the decade of greed|強欲の10年間

北海道に戻り、2012年で丁度10年。
又と無い10年目のメモリアルに向け、今素直な気持ちを持って記載しよう!


テーマ:

で1日明け、昨晩の歌舞伎町の酒を引きずりつつ中目黒をめざす。(この日も暑かった。)


まずは昼飯にと中目黒の外れにある、ムッシュ ヨースケ。

ここはカフェではないが欧風料理とカレーの店、前から気になっていて前回行った時は定休日にぶつかったんで、念願のカレー(旨いらしい)。


入店、とりあえずビ、ビ、ビール!!おおーまたビールかい(とりあえずビールって居酒屋かよッ)。


昼休み時のOLのうらめしそうな視線を横目に、グイっと、はははは昼飯時の市民よ!羨ましいか、っははは、君達も早く私のようになりなさい、それよりおネーさん私にカレーを持ってきてくれたまえ!

ん-1番高い黒豚カレーで!!


で待望のカレー、第一印象は、飯少なっ!!え??東京のリーマンこれで腹いっぱいになるの??ええー

けどルー旨い、辛味と酸味と甘味が一体になった奥深い味!欧風カレーの教科書のよう、んー旨い!!


しかし私にはカレー7:3の定義があり、カレーが1番おいしいのはライスが7に対して、ルーは3と決まっているので、このルー、スプーン3杯位かけたら食べ終わったよ。チョットがっかり、次はライス大盛りで。


次は反対方向に、歩くこと15分、新しくできたカフェ、ユウィット!(フランス語で8って意味)。

割りとすぐみつかり、入店とりあえずビ、ビ、 いやアイスコーヒー!!ふうー危なくビールにするとこだった。

しかしこの店、有名なニドカフェやヌフカフェを手がけてる会社の新店舗なのだが、どうしてこの系列のお店は何処も居心地がよく、お洒落に仕上がるのか・・・うん、ここもすごくいい。


昼から白ワインあけてランチを楽しむ、おそらく近郊の会社の人々(多分ワインはシャブリ!)一人本を読みふける人、そして心地よく流れるジャズの調べ、目黒川沿いのこぼれ陽が店内に入ってきて・・・・


今回巡るカフェは何処も気持ちが良すぎて、本すら開く気になれず、ただただボケーと。

で気づきました、うちの店に今足りないものそれは音(音色)。

何処もスピーカーの音が違うんだ、そしてその音の違いで気持ちよさもちがう!!これを気づけただけでも着た甲斐があったてもの。


やはり身を置く場所を少し変えると、気持ちがリフレッシュする、新たなプランができそうだ。待ってろよ!!旭川!!

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

つーわけで帰ってきたよ、3日間の東京ロード、しっかり暴飲暴食が身になったって感じ!!(見た目も)。


ネタ切れ気味なので今回から3回は東京の話で・・・・


今回は目的の一つに久しぶりに東京のカフェを巡ってみようと思ってたので、前日には(あ、忙しくて当日か)リストアップ!!イエー!!


で、まずは2日目に、朝から下北沢を散策&中古CD漁りに没頭しお腹も減ったので、友人の知っていた、

ライブハウスが経営してるカフェへ・・・・名前は忘れた(スイマセン)。


流石に店内はアコギでライブができるらしく、広くて開放的。でも印象に残ったのはその位か、まあ、東京にはよくあるカフェ。タコライス食べたが・・・・ってなカンジ。


そのまま、次は渋谷にある、トーキョーサロナード カフェ:ダブ。

ここは1番行ってみたかったとこなんだけど、場所がわかりずらくて探す、探す、汗、汗、探す。(とにかく暑かった)。

ストリップ劇場を改装した、と言うだけあって少し昔の作りがいい味だしていて、さらに天井にはシャンデリア

隠れてDJブースがあったり、ソファーの質感もグー!!

お客さんも各々で楽しんでる感じもいい、店内に流れるボサノバと歩きまわった疲れで軽くウトウトしてしまう

位居心地のいいカフェ、今、自分の作りたいと思うカフェに1番近いイメージ。


そのまま恵比寿に移動、用事があり早く着き過ぎたので、近所のカフェ(ここも名前がわからん、スイマセン)でビールを飲む。

席が上から見下ろせるので、ボケーーーとしながら歩いてる人を眺めつつ、店員のおネーさんの心地いいんだか、うざいんだか、微妙なラインの接客で1杯しか飲むつもりのなかったビールをつい3杯(600円、ハイネケン)も飲んでしまう、しつこい様だがほんとに暑かった!!


この日はこんだけ、続きは明日の更新で。


けど昼からボケっと飲むビール旨かったな。



AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日の朝、店を片付けていたらお客さんがメモを残してくれたことに、気がついた。(いつも来てくれる人)


そのメモには・・・・・ 美味しかったのですが、どの料理も塩が強かった(しょっぱい)、てなことが書いてあった。参考までにと。


素直にうれしかった。こういうメッセージを残してくれるのは。

もしかしたら、美味しかったと書いてあることよりも、自分にとっては価値のあるメッセージだ。


お客様に育てられる、これは飲食店においてかけがえの無いこと、また気にっていてくれるからこそ、残してくれた温かいメッセージ!


