~狩人達の酒場~

様々なことを書いてきましたが、当初の意図とは移りかわり、なんでもありの情報ブログ化してきました。まさに野次馬のごときブログです。いずれはいろんなハンター達の情報交換の場所をいずれは作りたいと思います。(ハンター×ハンター参照)


テーマ:
カゴいっぱいに買いだめしている人が沢山いますね。

高額商品ならあり得るとは思いますが、トイレットペーパーやらカップラーメンやらを買い込んでいる人。
たぶんバカを見ると思います。

そんな日曜日を買い込んでも、10万円分も買わないでしょ?だけど10万円買ったとしても、差額は3%の3千円です。



たぶんね、4月にはそんな日用品の安売り合戦が始まりますよ。「10万円でもっと買えたー!」てな話になります。

何故かって?

だって小売店なんか、バカみたいに仕入れてるんですよ。在庫の山が4月に捌けなくなるのは目に見えてませんか?
どこもかしこも在庫を抱えてしまえば、早く安売りして捌いてしまいたい。

まあ、ものにもよりますが、一気にデフレマインド復活です。いや、3%の増税でここまで一斉に国民が動いてしまうのは、復活もなにもデフレマインドそのものです。

これに企業の賃上げは追いつくとは思えません。

働く側も、自分自身の採算性も何も考えないで働いているようで、全体の所得は下がるんじゃないですかね…。


受験戦争とまで言われた学歴社会で育った世代は、自分が安月給なのは敗者だからと受け入れてしまっている。
丸一日を懸命に働いて、自分一人の食い扶持しか稼げないことは、1人前に扱われいないから。要は人間として扱われていないのですよ。
それをおかしいと思わない同世代のあまりの多さに、ちょっと絶望的な気持ちになりそうになります。

学歴を重ねて高額所得を得る事と、学歴がなければ人間の尊厳も認められない事とは別。それがどうやら受験戦争で感覚麻痺に陥っているようです。

稼ぐ必要のない高齢者が安く働くのも賃金を下げ続けていますね…。自分たちは同じ仕事を今の倍くらい貰いながら、家を買い、子供を育てて来たにも関わらず、安くなった自分たちの給料に合わせて、子育て世代の給料が高いと会社に圧力をかける。
もう年金を貰いながら、寂しいだけの理由で仕事に出てくるのは勘弁してもらいたいですね…。


何でもかんでも一斉に動いてしまう日本人‥。まわりが動きだすと不安になって同じ行動をしてしまうなんて、そりゃちょっと考えた方が…。
いや何となくお祭り気分になるのは分かりますが…。
4月からの落ち込みを警戒して、財出が膨らみ続けるので、本来の増税の意味はどこへやら…。
将来世代のためにと増税容認した世代は、これから財政がどうなるか責任持って下さいね…
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
私が日本人を最高に尊敬するようになったのも、この天皇制というものの比類ない本質を知ったからである。
日本では戦前、比類なき国体という言葉があった。またポツダム宣言受諾の際にも、この国体の護持という点が一番問題になったのである。これは真に賢明なことであった。


◆この日本の天皇制はユダヤ思想の理想であったことはルソーの言葉でもわかるが、他にもあるユダヤ人の言った言葉に次のようなものがある。

「わがユダヤの王は、目に見えない護衛だけで守られる。われらの王は威厳にみちてその権力を行使するのは人民の幸福のためにだけであり、決して王自身や王朝一族のためにこれを用うることはない。かくして王への尊敬と威厳はいやが上にも高まり、人民に崇拝され敬愛されるのである。そのため王は神格化されるだろうが、それはひとえに王の権威が人民に安らぎと幸福を保証するコーディネーターの役を果たすからに他ならない。」

断っておくが、これは日本の天皇制の描写ではない。ユダヤ民族の理想の表現なのである。これを見てもおわかりと思うが、ユダヤ人はルソーのいった如く、国民との利害関係をもたない君主が理想なのである。私が日本の天皇制の本質を知ったときの驚きが如何なるものであったかは、推して知られたい。地球上にユダヤ民族の理想が実在したのである。一般のヨーロッパ人は、とてもこのようなすばらしいものを創ることはできないであろう。我々ユダヤ民族も残念ながら未だ創ってはいないのであるが、しかしそれがすばらしい理想であるということを知っているだけでも日本人に近く、ヨーロッパ人よりも優れていることを日本人に認めていただければ無上の光栄である。

