the decade of greed|強欲の10年間

北海道に戻り、2012年で丁度10年。
又と無い10年目のメモリアルに向け、今素直な気持ちを持って記載しよう!


テーマ:

先日結婚式のブログにて大フューチャーされている「Sけん」からお礼にと万年筆を頂いた。

丁度その日に昨日行ったワイン会用のノートと少しだけ高価なボールペンを買おうと思っていた所で・・何故ならいつものふにゃふにゃと力の抜けた汚い字でノートに記入したくないな!と、まあ高いから綺麗に書けるかといえば違う気もするが、心持ね。

そんなんで、文具店覗いてみたりした所だった。


そして思いついたのは、何故か男に生まれたからには、皆文豪?文筆用のアイテムは拘りたい!愛着が欲しいなど、漠然と思い、なんの知識も無く途方にくれ困っていた、まさにそのタイミング。!嬉し過ぎる。

そう言えばお昼にサロンのひろこに、キックスの面々の性癖・・じゃなくて性質を説明していた時に使った例えは、あの人達はたかがボールペンでも、ダイソーでは絶対買わない!高い物(品質の良い物)に愛着を感じ、一生大事にするタイプだ!と人格表現をしたところだった。ははは。偶然偶然。


そんな力説したクセに、ふたを開けた時はは不覚にもチョコレートかと思った自分がまったく恥ずかしい・・・アホですね。

認識した時、しばらく固まりました。なんて彼らしいチョイスなんだ、いや彼にしか出来ないセンス。


さらに恥ずかしいのは小生万年筆使った事ないのだよ、これが。なんで先ほど眺めながら使い方を吟味したのですよ、俺。

今後は例えば銀行に融資を申し込む時の書類や、婚姻届はもうないから、出生届けや、結婚の保証人(あるのか?そんな日が)試験などの勝負時に使わせてもらおう!なんか気合入りそうでしょ???。


ほんとうにありがとう!!お気に入りアイテムとして一生使わせてもらうよ。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

天気も良いので本日2度目の更新さ。


今日は朝7時に起きて札幌から戻りました、何故なら遂にワインアカデミー始まりました。本来なら名古屋にて大合唱している所でしたが、相変わらずの馬鹿アクセルのお陰で無事一回目の講習に参加できました。


月並みですが感想としては、良かったです!と子供の作文のようで申し訳ないが、高い授業料以上の知識等得る事が出来そうですね。まあ高い安いは内容の価値なんで俺自体は高いとは思わないけど・・・・。どうなんでしょう??


しかしアカデミーデュヴァンとの提携スクールらしいですが、通称デュヴァンと言えば、昔コスモス青山内のレストランに勤務していた頃、同じフロアーに東京校があり、講義終了後によく飲み会にやって来てました、生徒さん達と著名な校長と。

んんが皆さん10時30分頃の、更に大勢でのご来店は、帰る気満々でデバラッセ(掃除)の済んだ調理場のコゾーの僕らには精神的に大打撃を与え、更に彼らのお陰で終電を逃す事もしばしば、と。生徒さんたちが来店した際の若い僕達5人位の情報伝達は光の速さ並でした。がっかり度も半端なく・・・。


「使い方」・・・デュヴァン来た!デュヴァン来た!まわせまわせ~~~~

ええええええええ、まっ・じっ・でーみたいな。

その後陰口の罵声が延々と・・・・。


そんな完全なる逆恨みにも似た感情を持つ俺が、なんの因果かデュヴァンの手先。

まさか自分がワインスクールに通う事になるとは。。。まあ先行投資に自分投資として頑張りますわ。毎週札幌行けるしね。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

火曜日に店の小娘に連れていってもらい美瑛、東川のカフェ散策に出かけた。途中友人達が大絶賛する東神楽の蕎麦屋にも立ち寄るものの定休日で断念、く、悔しいぞ、おい。

なんでリベンジしたいので連れて行って下さい(人任せ)


その後小娘の一押しカフェへ、山奥へ山奥へ入って行くその外れ、どうしてこんな所で商売が成り立つのか?確かに空気も良く雰囲気もいい、序に料理も本格的で凄い!美瑛の山奥でのラクレットチーズ激ウマ・・・・・・フランスやスイスの山奥の生活のイメージなんだろうが、にしても・・・この場所・・・。


現状「北の国から」を地で行ってしまうようなお店は特に美瑛周辺には多くあり、北海道のカフェの概念は札幌以外では都心部ではなく郊外の外れにてスローなペースで営業しているお店が北海道のカフェの認識なんだろうな。何だか少し違和感があります。


