ココファームワイナリーの収穫祭!
 
来たどー!
ここ数年、収穫祭あまりにすごい人出に気後れし、
何でもない日にばかりお邪魔していたのですが、
やっぱり、園生にとっては、収穫祭が晴れの舞台。
行かなくちゃ。行かなくちゃ。
 
娘一人を連れ、りょうもうに乗って、足利市駅から臨時バスに乗って
やってきました^^
 
たかおさんは、「椎茸カプチーノ」を皆様にふるまっておりました。
このそばに、腰を下ろして、ガレットランチを食べていますと、
たかおさんが、それはそれはもう、椎茸カプチーノを何杯もおかわりいかが?
と持ってきてくださって。
最高のおもてなしをありがとう^^
電話やメールでは、いつも話しているのだけれど、
やっぱり、顔を見ると嬉しいね。
 
{FAE2B40A-B9A8-441E-9C02-D8FA72FFCC26}
 

けいちゃんもお仕事がんばっていました。

けいちゃんは、私の結婚式で「君といつまでも」をうたってくれた人なのだー。

{A17690AA-789A-40D3-9A27-CA27060737CF}

 

 

毎年、参加されている勝俣州和さん、今年もいらっしゃいました。

私が取材をしていた20年前から、すでに勝俣さんは

ぶどうの着ぐるみに入っておもてなし側でいらして、

娘の名前も、我が家と同様、こころみ学園にちなんだお名前。

どういうきっかけで、ここに来るようになったのか聞いてみたところ、

「ここの園生と気が合っちゃって、僕も園生と思われたりして、面白くてね。

ここに来る人は、みんな、それぞれ、特別な思いのある人ばかりだよね。

もし、何かあっても、ここがある。みたいな自分の居場所。」

 

とおっしゃっていた。

そうなの。そうなの。何があっても、ここの人たちは変わらぬ笑顔で

歓迎してくれる。飾る必要のない、すのままの自分でいられる場所。

大げさに聞こえるかもしれないが、

アナウンサー時代に、辛かった時に、ここに出会って

私は今生きている。特別な思いを私も持っている。

 

古澤巌さんのバイオリン。今年もノリノリです。

いい日旅たち~とか、日本の曲もたくさんありました。

{6F77CEB8-1502-457C-81D0-38ED055CDC4E}

 

 

坂田明さん。ロック魂炸裂な、ファンキーさは健在。

おおとりは、いつもの「赤とんぼ」

思いのままのアレンジが、心に染み入りました。

{9A7408B7-EBFF-4C0E-B21E-22A3324DA1D0}

 

 

この人は足利市長の和泉聡さん。

市長に見えないーー。アーティストか俳優かと思える風貌。

調べてみますと、なんだか、頼もしい人たぞ。

エンディングまで、収穫祭を楽しんでおられました^^

{913C906B-2A56-4FF0-8341-C3D5A5E04C7F}

 

 

 

AD