the decade of greed|強欲の10年間

北海道に戻り、2012年で丁度10年。
又と無い10年目のメモリアルに向け、今素直な気持ちを持って記載しよう!


テーマ:

もう随時稼動中の「ポプーレ」至らないところも多いですが、まあなんとかスタッフ一同営業しています。本当に少しずつですが、営業のスタイルやイメージは固まりつつあり、週に一度のミーティングも決定しと、細かなコミュニケーション他、開催し日夜真剣です。


勿論わかっていてもですね、修正箇所も多く、やはり営業が始まってみないと気が付かない箇所が多いことに今更ながらに驚きます、もうすでにメニューなどは書き直しも決定し、お客様の需要を考慮して初めて出来ることが沢山ですね。


メニュー同様、バータイムと設けている時間も若干のテコ入れ、2階スペースの稼動とシステム他、広告などへのプランの立て方、食材管理やアーティズムカフェの見直しなどなど、実際今まで以上にこれからの方が忙しいと予想されますね。


でも今は非常に充実しスタッフのモチベーションも高く、手前味噌ながらきっと良いお店に成長してくれる手応えを確実に掴みました!!昨晩も仲良くしている歯医者の兄さんと、店舗デザインのネーサンにですね、今後末永く愛されるお店作りに付いて、助言を頂、そして新たなイメージが膨らみました、きっとこうして親身に考えていただける多くの方々のお力を借りて、買物公園に永久に佇むお店でありたいですね、今後が楽しみです。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:


営業開始し、早2週間、色々とイメージも掴め営業スタイルが見えてきました、時間帯別に微調整をスタッフと相談しながらの毎日です。


飲食店は日々進化し生き物のように、成長していく物と思っています、なので一日目より10日目、10日よち100日目の方が魅力的なお店になっているはず、焦らず少しずつでもいいから、みんなで考え、より良いお店になればと。


営業を開始してみえたもの・・・・・


メニューが出ない物がわかってきた、近日中にでも調整。


想像以上にお店側のコンセプトに見合ったお客様の来店が多い、またお昼にはサラリーマンも多く男性にも好評。


と客層の違いが少しずつ明確なのでアーティズムカフェとの兼ね合いや、お客様の住み分けが、見えてきた。


2階スペースを活用できるようになれば、売上げの幅が変わるだろう。


バータイムが今の所未知数であり、伸びる可能性も高く、バールとしてイメージしていく。


路面店の、すなわち立地における来客の違いを2階部で4年泣いたので、感激している。


チャージを貰っているが、想像以上に食材の回転が良い。


無責任に発言する助言ほど、聞いてはいけない、また個人の趣味に偏ったお客様の発言を鵜呑みにすると、お店が潰れる。


ああこわぁ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

無事猛暑の関西から帰ってまいりました、微妙に関西弁が移りつつも、まあ、なんであんなに暑いのか?関西。ともに東京で暮らしていた僕達ですら夏ばて&日焼けし。夏の蒸し暑いのは慣れてるはずなのに湿度の感じが東京以上に不快でした。


出発数日前にお客さんらと、いかに道産子は関西人とうまが合わないかをカウンターで討論していたのですが、旅行から帰ってみて改めて関西人とは波長は全く合わないと気が付いた旅でもあり、どうしてどうして関西のあの無神経で図太い感じは、やはり一生好きになれそうのになく、おそらく今後用事(それも人生を左右するような)が無い限りは訪れることはないでしょう。


しかしながら京都、ここは同じ関西とは云え、正に別の国のような、おっとりした時間の流れややさしい関西弁には心を奪われ、

僕は2度目でしたが、初めてタクシーを使っての観光(スタンダードな寺めぐり)を経験し、京都の方々の土地に対する誇りや愛着をひしひしと感じて帰ってきました。京都、本当に何度も訪れても飽きない街、まだまだ訪問してみたい所は多いです。


タクシーの親父がしきりに秋の紅葉の京都を薦めていたので、次回は是非秋にでもしっぽり古都の「わびさび」を勉強したいなと。


と馬鹿笑いの男2人旅、帰る日の空港に向かう途中によった、「イノダコーヒー」にて朝から2時間も仕事&人生の語らいをして見たかと思えば、バス、飛行機ではお互い本に熱中し一言も口を聞かない状態とほんとに楽な奴です。


