~狩人達の酒場~

様々なことを書いてきましたが、当初の意図とは移りかわり、なんでもありの情報ブログ化してきました。まさに野次馬のごときブログです。いずれはいろんなハンター達の情報交換の場所をいずれは作りたいと思います。(ハンター×ハンター参照)


テーマ:

WTIの3連騰によって、国内製品は全限高。
ただ、思惑と違い、ガソリンのほうが上げ幅が高かったのは少々見込み違いだったかもしれない。
ただ、昨日の段階でおもいもよらず良い値段で仕込めたので、その分は一部利食いとなった。詳しくはこちら で述べている。
先日も書いたのだが、日経225はともかくとして、先物取引のほうは有料ページ のみの
公開となっているのでご了承いただきたい。
真に先物を極めたい方は「物は試し」と除いて見ていただければ幸いである。

さて、この先の見通しだが、私の中長期はかわらず。
だが、目先オイル製品を狙う方は売り?買い?
短期を小玉でとり、中長期を資金管理の元で行えば一年後にはどうなるかご想像におまかせする。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆様しばらくです~。


安眠関係をコピペして日記などに貼ってみましたが、ドロップシッピングのほうはさっぱり。


昔とったきねづかで、先物奮戦期を再開いたします。


別ブログもつくって、さらにはメルマガも発行予定。


内容は仕掛けポイントと仕切りポイントの推奨。


まあ、最初は「はじめてくん」用に書いていくかな?


みんないっしょにお金もうけいたしましょう(=⌒▽⌒=)


http://blog.goo.ne.jp/huntersite

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

疲れているのに寝付きが悪い。
寝る姿勢を変えてみても、羊を数えてみても、全く眠れない。
眠れないままもんもんと朝を迎え、今日も辛く眠い長い一日が始まる…。
家族からは「いびきをかいて眠っていたくせに」
「夜中までだらだらしているから」などと責めらる・・・。
職場の同僚からは「あくびばかりしている」「注意散漫」などと言われ、居心地が悪くなるばかり・・・。

そんな辛い毎日を繰り返してはいませんか?

不眠症の症状を訴えている人は、実に国民の5人に1人。
もはや国民病といっても過言ではありません。
朝起きた時、体がだるく活力が出ない、眠った感じがあまりせず、そのまま布団に入っていたいなどの倦怠感から日常生活に支障をきたすことが大きな問題です。

睡眠薬は恐い。でも飲まずにいられない!

不眠症と一口で言っても、その症状は様々です。

布団に入ってもなかなか寝付けない「入眠困難」。
途中で何回も目が覚める「中途覚醒」。
起きたときに満足感があまり感じられない「熟睡困難」などがあります。

こうした睡眠障害に悩まされている患者さんの中には、副作用や中毒性に対する不安や恐怖を抱えながらも、睡眠薬を服用している患者さんも少なくありません。

「不安だけど仕方ない」とお考えかもしれませんが、睡眠薬は不眠を一時的に対症するものであって、不眠の根本原因を取り除くものではありません。

それどころか、睡眠薬は薬ですから、服用に伴う副作用も否めません。睡眠薬の効果が翌日の起床時や起床後まで持ち越されることにより「寝起きの悪さや日中のぼんやり感」「頭重感や倦怠感」「ふらつきや脱力感」といった副作用が起こる場合があります。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
<不眠症とは>

不眠症で悩んでいる人は日本人の5人に1人の割合だと言われています。


特に不眠症は中年以降になるとその割合は高くなってきます。


では、どういう症状が不眠症だと言われているのでしょうか?

不眠症とは、睡眠時間の長さではなく、目覚めた時にだるさや、眠気があり、日常生活を行っていく上で支障をきたしてしまう程度によって判断されます。

ですから睡眠時間がたとえ長くても起きた時の状態がまだ眠かったり、だるさがあるようだと不眠症といえるでしょう。逆に睡眠時間が短くても目覚めが爽快であれば不眠症ということにはなりません。

つまり、時間ではなく目覚めた時の不快感によって、不眠症は判断されるということになります。


不眠症にならないためには、どれだけ時間ではなく眠りの質を高めることができるのかが大切になってくるといえるでしょう。




<不眠症の原因>

不眠の原因になっているのは主に次の5つが挙げられます。


1.身体の不調が原因で起きる不眠症

咳や喘息、あるいは熱やかゆみなど体調を崩していることや身体的不快が原因によって起こる不眠です。また最近よく話題にされる突然呼吸がしばらく止まってしまう睡眠時無呼吸症候群なども挙げられます。

これらの原因の不眠はその病気を治療することが必要になってきます。


2.環境変化が原因で起きる不眠症

旅行で時差がある場所で眠れなくなったり、枕が変わって眠れなくなったり環境の変化が原因によって起きる不眠です。また暑さや騒音、明るさなどの影響で眠れなくなってしまう場合もあります。


3.精神的ストレスが原因で起きる不眠症

悩みやイライラ、極度の緊張から精神的にストレスがたまるなどの原因で眠れなくなってしまう不眠です。人間誰にもストレスは多かれ少なかれありますが、そのストレスが過剰になってしまうと不眠になってしまいます。


4.心の病気が原因による不眠症

精神的ストレスが更に大きくなり、うつ病などの精神疾患が原因による不眠です。うつ病と不眠は関係が深く、うつ病の症状の一つに不眠が挙げられます。この場合は心療内科などの専門医の治療を受けることが必要です。


5.薬やアルコールが原因で起きる不眠症

薬の副作用やアルコール、カフェインの摂取が原因によって起きる不眠です。薬やアルコールは眠れなくなった時に飲む場合がありますが、薬やアルコールは慢性的になってくると次第に摂取量も多くなってしまい悪循環となってしまいます。


不眠で悩んでいる場合はこれらの原因をチェックしてみることが必要です。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

しばらくほかっておいたのですが、yahoo!

からの検索にひっかかるようになったようです。


安眠.com

とか

羽根布団

とかでも検索にひっかかるようです。

最近では私よりも良質なサイトができたようなのですが、そこは先行者利益で、

ドメインをhttp://www.e-anmin.com/

で登録した私の勝ちのようです。(=⌒▽⌒=)


こういったことはひょっとしたら情報商材として別のことで使えるかもしれないですね。

簡単なことなのですが、今はネット関連は爆発的に増えているようです。


お買い得情報サイトのつもりでしたが、今はページの作り方をこちらのブログに書いていくほうがおもしろいかもしれないです。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。