この言葉を素直に聞けなくなったときには、僕も店も駄目になるはず。いつまでも忘れないようにいたいです。


そして言い訳ターイム!!


たびたび指摘されるように、僕は塩はしっかり付けるほうだ。塩梅って言葉は確か、塩気と酸味。

ようするに、左を制するものは試合を制する(ボクシング)みたいなもんで、

料理は塩気と酸味だ(極論??)


塩は素材の旨みを最大に引き出す力を持っている。したがって食べたときにハッキリしない味とか、ぼやけた感がある料理は作り手の塩使いが下手なのだ。


この基本があるかないかで、料理はかなり違ってくるはず。けど使いすぎるとしょっぱくなる。

んー難しい、これが塩梅ですね。


反省しつつ、塩にびびらず行こう!!



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

暑いっすね!!店も蒸し風呂みたいです。ホントはドア閉めるともう少し涼しいのですが、ドアをずっと閉めてる冬を越えると、どうしてもドアを開けておきたくなります。


ただでさえあちーのに、横をみると真っ黒な人が暑そうにケーキ焼いたりしていて、さらに暑さが倍増します。けど君の小麦色の肌が素敵だよ。(嘘)


こんなつまらんことを書いてしまう位バテバテなカンジです。しかも夜には友達の子供が店にいて、じゃれていたら汗でべたべたしてきもいって言われました。(小3女子)。軽い思春期に突入した模様です。


そして男のシンボルをマジ蹴りされました。

僕はあまりの痛さにその場にうずくまりました(マジ)


大人になってからそんなとこ蹴られることないので、痛いと同時に小学時代の甘酸っぱい思いがムネに広がりました。


けど本気で痛かった!!もうそろそろ手加減してね、みさき。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今回は親父の小言みたいなカンジで・・・

よく若い(23~26)位の子にカフェやりたい、または何かお店をやりたい的な相談されたり、そんな話を耳にする。

んー偉い!!若いうちからそんなに考えてるんだ、俺なんか
目先の仕事に追われ蹴られ殴られる毎日だったよ。

しかしね、この時期の下積み(修行)がないと今の自分はないんだよね。

最近の若い子は(必ずしも全てではないが)この時代を抜いていきなりスタイルや上辺だけでお店や事業が出来ると思ってる節がある。

すると店にも深みのない、何かをなぞっただけのどっかのコピーみたいな店にしかならないのに。

必ず何処かで挫折し苦しみ、打ち勝つものにしか見えないものってあるんだよ、もちろん理想や夢を語ることは大事だ。

しかしそこに自分の信念を持ち、地味な毎日を1歩づつ進んではじめて得るものが、お店や事業を起こした時の大事な武器になるから。


あなた方がカッコイイと思う社長やお店のオーナーも、苦しい時期を乗り越えたから、カッコよく笑えるんだよ。

スタイルを持つのはいいよ、ただ中身の沿う大人になってくれ。(ここまでは自分で書い たmixiより引用)


追記・・・・・


重複するが、夢や理想を語るのは大事だよ、けどそこにある確かな技術や理論を甘く見てない??

昨日、今日で得れる物じゃないんだよ。


ちょっとかじった位で飲食店がやれるほど、甘い業界じゃないから。


また、こういうことを言う奴ほど何も出来なく、カッコイイとこしかみてねーだろ。


なんか熱く文章も荒くなったけど、自分の愛する飲食業をバカにされてる気分になります。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

悪魔の2日間を超え、今日こそ我が家でごろごろすることを夢見ていたはずが、本日は何故かカラオケに行くことになり、3連チャンかよ、かんべんしてよー(本当はうれしい)なんていいながら、軽くスキップ。


しかしこの面子ほぼ同じ年なのにも関わらず、自分みたいな親父メタラーが歌えるような曲を誰も歌わない処か、今風の曲が殆ど。


こんなことではいかん!!三十路なめんなよ!と、親父2人の嫌がらせ開始。


世の中の殆どの若い娘がうざがると、思われるE,YAZAWA(あえて英語)を2曲たて続けに熱唱し、さらに

熱いカンジで長渕!2曲(もう熱いというより寒い)。

どうだ!!といわんばかりに勝ち誇るものの、ただ場を寒くしただけに終わりたいした打撃を与えることもできず撃沈、本当は次は、尾崎 豊の予定だったが路線変更を余儀なくされてしまう。


もうあとは飲むしかなく、今夜も飲みすぎました。(梅酒ロック)


あけた次の日、今日はアーティズムのDJ集団の開催するイベントがあり、またも夜からいそいそと出かける。(流石に日中はダウンしてました)


しかし、ここでも親父乗り切れず(踊れないもんで・・・)終始受付に専念しダラダラすごす。


けど月曜日という悪条件にも関わらず、多数のひとが押しかけ夏の夜には最適な一夜でしたね。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

