三十路式

テーマ:
インフル対策に余念が・・・十分ある営業Yです。
 
三十路式、終わりました。
最初に聞いた時はすごく違和感があったけど、
なんか今は馴染んできた「三十路式」
 
今回は第一回目だったので、実行委員も廻りもみんな手探り。
そこには、昔何度も味わった、、
立ち上げの時だけ感じられる高揚感が見て取れた。
 
まずは、しっかりイベントを結べた事に、おめでとう。
すごく皆さん頑張ったと思います。
お手伝いできて、本当に良かった花火
 
勿論、課題もたくさんあるでしょう。
当初の目的は、多分未達成の部分が大きいのではないかな?
 
でもいいじゃん。
そんなのは瑣末な事。
大事なのは、この経験がたくさんの人間の中に生きているって事。
 
少なくとも
今回の気づきを、僕は活かしますロケットロケットロケット
ありがとうキラキラキラキラキラキラ
 
アディオスグー
AD

新春ですが・・・

テーマ:

餅はもういいや~って毎年この時期に思う営業Yです。

 

新年明けましておめでとうございます!

私、今年2017年は非常に快調に新年を迎えました。

なぜかというと・・・

 

1.店舗の名称変更に対する対応が年をまたいだ

2.毎年一緒に飲む方が都合により会えなかった

3.子供が受験なのでおとなしくしておこうと思った

 

うん、頑張ったアップアップアップ

 

 

もう少ししたらいろんなことが落ち着くので、その時しっかり書こうと思います!

 

アディオスグッグッグッ

 

AD

忘年会シーズンになると肝臓が強くなる営業Yです。

そう、錯覚です。

 

 

今って多分、時代の変わり目なのかもしれませんね。

バブルだったり、リーマンだったり、震災だったり・・・

いろんな時代の大きなクレーターを走り続け、転んだりしながらも「ピンチはチャンス」だったりするので大きな成果を得ている方が多いです。

 

で、そうなると人は早めに結果を確定させる為に大きな決断をします。

戦場を離れるんですね。

 

それって憧れのパターンだったりするかもしれませんね。

若い時代を何かにつぎこんで、ボロボロになって何かを得て、持てる者になった瞬間から今度は失う恐怖と戦ったりするんでしょうか。

何かを成し遂げた人を非難するつもりはないです。

尊敬すらします。

 

今回書きたいのはその後の話し。

 

とある人の話を聞きました。

僕とも近しい知人の話。

 

その人は様々な事業を同時に運営していた稀有な経営者で、バランス感覚が鋭く様々な人をブレーンにして日々を楽しんでおりました。

が、彼は自分の能力のピークを設定し、そのタイミングで全てを委譲して前線から去り、そのとたん付き合いにくい、鼻持ちならない金持ちになってしまいました。

 

また別な人は、素晴らしいデザインを次々と繰り出す新進気鋭のクリエーターでしたが、忙しくなるに連れて人前に出る機会が減り、いつの間にか変人のレッテルが貼られてしまいました。

 

両方に共通するのは、「人との接点」の重要性。

人は人と触れる時、自然と自身の様々なコンディションをチューニングしているのです。

沢山の、様々な感性を持った人と出会うときに、人は驚くほど沢山のことを学びます。

その時はほとんど意識する事はないのでしょうが、その効果は絶大なのです。

ものごとには王道も近道もありません。

日々変化し続ける環境に自分を合わせる、それはどれだけ難しい事なのでしょうか。

そんな時に最も必要なのは、セミナーを受ける事でもネットを見ることでもなく、人と会うことだと私は思います。

 

人との接点、社会との接点の豊富さこそ、これからの時代を生きる最大の武器なのだろうと思うのです。

そんな、文面以上にやるせない話でした。

 


アディオスグッ

AD

11月の足跡

テーマ:

講演内容より「まくら」の構想に時間を掛ける派の営業Yです。

 

あっという間に11月も終わってしまい、気づけばブログアップはゼロ。。。

怠慢と言い切ってよいでしょう(笑)

 

何かしら今月の足跡を残したいと思ったので、雑感スタイル記事になります。

 