一般にユダヤ人が天皇制の類い稀な点を発見したのは、戦後の天皇とマッカーサーの会見の時であった。かといって、ユダヤ人全部が知ったわけではない。今日本で勝手気ままにペンを走らせている若僧たちはもとより、こんなところまで知っているわけではない。
それではユダヤ人が初めて天皇制の類い稀れな世界に燦たる本質、我々ユダヤ民族の理想である要素を完全に我々に教えてくれた、天皇とマッカーサーの会見の時の様子を述べてみよう。
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
個人間でもこう言う事ありませんか?


ずっと 
恋人に不実な対応をされて 
裏切られ続けてたのに 
いやなのにいやなのに
ずっと情動を喚起されてしまっていて


でもある日突然
相手の不実が
ラインを超えた瞬間


急に
相手のことがどうでもよくなって 
それ以来何をやっても 何をされても
相手に対して ずっと冷め続けるって 」



(・・;)・




自分が
相手に対して醒めた状態になると
相手をコントロールできちゃうんですよ


取り返しは
相手に怒りを持ってる間でも
相手に少しでも希望を抱いてる時でもなくて


相手に対してすべてを諦めた瞬間

想念的に縁を切ろうと想った瞬間


完全に冷めた瞬間
はじまるんですよ


そしてあきらめかけた瞬間
願いが叶いだすって 
ここからきているんです 」
 



(・・;)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
★アルコールに酔い痴れ、みずからを喪ったあの動物どもを見たまえ。
自由が彼らに泥酔を許したのだ。
もちろん我々ユダヤ民族はこんな状態に陥ってはならない。
非ユダヤ人は強い酒に浸って馬鹿になっている。
彼らの青年は古典の過度の研究で頭がボケており、さらに我々の手先――つまり金持ちに雇われた家庭教師、メイド、家政婦や、娯楽施設にいる女たちにより若いうちから悪徳に誘われる。
「社交界の貴婦人」も同類で、放蕩や贅沢の真似に忙しい。
★自由という空しい観念は民衆をかり立て、統治者などは、国家の所有者たる人民に委任された管理者に過ぎず、使い古しの手袋のようにいつでも取りかえられるものだ、と思いこませることができた。
人民の代表者が自由に取替えの効くものだということは、我々の思う壷で、実際に代表者の任命は我々が握ったようなものである。
【第二の議定】
★我々にとって、戦争がなるべく領土的な利益をもたらさないようにさせることが、必要である。そうすれば、戦争は経済という領域で清算されるが、この領域においてなら、各国は我々の力の優越を認めないわけにはいかない。
こうして双方の交戦国は、どんな地の果てまでも散らばっている我々のエージェントの思いのままにされてしまう。このエージェントは無数の眼を光らしていて、どんな国境もこの活動を阻止できない。
こうして、我々の方は各国家の法律を無効にしてしまい、ちょうど国家の法律がその国の人民を律するように、我々の方が各国を支配することになるだろう。
★非ユダヤ人は歴史の事実の公正な観察によらず、批判的検討をせず結果だけを求める機械的な理論に耽っている。
だから、我々は彼らの意に介することはない。チャンスが到来するまでは、我々は彼らを楽しませ、新しい歓喜や過去の追憶に浸らせておこう。
我々は彼らに吹き込んだ科学の法則を信じこませ、疑わないようにさせなくてはならない。このために我々はマスコミを使い、理論に対する彼らの盲目的な信仰を高めるのである。
非ユダヤのインテリは、その学識を誇りとし、理論的証明をしただけで、我々のエージェントが集めておいたことにも気付かず、すべての学説を、我々の必要とする方向に実行するだろう。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
この『シオンの議定書』が偽書か本物かの判断は、以下の要約文を読まれた読者にお任せします。

