアンインストールしてから。
# rpm -e AdobeReader_enu
# rpm -ivh AdobeReader_jpn-7.0.1-1.i386.rpm

AD

VineLinux3.1から3.2にアップグレードするには

VineLinux3.2がでました。
今までVineLinux3.1を使用してきました。
aptでアップグレード出来ないかと本家ページを見てみると書いてありました。

aptで3.2へアップグレードする

/etc/apt/sources.list の「3.1」を「3.2」に書き換えればそれで良い。
# (aist mirror) 産業技術総合研究所
# rpm [vine] ftp://aist.ring.gr.jp/pub/linux/Vine/apt/ 3.2/$(ARCH) main devel plus updates extras task
# rpm-src [vine] ftp://aist.ring.gr.jp/pub/linux/Vine/apt/ 3.2/$(ARCH) main devel plus updates extras task

# (nict mirror) 情報通信研究機構
# rpm [vine] ftp://ring.nict.go.jp/pub/linux/Vine/apt/ 3.2/$(ARCH) main devel plus updates extras task
# rpm-src [vine] ftp://ring.nict.go.jp/pub/linux/Vine/apt/ 3.2/$(ARCH) main devel plus updates extras task

# (ocn mirror) OCN
rpm [vine] ftp://ring.ocn.ad.jp/pub/linux/Vine/apt/ 3.2/$(ARCH) main devel plus updates extras task
rpm-src [vine] ftp://ring.ocn.ad.jp/pub/linux/Vine/apt/ 3.2/$(ARCH) main devel plus updates extras task
[参考: Vine Linux 3.2 用 sources.list]

apt-get コマンド実行

/etc/apt/sources.list を変更したら apt-get update 、apt-get upgrade コマンドを実行してパッケージをアップグレードする。
その後、apt-get dist-upgrade コマンドを実行して 3.2 へアップグレードする。

$ su
# apt-get update
# apt-get upgrade ←ここで3.2対応のパッケージが更新される(かなり多い)
# apt-get dist-upgrade ←保留されていたパッケージの更新
(kernel-headers は保留のまま)
# apt-get dist-upgrade ←kernelのアップグレード
(kernel-headers 及び kernel がインストールされる)

/etc/lilo.conf の編集

kernel-2.4.31-0vl1.8 がインストールされたので /etc/lilo.conf を書き換え、/sbin/lilo を実行する。
えっと検索すると以下のようにしておく方が今後良いらしい。
参考ページ
/boot/vmlinuz が最新の kernel にリンクされるようになったので。
/boot/vmlinuz.old が1個前の kernel にリンクされている。
# ls -l /boot/vmlinuz* ←リンク先の確認
/boot/vmlinuz -> vmlinuz-2.4.31-0vl1.8
/boot/vmlinuz.old -> vmlinuz-2.4.27-0vl7.6
今後 apt-get で kernel をアップグレードするたびに、自動的にリンクが貼り直される予定らしい。

↓以下 /etc/lilo.conf
prompt
timeout=50
default=linux
boot=/dev/hda
map=/boot/map
install=menu
message=/boot/message

image=/boot/vmlinuz
label=linux
read-only
root=/dev/hda3
append=" resume2=swap:/dev/hda4"

image=/boot/vmlinuz.old
label=linux.old
read-only
root=/dev/hda3
append=" resume2=swap:/dev/hda4"

other=/dev/hda1
optional
label=win

$ su -
# /sbin/lilo
Added linux *
Added linux.old
Added win
以上で作業終了。
reboot で再起動。
# reboot


なぜか apache がインストールされました。
何かに依存してたのかな? apache2 を普段使用してるのでいらないのだが。
# chkconfig --list
すると3と5で起動するようになってたので変更した。
# chkconfig --level 2345 httpd off


AD