the decade of greed|強欲の10年間

北海道に戻り、2012年で丁度10年。
又と無い10年目のメモリアルに向け、今素直な気持ちを持って記載しよう!


テーマ:

「よしみとゆか」の事を知らない人に説明した、某おぼうさんの言葉、俺、黄門様??タイプが違うが根本が同じだと。(俺も激しく同意)よしみ→すけさん、ゆか→かくさん。


と我等KICKS Laboratoryのアイドルだった?(俺にとってはちげーけど)かくさん。何故か本当にみんなに愛され、別れを惜しまれた、かくさん、に変わり戻るすけさんに期待がすんげ、大きいです。(みんなの)


かくさん居てくれると安心していられ、気持ちよく飲んでたんだよな、KICKS Laboratory。


思えば、すけさんが旅たつ時にはかくさんが危機を救ってくれ、今回かくさんが自分探しの「リヤル」を見つけに東海道53次に旅立ったので、その危機を回避するべく、クールに熱く、すけさんが帰ってきてくれます。


本当に黄門様やってって良かったな、嬉しいです。結局水戸黄門だって一人じゃ何も出来ないわけだし、周りに居る、すけさん、かくさん、由美かおるに助けられて、大手を振って街を徘徊してるわけだもな。


きっとかくさんが作った新たなお店のベース、をすけさんがまた新しい価値観と技術で、更に良いお店に出来るはずです。ほんとありがとうね、2人共。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

何とか順調に工事も進み、予定として8月12日の土曜日にレセプションを行いたいな、と。


でこのリアルブログ、改めてここまでの経緯を記しておこうかな。


1月?2月くらいに前の経営者のお店が営業を事実上、辞め放置状態に入る。

      ↓

ずっと次店舗に待機していた、磯村シェフと近いから、営業しやすいのでは?と投げられ、またその気になり可能性を探って見ることにする、検討し始める、

(以前は全くあの物件でお店を始めようなど考えもしなかった、近いので逆効果とすら思っていた。)

      ↓

たまたま、別件の打ち合わせにて、前オーナーと親しかった方々と話する機会もあり、現状を把握、決意を固めだす。

(実際この方々に、現状のお話を聞けた事が、後に色々と有利に働きました。本当にありがとうございます、某社長と某女子、感謝感謝)

      ↓

まだこの段階において物件の持ち主がわからず、グダグダしていたところ、友人のS氏に回りに聞いてみればいいのでは?と非常にありがたいお言葉というか、何故気が付かない?俺な状態で、更に決意を固める。

      ↓

と近郊の商店の方々に聞き込み調査したところ、近所のフルーツ屋さんのおじいちゃんが非常に親切で持ち主の電話番号と激励の言葉を頂く。

      ↓

早速電話したところ、3件目にて富士管財に辿り着くものの、現状で前オーナーの契約解除されていないため保留、この後少し時間が空き非常に落ち着かない日々。

      ↓

ともかく一度話しを伺おうと日曜日にリアルターを訪問し、再度現状を確認し、契約解除の際には必ず電話をいただけるよう促す。

      ↓

明けた次の日、参加している勝手連に講師として、富士管財の有名専務がいて、驚くと同時に昨日の話を再度持ちかけ、次の日に早速電話があり、一週間後に初めての打ち合わせを約束する。

      ↓

とほぼ決意も固まり、また物件の縁もあり、念願の新店舗に向け動こうかと、意気込んでいた矢先に小娘がやめるとかいいだす、(まあこの辺りの事情は過去ログで)


とまあ足早に振り返り、なんだかんだで具体的に意識してから早半年かかり、もうすぐオープンできそうな予感です。でも今回はしっかり内容を煮詰める期間が多くあり、また多くの人たちの助けがあったことが、一番嬉しく、日々勉強しました。


まだ完成前で8月頃からは本格的にオープンに向けて忙しくなりますね、きっと。

     

      

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

工事も順調に進みつつ、新たな企画も目白押しです、今。まず専属のパティシエが改めてスタッフに加わることにより、より多くのデザート商品を変更(更なるクオリティーで)や新しいルートを使っての販売。


さらに企画がふえました、彼女にはまだ言ってないけど、仕事詰め込みますよ!