●『シオンの議定書』概要

【第一の議定】
★我々は空しい言葉の遊戯を捨てて、思想の本質を究め、比較と推理で事態を明らかにしよう。
この方法で我々の思想が、ユダヤ人の立場と非ユダヤ人=ゴイム(家畜=豚、家畜化)の見地からして、どんなものになるかを、はっきりさせるつもりである。
この世界には性善なる人間より、低俗な本能に生きる者のほうが、遥かに沢山いることを忘れてはならない。だから政治においてもっとも効果的なのは、学者の議論などではなく、《暴力》と《恐怖》なのである。
★人間と称する残忍な獣を現在まで抑え、つないできたのは、そもそも何であったろう。人類社会を形成した原始のころには、荒々しい暴力に服したし、その後には法律に従うようになった。
だが、この法律にしたところで、所詮仮面を被った暴力に他ならないではないか。
こうした自然の法則から推して、正義は力であるといってよいであろう。
★民衆はどんなことにせよ表面しかわかってないし、非理論や矛盾に誘われやすいが、そんな者を相手に理性的な助言や説得が功を奏するだろうか。
彼らは浅はかな感情、迷信、習慣、伝統、感傷的な説に同調しやすく、党派根性に陥りがちである。この党派根性というものは、どんなに論理的な合意といえどもぶち壊してしまうものである。
民族の決議はすべて偶然か、表向きだけの多数決によるのだが、それは政治の裏取引きを知らないために、みすみす理にかなわぬ議決をさせられ、政治の中にアナーキズムの芽が兆すのである。
モラルに制約される政治家は、政治家失格である。
そんなことではとても権力の座は維持できない。
政治家たるものすべてから策謀と偽善を用いなければならない。
民衆にあたっては美徳とされる誠実や率直さは、政治においてはむしろ罪悪である。どうしてかといえば、こうした徳目は最強の政敵よりもいっそう確実に政権を転覆させてしまうからである。
これらの道徳は非ユダヤ人の特徴であってもよいが、我々ユダヤ人は、決してこれを学んではならない。



(´-ω-`)…
彼らが言ってるユダヤ人と、我々一般にユダヤ人と考えてるものは別ものだからね。ここを押さえて、確かにユダヤ人を貶めるための偽書だと加味して、この会議の人間たちを絞り込んでいきましょう。

まさにモンスターハンターですよ。③へ
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
『シオンの議定書』概要!


たぶんこの、シオニスト会議の延長上にあるのが、G7とかG8のサミット。ヨーロッパ人が死者まで出すほど機動隊と衝突して、反発する財務省中央銀行総裁会議です。

では以下から


『シオン賢者の議定書』は偽書か?
 これを読んだヒトラーはユダヤ人を怖れホロコーストに走った!

『シオンの議定書』という文献があるのをご存知でしょうか?
陰謀論者の間では、けっこう名の知れた文章(書物)ですが、20世紀初頭にロシア帝国秘密警察(オフラーナ)がユダヤ人を貶めるために書かせた偽書である、というのが定説になっています。
 
この文章は1897年8月29日から31日にかけて行われた第一回シオニスト会議で発表された『シオン24人の長老』による決議文(の写本)がロシア帝国秘密警察のスパイによって持ち出され、ロシア革命により漏洩し世界中に広まったものである、とされていて、内容があまりにも現実味を帯びているため本物である可能性も否定できなく、本物であるが故にイルミナティが偽装工作をして偽書であると宣伝し、今では殆んどの学者は『シオンの議定書』を偽書と決め付けています。
 
この文章の内容があまりにも現実味を帯びているため、ヒトラーは「歴史的に真実か否かなどはどうでもよい、内容的に真実であれば体裁など論ずるに足らん」と言い放し、このような怖ろしい計画を立てているユダヤ人を野放しにしておいては、ドイツはおろか世界中がユダヤ人に占領されてしまうのでは、との強迫観念に取り憑かれた挙句にユダヤ人を隔離し虐待(強制労働など)し、ユダヤ人を保護しているとの理由(これは、こじつけで本当はドイツ領の拡張が狙い)から隣国ポーランドに侵攻したのが切っ掛けで第2次世界大戦にまで拡がり、『ホロコースト』と呼ばれるユダヤ人大量虐殺に至ったのは周知の通りです。
 
以下に挙げる文章は、『シオンの議定書』の全文を要約して纏めたものですが、現在までの近代の歴史を振り返れば『シオンの議定書』の内容の通りになっている事に驚かれると思います。
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
まだ言葉の通じる百万の在日朝鮮人たちとは、何らかの妥協点も見いだせると思う。既に三世四世は日本社会の中で生きており、逆に本国のあまりの違いに悩むくらい。

