1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-08-14 01:23:26

アンソル取材(^_−)−☆

テーマ:ブログ
こんばんは。



韓国から帰った翌日は、大分のボートアジングの取材でした。



この日は、祭日で帰省ラッシュのピークと言われていたので福岡を10時半位に出発したのですが、都市高速の大野城出口から早くも渋滞で鳥栖まで1時間半もかかってしまった(≧∇≦)



大分動は渋滞もなくスムーズに走れたのですが、それでも到着したのが予定時間を大分遅れてしまった。



今回は、米水津から出るとの事でホテルにチェックインし飲み物と軽食を買い慌てて出船場所に向かいました。



ボートは何時も無理を聞いてもらってるベストタックル(^_−)−☆





{7540167B-02C4-4310-99DC-BC8645D25C8B}






米水津のポイントは、以前釣りビジョンの番組で一度来た事があるのですがあの当時とメソッドもリグも進化して新たなポイントで通用するかを試したいと思った(^_−)−☆



水深は56mとかなりディープで潮はかなり早くまだ明るいので操船してもらいながらの釣り開始でしたが、一投目から釣れてくれました❗️




{5541C5EB-DB23-41AB-B27F-34A8375065A9}




幸先の良いスタートですが、サイズが小さい(^^;;



佐伯のボートアジングのサイズは2年前は、30〜40だったのが年々小さくなるようで最近は25cm前後が平均でそれにヨンマルクラスが混じるという様になってきた(^^;;



原因は全く分からないですが、秋から冬になれば又変わるかも知れませんが今はそんな感じですので釣れたのはアベレージサイズでそれからはパターンが出来て一時入れ食いになりました。



取材的にはヨンマルクラスが欲しいのですが中々思い通りには行かない(^^;;



方々転戦してもらい最後のポイントに入り狙いますが、釣れて来るのが大きくても尺止まり(^^;;



もう上がるかという話をしていた時に最後に船長が少しボートの位置を変えると言ってアンカーロープを伸ばしてくれたらボトムから15m上に良い反応❗️



ボトムを狙っていたリグを慌てて反応のレンジに合わせ待っていると僅かなアタリでティップがチョコンとお辞儀をした\(^o^)/



瞬間的にアワセを入れると一気に走りドラグが鳴り響き待ちに待った良型と確信したv(^_^v)♪



アワセのタイミングは間違いなかったのでバレはないと確信したのでユックリとやり取りを開始しまさした(^_−)−☆



約五分位で浮いて来たのは、ヨンマルはゆとりで超える44cm(^_−)−☆




{15C76377-FAD3-4F22-B345-29BD28BE1F80}





最後の最後に帳尻が合いました(^_−)−☆



取材も大成功❗️



{04D6614E-D4C6-46FC-90DE-017F36136B42}





いつの間にかカンコには沢山のアジv(^_^v)♪



あ〜楽しかった(^_−)−☆












AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-14 00:31:32

韓国ツアー(^_−)−☆

テーマ:ブログ
こんばんは。



韓国に食物ツアーに行ったのですが、今回は初めて日本食を食べようと入ったのですが、かなりアレンジされており、全く別の食べ物になっていた物もあった(^^;;



やはり韓国に来たら韓国の物を食べた方が良かった(笑)



美味しかった物(^_−)−☆





{DD98B362-64AB-4862-9209-0C6DD9D7CB92}

{A55A5458-F3AA-4A1A-A3AB-B847EDC13DF5}





ミル麺。





{9002166E-1B5E-4889-A475-0C5CAD703413}

{ACF7DC26-990C-4BDB-8F98-5F7CBFAC6D29}

{C7D97044-39AA-41EC-81A5-2A191F278D35}

{6873FF8D-4C96-4143-845B-97F614F41A43}

{C07F6398-9BFA-44A4-A190-537044FD9C5E}

{1D0C3EC8-14BA-46A7-B6DB-04A9EC62CFE1}





やはり僕の大好きなキンパと辛ラーメンの取合せはサイコーです(笑)






{2CB75EDB-89A3-4187-BD37-E7BB09F2239D}

{4FC555FB-40C7-49C0-A25D-5CCFA6D6C6B6}





以外と甘過ぎずヨーグルトアイス、口溶けが早く見た目よりも軽い!