ポプ-レに関しては、今アーティズカフェで行っている形態のイベントではなく、セミナー等の厳選した企画を打っていくつもりです。ワイン会や利き酒、料理講習会にお菓子教室などなど、これまた期待しててね。


そして次はハウスウエディングなどの小規模の結婚式も考えています、あまり旭川では認知されてるとはいいがたレストランウエディングにも力を注ぎます。などなど、今後色々企画にても、楽しんでもらえるようにスタッフ総出でがんばります。


と、お店の告知以外に市内中心部アッシュエントランスで、今週の土曜日、WI+H CAFE と題し、我々KICKS laboratoryがジャックし、あさひかわカフェ最後の週末を彩ります。



WI+H CAFE
旭川市街、人気のカフェartism-cafeとラウンジクルーKICKS laboratoryによる合同イベント「WITH CAFE」。
あさひかわカフェイベントの大トリで登場です。そして、LIVEアーティストは、昨年度WESSレコードよりメジャーデビューしたoriginal flava。初のフルアルバムのリリースを控えた彼らの素晴らしいパフォーマンスをぜひとも堪能してください。KICKS laboratoryのDJ陣が脇を固めます。

旭川市1条7丁目 アッシュアトリウム内

7月29日(土)入場無料
午後4時スタート 10時終了
10時よりアーティズムカフェにてアフターパーティがあります。
(こちらは、1000円/1drinkのenterance feeになります。)

オリジナルフラヴァライブ
1st stage 午後7時30分~
2nd stage 午後9時30分~
http://www.sound.jp/originalflava/

スタートの4時からは、旭川のストリートミュージシャンの’たけ’さんのミニライブもあります。

「このイベントを通じて、
旭川を大好きな人たちが一緒に(WITH)楽しめたら(CAFE)」

お問い合わせは
「artism-cafe」(旭川市4条7丁目(4,5仲)アーティズムビル2F TEL 0166-26-6021まで。



またネオ・カプセルより、スムーチコーヒーワゴンを提供してもらい、スムーチコーヒーを販売します。


久しぶりに多くの方々とコラボして、市内活性化に繋がればと思ってます。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今回のお店の商品はなるべく産地からの直送を求めています、そして道内の物を。主要商品の道内産での手配は整いました。


僕は今までの経験上、空輸される商品等の発注などは経験したもの、自分仕入れのルートを作るのは初めて試みであり、今回を期に成し遂げたい、勉強したいことの一つでした。


それは4年北海道に戻り勉強し感じた事であり、目の前にある良い食材や商品に目を向けれることになったのは、自分にとっての大きな成長の一つです、今まで気がつけなかったスローフードの精神性や理念、まだまだ勉強不足ですが、今回は買物公園に面した角地。


何かと問題の多いストリートですが、そんな場所のスタンダードになれるような頑張りたいですね。


思えばこの物件は数年前には伝説とさえ言われるレストランであり、正にここの場所で培った歴史や文化がお店の中の一部として残っているでしょう、と同時に晩年や去年まではお店の業態もコロコロ変わることも多く周辺の方々には不不信感を募らせた一面もあります、そんな中の改装でオープン、近郊の方や以前のお店のお客様だった方々や思い出の多いひと、多くの人から期待の言葉と、意見を頂き、自分のモチベーションに多大なる影響を貰っています。


こんな言葉を掛けてくれる方々の期待を裏切らないように、良いお店になればと日々感じています。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

実際決定した事項も多いのでさほど焦ってないですが、多分8月入ると本格的に忙しくなりそうな予感です、試作、ミーティング、主張、決断、でサンロク祭り。


昨晩はずっとミーティングして最後に札幌から帰郷する彼女と呑み、打ち合わせ。うん、でもきっと良い感じに良い物を、新たな風を齎してくれるでしょう。ああ一番楽しみなのは俺だ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

とGWあたりから煮詰めていった(まあ正確には昨年、それを言えばお店始めたときからだが)2店舗企画もほぼ大まかな概要、すなわち内装、コンセプト、商品、人材、も略きまり、残すのは商品の試作やオペレーション、最後にロゴや告知の印刷物(コレは工事終わったらの予定です)位か、


なんで今は決める事が沢山ありそうで、今は何も無い、的な非常に中途半端な状態なのですが、引き続き多くの新しいスタッフの教育と次からスタッフになる人間とのコミュニケーションに時間を費やしたます。



今後の展望の一つにシフト制に変える為、完全に閉めることが無い状態を作り、且4週6休を目指して、より時間や気持ちの余裕を僕もスタッフを取れるようにできればと。


今回のスタッフの面々は個々にやるべきことが明確です、調理師、パティシエ、バーテンダー、サービススタッフに大学生と若い娘、おのずとシフトのなると言うことは、休みの穴は誰かが埋めなくてはならなく、埋めるような店作りに、経験上、多くの穴を埋めれる人間が多いほどお店は強くなります。


僕には出来ない技術や発送を僕もみんなから学びより良いお店にしていきたいですね。期待してますよ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

実はこれからウエディングプランナーさんの所へ、営業に行くのだが、実は僕は営業出来ない事が弱点だと思っている。当然これからは営業をし、売り上げを作っていく形も、すなわち飲食店だからといって、ただただお客様の来店を待つのではなく、営業して行こうと思ってます。


んがしかし、僕は開業する前もずっと調理場隔離された世界の中だけで過ごしたため、こと営業に関しては浦島たろう状態、全くもってノウハウも知識もない、ずぶずぶのシローとです、しかしながら最近読んでる本(中小企業の社長の本)にも、書いてあったのですが、今後僕の仕事は大きくこのラインに偏ってくる可能性もあります。



