2013-12-22 16:59:40

2丁目3番地

テーマ:ブログ

昨夜、下北沢の『2丁目3番地』というキャラクター商品などを扱っているお店の店主、中村さんのお通夜に行った。

『2丁目3番地』は、俺にとって一番思い出深いお店だ。

なぜなら、ここで俺のコレクター人生が始まったからだ。

著書『なべやかんの怪獣コレクター生態学 コレクターという病』で詳しく書いたが、ここでポピーのゴジラを買った事が人生を大きく変えたのだ。

その時、知り合ったのが天野さんだ。(未確認生物研究家)
俺が小学生で天野さんが大学生。
今から30年以上前の話だ。

お通夜には、その当時、『2丁目3番地』に集まっていた人達が来ていた。
その空間では、俺は「しん君」と呼ばれる。時間がその時から止まっているんだ。

あの頃は、毎日のように『2丁目3番地』に行った。
行くと、必ず誰かに会って、2~3時間はお店にいた。

『2丁目3番地』でゴジラ大会があった。
自作のゴジラを持ち寄って、買い物した人が投票し勝者を決める。

その時、優勝して貰ったのが写真左のブルマァクのゴジラだった。

だから、この2体のゴジラは、俺にとって特別な品だ。

なんかあっという間だな~。
みんなと『2丁目3番地』に集まっていた時が、ついこの前だった気がする。

中村さんが、店の看板や椅子や棚にペンギンの絵を描いてる姿が今でも頭に浮かぶ。

さみしいなー、本当にさみしいなー。

ネット時代だから、みんなが物を求めて頻繁に集まる場所って少なくなったからな。
そこに行かないとコレクションが増えなかったんだから。

32年のコレクター人生で築いた人脈はお金以上の財産だ。
その財産を作った場所が『2丁目3番地』で、そこに中村さんがいたんだ。

中村さん、本当にありがとうございました。ご冥福を御祈りします。
やかんちゃんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
同じテーマ 「ブログ」 の記事

コメント

[コメントをする]

1 ■さみしいですね

面識はありませんが、
お店やイベントなどでお話する事が
あったので、訃報を知り驚きました。
中村氏はハンサムで気さくな方でした。

2丁目3番地や女の子向けのこぶたの親子
わたしもよく訪れたものです。

やかんさんは、沢山の思い出がおありなのです
ね。僭越ながら、思い出話を懐かしく
読ませていただきました。
ご冥福をお祈り申し上げます。

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

Ameba芸能人・有名人ブログ健全運営のための取り組み