どうしても繁華街や都心部にあるオアシスとの認識がカフェとの認識の強い俺にとっては、カルチャーショックだったりするのさ、前途の蕎麦屋なんかも同様に、何故??にと

利用する側としても、商売と考えても、?な疑念がぬぐえない。

車も所有しない為尚更だ。

しかし人伝に聞けば売上げなんかも夏場には、想像もしえないような金額だったり、車で次々と来店する姿には驚くばかり。

北海道に戻るまで考えも付かない商売の形態だよ、まったく。

実際美瑛のカフェにて知人に遭遇、何故この日にお前がココに居るんだ???札幌はどうした?


では自分でこんなスローなお店の店主になれるか?と思えばそれは絶対ノーだ。正直言えば憧れもするし、本来浮気性なんで真剣に考えもするが、やはり俺のお店の形態は人が集うコミュニティーであり、酒と宴の場や遊びは欠かせない!実際退屈でしょ?山奥でなんもないのに、自然に触れて感動する浪漫は持ち合わせてません。


しかし自分に無いスタンスや価値感は勉強になります!昨日見た店に身を置き考えたプランは数知れず、自分では作らないが、これも一つのカフェの形、北海道でしか体験できない喜びはあるね、こんな俺でも、良い時間を過ごさせてもらいました。

小娘よ!ありがとう!!




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

jaz not jazzの興奮と肉体疲労も癒えぬまま、次の日に迎える片付けは精神力との戦い、楽しい宴の後の残る苦労も含めてのイベントですもね、せんせ。いつも早くからの片付けありがとうございました。


そして更に明けたこの日は某バーのオーナーさんに頼んでワイン会を開催してもらいました、

ある意味予測不能でもあったjaz not jazzのフード仕込みをケチってしょぼしょぼ作りたくなく、折角気合入れて仕込むのだから、残ってしまっても問題ないようにと考えて・・・まあ一応経営者なんでね。リスクはなるべく回避、回避。


そんな重い体と低めのテンションと、昼に疲れたのかイソと食べたラーメンの塩分が体に残ったまま、7時頃からスタートした会、数名の方は初対面で僕らよりは先輩も多かったですが、オーナーの計らいで僕らスタッフも一緒に参加させてもらい一緒になってワインを堪能させて頂きました。

その後は酔いと疲れで案の定撃沈!

しかし夜に強いポプ、トニセンチーム(ヨモギ、イソ、さおりん)は夜の闇に消えていきました、流石!夜明けまで強いです、この3人。


とまあなんの脈略もないですが、今月からワインスクールに通います!札幌まで。やはり重要の多いワイン、今スタッフも揃い安心出来る面々だからこそ、この機会を狙って最低限の知識くらいは身に着けようかと。

少なからず、飲食業でフランス料理をベースにするお店としてやはり、お客様を迎えても恥じない知識や作法は大事ですね。

フランス料理に関してはライフワーク的に勉強、研究は体に染み付いています!

先日読んだ誕生日占いには、新たな知識を会得するのが好きらしいです・・・んーまんざら嘘じゃないな、フードコーディネーターも控えているし。東京行きのチケット及び宿は押さえたし、今度こそは大丈夫か??万全にね。


そんな俺、感覚で考えているようで、実は理論の元に構築し、沿って形作る方が得意です。安易に批評したり意見を述べるのは好きではなく、裏づけされた知識と経験を元に意見を述べたい、なんて常に思ってます。


なんかワイン会とは関係無くなったけど、まあ感覚とノリで書いているもんでね、あれ?。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


今週末に開催した「jaz not jazz」、今回も多くのお客様に来店して頂きありがとうございます。

ポプーレにおいて開催も初めての手探りであり、またチケット制やシャンパンをテーマになど、従来旭川にあるパーティーとは一線画したと思えますね。新たな局面を見せれたのではと感じます。


オーガナイザーのk氏を初めスタッフ一同より・・・・

、札幌から参戦して頂いたゲストN氏、いつも影ながら支えてくれたキックスの皆、他多くの協力してくれた方々ありがとうございます、スタッフのみんなも本当に連日遅くまでと、お疲れ様でした。


