おのまとぺ

フツーの主婦の日常。いろいろと綴ります♪


テーマ:

とっても怖そうなタイトルだけれど、

たいしたことは無い(笑)


でも、子供達の話を聞いていたり、

周りの子の話をママさんたちにきいたりするとね、

←自分の幼稚園に限らずね。

幼稚園児であっても、女の世界は怖いね。

私も女子校経験者ではあるけれど、

なんていうか、男前!な人たちに囲まれての

学生生活だっただけに(←案外、女子校ってね(笑)

あんまり、女、女っぽい世界とは縁がないというか、

苦手だったもんでね、今でもちょいと無理しないと

所謂、女の子グループで育っていらっしゃった

ママさんたちの「ワ」で過ごすのは辛かったりするんだけれど

←会話とかね、ずばっと系の人は少なかったりするのでね。

だからじゃないけれど、そういう中では聞き役に徹するが一番というか、

あまり、友達といるときみたいに、思ったことをそのまま口に出すのは

控えているのだけれど、子どもはやっぱりそうはいかないよね。


思ったことはそのまま口にする。

3~4歳児。当たり前だけれどね。


大人も子どもも、言われた側の反応は、その人のタイプによるというか、ね。

ウチの娘たちは、ひとりは、疑問に思ったら、我慢せずに「なんで!?」のタイプ。

そして、同時に、その分、気にならなければ、さらっと忘れることもできたりする。

そして、もうひとりは、その反対に、その場では我慢してお持ち帰り。

仲良くなったり、慣れたりがあれば別だけれど、基本優しいのでね、

ずけずけつっこんで聞いたりしない分、小さなことでも気にしちゃうのよね。

まぁ、その分、ストレスもたまると言うかね、もやもやするわな、そりゃ。


うーん。小さいけれど、人間だよなぁー。

そして、女なんだね。


子どもの世界。

どのあたりから参戦するのかは、難しいところだけれど

これもまた、こどもの性格にも、先生の性格にも(苦笑)よりそうだな。

まぁ、なるべく笑顔ですごせるようにね。


さぁ、明日も早い。寝よー。

育児ブログ。うーん。もう少し、悩みます!!


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

やっちさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。