中国人も百万は入ってしまったが、今はまだ永住権がない。

すでに日本は、“植民されている地”なのです。


そんなことも理解しようともせず、過去に植民地化された国が、今民族問題を抱えてどうなっているのかを見ようともせず、1%にもならない給与アップで安倍政権を支持してしまう雑民国家日本…。

やっぱりもう、とっくに特異点を超えているのかも知れません…。


原発は爆発しても推進、少子化を維持して日本人を減らし、移民を大量流入させる。産業はことごとく流出させて尚、外貨で食料とエネルギーのほとんどを賄う体質…。


東京オリンピックは、人口3千万の流出を防ぐ経済的な目的と、史上初の都市型広域人体実験の継続、そして日本人そのものの人種撲滅政策の一環です。

若者が百万もニートとして存在しているのに、何故に言葉の意思疎通さえ困難な外国人移民を、毎年20万人も受け入れるというのか…。

5年で100万人ですよ!

ニートを毎年20万育てて労働力を補う努力と、毎年20万人もの文化も言葉も習慣も違う者を受け入れ、日本社会に馴染ませる努力と、どちらが正しい選択か…。



このデフレを脱出しなければ日本社会は終わる、と認識しながら安倍政権は、移民受け入れで労働力の供給過剰を推し量っているばかりか、日本社会そのものを破壊しにかかっている。
賃金なんか上がりませんよ!安い外国人労働力が入って来るんだから!

しかも彼らを原発なんかに入れたら、後から大問題になります。問題の種でしかない。さらに、それを仕切る外国人代表格になる団体は、在日朝鮮人団体でしょう…。


日本全国に数百万の空き家があり、そこに外国人が大量流入する。地方の過疎地には、そりゃ可愛い外国人の子供は走り回るかも知れません。しかし日本人はいなくなって…。

まあ…外国人の子供も可愛いからいいか…

目がくりくりしてて、なんか真っ直ぐで…


親子で、夫婦で、男女で互いに偏見を持ち、目の前の相手よりもテレビを信用する偏見だらけの日本人が、そりゃ日本に住むには相応しくないだろう、とそう、日本の神様たちは審判を下した…ような気がしてなりません
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ムーミン谷のミイはけっこういいこといっているらしい。
原作を読んでみるといいかもしれない。






何とかなる。それは、やることをちゃんとやってる人のセリフ。
時々、誰かに言われた言葉がチクッて刺さってイラッてするときあるじゃない。それね、本当のこと言われてるからよ。


忙しい忙しいって言う人いるじゃない。きっと頑張っているわねって褒めてほしいのよ。だからこう言ってあげたほうがいいわ。時間の使い方が下手ねって。


あなたね、決断力がないんじゃなくて、決断する方法をしらないだけよ。あのね、いい方を選ぶんじゃなくてあなたが思う方を選ぶのよ。最初はいろいろ失敗するわよ、あなたバカなんだから。でもそのうち自然といい方を選ぶようになっていくわよ。最初からうまくやろうなんて自惚れてるんじゃないわよ。


逆よ、全く逆よ。自分と向き合うにはひとりになるんじゃないわ。いろんな人と関わりあうのよ。お友達とおままごとしろって言っているんじゃないの。自分の知らない、自分を知らない人たちと関わりあうのよ。見えてくるわよ、本当の自分が。


あなたの夢を、そんなこと無理だっていう人いるでしょ。こう言い返してやりなさい。あなたには無理ね、でもわたしはできるの、あなたとわたしはちがうから、って。でも言ったからには夢をかなえなきゃいけないことも覚えておきなさいよ。でかい口たたくんだから。


ひま、やることがない。なんて間抜けなセリフだこと。春は花を見て、夏は太陽を浴びて、秋は落ち葉を踏んで、冬は静かに春を待つの。やることがないんじゃないわ。やることをわかってないのよ。


縛らないことよ、自分で自分を。わたしはかわいい、わたしはブス。わたしは賢い、わたしはダメ。わたしはモテる、わたしはモテない。あなた、自分をすぐ何かに決めつけようとするでしょ。本当の自分を見つけるのはもっとずっとずっと先の話。今することは、一生懸命迷うことよ。
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
最近ちょっとしたことで、警察に捕まることが多いらしい。

