Yahoo Google SEO対策(高品質)

「Yahoo検索エンジン」と「Google検索エンジン」のSEO対策情報。 SEOプロによる「検索エンジン最適化」最新情報。


テーマ:
Yahoo SEO対策 を行うには、当然Yahoo検索エンジンそのものを理解せねば話にならない。
Yahoo検索エンジンの主要なシステム構成である「クローラー、インデクサー、検索サーバー」の役割について説明出来ないようでは、Yahoo SEO対策 人としては失格だ。

まず、クローラーだがこれが分からないSEO対策 人は居ないだろう。
ボット、スパイダー、検索ロボット、ロボット等呼び方は色々あるが、全てクローラーの事である。
Web上のリンクを辿って、Webページの巡回・収集を行っているのが、クローラーである。
Yahoo SEO対策 の第一歩は、このクローラー対策である。
クローラーに辿ってもらえるリンク構造をサイト内に作らねばならない。
これはSEO対策 業者である私の重要な仕事の一つ。

次は、インデクサーだ。
インデクサーは、馴染みの無い言葉かもしれないが、Yahoo SEO対策 人ならば知らなければだめだ。
インデクサーの仕事は、クローラーが巡回・収集したWebページからURLやWebページ内の特徴語を抽出して、キーワードで検索出来るインデックスを作る事である。
ここで気付くと思うが、クローラーが貴方のWebページを巡回し収集しても、インデクサーのインデックス作成基準を満たさなければ貴方のページのインデックスは作ってもらえ無いという事になる。
そのためYahoo SEO対策 では、このインデクサー対策がとてつもなく重要なものとなる。
私のメインSEO対策 ブログで何度も言及したような気がしているが、インデクサーの定めるインデックス作成基準を満たすだけのサイト内部の対策とサイト外部の対策をしなければならない。
これもまた、SEO対策 業者である私の重要な仕事の一つ。

最後は、検索サーバーだ。
検索サーバーの仕事は、インデックスに登録されたWebページ対して、検索結果の表示順序の情報を追加する事だ。
別の言い方をするなら、インデックスされているWebページの中から、検索クエリに対して最もふさわしいページ順に並べて検索結果に表示する事が検索サーバーの仕事である。

当たり前だが、Yahoo SEO対策 において最終目標は自ページを特定検索クエリで1位表示させる事である。
最低でも検索ユーザーにクリックされるであろう、検索結果1ページ目なり2ページ目に貴方のWebページをランクインさせる事である。
その為に必要なのが、この検索サーバー対策である。
インデックスされているWebページの中で、特定検索クエリにおいて最も自ページを高く評価してもらう為に行うサイト内部の対策とサイト外部の対策を合わせたものが検索サーバー対策である。
この検索サーバー対策はSEO対策 業者の私にとっては最も重要な仕事である。

<Yahoo検索エンジンのシステム構成別対策>※1

・クローラー対策⇒クローラーに自サイト内のページを巡回・収集してもらう
・インデクサー対策⇒インデクサーのインデックス作成基準を満たすだけのサイト外部と内部の対策
・検索サーバー対策⇒検索サーバーから特定検索クエリにおいて、インデックスされているWebページ群の中で自ページを最も高く評価してもらう

※1 これがYahoo SEO対策

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

プロのSEO対策コンサルタントさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。