まあ男2人も悪くないので、お互いの妻には申し訳ないですが夏の恒例にしたいなと、来年は四国、広島の旅を予定しています。ドンドン南下して行こう!と来年も行けるように、今後もお互い刺激しあって頑張って行こうと決意した旅でした。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
爆睡するサロンの社長が全く起きて来ないので、(湿度の高い気温とUSJのアトラクションに疲れました) ホテルロビー内にあるパソコンからの更新です、打ちなれていないので非常にキーボードが叩きづらい・・・、でも旅先からの更新、なんだか乙な感じです。 と今回は自営業になって初めて、お盆明けに毎年連休を取る「artism」に合わせて僕も休みを取りましてね、現在サロンの社長と男2人で、「オトナの修学旅行」と題し、関西方面に旅行にやってきました。 現地で友人一人加え(主婦)ドリカム状態でこの後はキタへお好み焼き食べに向かい深夜まで飲む予定であります。何故全員既婚者であるドリカムツアー、なにはともあれ理解の深いお互いのパートナーへ感謝ですね。 思えば幼馴染でもある彼とはビルの中でも一緒ですが、最近はお互い忙しい日々が続き、気がつけば半月会話が無いなんてことも「ザラ」な僕たちですが、馬鹿笑いと、無理矢理喋れない関西弁を使いつつ、休息モードにて珍道中を繰り広げています。 因みに明日は京都にて、高校を卒業していない僕たちの本当の15年越しの修学旅行、観光名所隈なく回りますよ(僕は2回目) お互いスタンスや思想が違えど、自分の持つ目的に向かい、今後も戦友として戦う日々への、ご褒美。満喫したいと思っています。 最後に以前から決定していたこととはいえ、オープン間もない店の週末なのにも関わらず、快く送り出してくれたスタッフに感謝です、いつもありがとう。明日からゆっくり休んでね。では。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

8月12日、13日と2日間に渡って開催したレセプション。多くの花束やお祝い、そして多くのお客様に来店して頂きまして、自分の人生にとっても忘れがたい一日になりました。


今回は時間の許す限りは自分の手で案内を渡したくて、周りましたが、想像していた以上にやはりオープン前の準備に追われていけない所も多かったのですが、何とか皆さんに来ていただき、本当に感謝の言葉で一杯です。


当日、お客様同士顔見知りの方々も多く、色んな方々を交えての宴、今後のお店作りに大変参考にできる良い夜であり、そして自分がこのお店を始めようと思えた、社長さんや同業の方々や仲間達に来てもらえ、本当に自分が幸せ者だと痛感します。


お祝いしていただいた以上今後も期待を裏切らないように、日々頑張りたいと思いました。


明けた次の日はサロンのスタッフの方々と当店のスタッフを交えた親睦会を開催しました、


僕が東京から戻り開業時には多大なる貢献と愛で協力してくれた、親友のH氏を初め、スタッフの方々には感謝しきれないくらいです、早4年の月日も流れ当時軌道に乗り始めたサロンのスタッフは当初の倍の人数になり、僕も妻と創めたお店に、付いて来てくれるスタッフが多く集まり、人も多くなると、コミュニケーヨンが不足がちになり、良い機会でしたので開催しました。


このまま例えば店舗がふえようが、アーティズムビルに滞在する時間が少なくなろうが、経営が違えど何時までも兄弟関係のような組織でいれたら、と思います。



今回の2店舗立ち上げに際しご協力して頂いた方々本当に有難うございました、今後もスタッフ一同頑張りますので、応援していて下さい。では。





いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

今度のポプーレの物件は、その昔には旭川でも伝説と呼べる位に人気店だった「ル、モンラッシェ」さんのあった場所です、当時の旭川の飲食業界に間違いなく風穴をあけた店だったと聞いています(当時僕は東京なので知りません)。


そんなお店の跡地には旭川の飲食業界と近郊のお客様などは、次のお店に対して多くの期待や嫉妬、噂は絶えなく、でもその半面それだけ注目を浴びていると痛感します。


良くも悪くもあの場所は、その時代を知っている方々からすれば、思い出深く特別な場所のようであり、当然誰でもあそこを借りて営業できるわけではなく、今回僕は多くの方々の支援と縁によって、あの物件をお店にする人間に選ばれたと勝手に思っています。

ただ飲食店にするだけなら、わかりやすく言えば資金があれば誰でもできるでしょう、しかし継続する難しさやお店の理念や文化を街に根ざし作っていける人間は勝手な思い込みと根拠の無い自信から、僕しか出来ないと思いこんでいます。


