●○いちぶ○●

毎日の一部、生活の一部、一生のうちの一部、いろいろ残していきます(・∪・)


テーマ:
明けましておめでとうございます✨

ブログを久々に開いて見たら、私去年は全く記事を書いておりませんでした💦
去年も色々とありました。新しい事もいくつか体験できたし、辛い事ももちろんありました!
また少し精神的にも歳がとれたな、と思う2016年でございました。

香港にきてもうすぐ6年目を迎えます。
時が経つのは本当に早いですね。
なんとなく生きてきたつもりですが、ここに書かれてるブログを見ると、その時その時を一生懸命生きてきたんだなーと我ながらしみじみ思います。

いま現在自分はどう生きているのかというと、
女性として「結婚」「出産」のリミットというものに悩まされながら生きています。2016年はその事について特に深く考えた年でした。

私には2015年の年明けくらいから付き合っている彼がおり、お互い結婚適齢期という事もあり私は結婚を意識して付き合っていました。
2016年の春頃、自身の友人の結婚出産ラッシュが続いてることもあり、焦っていた私は彼に結婚についてのプレッシャーをかけてしまいました。その際私は彼に「結婚はまだできない」とはっきり言われてしまいました。
自分が一生を共にしたいと信用しているひとに「結婚できない」と言われ、しばらく苦しくて辛い日々を過ごしました。
早く結婚して子供を産みたいのなら彼と早く別れて結婚を考えている別の人を探すべきという考えと、今の彼と結婚をしたいのなら待つべきという考えを繰り返し熟考しました。

待ったところで彼と一緒になれる保証はどこにもありません。
けど私は待つ事を選びました。
今でもその選択が正しかったのかどうか分からず苦しむ事がよくあります。

結婚できなくても子供ができなくても、自分が幸せであればそれでいいと思います。
けどこの先自分一人だけでいて幸せと思える時が来るのかどうかが分からないのが不安です。

しかし悩んでいても仕方ないし、なるようにしかならないと思って今は過ごしています。

なんだか重〜い記事になってしまいましたが。

2017年もどうぞよろしくお願いいたします!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日の大反省点。

大変なのは自分だけじゃないということ。

誰かを責めるよりまず自分でなんとかする方法を考える。

誰かがフォローしてくれてるのにイライラしない。

お客さんの前で感情を表に出さない。




ちっさい時から焦ると癇癪おこして周りに構ってもらおうとする性格、一ミリも治ってないわ。

今日一緒に働いた皆さんには本当に迷惑かけたー。
そして手伝ってもらったのにパニックになってさらに迷惑かけて本当に申し訳ありませんでした。
謝るくらいなら最初から落ち着いてやればいいこと!

次からこの失敗を生かそう。

成長しましょう。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:





ご無沙汰しております。
ここ数か月間、いろいろなことがありました。 前回祖母が亡くなったという記事を書きましたが、先週の敬老の日、今度は祖父が後を追うようにして他界しました。

前々から祖父は体調をくずし、入退院を繰り返していましたが、いつも何とか回復をして元気をとりもどしていました。

けど祖母が亡くなってからは元気をなくし、入院中もずっと元気がない状態で、先週ついに祖母のもとへといってしまいました。

15歳で青年義勇軍として満州へ行き、戦後はシベリアに抑留され、その苛酷さから毎日何人もの死者が出たという環境を必死で生き貫いてきた祖父です。

祖父がそうやって命を懸けて生きてきてくれたおかげで今の私があります。

祖父が納棺の前に洗体されるとき脚が見えました。その激動の時代に異国の地を歩いてきた脚なんだと思うと、なんとも言えない感情がこみ上げてきました。

私にはもうおじいちゃん、おばあちゃんと呼べる存在がこの世にはいません。ですが、天国で見守ってくれる心強い仏様としています。

この先つらいことがたくさん待ち受けていると思います。けれど、祖父祖母含め、父母、先祖の方が引き継いでくれた命とそのおかげで存在する私の人生を大切にして生きていこうと思います。

写真は今住んでいるディスカバリーべイで見つけたおいしいコーヒー屋さんです。

祖父祖母が亡くなってから、”日本に帰りたい”という気持ちがものすごく出てきて、辛い気持ちでした。

けれど、異国の地にこうして住んでいると、いろいろな国の人と出会う機会がたくさんあり、そういう人に話を聞くことで考えたこともない考え方ができるようになったり、物事を前向きにとらえられるようになります。

ここに住んでいる人たちを見るだけでもいろいろな生き方があるんだと感じます。

このコーヒーを買ったところでも、コーヒーを入れてくれるフィリピン人のお姉さんがいて、それを笑顔で受け取る欧米人のおじさんがいて、そして日本人である私もいて、言葉ではうまく言い表せませんが、私は今とても貴重なところにいるというワクワクした気持ちになりました。

”日本に帰りたい”という気持ちはそれでもありますが、今はもうすこしこの貴重な体験を楽しもう。という気持ちになれました。

この先何が待ち受けているかわかりませんが、辛いときはこうした前向きな考えを思い出して頑張っていこうと思います。


なんだかよくわからない記事になってしまいました。笑
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。