1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015-12-07 13:49:04

51th

テーマ:ブログ

51歳になりました。
父の86さんが、「息子が51。不思議なもんだ」と、200グラムのステーキを食べながら言いました。

「肉屋で一番高い肉を買ってきてくれ」と86さんに頼まれ、俺が焼き、赤ワインとブイヨンのソースを鉄板に掛け、ジュワジュワー♪と、とどめの音を奏でたサーロイン肉を、86さんが旨そうに食らいました。

「200グラムは食えんぞ、せいぜい150だ」と言いながら、気が付けば、付け合せのポテトや人参も含め、総て完食。
「ほとんど胃が無いのに不思議だね」と俺が言うと、「そうだな。でも満腹だからケーキは1時間あとにしてくれ」だって。

さて、86さんは81歳だが、86さんの兄のZ6(ゼンロク)さんは、本当の86歳だ(ややこしい)。

そんなZ6さんが先日、法事で大阪から名古屋のウチに現れたので、大好物の菊井かつの馬串カツを出してあげた(前夜に買っておいたのだ)。
「今から皆で、ひつまぶしを食べに行くんだから、串カツは少しにしたら」と親戚中に言われたので、「そやな、じゃ1本だけ」と食べだすと、「懐かしいなあ。旨いなあ」と感極まった声で呟いた。
まあこの串カツは、爺様の代からウチのソウルフードなので、気持ちは良く解かる。
「あ、そうだ。ノンアルコールのビール出そうか」と俺が冷蔵庫の扉を開くと、「なんでやねん。ホンマモンがええなあ」と甘えた声で言うので、一応、Z6さんの息子のマロンさんに、「ホンマモン、出してもいいかなあ」と訊いてみた。
するとマロンさんは、「もうええよ。好きなようにさせてやって」と言うので、ホンマモンをグラスに注ぐと・・・

下の写真の出来上がり。



結局、串カツ10本をペロリとホンマモンで流し込み、
「ごっそうさんや。ほな、ひつまぶし行こか」だって。
やはり血は争えない。



まあ、世間に負けず、高齢化が進む山口家ですが、この干し柿の如くうまく成熟しておりますので、ひとまずご安心を。
AD
いいね!した人  |  コメント(15)  |  リブログ(0)
山口粧太さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み