目指すのはartism-cafeの時も今回も思うのは、この小さく景気のあまり良くない旭川で、他を追従させない飲食店です、僕の周りにも当時の空気を知っている方々が何人も居て、多くの期待を寄せられています。もう動き出した船、沈まないよう新たな航海に向かいたいと思います。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

帯広から戻ってからの、1週間はオープン準備に向け本格的に忙しくなりメニューの作成&試作、店舗工事の追い込み、オペレーションの確認、細かな買物、通常営業で稼動するアーティズムカフェなどなど、やはりお店自体も大きいので情報量も半端なく、混乱もあり、改めて店舗立ち上げの難しいさを痛感しています。


2店舗あり一つが稼動している状態は、確かに利点も多い反面、スタッフに助けられなんとか成っているものの、カフェも忙しいとやはりオペレーションや確認事項の伝達がよく出来ていない自分に反省しますね。簡単なようで難しい、2店舗経営、甘くみてましたね、再確認。


僕自体が頭で纏まってないのに、スタッフも纏まるはずもなく、きっと大きな戸惑いの中に居るのはよくわかり、昨年度に札幌をオープンさせたときのアーティズムの事なんかを思い出したりしています(横目に混乱を覗いていたので)。


明日は我が身と思いつつやはり、前もって準備していたつもりですが、直前になるとこういった事態を招くのは、経験からわかっているはずなのに・・・・混乱避けられず、同じまたはそれ以上の混乱の中にいました。


いつもこのくらいの事柄や忙しさなどは、俺の器量で乗り越えてやる!とさえ思っていますが、ホントに情報に埋もれやること多いのに手につかない自分を見ると器量の小さい男だと再度反省します。全くねえ。


そんな中でも昨晩プレオープンのレセプションを開催しました。多くの方々から花やお祝い、本当に感謝感謝な夜でした。ご報告はまた後日で。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

なわけで、美味しいチーズと街の活性化に役立てばと、初めて帯広、十勝方面に足を伸ばしました、この忙しい時期に。


初めて訪れた帯広、思って以上に街の規模も大きくて驚いたのと、祭りの開催中ということもあり、多くの人手があったのですが、その影響か?でも普段から込んでいると有名な帯広の屋台に行ってみました。


そもそもGWにここを訪れた、友人から話を聞いて次のお店のヒントとなり、また十勝産のチーズを含めたスローフードや町おこしに興味を持ちまして、


ホテルの方に聞いても屋台は新たな観光名所になってるので、平日でも比較的混んでいると、正に聞いたとおり何処も満席、辛うじてお目当てのお店には座れ、ポプーレでも提供予定のラクレット&ハモンの生ハムなどたべました。


その後、まだ空腹な俺は色々調査し、市内に古くから根付くスローフードなレストランに寄ってみました、ここも自家製のソーセージや地元の豚を使った料理も多くメニューにあり、正にこのタイミングで訪問できたのは、自分にとっても多くなプラスとなりました。


明けて2日目、は車で約6件ほどの、チーズ工房を訪れ、多彩な十勝のチーズを購入!&試食と短い時間だったものの計画的に有意義に見て回ったプチ旅行でした。


単純に比べられる物ではないことは重々承知の上で、やはり地域の食材や打ち出し方、など畜産に関わるものは、全て力が入っていて、中々旭川周辺も見習わなくてはいけないことが多くある様に思え、また中心部の屋台の反響も大きい事実から、街を活性化させる為奮起している方々が多く居ることが伺え、それ以上に住んでいる住民の気持ちが、旭川以上に強いと感じました。


帰ったからすぐにお誘いいただいた会合に出かけ、市内活性化についての意見等延べましたが、旭川もまだまだ、若い世代では無くとも多くの方が何とかしようと奮起している人が多いので、いつかいつの日にか、現状を打破できる企画なんか上がったら良いですね。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
おっと、気が付けば更新もままならず、忙しい日々を過ごしています。

話は前後してしまいますが、アッシュにて開催した「あさひかわカフェ」無事に終了しました、ご来店いただいた方々有難うございました。

アッシュアトリウム内という公共の施設においてのカフェ、実行委員として参加させてもらいましたが、本当に今回も多くの事柄を 勉強させてもらいました。やはり公共の施設においてのイベントは不特定多数を相手の集客を見込む形でしたが、やはり実情として厳しい部分も多くありましたが、数人に社長にも激励を頂ましたが、アッシュに音が出せたこと自体も大変活気的なことらしく、今回のライブは確実に旭川の古い価値観をキックして、次回の開催に大きく飛躍できたと思います。


