人事のブレーン社会保険労務士日記

経営者の納得する提案をコンセプトに人事制度、賃金制度及び就業規則の提案。
問題社員への対応方法や労働組合への対応を行う特定社会保険労務士のブログです。


テーマ:
まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ

昨日は東京司法書士会三多摩支会八王子支部で「マイナンバー制度の基本と施行における注意点」と題してお話しを致しました。
 
マイナンバー制度について、企業の立場から、そして司法書士の先生方の業務に関連してどの様に取り扱っていけばいいのか。

企業ではあまり関心のない「住基カード」と「番号カード」の違いなどもお話しを致しました。

番号カードを発行されると、住基カードと交換に成り両方持つということはない。
そして、平成28年1月以降も住基カードは、そのカードの有効期間内であれば身分証明書として有効であるということをお話ししました。
番号カードの有効期間は成人は10年。
未成年者は5年です。
住基カードと違い、番号カードは「写真が必須」です。
例えば1歳の子の番号カードでも写真が必要なので、注意が必要です。
小学校の高学年ぐらいの子の番号カードの写真が幼稚園の年長さんということも想定でき、違和感はありますが、どこかで区切らなければならないのでやむを得ません。

このあたりは司法書士の先生方向けの講演ですので、掘り下げてお話しを致しました。

司法書士の先生方には3回5支部の方々にお話しをさせて頂く機会を頂戴たしました。
最初にご縁を頂いたのは、とある社会保険労務士の先生でしたが、たまたま現在の東京司法書士会三多摩支会長は、友人であり、八王子まつりを構成する山車祭りの2つの神社の一つである多賀神社の神職の足立先生。
氏神様の神職です。
 
足立支会長はじめ、役員の皆様方色々とが配慮ありがとうございました。

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

社会保険労務士法人山本労務
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

覚悟の瞬間
http://www.kakugo.tv/index.php?c=search&m=detail&kid=168

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

特定社会保険労務士 山本法史さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります