the decade of greed|強欲の10年間

北海道に戻り、2012年で丁度10年。
又と無い10年目のメモリアルに向け、今素直な気持ちを持って記載しよう!


テーマ:


昨日4条周辺の買物公園歩いていて信号待ちで止まった時ですね、女子高生が僕を挟むように4台並んで止まりまた。で僕を間に挟んで会話が盛り上がっているのですが、


おもむろに一人の娘が「メタボっっ」って・・・・僕を間に挟んで隣の娘に投げかけると、すかさず「メタボ」「メタボ」と何故か4人とも連呼し「あははははは」。。。。とか「絶対メタボだよ」とかね、「メタボやべー」的な会話が急に始まり


何?何?俺の事か??と睨みを利かせましたが、どうやら信号待ちの前からメタボトークで盛り上がっているらしく、、、んーでも一体何故メタボでそんなに盛り上がっているんだい??


そんなにおもしれーか?メタボが、え??やろっ、じゃなくて「あま」(餓鬼でも良い)


青信号になると僕など視界に入っていない様で何事も無く、さっくり走り去っていきました。


嗚呼、夕暮れ時の買物公園。





AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨晩は旭川の地にて我々のような人間の先頭を走り、フレンチ不毛の地で奮闘し続けてきた大先輩の

「ル・ビストロ・メランジェ」の河原シェフに誘いを受け、メランジェで開催する「クラブ・サルセル」にて前菜と魚料理と2品を担当しました。




会の趣旨としては、主に近郊の料理人とシェフのコラボレートディナーであり、毎度テーマが設けられ、そのテーマの料理に対してワインを合わせる趣旨のものです。


前回、前々回とお客側として参加していましたが、今回は初めて一緒に料理を作るのと、やはり自分のお店では無いので当日まで軽い緊張もありすっかり料理の写真撮り忘れましたので(泣)。


替わりに、クドイでしょうが我々3人の写真で御勘弁を。


しかしながら我々オーナーシェフは先輩から怒られる事も無くなり、日々疑問に思わなくも無かったり、とこんな機会はやはり自分自身を再確認できたりと貴重な場でした。



左端のキミヒロシェフは前回他料理を担当されていて、今回はボランティアにてサービスの担当をして頂きました。次回の「クラブ・サルセル」はこのキミヒロシェフのお店にての開催の模様で、今度は僕がサービスを担当する予定です。日程は決定していないですが、参加ご希望の方は僕まで・・。


写真ないですが今回のメニューとワインリストです。テーマは「フランス地方料理とワイン」。

すべて地域に併せたワインのリストになっています。尚」「モンティスブラン」は残り一本在庫あるのでご興味ある方は是非どうぞ。



/9クラブ・サルセル 

    

          本日のメニューとワインリスト。

Tart a‘l‘oignon Alsacienne アルザス風タルト 河原シェフ。

Piperade ala Basquaise  バスク風ピペラード 矢吹シェフ。

Soup de poisson Provencal スープ・ド・ポワソン 矢吹シェフ。

Poulet au Vinaigre ala Lyonnaise 若鶏のビネガー煮込みリヨン風 河原シェフ

 

 Gustave Lorentz Alsace Riesling 05 アルザス地方

グスタブ・ロレンツ アルザス リースリング05    G800円 B5000円


  Chateau Montus  Pacherenc sec  南西地方

 シャトーモンティス パシュランセック         G800円 B5000円

 

 Domaine du Paternel Cassis blanc de blanc 05 プロヴァンス地方

 ドメーヌ・デュ・パテルネル カシス 05       G800円 B5000円


 Courtiers Selections Bourgogne 99 ブルゴーニュ地方

 クルティエ セレクションズ ブルゴーニュ99     G900円 B6000円

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


単純に少し前よりコツコツ勉強してきた甲斐あってか、はたまた必要に迫られているからなのか??

最近銀行との決死のやり取りの中にても損益計算書も貸借対照表にしても会計や財務、帳簿などまつわる事柄の多くの意味や事実が、、、、


以前の上辺だけの理解ではなく本当の意味での会計帳簿上の数字の中の真実・・・・・・・・

そして会計真理に近づいてきた気がします。


判りずらいですね。

ようするに経理が以前以上に理解できるようになってきたと。(勿論全部じゃないですが)


そして初めて見えてくる経費削減や財務の問題点。

数字を使った理論で説得する方法論は今更ですが、開業にしても店舗運営にしても効力のある考え方ですね。


そんな事を思う今日この頃。

現在今までの自分のずさんな管理と世の中の流れから、本当に苦しい日々が続きますが、

その先に見える光がイメージと=で数字に落とし込めてきました。


本気でソムリエ合格したら、今度は公認会計士の勉強でもしてみようかなんて、真剣に悩んでます。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。