感性のめいろのブログ

自分の【願いと希望】はテキトーに程々のところで、 
心と頭に浮かぶゴタゴタのことごとを、とことん奔放に綴る“滅世ー辞”です。

NEW !
テーマ:

 

 

今日の郡山は、12月じゃないか、と・・・・
間違いなく12月じゃん)
 
12月じゃないんじゃないかと思えるほど、
ほど良く暖かい陽気の晴れ亘る一日です。
 
 
永田町、都庁、大阪府庁、福島県知事室は、
腫れあがりそうな妖気が充満して殺され葬。
 
 
 
もうどうしようもない妄動からの軽挙政治
 
 
幻滅・・・・しそうな気分で、
厳密な解釈をもって、例えば、
“毒”“害”とに、
違いがあるというのであれば、
 
改めて、安倍晋三というのは、
「有“毒害”物」と表記しなければならない。
 
 
 
火事の砲庵・・??・・の国会議事堂。
 
総合失調型及び言語障害型の政治の場。
 
 
“隣は火事でも、まず一服”。。。。
 
 
カジノ法案もロクな論議が無いまま、
強行採決で自然成立させてしまう国。
 
しかも、
このカジノIR法などという賭博案が、
強行成立するや否やマスコミ一斉に、
安倍の「経済政策の目玉」と評する。
 
 
マスコミ芸能スポーツ界に染み込む
相撲賭博、野球賭博、闇ギャンブル。
 
 
社会犯罪の諸原因には蓋をしながら、
社会犯罪の種だけを振り撒く売国奴。
 
何でもかんでも目玉だらけの腐敗策。
 
 
業突く張りの経済アホの国民以外は、
誰一人「目玉」などと聞いてはいない
 
 
 
 
イタリアの国民投票の結果について、
安倍晋三も菅義偉も「他国のこと」
だから「見解を述べることは控える」
と言って逃げ回るしかないバカ政権。
 
 
そりゃあ、極右内閣だけに何も言えんよなあ。
 
下手に触ると己の身に降りかかる非種。
 
 
何が何でも改憲したがるバカに逆風、
という印象には口を閉ざすしかない。
 
 
 
 
一年も持たずに国民に蹴飛ばされた、
安倍晋三が2012年のこの時期までに、
僅か18%の国民の中の更に半数以下、
つまり実質、有権者の7%の妥協から、
日本の国の首相という飾りになって、
ただただ糞ガキの腹いせ根性だけで、
椅子に取り縋る2013年からの劣等国。
 
 
せっかく日本の首相になった、のに、
それを知る世界ではどの国の首脳も、
誰一人として歓迎しようとしなかった。
 
 
晋三の見苦しさに母親も耐え切れず、
初めてのお使いにモンゴルしかない。
 
北朝鮮を眺める安堵が欲しいからと、
この未熟児晋三と母洋子の逃げ場は、
何かというとアジアの奥地モンゴル。
 
 
一人歩きさえできない安倍晋三坊主。
 
 
 
プーチンとの会談の打ち上げ花火は、
外務当局でも四苦八苦の稚拙奔走で、
何とまあ大臣の岸田までが使われる。
 
その岸田がラブロフに振り回される
 
 
バカ安倍が「何回も会っているから」
互いに信頼し合う仲、などと自慢し、
世界中の国々で露骨に笑われている。
 
 
初めにプーチンに会いたい目論見も、
死に損ないの老害:森喜朗が、ただ、
日本の「元総理」という肩書だけで、
無理矢理頼み込んだロシアの接点は、
粗末な勝手口の粗末な部屋で短時間。
 
 
ここまでしないと世界の国の要人には会えない。
 
 
安倍晋三を国の代表にしている卑屈。
 
 
 
オバマオバマに明け暮れたバカ安倍が、
予備選時からヒラリー様に媚びを売り、
縋り寄るように手を取っていた夏から、
僅か3ヵ月でスッテンコロリとトランプ
 
 
バカもここまで堕ちては救いようがない。
 
 
その堕ちた安倍が、
最早なんの役にも立たないオバマに甘え、
現役最後の日米会談をハワイでやる、と。
 
 
日本の総理大臣として「初」の真珠湾に、
日本の馬鹿マスコミが「アベ」支援する。
 
 
日本の内政策と巾着外交のギャップなど、
世界は疾~っくに見抜いて相手にしない
 
 
トランプの取り沙汰に日本の凋落が歴然。
 
 
アホとボケの解説者等が粗末な知能で、
トランプタワーに跪く安倍を持ち上げ、
世界の物笑いに拍車をかけるという滑稽。
 
 
アメリカのメディアのシャットアウトに、
こんな世界のバカ首相相手の会談は当然。
 
釣り針に餌も無いのに飛びつく雑魚アベ。
 
 
世界で誰も相手にしない安倍晋三だから、
これと会って他は?の気遣いなど要りゃせん。
 
 
何の苦も無く「信頼おける次期大統領」
とチンドン屋が勝手に宣伝してくれる。
 
 
飛ばんでも火に入る脳無しの安倍晋三だ。
 
 
アホとボケの解説者等の一人に、
山口敬之という愚ジャーナリストがいる。
 
 
 
 
次回。
 
 
 
 
 
 
Jimmy Smith - Theme From Joy House
https://youtu.be/QuwosyONsDM
 
【めいろの:醜開けない週明け】2016.12.5
 
 
 
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(1)

テーマ:

 

 

安倍晋三とこれを取り巻く人殺し政治は、
国会を延長してまで日本から平和を消す。
 
 
沈黙の週末でしたが、沈黙なのではなく、
人間の言葉をもってして語るに値しない、
 
ほどに惨たらしくも汚い安倍の政権です。
 
 
敢えて、沈思黙考。
 
 
 
 
 
これ以下もこれ以上もない個の命のこと。
 
 
一週間と二日が過ぎて、、、、
先週の金曜日、そして先月11月25日、
に残すつもりでいた綴り。
 
 
去年の今頃は、

 
 
 
今年の春頃は、
 
 
 

そして、
一週間と一日前の11月25日。
 
 
生まれて366日、の満一歳の誕生日でした。
 
母子で心をこめた手作りのケーキです。
 
 
 
 
まだ生後2ヵ月~3ヵ月の頃。
 
イメージ 5
 
安全だとか知る由もなく、ひたすら安心の場、
なのでしょうか。
 
 
 
幸せに生きたいとか、楽しく暮らしたいとか、
考えも思いさえもできない小さな「命」です。
 
幸せとは何か、なんて思うこともありません。
 
 
生きることすらも知ることのない「命」です。
 
 
上手に成長していっても希望など知りません。
 
 
眠りのなかで、夢、だけはみるようです。
 
 
飛びつきたい「もの」は覚え知っていますが、
美味しいものが食べたいと欲張ったところで、
美味しいものがあるかどうか、も知りません。
 
 
病気にならないように気をつけたりしません。
 
 
ただただ、淋しがり屋です。
そして敏感な臆病ものです。
 
 
オイラが人間の根性のままでは、
多分、この子は不幸になる
かと。
 
 
 
一緒にいてくれて嬉しい、とも言えず、
いつもありがとう、というのは、人間。
 
 
ずっと生きたいという贅沢の持ち合わせもなく、
その時その時の自分を実に素直に表現しながら、
「分かってくれる」ものと信じるしかないまま、
いつも「目」を向けて「眼」を伺い気配を悟る。
 
 
人間の社会で、人間と一緒になって生きるには、
とても可哀相な時代になってしまった日本です。
 
 
親が親らしく、子が子らしく、営まれた暮らし。
 
 
安倍晋三が政治の中枢に椅子を構える以前には、
少なくとも人の営みに「らしさ」がありました
 
 
先ず何より、人間の命を思いやる社会ではない。
 
人間の命を無造作に取り扱う政治になった日本。
 
 
 
オイラの綴りも今年、2016年は年の始まりから、
大半は「ワンコのことになる、、、、だろなあ・・・・
 
なんてことを思っていたものですが、意に反し
点々反則、だらけの世情に輾転反側は変わらず。
 
 
 

少しは私に愛を下さい/小椋佳
https://youtu.be/WHtpKwBuelQ
 
【めいろの:年々師走が死和す】2016.12.4
 
 
 
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(24)  |  リブログ(1)

テーマ:

 

 

 

どんなに暴力的人間が溢れようと、
どんなに弱肉強食社会になろうと、
どんなに暴発事件社会になろうと、
どんなに破壊教育社会になろうと、
どんなに被爆汚染社会になろうと、
どんなギャンブル社会になろうと、

 

そして、その結果、

 

どんなに破滅的な日本になろうと、

 

余殃すべての起因は、ただひとつ、
 

「絶対に日本の首相にしてはならない」生き“物”、
「北朝鮮のキム・ジョンウンになりたい」生き“物”、

 

安倍晋三が首相になってしまったこと
安倍の仕様が一年で消えなかったこと、

 

 

に尽きる。

 

 

 

その他は、枝葉末節。

 

 

わいわいがやがや、だけで。。。。

 

 

 

Grover Washington Jr - Masterpiece
http://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=iIFWyl1Mavs

 

【めいろの:怠散迷道の大山鳴動】2016.12.2

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(2)

テーマ:

 

 

猛獣に・・襲われる夢でも見るか、


もう銃に、狙われ追い立てられるか、
 
 
もう12月。
 
 
 
 
番組が終盤となる夜の11時前のころ、
「さあ、松岡修造さんの登場です」
がオイラにとっては即消去の合図で、
見たり見なかったりの報ステですが、
何となく見る気だった昨晩の直前予告。
 
 
突然、「小池都知事生出演」の声で、
即座にチャンネルを切り替えました。
 

危いところで、悶絶の夜を回避です。
 
 
 
浅はかさ下品さ丸出しの安倍晋三が、
バカを露わに延長国会で始まる12月。
 
 
バカ自公に、アホ民進で唖然茫然のTPP。
 
 
人間の生きる世界の国の政治ではない
 
 
 
12月の初っ端。
 
の夜。
 
 
日本の舞台は戦争の部隊化づくりで、
中央東京は利権五輪でやりたい放題。
 
 
戦争産業テロ経済の格納庫の安倍晋。
核性薬害五輪利権の収納庫の森喜朗。
 
 
 
具体具象の整理はひと息の週末から、
の気分です。
 
 
 
好ましからざる月替わりの連続で、
芳しからざる世相、世情にあって、
好ましくも芳しきお心の人あれば、
まだまだ市井に日本の国も見える。
 
 
余りにも無残に堕ち込む永田町は論外で、
今年の終わりを括る月が新たな年の為に、
御身には万事塞翁が馬のよろしきであれ、
 
との祈りをこめて、
 
一応、月の初めの、おやすみなさいませ
 
 
 
 
 
 
 
【めいろの:噛み締めれば全て味わい】2016.12.1
 
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(1)

テーマ:

 

 

とうとう、10月のことだって繰り越しのまま、
11月も今夜半までの時間しかありゃせん、の。
 
 
序でに11月を締め括ろう、と思ったところで、
捻り出す糸の先に次から次に纏わりつく意図。
 
 
解きほぐすだけでも寝ずの晩を過ごす破目に
 
おまけに道筋を違わぬように、と心掛ければ、
道筋通りの文字の並びを整えるだけで年越し
 
 
 
おう、やだやだ。。。。。。
 
 
 
 
概ね、実にお人好しの我が国の人々。
 
 
佳きにつけ、悪しきにつけ、だけに、
悪しきにつけ込む作用が餌食に狙う。
 
 
 
既に餌食にしたような思い上がりが、
政治とマスコミによる国民愚弄の今。
 
 
心許せるお人同士のお付き合いなら、
いくらお人好しでも大いにお勧めで、
下心に悩まされたりしないでしょう。
 
 
 