{17F029CC-A2CA-4585-8A7E-D7E5F628ADA6}

{AC799E1E-3C36-468D-ACFB-0200BCBFD085}

{1567DAD5-9B25-419B-98E9-24C1EE93632A}





釜山に来たら絶対の三五亭の参鶏湯(^_−)−☆



本当にここの参鶏湯は美味しい、朝鮮人参が苦手な方は、入っているのに気にならないからかなりハマると思います(^_−)−☆



 


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2016-08-06 11:06:02

究極の潮の流れ(≧∇≦)

テーマ:ブログ
こんにちは。



最近、やたらとボートに乗っていてシンガポールに始まり鶴見、姫島、保田、そして今回の下関と10日の間に5ヶ所で乗った。



それぞれに特徴があるのですが、鶴見と今回の下関以外は全てデイアジングでデイボートアジングも少しずつですが分かってきた(^_^)



今回の下関はナイトボートアジングですが、ナイトは基本的にアジのいる漁礁や根周りにボートを操船かアンカーリングで停め上からライトを灯し魚を寄せる、場合により水中ライトを付けて効果を増す様にします。



デイの場合は、アジを止めておく手段がナイトのライトみたいな物がないので操船してもらって反応のあるポイントを小まめに探してもらうか、又はこれはまだ実際データを取ってないので何とも言えませんが餌釣りの人と同船し撒き餌によるアジの足止めを狙う方法も有るのではないかと考えてます。



何かしらの方法を取らないとデイでアンカーリングして待っているだけでは、かなり運任せの釣りになってしまいナイトにしてもまだまだ試行錯誤の繰り返しで水上、水中両ライトの明るさやカラーに付いてどれがアジに対して効果があるのか、水深に対してどうなのか?



船に関してはどれが正解かまるで分からないが、釣り方、仕掛けに関してはこれで間違いないだろうというモノは出来あがった。



これまでボートアジングに行った地域は、南からシンガポール、香港、屋久島、大分、長崎、福岡、山口、徳島、東京、千葉、新潟で釣りましたが、どこも少しの違いはありますが概ね考えた主要メソッドに少しのアレンジで対応出来るし、タックルにしても製品化しているボートアジング用ロッドで水深60mまでテストしましたが全く問題なく使え、もっとも潮が飛ぶ様な所は無理ですが、操船してもらえるならその水深で1ノット位まで可能ですv(^_^v)♪



リグもSタッチのお陰でボートでのアジングが本当に簡単になり、これのお陰でボートアジングが成立していると言っても過言ではないと思います(^_^)



さて今回の下関ボートアジングですが、遠く響灘の沖まで出たのですが、狙いのポイントにいたのは豆アジばかりだったので遠くを見切り関門の方に大分戻った所で操船してもらいながら釣ったのですが、関門特有の潮で沖を9ノットで流れている潮の反転流で船の周りはウズが出来、まるで川の様に流れていて水深は20m〜25mなんですがアッという間に流され一流しが五分位しかない(^^;;






{0F7E45E9-18E4-47D4-A46A-546A5320A818}







流石にこんな流れは初めてなので最初は面食らったのですが、アジがいるのはボトムから2m迄なのでボトムを取り少し切った所で小さなアクションを起こしリグが浮き上がらない様に注意しレンジをキープすると僅かにティップが動く、本当に小さく集中していないと見逃す位のアタリですが、その瞬間にアワセると釣れる(^_−)−☆






{D423B103-6E62-49BC-B402-2722243F0B27}







パターンに嵌める事は出来たのですが、潮がまるで洗濯機の中みたいになり同じ所を流すのが潮が予想出来ない動きをするので難しくアジもその様な潮なのでピンに付いていてそこに行けば釣れるという非常に難しいアジングになった(≧∇≦)






{63AB815C-83B2-433A-B7C6-D9BE031F24AE}







手強いほど面白く夢中になってそのピンにリグを通す事に集中していたのですが楽しい時間はアッという間に過ぎタイムアップを迎えてしまった(^^;;



正に究極の潮!



しかし、このややこしい潮を自分の考えたタックルとリグで攻略できたのは大きな自信になりかなり嬉しかった❗️



サァ次は何処に行こうかv(^_^v)♪

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。