ヤフー知恵袋での質問に最近多くよせられている「銃刀法違反」

けっこう簡単につかまってしまい犯罪者扱いらしい。

以下引用



質問

銃刀法違反の容疑で捕まりました
登山に行った帰り、6センチを超えるナイフの所持で捕まりました。一本は実際に食事のとき使用してウェストバックに入れてあったもの(刃渡り7センチ)はおとがめなし。もう一本は刃渡り8センチで、車のコンソールボックスに入ってました。これは、車の故障、商品のタグを切ったり袋を開けるのに便利な道具として車に積みっぱなしでした。他にもイザというとき役にたちそうな懐中電灯・ドライバー・ガムテープなど様々な道具がつんであります。これらは、車で不測の事態に陥ったとき役に立つものとして考えてます。実際にチェーンを装着したとき、チェーンの余り部分を紐で縛り、紐を切るときに役にたちました。

しかし、このコンソールボックスのナイフが予備的使用であっても積みっぱなしであったことは“携帯”に当たるとして銃刀法違反の容疑で調書を取られ、検察に書類送検となりました。4時間警察署で調書作成され、全指紋と顔・全身の写真を撮られました。

全く納得いきません。特に犯罪者として怪しまれたようでもなく、その証拠に一切がっさい車を調べる事は無かったのです。お目当てのナイフが出てきたら「ハイ、アウトね!」といった感じで、他のものは(麻薬所持とかさらに他のナイフなど)全く興味ないようで車内を調べる事を辞めてしまうのです。警察の目的は何なのでしょうか?犯罪を防止する事より、捕まえる事を目的としているとしか考えられません。

それとも、犯罪捜査のデータとして個人情報集め(写真と指紋)が目的なのでしょうか?

今度、検察に呼び出しです。

①写真と指紋をデータ消去させることはできないのでしょうか?
②不起訴にするためのコツを教えてください
③裁判になったら勝てるでしょうか?


以上3点回答よろしくお願いいたします。



善良な市民の安全を守らずして、犯罪者予備軍扱い、拘束して被害をもたらすやり方、ホント日本の警察には頭にきます。
警察の皆さん!その体質を改善してください!嫌われる警察より愛され頼りにされる警察を目指してください!ホントおねがいしますよ。
補足
逮捕ではありません。写真・指紋は当たり前のように告げられ、応じてしまいました。警察は、拒否する権利があることをは言ってくれません。みなさんも、本当に警察には用心してください。捕まってしまったら、紳士的に一つ一つ拒否できるかどうかを聞くのが良いと思います。警察の皆さん!検挙点数稼ぎを優先して仕事をすると本来の警察の役目を果たさない結果になりますよ。成績より人としての良心を優先される事を期待します。





回答↓

同じ様な質問を毎月多く拝見しておりますので軽犯罪法違反専門の職質取締りが盛んに行われている事が伺えます。
一応、既に判例でもその手の職質自体は違法とする判決も出ており平然とまだ同じ事をやっている事に呆れます。

事例では、キーホルダー的な十特ナイフなんかを見付つけては隠し持っていたと調書に書かれて、軽犯罪法違反で書類送検されている方が結構おられるのです。
本来、この法律では拘留・科料しかない犯罪であるため、刑事訴訟法第199条第1項但し書きにより「被疑者が定まった住居を有しない場合又は正当な理由がなく前条の規定による出頭の求めに応じない場合」に該当しない限りは逮捕をすることができない。とされていますが実際には任意と言いながらも取調室に連れて行かれたら、長時間身柄を拘束され指紋や写真を撮影をしたり法律を無視した強引な取締りが行われています。
軽犯罪法違反は別に大きなナイフで無くても、バットとかドライバーとかハサミとか小さなカッター刃渡り工具類に関係無く警察官の裁量で凶器と判断されれば取締りの対象になります。

