天皇、皇后両陛下は26日、京都市左京区の野村別邸碧雲荘(へきうんそう)を視察した。碧雲荘は実業家の野村徳七が1928(昭和3)年に建てた和風別邸で、06年に国の重要文化財に指定されている。両陛下は、茶会の際に使われる不老門、大玄関、能舞台、茶室などを見学した。その後、大正、昭和時代に活躍した陶芸家、河井寛次郎の作品が展示されている東山区の河井寛次郎記念館を視察した。

<交通安全講習>受講で温泉や眼鏡安く…秋田県で高齢者向け(毎日新聞)
小6いじめ自殺で和解=道、市が遺族に謝罪-条項に再発防止策も・札幌地裁(時事通信)
貨物機炎上 事故から1年 成田で追悼行事(毎日新聞)
<新種の人類>4万年前、露南部で生活 骨片のDNAで判明(毎日新聞)
えん罪防止に可視化導入を=千葉法相(時事通信)
AD