消火不良も消化不良。。。。
 
 
 
 
 
George Benson singing "This Masquerade"
https://youtu.be/RpEfAV1T5b0
 
【めいろの:11月末の12月待つ】2016.11.30
 
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(1)

テーマ:

 

 

一週間も止まったままの綴りがあり、
まあこれは然して珍しくはないけど、
11月も残り一日で終わるというのに、
10月から立ち往生したまんま一ヵ月。
 
 
起承転結それぞれの合間になにかと、
辟易の汚泥が降りかかり濁流の氾濫。
 
 
土手を整えるイトマもなく、どてっ。
 
 
なんでこんな出来の悪い政治の様を、
まともな流れに整理しなきゃならん、
のかと、
指の動きを脳波が激しく邪魔をする。
 
 
 
まるで、それぞれが別の問題のように、
見せられ、聞かされ、知らされる様々。
 
 
その様々をどんなに飾り付けようと、
おぞましき腐乱の深層は醜く透ける。
 
 
発するところも、行きつくところも、
劣等劣化劣悪、愚劣卑劣低劣の安倍。
 
 
公共から戦前戦線媒体と化したNHKが、
ニュースウォッチ9の冒頭にアスカ
 
 
今日か、明日か、のレベルではない。
 
 
堕落の超極めつき。
 
いくら何でも、4年前には有り得ない。
 
 
安倍晋三時代ならではの堕落の典型。
 
 
「続報が入り次第お伝えします」と、
痴呆アナ軍の河野憲治、鈴木奈穂子。
 
 
これが、
一日を締め括る報道番組のトップでした。
 
 
 
オイラの予定はメモの奥に悄然の消失。
 
 
明けての今日は東京五輪祭りの猿芝居
 
 
小池に騙されるのは東京ばかりじゃないようで、
ああ情けなや、で、どこまで堕ちゆく日本かな
 
 
 
 

Stanley Turrentine - The Man With The Sad Face
http://www.youtube.com/watch?v=xpQ3j0_X43Q&feature=player_detailpage
 
【めいろの:誤と惨のご破算社会】2016.11.29
 
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(18)  |  リブログ(2)

テーマ:

 

 

 

急用あっても休養中は休脳状態で、
世のあらましなんか知れば知るほど、
それでなくとも狭い脳が窮屈になる。
 
 
 
芯の肝要真の肝要とに、
然程の違いはないけれど、
の肝要は害の問答無用。
 
 
極悪非道を慣用とした血。
 
 
人間としての徳の一切が、
涵養に至るに遠く及ばず
経済は破綻、社会は破滅。
 
 
如何なる寛容をもってしても、
許されざる鬼畜軟体動物奸邪。
 
 
迂闊に沈黙を続けていれば、
やがて近海に沈黙の艦隊
 
 
 
せめてもの慣用句。
 
 
感嘆、憐憫ともに、
肝胆相照らすなら、
沈黙なれども歓待。
 
 
 
人が生き人の命があればこそ、
人の命と同じように、あるいは、
ときには寧ろ、人間の命よりも、
もっと重みを思い知る命もある。
 
 
 
延命。
 
 
国の延命、国民の延命、人の延命。
 
 
 
為すべき時に意味を為さない国会。
 
 
国会の開催さえ拒絶した自・公が、
延長すべき時には延長すらせずに、
政権の延命だけの為に延長を図る。
 
 
お隣:韓国は弾劾騒ぎで危機一髪。
 
 
次期大統領に危機翻弄の日本では、
国民の暮らしは断崖の絶壁に迫る。
 
 
 
愚の骨頂。
 
 
 
年金制度改革法案。
 
 
公明:山口那津男が創価仕様で、
金欲奪略本能そのままを露わに、
今国会での「政府与党の決意」と言う。
 
 
統一教会と創価学会の国会か
 
 
お前らも日本から出て行けっ
 
 
 
 
 
