すれ違う想い

テーマ:
今日もどうせドタキャンしたと思ったら大間違いだっ!!


さすがにちゃんと行きました(-ω-)

熱い会社だったズェ!


ひとり職種に全く関係ない質問をしたズェ!


まぁ今日は雨でして、
いつも以上にハンカチなどは必要なわけです。

しかし今日に限って一式忘れるという
乙女にあるまじき失態をしてしまいまして。


そんな中駅前でティッシュ配ってたもんだから
喜んで近づいたんです。


お姉さんがにこやかにさし出してくれるわけです。


ワーイ(っ´∀`)っ □



(っ´∀`)っスカッ □



ティッシュの位置、遠ッ!!(((゜Д゜)))



渡したいのに渡せない、

欲しいのにもらえない、


二人のすれ違う想い。



タイトルからしてまたいろぼけ日記だと思ったら大間違いだっ!!




すみませんまた来て下さい待ってます
AD

うわわわわー。



どうしてこう、言い過ぎたり、つっこみすぎたり、するんだろう。


メールしてみてるんだけど、全然うまくいかない…




いつものいろいろ考えすぎちゃうくせが出て、

メールに正直に喜べない!!!!。


次はどんな話題でしゃべろうとか


向こうは質問に答えるだけだから

ほんとはあんまりメールしたくないのかなとか


もんのすごい考えてます。。。



一喜一憂。





好きって大変。


いや、まだ確定したわけじゃないんだけど


彼女のことさりげなく聞いてみたりとか

彼女がいるならメールとかあんまりしない方がいいのかなとか




計算高くなってみたり、

謙虚ぶってみたり

めちゃくちゃ腰低くなったりする。


もっと楽にやればいいかぁー


ていうか、今はそれどころじゃないんですよわたし。


就活がいちばんだしちゃんと就活やらなきゃですよ。


最近ドタキャンしてばっかりです。


明日は久しぶりに説明会行く。たぶん。(だめじゃん)

AD

ここ数日自分を見つめたところ、上記の結果にたどり着きました。



労働:自分はいつも可もなく不可もない状態。


長いことやっててもミスするし、

はじめたばかりでミスすれば奈落の底まで落ち込んで

せめて他のことで挽回しようと切り替えられない。


自分が自信を持ってできる専門的な知識ってない。

何をやっても、素人。

どれだけやっても、素人。


自分が自信を持ってできることってなんだろう?

そんな確実なものが何もない自分。


***


部活:疑心暗鬼で心の闇をつくっている。


夏休みの試合のとき、ふと言われた言葉。

それはただの冗談だし、本当に些細な一言。

だけどそれがあまりにも的を射すぎていて、

自分の存在価値を考えた出来事だった。


それを否定して欲しかった自分がいた。

だけど、やっぱり現実はそうなんだ、と思った。


もちろん部員と一緒にいるのはこの上なく楽しい。

いつまでも仲良くしたいと思える最高の仲間。


だけど、あたしがどんなに楽しくても、

そしてみんながどんなに楽しいと思ってくれていても、


実戦で勝てる試合をだめにしてしまうチームメイトなんて、

必要なわけがないじゃないかと思う。


なんでもっと自信を持てない。

だめにする力があるなら、いい方向へ持っていく力もあるはずなのに。


学生最後、あとたぶん人生最後の公式試合。

今年は一戦一戦満足できる試合をしたいなぁ。


***


生活:分かっているし周りからも言われるのになぜ。


20-21日と、遊んできた。ピヨ史が一緒だった。


久しぶりに会ったあなた 照れ隠しに髪をさわった


なんてことはまったくなくてですね、

あたしがバレンタイン前日にアホウなメールを送って

身悶えていた直後に彼女ができてましてですね、

なんかいろいろ考えてた自分、おつ!って感じです。


で、最近はあんまり話すこともなくなってたけど、

今日帰り際一緒にご飯を食べていたら、

「ゆかりはもうちょっと節約しなよ。買い物しすぎなんだって」


って言われた。


そのとおりすぎて言葉が出なかった。


なんだかなぁ。がんばろう。

節約生活。

とりあえず、食費と洋服代を減らくれす



***


短歌:過去の自分を恨む

こっそりつくりましたがほんとリンク貼れるレベルじゃねーぞって感じです

一応作ったことだけ報告します。


***


恋愛:新しい一歩を。


昨日遊んだ中に 気になるおとこのこがいました。


ボーリングしてるときからすこし気になってて


たくさん話しかけてくれたけど


ただよくしゃべるいい子なのかなと思ってました。


部屋で飲んでるときにちょこっとしゃべったけど


なんかもう舞い上がってしまって、だめでした。


向こうがどう思ってくれてるかはわからないけど、


わたしはすごく楽しくしゃべることができました。


彼には長いこと付き合ってる彼女がいました。


そりゃぁそうだと納得しました。


ちょっと期待していた自分を恥じました。


次の日、みんなと別れて帰る途中、


かわいい女の子になるためにはどうすればいいか


ひたすら考えている自分がいました。


もっと正直に言えば、彼の彼女に勝てる部分。


家に帰って、掃除をしました。散らかっていた服を片付けました。


料理を頑張ろうと思いました。


今現在、彼女に勝てるところはなにひとつないと思います。


だけど頑張ろうと思いました。


彼女から奪い取ろうとかそういうことは考えてないけど


恋愛くらい受け身で逃げてばかりいたらだめだな、と思いました。


どうにかできるのは自分しかいないんだから。


就活もいっしょ。がんばる。


そんななかにあっても


やっぱり過去に忘れられない部分があるのだけど


いかんせん不毛な恋ですもの。


もううまくいくことがないなら


自然に忘れられたらいいなぁと思います。


今はつらいことばっかり引きずってても仕方ないし


彼のことをもっと知れたらいいなぁと思っています。


そしてあわよくばわたしもそう思ってもらえるように


やせて、かわいくなるのだ。


だから今日はゆっくりお風呂に入って、


LCのジェルをしっかり塗って、筋トレもやって、寝ようと思います。


その彼が元彼の後輩ってのが少しひっかかるけどw


またもっとしゃべれたらいいなと思います。


あーなんか、彼のことを考えるとすごくせつないです。


今も書いてて、涙ぐんできた…と思ったらくしゃみでした。


いよいよ花粉症かな?


春だなぁ。