まずは結果報告、先日の夜の帝王の誕生会何事もなく無事終了。


ドンペリ(通称ピンドン)を入れない様に、激しい攻防戦を繰り広げ、空のボトルを用意して開いてるフリをしたり(当たり前だが見破られる)。


女の子に嘘のドンペリコール(ピンドンはいりましたー・・つうあれですね、よく歌舞伎町24時とかでやってる、あれ。)をしてもらい盛り上がってみたり。


しかし敵も中々手ごわく、ピンクは譲れないらしくピリピリと緊張感の漂うなか、結局ピンク(5万)はやめてシロ(1万)で手を打つことに、会計も昨年の半分以下で納めるという、高い防御率のままゲームセット。


で一夜明けた昨晩は、今度はそのお店の、女の子の誕生日に・・・・・2晩連続でっせ、旦那。


しかし昨日は事前にカフェ ド パリ(5千円)でと、インサイダー取引が成立している為、幾分気が楽。


この子は店にもよく来ているので、昨日行かなかったら末代まで呪われそうな勢いで、営業され(しかも得意げ)冗談でいけないと、言うだけでおお泣きするし暴れるので、

マジで忙しいにも関わらずしぶしぶ行ってきました。



なんとか魔の6月と云われるほどの、このデビルズウイークを今年も超えられまた来年に向け貯金を始めよう、明け方のサンロクでラーメンを啜りながら(まつだ、のトントロチャーシュー麺こってり)心に誓った夜でした。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は友人、夜の帝王、キングさんの誕生日です。


さっきから、携帯が鳴りまくってます、(わかってるって、今行くから)


しかし何故、夜のご商売の方々は自分の誕生日にこんなにも気合を入れるのでしょう?

はやい話売り上げを立てる為と、自分の人気(人脈)を図るバロメーターなんですかね?


そして誕生日にはドンペリを開ける、みたいな風習はいったい何処から始まったんですか?


そもそもドン、ペリニヨンさんは、まさか遠くの島国で、こんな飲まれ方をするなんて夢にも思わなかったでしょうね。


昨年はこの人、欲を掻きすぎて失敗し、大波乱の一夜でした。


今年はどんなことになるのやら・・・・また携帯が鳴ってるので、今日はこの辺で、はあああ・・・・。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

オッス!!声が小さいな!!もう1度オッス といきなり、いかりや長介のリスペクトから始まるこのブログ。


暑い夏になってきましたね、いかがお過ごしですか?

 

と、これをご覧の皆様にご報告が・・・・今年もサンロク祭りに参加が決定しました。この時期に報告するということは、これをご覧の方は間違いなく僕にビール券を買わされるでしょう。ははは。


去年は記録的な猛暑(だったよね?)により初参加に加えて夏バテ、友人の結婚式(挨拶も)が絡み、大変だったことが参加が決定してから思い出しました。(やりたくないという意見多数あり)


そもそもなんで、うちが出るのかと疑問の人も多いでしょう、せっかくだからこの場でお答えしましょう。


何故なら夏だからです。


もう一つ言うなら、僕は夏生まれです。しかもお盆です。(誕生割り引きはこの時期使えない)


せっかくの夏、特に北海道の夏は短く早い、なら少しでも夏らしいことをしようかと、


夏は太陽の日差しで人の思考を鈍らせます、ただでさえ細かな計算が苦手なのに日差しのせいで、さらに鈍くなり、去年は痛い目にあったはずなのに、今年の日差しがもう思考を鈍らせ話しがきたときには即答でした。(反省)。けど頑張ります。計算もします。


判ってることは結局、事件に小さいも大きいも無いってことだね、長さん!!ではまた明日暇なら更新します。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

30代を迎えたあたりから、人付き合いが楽しい、そして酒が旨い!!


先週の土曜日に以前から親交のある友人の主催する、狼ナイトという名の飲み会に初めて参加した。

狼ナイト、この名前だけで行きたくなるでしょ、しかも会場は焼き鳥屋。


この狼ナイト、来てる面子がまた職業、年齢を問わずみんなニュートラルなカンジの大人(親父)、しかもこの会に参加するべく札幌から2人、北見から1人やってきた、皆さん移動の大変さを差し引いてもこの会に出たいってことだな。(これは感動する)


こんな面子に囲まれ酒が不味いわけがない!熱くならずにはいられない!語らずにはいられない!


楽しく刺激的な夜だった。みなさんありがとう!!


そして中1日おいてイタリア会(因みに俺イタリアンじゃない。)


イタリア会は業者を通じて知り合ったシェフ達と、ワインを試飲したり、イタリアの郷土料理について研究したり、料理理論について熱く語り合う、そんな勤勉なコックの集まる会・・・・

ということは全くなく、昨日は旭川に引っ越してきた友人の歓迎会という名目の飲み会。


楽しすぎて昨日も飲みすぎました、


でもこんな風に楽しく飲めるのも20代には出来なかったと、しみじみ思う。

20代は時として自分をよく見せたいもの、若者達よ、恥をかくことをおそれるな、じゃないと30代になった時に笑って美味しい酒は呑めないよ!

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。