連合沖縄の仲村信正会長は25日午前、首相官邸で平野博文官房長官と会い、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の県内移設は容認できないとの考えを伝えた。平野長官は移設先への言及は避ける一方、「(関係者から)たたかれようが決断する。これは日本全体の問題だ」と語った。 

【関連ニュース】
「みんなが納得できる案へ」と防衛政務官=普天間、米国防次官補と会談
「普天間」新提案に否定的=14年期限へ早期解決を
仕分け、党に協力要請=首相
県内移設なら内閣総辞職を=普天間で民主・喜納氏
北沢防衛相、25日から沖縄訪問

城下町の個人宅70軒がひな人形を公開=兵庫県たつの市〔地域〕(時事通信)
西日本中心に気温上昇、強風=大分で29.3度、記録続出-低気圧接近、警戒を(時事通信)
風で足場倒れ電柱直撃、200世帯が停電…京都(読売新聞)
トキ、290キロ離れた福井に=放鳥以来最も遠く-環境省(時事通信)
<国家戦略相>高効率石炭発電も 国際協力銀の融資先で検討(毎日新聞)
AD