慣れる、は凄い。

テーマ:

あんなにボリュームを感じてた仕事に慣れた。

どのくらい頑張ったら、ココを乗り切れるんだろう、と毎日思ってたのに。


気付けば、苦しくなくなってた。

仕事を渡されるたびに漏らした溜め息は、いつの間にかなくなってた。



仕事が変わったばかりの頃、

『 3ヵ月後の自分 』がどうなってるか見えなくて、焦ってばかりいたけど。。。




―――― もう大丈夫、かな。

3ヵ月後の私、は地味に成長しておりますw

AD

気づいたら。

テーマ:

もう10月も終わるのですね。

なんて早かったんだろ、何してたかな、私。



仕事は相変らずボリューム減らず。

と言っても、担当業務が変わって、不慣れで落ち着かないがゆえに感じるボリュームだから、

ココは気合いと根性で。

歯食いしばって乗り切らなければ。


年が明ける頃には、きっときっと、もう少し要領よくこなせるようになっ。。。ていたいw



恋愛は “ なんだか嬉しいコト ” が、いっぱいあった。

大好きなカレは、音も立てずに、少しずつ私の傍に来てくれて。

もう知り合ってから1年経つんだね。


いつも心配してくれてありがとね。

あなたからの優しいキモチとコトバに、胸がいっぱい。

私も、優しいキモチとコトバ、いっぱいあげたい。


これからも、ゆっくり仲良くなっていこうね。




今年もあと2ヵ月。

ほんと早いな、慌しく過ごしてるから、時間が過ぎるのが早い。



明日は久しぶりに、本読んで過ごそう。

AD

先月も、先々月も、

怖い夢で目が覚めた時は、このブラジャーで寝ていた。


ちょっとキツいなぁー( アンダーバストがね。。。)、と思いながら寝ていて、

案の定、うなされて起きた。


『このブラジャー、締め付けられて( アンダーバストがね。。。)寝心地悪いなぁー』


と、2度目で学んだハズなのに、昨日うっかり忘れてて。



またまた怖い夢!

やはり、例のブラ。

3回目だよ、こりゃ間違いないね。



こうして発見した“ 悪夢ブラジャーの法則 ”を友達に話したら、

『 寝る時にブラしてることが不思議だよっ!』と、そっちをツッこまれてしまった。




。。。えー、そうかなぁー。

何も着けずに、なんて落ち着かなくて寝れないよ、私w

AD

温かい痛み。

テーマ:

本当は、同じ電車でもよかった。


でも、

別れ際に、フッと淋しくなって。

本当に、急に淋しくなって。



『同じ電車、乗らないの?』

と訊くカレの顔も、まともに見れなくて。


『じゃぁ、また。』

と言うカレの言葉で、もっと切なくなって。



反対側のホームに降りて、

そっと、カレの立つホームを見たら、

カレが私を見てた。


私も、たくさん見つめた。

口に出せない、たくさんの言葉の代わりに、

遠くから、見つめた。


やっぱりアナタが大好きです、と思いながら見つめた。



電車が走り出して、

それでも、手を振り合った。



次に会える日まで、

幸せなキモチでいられるように。



一緒にいた時間が、とても幸せだったから。


胸の奥が痛いよ。

雲の向こう側。

テーマ:

厚い雲に覆われた、今日の空を見ながら

大切な人を想っていた。


頑張ってるのに行き詰ってる、

大切な人を想っていた。



私もなんだか泣きたいようなキモチで空を見てたら、

ところどころに雲の切れ間があって


その向こうは、真っ青な空だったよ。



今日の空、あの人も見てただろうか。


雲の切れ間、気付いただろうか。



あの抜けるような青、見てくれてたらいいな。