まあ出来ないできないと嘆いても仕方がないので、今回を期に少し営業について考え、行動に移してみようかと思ったりもしてます。


実際の営業はスタッフに比重が掛かっても、売り上げを作る仕事のモデルを作るのが社長の仕事なんですね。小さな会社は社長のカラーや性格や資質に頼る部分が多いと、ならば日々人間として魅力的になれるよう、最後のはきっとその事柄が利益として結び付くように日々日々精進ですな、これからも。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日はきっと最後の3者(デザイン、施工)で打ち合わせをしました。なんとも毎回勉強になりますね、ホント。やはりプロの方々の目で見てもらうと、自分で気が付かなかった箇所、例えば隅にある巾木の形とか、もう判らんよそんなとこまで、と思いながらも自分の詰めの甘さを思い出して、面倒臭がらずにつめる。


やはり最後はオーナーの意向やイメージが優先される、したがってここでは最後は僕の判断と決断、今回は準備の時間をしっかり取って煮詰めてきたつもりでしたがやはり最後には予想もしえなかった箇所に悩み苦しむ。うん、生みの苦しみ。


でもまあ殆どの壁紙の色や椅子、テーブル他細かいところまで決定しました、残すところは厨房設備に備品関係です、しかし思ったとおりなのか詰めの甘さから当初の予定していた予算が少しずつ超えてきました。今回もこの辺りですよね、自分の弱いとこ。


打ち合わせ後も少し3人で色々話ました、それは商売の話であったり、大変な時期の笑えない苦労話や自分の理想と現実などなど。

いつも僕が思うのは、この苦労の部分で前向きな妥協を糧にしている人ほど、後には順調に運営している気がします。やはり理想論だけでは商売が成り立たないのは、どんな職種でも一緒で、やはりここ旭川は難しいとの意見は多いですよね。


今回この方々と話をしていて、やはり根本の部分は一緒で、何かしらの共通項を見出したきがします、やる気を毎度貰いますね、がんばろ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

結局旭川、みんな他人任せなんだと思う。要するに誰かがなんとかしてくれるさ、な発想。文句は人一倍多いのに行動はしない。みんな(市民)が形が違えど少しだけ、なにかを市内を盛り上げる気持ち一つ持って行くだけで、街は変わる、と信じるから無償でも参加したり、自分の時間を使っての活動は非常に意味がありますよね、けしてそれをお金に換算するのではなく。


でもそんな僕らにも出来ない事って多くあり、それは行政や政治だったりするのだけど、そこに強烈に信念を持って変えようとするリーダーが居ればいいなと思うわけで。


そんな市内の状況に活を入れ、熱く市を本気で変えようと、真っ直ぐな視線で語るリーダーのお話を昨晩聞きました。全ての質問にぶれることなく真っ直ぐに、不器用なまでに直球で返答する姿やには、薄っすら涙さえ浮かびますね(おおげさ)


こういう人がリーダーとなり市に貢献するなら、一緒に同じ気持ちで望む人が多く居たなら、絶対この低迷する旭川が変わるかもと、信じてみたくなりますね。この先が楽しみです。


同じように負けないで頑張って行こうなんて思える、非常に有意義な夜でした。





いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

今回由佳が去っていったので、前向きに良い機会と捕らえて、今まで色んな意味で怠けていた部分を改善しょうと考え、その一つに新しいスタッフが続々入ってきているので丁寧に教えようと。


今までは由佳がその全てを担当してくれましたが、今回は自ら動く、教える、実践するをモットーに久しぶりに真剣に取り組みまして、結構体だるくなったりと、なんだか、今までいかに怠けていたかが、ハッキリとわかりますよ、ホント。なので今度は精力的にスタッフも指導し、また指導していかなくては2店舗稼動することは難しいでしょうね。


そして今までのスタッフから、全くの総入れ替えに近くなります、その事柄に危機感を唱える方も多くいることもよくわかります。新編成のチームだと意志の連結やコミュニケーション不足により崩れ落ちる可能性もあります、確かに。


それがこの時期、もうひとつ店舗を更には新店舗の方がより作業も複雑化し、内容も本気だけに不安要素も多いですよね、そもそも新しい店舗と考えた時の要因の一つはスタッフの成長もあった訳ですから。


でも乗り越えるしかないし、また乗り越えれると思える良いスタッフが揃ってきたと自負しています。きっと大丈夫と念じて、一つ一つの作業を確認しながら行きますよ。


むしろ前向きに以前までの僕や営業のスタイルを知らない人が増えるほうが、既存の価値観に縛られず新しいお店作りをしていけるのでは?

現状のやり方では納得いかない部分も多くあったのですが、時間の都合等の言い訳から目を瞑った箇所、それは、サービスであったり、掃除であったりと、そう言った部分は全て今回を期に改善しよう!



いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。