これくらいがちょうどいい。

142~3cm。

のびたり縮んだり、うかれたりへこんだり。

そんなんでちょうどいいみたいです。


テーマ:
久しぶりと言って久しぶりにブログ更新したと思ったら
また2ヶ月くらい経ってたという…


なんとも時の流れは早いもんです。

どうもひろのです。
久しぶりにして今年最後のブログの予感です。


なので今年のまとめ的なブログを。




今年は学生最後の年です。


前に日記を書いてから今日までの間にも
たくさんのいろいろな「学生最後」がありました。


学祭、
誕生日、
部活の大会、
絵本制作、
クリスマス。


どれも、ひとつの大きな「最後」として
素晴らしい思い出ができました。


それと同時に、
そんな日々を過ごすなかで
価値観もかなり変わりました。







ひとつ、自分の中ですごく大きかったこと。


あるとき何気なく言われた言葉で、
その友達の顔を見れなくなった。




すごく些細なことだったけど、
以前までの接し方がわからなくなるくらい動揺してしまった。


言われた内容は、確かに正論だった。

だけど、
吐き捨てるような言い方で、
その考えを持っている私自体に嫌悪感を持っているように聞こえた。


別にブログに書くことで自分を正当化しようとは思わない。

自分に悪いところがあったのは確かだし
その友達にもまさか
常に同意していてほしかったなんて思わない。

自分の話が足りなくて
その人に考えが伝わらなかったのかもしれないし。


ほんとは非難とか嫌悪とかそんな気はなく
何気なく言ったのかもしれない。



だけどそれから
まだその人と二人とかでは楽しく話せる気がしない。

なに言われるか怖いと思ってしまう。




言葉って難しい。



伝えたつもりでも1/3も伝わらなかったり
言い方ひとつで意味が変わってくる。







その人とは割と仲がよかったし

今までなら仮にそんなことがあっても
ちゃんと前みたいに、とか意識して
いつもより明るく振る舞ってみたり
うじうじ気にしたり
ひとりで勝手に悩んでたけど

そういうことに対して
いい意味でドライになった気がする。



その人に対しても
絶交する!とか
ムカつくキィー!とか思わない。。


まあ別にこのままならそれでいーやーくらい、
心に余裕ができた気がする。


同じ1時間を過ごすなら

悩んでるより
楽しいことしてた方がいいよね(´∀`)



こんな風に人間関係に関して価値観が変わったのも
大事な仲間を確認できたから。

きっと全部が全部、つながってるんだなぁ。



**

暗い話や愚痴っぽいのが入って
しかもまとまりなくてすみません。

今年はいろんな面で変化の1年だったなあ。

みなさまはいかがでしたでしょうか。


来年がみなさまにとって
素晴らしい1年になりますように。


読者の方に訪問とかコメントとか全然できてないので
新年明けたら年賀状がわりに行きたいなと思います(・ω・)
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。