強引な例ではマグライトが鈍器だとか、スクーターのメットインの中にドライバー入ってただけで、犯罪の為に隠し持っていたと調書に書かれて、軽犯罪法違反にされてしまう事が実際に起こっています。
町内祭りのスイカ割に使用したバットが凶器だと言われて軽犯罪法違反の扱いを受けた方もおられます。
最近だと被災地で瓦礫の撤去作業をしていたボランティアの方が、車に十特ナイフを積んでいただけで軽犯罪法違反の扱いを受け問題になっておりました。
キャンプの道中に公園で休憩している所を職質されたら、途中の休憩は正当な理由にならないと言われたりして、強引に軽犯罪法違反にされてしまう事例も多く起こっています。
正当な理由が有ったとしても相手が悪ければ強引に言い掛かりを付ける事も出来ますから、刃物類の取扱いには注意した方が良いです。

実際、十特ナイフ程度の物は今時雑誌の付録なんかでも付いていますし、昔は小学生でも肥後守なんかは誰でも持っていた時代が有りましたよね。
今でも、こんなの法には触れないだろうと思い込んで持ち歩く方も結構おられ、車の中を探せば刃物類や鈍器になりえる工具類やらが結構出て来たりしますので、それらがノルマ目的の警察官の取締りの対象になっていると言う訳です。
捕まっている方は犯罪目的に隠し持っていた訳ではなく何となく便利だからとか、まさか捕まるなんて考えもせずにマグライトなんかを車に置きっぱなしにしていただけで、調書には凶器になる物を正当な理由無く隠し持っていたと書かれて書類送検されるのです。
http://butcher.asablo.jp/blog/2006/08/20/492636

>それとも、犯罪捜査のデータとして個人情報集め(写真と指紋)が目的なのでしょうか?

警察では検挙率という実績をとても重視しています。
それで昇進や将来の待遇が決まったりするので、検挙率が高いほど出世が出来る仕組みなのです。
まともな犯罪捜査目的なんかではなく自身の出世の為に、一般市民を犯罪者に仕立て上げているだけです。
警察は表向きにはノルマ的な取締りはしていないと言っていますが、都心部では通行人に片っ端から持ち物検査する様な職質が横行しています。
ちなみに、じょしらくと言うアニメでの中で、主人公メンバーの一人がアキバで職務質問され、「アキバ名物職務質問、ウエストポーチを付けていたら、100%の確立で職質される。」と言うアニメのネタになっている位なのです。
警察官が素直に指示に従う気の弱そうな人を選んで職質すると言う所から、警察官によるオタク狩りとも証され社会現象として既に問題になっております。
実際に裁判した判例では犯罪を疑う理由がない限り職務質問は違法との判決が出ておりますし、警察官職務執行法でも濫用にわたるような事が有ってはならないとされていますから警官が知らないはずは有りません。
警察官全てではないにしろ、市民の税金で成り立っている組織がこの様な逸脱した行為を行っている事に対して凄く嫌悪感を感じます。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%8A%E3%81%9F%E3%81%8F%E7%8B%A9%E...
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%81%B7%E5%8B%99%E8%B3%AA%E5%95%8F
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BB%BD%E7%8A%AF%E7%BD%AA%E6%B3%95
http://president.jp/articles/-/1885

>①写真と指紋をデータ消去させることはできないのでしょうか?

本来は令状が無ければ取調べを行う事は出来ないのです。
ましてや、状況証拠だけで罪が決まる訳でも有りませんから、本来は災害用の道具としてイザと言うと時に役立つと思って様々な道具と一緒に積んでいたので犯罪目的に隠し持っていたのでは無いと言う、貴方の供述内容そのままの否認調書を作成して貰い検察側で起訴するか判断します。
軽犯罪法では隠し持つとだけ明言されていますから、隠し持っていたのでは無いと主張していて犯罪の事実も無いのならば、本来はそれ以上追求する事は間違っています。
そもそも、有罪か無罪かも分からない内に写真や指紋なんて事字体が常識的におかしいでしょう。
それに、納得が行かなければ否認調書に加え当番弁護士制度も御座いますから、その場で無料の弁護士を呼んで法律の専門化に判断して貰う事が出来るので、任意で4時間も取調べを行う必要は御座いません。
最近の警察官は市民を捌く権利でも有るかの様な態度ですが、実際には有罪か無罪かは検察で判断して起訴手続きが行われてから、更に正式に裁判して判決が決まる仕組みです。
現場の警察官は罪を犯したと言う事が分かる現行犯逮捕でない限りは強制捜査は一切出来ませんし権限も無いのです。
起訴すら出来ず証拠不十分で不起訴や起訴猶予になる事で指紋や写真を取る必要すら有りません矛盾してますよね。
最初から法律を都合の良い様に解釈して無駄なノルマ目的の行為を組織が正当化して行っている事が伺えます。
言い方は悪いかもしれませんが、貴方は警察官の都合の良い様に犯罪者に仕立て上げられ、出世の為にハメられたのです。

