過去を振り返る

テーマ:

ちょっと前まで、鬱々とした気分でいたのだけれど、

やっぱり天気が晴れると心も晴れる。

やっぱり、これは因果関係があると思われる。

人間は陽の光を浴びないと、どこかおかしくなるものだ。

今月は、晴れ間が少なかったから体調を崩した人も多いと思う。

 

というかー、

夫はもしかすると、このブログを読んでいるのかもしれない。

と疑いだした。

いや、公開しているし、ブログを書いているのは知っているし、

読まれてまずいことなど何もないのだけれど、

私のことなんて全く関心ないだろうから、読まない、とふんでいた。

ところが、である。

妙に、やさしい。

おかしい。

 

結婚して以来、これまで撮りためていたビデオテープを

編集しようということになり、

一日中、過去素材を流して、ダビングをしている。

これのせいかな。

ああ、あの頃は仲が良かったなあ。

お互い、気を遣いあっていたなあ。

うわあ、二人で笑ってるわ。

子連れであちこち旅をして、ケンかもよくしたけれど、

楽しかったなあ。

なんてことを思い出し、ちょっと今のおざなりな態度を反省し、

優しくなろうという気持ちに、私もなっている。

気まずくなったときは、過去を振り返るといいのかも。

 

さて、大量の素材。編集できるだろうか。

素材のままでは、見るに堪えない。

長回しすぎだし、どこだかわからないし、車窓の風景なんて

酔ってくるし。これを、また見たい、と思えるようにするには大変だー。

多くの人が、運動会、発表会のたびにビデオを回しているが、

その後、ちゃんと編集までしている人はどのぐらいいるのだろうか。

 

 

AD