無理難題を超える美学がスタッフに浸透し、企画を持ってきたk氏の意図に沿えていたら満足です。

k氏のイベントに向けた労力や美学は僕らスタッフにも確実に受け継がれている気がしますよ。

強気に企画を受けた甲斐がありました。確実にガチンコで応戦できたのでは??正に我々にしか為し得ない企画だったと振り返っても仮定が確信に変わりました。


今回の反省や良かった点を生かし次につなげましょう!!楽しかった。






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

朝7時から弁当詰めて、時計が一周し、日曜の昼食時の激込み「どんきー」位まで駆け抜けた

地場産にての出店。

案の定土曜の晩にはカウンターで飲んでしまい、久しぶりに意識が飛びそうになり、日曜夕暮れ時には身も心もボロボロ加減で終えましたね。自業自得。

なんにせよ、朝早くから出勤に通常業務まで、いつもの様にスタッフの皆さんお疲れ様でした。


まったく持って、嫌味でうるさい親父の小言が多く嫌気もさしましたね、実際(笑)

どうしてあんなにエラソーなのか?何故に怒鳴るのか?出店ブースは虫けら扱い??(笑)

何様??あ、偉い人だからだ。

非常に愛想も無く、挨拶すらままならない社風なのか?

お疲れ様の声掛けなど最低のマナーでは。

接客する意思も感じられず、せめてお盆くらい自分達で用意してください。

想定出来る範囲でしょ、このくらいは。


そんな魑魅魍魎とした広い会場の中で花咲く一輪の華、「ま○だのかあちゃん」。

何から何までスイマセン。

きっと僕達が聞いている以上に不平や小言がかあちゃんの所に集まってきたのでしょうね、僕ら自体の予測不足や失態をも全て言われたのなら、本当に負外ない。御免なさい。


そんなところも含め多くの事を勉強できました、スタッフ一同。あざっす!


因みにカフェとしては2度目なのですが、地場産出店、いつもながら出店し利益を生み出す難しさを知ります。予測できないのは百も承知での参戦は必ずですが、読みきれない来客数と客層には今回も悩みました。


さらにスタッフのコントロールを作っても、ここでも予測不可な出来事にひたすら直面します。

ただ臨機応変に対応でき、全て予定を壊し最初から構築し直しても対応できるスタッフで本当に助かります!。


今後も多くのイベントや行事に参加する機会もあると思いますが、参加する意義を一番大切にし、今回の勉強も踏まえていけたらいいですね。色々ご迷惑も掛けました、そして誘って頂き有難うございます。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

強敵と書いて「とも」と読んで欲しい・・・僕にとっては親友でありライバルであり痛みを分ける経営者であり・・

そうお前はまさしく強敵だった、、、さらば!

まあ実際は10日間旭川に滞在しますが、サロンの社長が武者修行と出店に向け7年ぶりに東京に旅たちました。


東京出店に賭ける彼の意気込みは足掛け10年ほど聞いてきたので、今更ながら反対も無ければ、ウダウダ言ったり苦言を述べる必要は全くないと思います。

彼の奥さんと両親の次に彼の性格を熟知していると自負する僕としては・・・

人の意見に素直に耳を傾けるタイプでもなければ、基本の自我が19くらいから恐ろしいほどに変化の無いタイプであり、男は黙って行動の美学が強く、また本当に実現してしまう強い星の元に生まれているのでは?と真剣に考えます。


現実今までの経過からしても確実に自分の思いは絶対に実現させる強い意志と、諦める事無い熱い思いが彼の強みであり、

やり通す根性も肝も持ってます。

僕は彼のみならず彼の妻やスタッフの方々の意見も耳にはいる、少し変わった立場にいる一番の理解者であり客観視できる第3者だと思っています。必ずしも彼の意見や、美学が正しいとは思いません。影ながら苦労する姿も沢山も見ました・・・・。


そんな状況であっても貫く意志の力やある種の犠牲を伴っても進むエゴイズムと、実は誰より慈悲深く、他人を真剣に思いやり、

そんな彼に期待や希望を持ってしまい、後続の若い世代に美容への愛を語る姿は、

良し悪し限らずカリスマです、確実に。


僕の予想では、来年位には計画している出店も、いざ東京に身を置き更にテンション上がり、秋頃には出店計画に入るのでは・・いや実際に秋には店舗完成するのでは?と見込んでいます。

だって地道に~よりも肩身の狭い思いが耐えられないだろ?

もっと腕振るいたくなるよ、絶対。


サロンは成績も実績も市内では類を見ないほどに技術も経営も上手いサロンです、きっと融資面など実績からして確実でしょう!もう早い方がいいんじゃね?



あんまり勢い任せに語ると僕が彼の妻に怒られそうなので(笑)、まあ、この辺りで。

頑張ってね、全然心配してないけど(笑)



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。