そして今回も、このイベント、本当に多くの方々に支えられました、まず掛けに近いイベントをより良いものに、そして夏の夜を演出してくれた、「original flava」のお二人、音楽の力で歩いている人々を足止めしましたね、


Neo Capsuleのユッキーを初めとするスタッフの皆さんもワゴン設置から、集客まで多くの事を協力して頂きました、特にイベント慣れしているスタッフの姿は、自分のスタッフとも姿が被りなんだか微笑ましいですよ。


企画から搬入や搬出、音の設置や諸々、このチームが無ければこの企画は成り立ちませんでした、いつも利益や売り上げ以上の大事なこと一杯提供してくれます、「KICKS Laboratory」の面々&札幌からこの日の為に来旭してくれた「Swing for Joy」2人、


また今回の企画を見守ってくれたS社長など、多くの協力してくれる方々の力が噛み合って大きな企画が打ち出せますね、終了した「あさひかわカフェ」多くのことを学び経験した、イベントでした、来年度の形はまだ見えずも、何か今回得たことをラ来年に還元できたらと・・・・・。


で次の日に前回の日記に記したように、湧別にホタテ見に行きまして一日明けて、「サンロク祭り」でした。その間にオープン準備こなしつつね、


今年の「サンロク祭り」事前からスタッフとミーティングを重ね、まずは在庫は残さないようにしよう!「あさひかわカフェ」の在庫を売り切ろう!よしみが帰ってきてくれたので、お店は常にフルオープンでいよう!などなどの課題を自分達に課しての取り組みが見事に具体化し、大変好成績の楽しい3日間でした、流石は3回目の参加、要領も掴め流れもスムーズに大きな問題も無く終わりました。


スタッフのみんなよ!有難う!特に残って頑張ってくれた、よしみとさおり。課外活動に出つつ、お店が通常に開いていることは、オレにとって大きく前進し、もっとも意味のあることでした、親父3人で会場で飲んだくれてるのを横目に本当にありがとうね。


でオッサン3人でスタートした祭りは楽しかったね。飲んで売って騒いで打ち上げての3日間でした、お疲れ様。


疲れも引きずり、もう本当に若くないと痛感する、今日この頃ではございますが、この老体にムチ打って帯広、十勝方面にチーズを見に行きました、まあこれは次回の日記で。そしてこのイベント週間のうちに略お店が完成しました。


このごろは流石路面の角地、多くの歩いている人々が立ち止まる姿を目撃したり、サンロク祭りで多くの人に会い、皆さんにも告知できて、またお褒めの言葉も多く貰いやる気が出てきました、改めて、あと少し今日も頑張りますよ!


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

月曜日の休みと火曜日にスタッフが揃っているので、その時間を利用して、湧別まで、ポプーレで使う予定のホタテを、食べにいきました。湧別には父の古くからの友人で、親戚以上に親戚的な付き合いの漁師の親父がいて、子供の頃から大好きで慕っているのですが、中々湧別まで訪問するのができず、また妻も一度も連れて行ったこともないので、この機会に母の運転で短い時間でしたが、美味しい海産物を炭焼き(バーベキュー)にて、ご馳走になり、大満足でした。


何気ない日常に食べてるほっけなど、脂ののりかたから、大きさまで全く別の魚のよう、以前にもブログに書きましたが、やはりお金を掛ければ、東京などでは最高の食材を使った最高のディナーを食べることが出来ることも、一つの贅沢ですが、勿論。


それと同等のもしくはそれ以上の贅沢がここに在ります、その日の朝に上がったホタテやエビ、などを本当にシンプルに塩で炭で焼く。まさに人類学的にも、かなり原始的な技法、しかしそこに素材のみでの勝負で、フレンチのように素材に旨みを足して形成するのではなく、火と塩、(昔先輩が料理長のお店もhisioって名前でした)だけで通用する素材の力強さ。


ポプーレは基本は名前の通りに鶏肉と豚肉がメインですが、ほんの少しでいいので、こうしたシンプルに力強い海産物も取り入れて行きたいですね。


本当に子供の頃から可愛がってもらっている、そして今妻も一緒にお世話になり、本当感謝しています、そして今度は事業でお世話になれ、幸せです。今後も気軽にふらっと遊びにいきます。今回は有難うございました、リスペクト!!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。