これくらいがちょうどいい。

142~3cm。

のびたり縮んだり、うかれたりへこんだり。

そんなんでちょうどいいみたいです。


テーマ:

こんなに長くなるとは思わなかった電車男エピソード、


今宵は第2回をお送りいたします。


なお、今回は再会するまでの部分が非常に長くなってしまったため


第2回分は晩餐会までとなりました。


再会 -ドキッ!偽りだらけの晩餐会-は、次回に回させて頂きますのでご了承下さい。


なんか読んでると不快感があるかもしれません。すみません。


第2回 感情 -彼と彼女の平行線-

さて、今思い返せば面白すぎる出会いから一夜、彼からのメール。


(内容は省略・編集してあります)



電車男

件名 こんばんは

本文

昨日はいきなりへんなことしてごめんね(^^ゞ  (自覚してたのかよ!)

だけど住んでるところも近くてびっくりした。

寂しいモードから抜け出せそうです。

よかったら、今度遊ぼうよ。



だいたいこんな感じだったかな。

男子とメールするなんて久しぶりすぎたわたくしはもう、有頂天ですよ。


今なら富士山麓に鸚鵡も鳴きますよ、ってくらい舞い上がってました。

名前なんて呼んだらいー?とか、

まるでつきあいはじめのカップルのようなやりとりもしましたよ。

なんだったんでしょう、あの頃。


そのうえわたくしは雑誌の占いとかも異常に信じたりするタイプなので

その頃non-noに

「突然の出会いがあるかも」

とか書いてあるのを「このひとだ!(゚∀゚)」と認知。

遊びのお誘いにふたつ返事でOK。



ここで今一度問いかけたい。



私はどこまで阿呆なんですか?




だけど今そう思ってももう、後の祭り。

わたくしの愚行は続くのです。


わたくしが夏季休暇を利用して帰省している間もメールは続き、

わたくしの元彼の話、彼の元カノの話、

夏期講習のバイトで背中が痛い話、

彼のお仕事の話(理系のお仕事をしているそうですよ!)

お互い水泳が好きな話、などをしていました。


そしてだんだん遊びに行く話も現実味を帯びてくる。

日程や場所も決定したあとの電車男からのメール


電車男

件名 Re:Re:

本文 

遊ぶの楽しみだねー(^^)

初めて会ってから1ヶ月くらい会ってないし、

会ったらイチャイチャしようっと(笑)





























Pardon?(゚Д゚)




あれれ~?なんだかおかしいよ?(^∀^)

わたしたちって付き合ってるんだっけ?

そんなことないよね?

ねぇねぇ、イチャイチャするってどういうこと~?




はじめはただ単に「遊ぶ」という話だったのが、

なぜか「デート」に摩り替わっていました。

待ち合わせ時間も休日の17時とかで…
ここでみなさまに申し上げたいことは、

わたくし、断じて思わせぶりなことは言っておりません!

そんな器用なことができてたら苦労しません。

そしてできてても電車男には使いません。


それに、帰省している間にいろいろと考え直した結果

元彼をやっぱり好きでいようって思い直してたんです実は(ノ∀`*)


だからむしろ日を追うごとにメールのテンションは下がってたのですが。


そんなんだったので遊ぶって話も反故にしたかったくらいで。

しかし、チキンなわたくしは断ることもできず当日を迎える。

当日に近づくにつれテンションが上がる彼と

当日に近づくにつれテンションがた落ち、吐き気すら催す始末のわたくし。


キラキラあの日には確かに手はつながれていたのに(きもい)

ふたりの気持ちはもうつながることも 交わることもないのです。キラキラ



そして当日――――

わたくしは待ち合わせの17時ぎりぎりまで、

錦糸町まで足を伸ばし買い物をして気持ちを明るく持ち

自分には社会勉強だと言い聞かせて挑みました。



17時5分、携帯に着信アリ。彼です。

電「あ、もしもし」

ひ「あー どうも…(以下無言)」



切って帰ろうかとも思ったが、数秒後に彼登場。


電「ひさしぶり~」

ひ「おひさしぶりです('A`)」

電「じゃ、行こうか」

ひ「あ、はい 東口の方でしたっけ…」




!?




当たり前のように手をつかむ電車男。



な ん で す か こ の 状 況 は



まるでカップルかのようにリードしてくれる彼だったが

わたくしはむしろリードで引っ張られるほうがまだ気が楽であった。






次回は 第3回 再会 -ドキッ!偽りだらけの晩餐会-です。


読んでくれてる人いるのかな(^ω^;)(;^ω^)

自己満足に続けます。完結するまで。。。



AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

ひろのさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。