育メンターの霞ヶ浦バス釣り日記

浅野育秀のJB霞ヶ浦に参戦&子育ての釣り日記です。


テーマ:
天気 曇りのち雨

風 北東やや強

水温 10〜11度

潮回り 大潮

水位 やや減


今シーズンの開幕戦です。


3月開催の試合は毎年ゼロなので


プリプラの段階からシャローの


シャッド、ジャークベイトパターンでやり切るつもりで


シャローのハードボトムを探した。   


使うルアーはシャッドラップとログのASDRB。


気温は低いが大潮初日&ローライトで


前日の釣果からも例年より釣れる大会になると


予想し、広範囲をランガンする戦略とした。


バッティングもカバー出来るだけのスポットも


プリプラでチェックしてある。

 
8時頃のスタートでフライトは全体の真ん中。


やや荒れの本湖を激走していると?


突然、バン!と言う音と共に


ネットが顔の横をかすめ、ロッドが飛んで来た。


ボートを本湖湖心で停め、何が起こったのか?


確認すると、右側のロッドバンドが外れたのだ。


幸い、ロッドはリアデッキにルアーが


カーペットに刺さり助かったが


ネットは無くなってしまった。
   

気を取り直し、ザブザブの西浦南岸から釣りを


始め、風裏の西浦北岸と交互にランガンするも


水温は10度と前日から2度ほど低下している様子。


土浦まで4箇所を周り10時半。


ここでまたトラブル。


{BF39FDB9-F1EE-4F75-9A20-69E7B3B5079C}


エレキを上げる取っ手が破損。


試合は何が起こるか分からない。


気を取り直し


西浦を戻りながらランガンしていると


風裏でだけコイスレが頻発。


と言う事で残り2時間は風裏のハードボトムに絞り


玉造、麻生と周った。


麻生のハードボトムに着いてファーストキャストで


シャッドラップに40後半の


ビッグサイズがヒット!


リアフックだけなので慎重にやり取りし


ネットがないのでリアデッキに行こうとした


瞬間に。。。チーン笑い泣き


この時、12時半。帰着は13時半。


かなり凹んだが、またキャスト。


また来た!


今度は40前半。今度もリアフックだ。


何回かの突っ込みを耐えて、


リアデッキに誘導していると。。。チーンゲロー


またかよむかっ


2度あることは3度と思い周辺を巻き倒すも



タイムアップあせる


今回もゼロ帰着。


{4DCFCA00-7489-4B4D-BC25-936E0DEEB695}


上位は少し深め1-1.5mでワームの釣りと


北利根川のアシでした。


ロッドがグラスのLなのでもっとフッキングを


しなくてはいけなかったと反省。


こればかりはフィールドに出て魚を掛けないと


練習にならない。


仕方ないが、自分のプランを押し通し


魚の近くまで辿り着いたことには満足している。


次戦は4月30日。


またしばらく、冬眠だが4月中旬からプリプラを


頑張ろうと思う。











AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。