これらを、警察に問い合わせても恐らく取り調べは強制ではなく任意だったとか、犯罪を行っていなくても法律に違反した事実が有るとか、詳しくは検察が判断する事なので分かりませんとか言って正当化するでしょう。
最初から市民に与えられている権利すら何もロクに説明せず、因縁付けて違法だとか犯罪だとか言う組織ぐるみの連中を、個人が意見しても無視されてしまうでしょう。
組織に対して正当な意見を言っても逆に犯罪者扱いされるされるだけだと思います。
データを消去させるには弁護士を付けて不法行為が行われたと裁判するしかないかと思います。

>②不起訴にするためのコツを教えてください

まず、犯罪を行ったと言う事実が有りませんので貴方が有罪になる事は有りません。
ですが、警察組織は腐っているので検察側もメンツを保つ為に完全な不起訴ではなく起訴猶予にする可能性が高いです。
警察組織としては利権の為にノルマ検挙を正当化したいと言う本心が有るからです。
完全な不起訴にする為には弁護士を付けて上記の違法性を指摘して警察と裁判するしか方法は有りません。
同じ境遇の人は沢山いる様なので警察の不法行為に詳しい弁護士を付けて集団訴訟出来れば良いかと思います。

軽犯罪法違反自体は刃物だけに係わらず凶器になる物を隠し持っていた場合に適応されるのですが、法律では大雑把にしか明言されていません。
取締る側が都合の良い様に解釈すれば車の中も隠し持っていると言う事にされてしまう事に問題を感じます。
警官が都合の良い様に凶器として解釈すれば爪切りやボールペンすら軽犯罪法で捕まえる事が出来るのです。
せめて、犯罪の為に隠し持っていたとする証拠を明確にするとか具体的な内容は付け加えるべきでしょう。

日本人は横の繋がりが薄い民族ですが、欧米の様に集団訴訟を行ったり法律を変える署名活動なんかで、世間に問題点を知らせる事が重要ではないかと感じます。
政治活動をされていた弁護士の中にも不当な職務質問に対して怒っている人もいますし、十特ナイフで捕まった方の中にはマスコミ関係者や有名作家やアニメーターの方がおられます。
そして、組織内部にも取締りの為の取締りが行われている事を問題視している方がいます。
ノルマ目的の職務質問や法律の具体的な問題点を世間に示せば、きっと見方になってくれる人が出て来るかと思うのです。
http://www.liberal-shirakawa.net/idea/policestate.html

>③裁判になったら勝てるでしょうか?

判例では既に職質自体が違法とされる判決も出ております、貴方が起訴されて有罪になる事はまず有りません。
貴方のケースですと犯罪を行った事実が有りませんので起訴されず、本人すら知らない内に起訴猶予や不起訴の判決が決まるかと思います。
なので、データ削除も含め完全無罪の不起訴を主張するには自ら裁判して訴えて行くしか有りません。
一応、判例では職務質問自体は違法とされ、東京都から5万円の賠償金が出ております。
http://www.bengo4.com/topics/476/

>成績より人としての良心を優先される事を期待します。

今の日本に欠けている事だと感じます。
最近の迷子のニュース記事もそうでしたが、迷子を見つけて保護しても逆に声かけ事案として扱われるとか、その様な事は昔はなかった事です。
そもそも、本来信用されるべき側の人が信用出来ないと言う状況が既に異常だと感じますし、犯罪を犯すつもりのない人を自身の出世の為に犯罪者にでっち上げて良心が痛まない事字体が人間として異常です。

今の日本は災害の為に備えて車のダッシュボートに十特とかライトを入れていただけで、犯罪者にされた挙句に指紋や写真取られて書類送検とか訳が分からないよ!
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。