①11月3日:文化祭

月の始まりは中学校文化祭のカメラマン。

3年間続けたこの仕事も最後かと思うと感慨深い。

にしても合唱上手いなぁ。
生徒会企画のオーディション、人前であんなに楽しそうに踊り・自己表現する中学生、僕らの頃は考えられなかったなぁ。

今の子供たちの方が毎日を楽しんでいる気がした。

 

②11月4日:営業同行

3回目。営業はスキルとハートとどっちも大事。

全部は伝えられないので、まずはスキルアップのお手伝い。

まだ全然ダメだけど、これからに期待が持てる一日。

 

③11月8日:勤続表彰

市の永年勤続表彰にて市役所。

20年勤務してくれているYさんが表彰を受けた。

すごく誇らしく感じました!

夜は男性新人営業Y君の歓迎会。プリン一気食いの圧巻。

 

④11月9日:ときわさん周年記念

60周年の記念イベントで徳島。

私が尊敬してやまない高畑社長、素晴らしいおもてなしと決意表明。

強い会社は心に残るメッセージを発するのが上手い!

 

⑤11月11日:グランドエル・サン周年記念

立て続けの周年記念参加。

こちらも凄い式典だった。古い友人やかつての生徒、嬉しい。

夜はそのまま経営者の皆様と会食。

いろいろ勉強になったなぁ。いろいろと。

 

⑥11月14日:千代屋さんへ訪問

京都府宮津市、かなり遠方の地にお邪魔してきた。

そういえば社会人1年目、伊丹に泊り込み研修していた時に一回行って「これのどこが凄いんだ?」とか超失礼な事を言いまくった思い出が・・・

今改めて訪れると、しみじみと心がくつろぐ良い場所です。

様々な事を勉強。直ぐやってみよう!!

 

⑦11月19日:スタッフ結婚式

アンジェリーナにてスタッフSさんの結婚式。

会長が祝辞を述べたので、私はめずらしく「結び」担当。

Sさんの堅実でユーモラスな性格がしっかり投影された、素晴らしい結婚式。

 

⑧11月23日:新たなビジネスチャレンジ

まだ詳しく書けない、新たなチャレンジを実行。

分かった事が、やっぱりいっぱい。

踏み出さなければ課題は見えない、つくづく思う。

 

⑨11月25日:東根JC講演

依頼を受け、講演。

迷いに迷って内容を組み立て、それがしっかり伝えられたのではないかと思う。

久々のJC的雰囲気、懐かしくもくすぐったいものである。

 

⑩11月26日:庄司君結婚式

久々の友人としての列席。

本当に楽しい時間を過した。

これだから結婚式は素晴らしい!

 

 

以上、まだまだ書ききれないが・・・いいや。

 

明日から沖縄だ!アディオスグッ

通信簿

テーマ:

飲まない夜はひたすら料理にいそしむ営業Yです。
今日はハヤシライス!



うちの会社は8月が決算月。
今年の8月決算は、私にとって社長1年目の決算。

 

これまで役員もしていたので決算書の読み方ぐらいは勉強してきたつもりでしたが、実際に経営者として数字に対面すると、その深さ・恐ろしさに驚きます。

「ほほぅ、数字が読めないと経営できないというのは本当だね~」
などと余裕をこいている場合ではなく、うそのようにあたふたするわけです。

こういうのが「あたふた」なのだなというぐらいに。

 

簿記上の数字とリアルマネーの感覚の違いとか、資産と負債の概念とか、今までなんとなく聞いていた話がどんどん実感を伴って迫ってくるわけです。
それに対しどんどん手を打っていく・・・パニックに陥ったら税理士さんに聞いて立て直す。
分類保留になっていた科目を調整し、株主総会用の原稿を作る。。。。。

 

気づいたら期限がとうに過ぎており、本日ようやく株主総会にこぎつけました。

脱力。。

 

でも、経営の一側面が分かった。

もっとシンプルに経営しよう。

投資を活かし利益を出し、社員に還元し、税金をしっかり納めよう。

その為に、もっと管理能力をつけなければならない。

 

そんなことを

1年間の結果と、今後の課題満載の通信簿を見ながら思ったわけです。

 

肝心な結果ですが・・・まぁ、会長(親父)曰く「60点」だそうです(笑)

 

アディオス!