 
CARLOS SANTANA & SADAO WANABE Europa
https://youtu.be/v6ixV3BK-6s
 
【めいろの:融合不能の攪拌機鬼】2016.11.28
 
 
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(2)

テーマ:

 

 

 

もの事に対してであれ、
 
生き物に対してであれ、
 
ひと様に対してであれ、
 
総じて、
 
世の中に対してであれ、
 
一念に絶え間はあらず、
 
されど、
 
一念は余念の渦に沈む。
 
 
 
何が大切なことなのか。。。。
 
 
 
 
昨日も、今日も、今も、
そして、きっと明日も、
大切なものの中で生き、
ある一瞬であろうとも、
 
何が大切なことなのか
 
を、確かに味わっているに違いない。
 
 
 
本当は、
 
ホンのひとつか、ふたつ。
 
 
 
 
 
Lem Winchester - Blues Prayer (1960)
https://youtu.be/dxpD7_nZ1uI
 
【めいろの:隣の弾劾より己の断崖】2016.11.26
 
 
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(2)

テーマ:

 

 

 

今朝の郡山の気温はマイナス3.4℃
 

寒いというより凍りそうな冷たさ
 
 
夜露朝露すら凌げない人たちもいる、
と思えば寝て起きての寒さに文句も、
贅沢過ぎるほどに殺伐とした世の中。
 
 
頑張らねばと言い聞かすまでもなく、
頑張るヒト、ひと、人。。。。
 
 
 
 
乱蔵くんは、決然とつぶやいている。
 
 
曇りなき清らかな少女のような心で、
荒む大人たちの世を嘆くかのように。
 
 
ありふれた世の中に生きて、
ありふれた大人たちならば、
呟きも単なるぼやきになる。
 
 
ありふれた世に溺れずして、
なにがあろうと、気高くも、
「全部自分次第」と思おうとする。
 
 
それが、健気に強く逞しい心の証。
 
 
 
 
いい事ばかりじゃないから
 
落ち込む日の方が多い
 
 
楽しい事ばかりじゃないから
 
辛い日の方が多い
 
 
頑張ってもダメな日もある
 
 
明日いい日に必ずなるとは
限らないけれど
 
いい日になると信じたい
 
 
そう思うのは
そう出来るのは全部自分次第
 
 
とてもひとりだけでは
頑張れない時もあるから
 
誰かを求めるのでしょう
 
 
とてもひとりだけでは
寂し過ぎるから
 
誰かと繋がるのでしょう
 
 
だからいつもそばにいる人に
 
 
感謝
 
 
 
 
と。。。。
 
 
 
光の“かけら”は残照でも、
心に灯る“光のかけら”は、
星々の煌めきの如く燦然
 
 
長く辛い人生の旅、
の覚悟を抱きつつ、
行ってらっしゃい。
 
 
 
人は誰しも、先ずは、
「自分がどう生きるか」
だけど、尊い命ゆえ、
精一杯、生きること。
 
 
 
 
 
BARRY WHITE - LOVE'S THEME
https://youtu.be/MghbkS8DQw4

【めいろの:道によって賢し】2016.11.25
 
 
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(2)

テーマ:

 

 

ごっそり盗み取られた後になって、
やっと、戸締りでもしますかいの。
 
 
 
経済の基本、商売の原則というのは、
売る側は売る物を売って金を得るが、
安倍晋三ってヤツは、
国を売るのにお金まで渡してしまう。
 
 
こんなバカが経済経済に狂うんだし、
日本の社会が狂うのも当然だよなあ。
 
 
 
参院特別委員会やら憲法審査会やら。。。。
 
知覚障害と健忘症の痴呆問答で遊んでる。
 
 
 
ひとり相撲、、、、でも、
目を向ける者がいればマシ、
だけど、
安倍の独り相撲ってのは、
世界のどこも見向かない
 
 
笑いとばす顔を見せるのが気の毒で。
 
 
 
オイラもバカバカしくて、
前述の「次回」が飛びます。
 
 
 
 
 
 
 
 
【めいろの:卑怯者たちの秘境政治】2016.11.24
 
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。