1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
August 01, 2013

反転。

テーマ:つぶやき。回想。
この一年で自身の精神面が大きく変わった気がします。
180度変わったと言ってもよいくらいの変化です。

主に芝居に関する変化ですが、今まではどこか、巧さを追求するところがあって、それはそれで悪くないのだけど、巧さ=テクニックのようなところもあり、本質を忘れていたのではないかなと思います。

巧さを追求することに飽きてしまったんですね。

やはり人を惹きつけるものは、感情だと思うのです。

最近、大人という言葉が嫌いになりました。
大人って響き、何か物事をいなしたり、包んで隠してしまう響きでしょう?
そんな大人にはなりたくないんです。
またそんな役者にもなりたくないんです。

本当に巧い役者さんはやはり魅力です。
しかしそういう人たちは、本質も伴っているから嫌味がないのであって、台詞回しだとか、間だとか、そんなのは二の次でいいのだというのが今の状態。

人間関係でも同じ変化が起きていて、いろんな出会い、この先も付き合っていきたいと思える出会いや、どうしても分かり合えないという出会いもありましたが、今は考えなくなりました。

考えるのをやめたわけではなくて、それに囚われてもしょうがないのです。
はっきり言えば、もったいない、時間が。

どんな人とも向き合いたい。
その願いは常にある。
相手に働きかけていくけれど、それを嫌がる人もいれば、反応を隠す人もいる。
向き合うことから逃げたければ、逃げればいい。
俺は向き合いたい人間なので、それが無理ならば仕方ないよねー、と思っている。
あと、許しね。
これは今度書きます。

プライベートの変化と芝居の変化は密接していて、精神的には今までは刃が丸いものを追求していたけど、実際に今は刃がギザギザのサバイバルナイフのような精神になっている。
形状もこの先変わっていくでしょう。

静かに研いでいます。
真っ直ぐ届かせるように。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
July 05, 2013

最近考えていること。雑文。

テーマ:つぶやき。回想。
頭を整理するために書いている。
以下、雑文。


毎日毎日、演技のことばかり考えている。
近年、このようなことはなかったのではないか、というくらいに。
特に自分に天気があったからというわけでもない。
常に刺激は受けているが、跳ね返しとでも言うのだろうか、衝動がハンパない。

自分に求められるもの、がある。
しかし自分がそれだけでは満足出来なかった時、チャレンジが発生する。
カラを破るチャレンジだ。
最近まで、その点についてどっちつかずにいたが、本格的に取り組んでいる。
いや、全精力を注ぎ込んでいる。

身体の改革は続けているし、今後チャレンジしたいこともある。

今考えているのはとってもシンプルなこと、衝動だ。
最近シーンを演じた後でよく思うことは、その人物の通りに行動したか。
つまりは衝動をきちんと掴んでいたかだ。
どう表現するかは実は大した問題じゃない。そこは選択や閃き、経験もある。

少し話が逸れるが、プライベートでも衝動をきちんと掴もうとしている。
行動に移すかは自分の問題だが、今こう思っている、こういう気分だ、この人にあれをしたい、などなど。
いちいち言語化はしていないが、しっかり掴まないと舞台の上でもカメラの前でも全て曖昧になる。
分かった上でいなすのはいい。いなす、という選択をしているから。
ただ日常生活は、いなし、の連続だ。ストレスを解消するのがいい例だ。


話を元に戻すと、脚本の中に描かれている人物をしっかり生かしてやりたい。
生かしてやりたいだと上目線でなんか嫌だが、ちゃんと生を感じさせたいのだ。

シンプルに、シンプルに。
今整理していることも、とてもシンプルだ。
当たり前でしょと言われることばかりだ。
しかし、当たり前ほど難しいものはなく、研究し、実践し、時に凹み、また実践の繰り返しで研鑽していく。
回り道のようだが、これしかない。

キーワードは、相手、衝動、素直など。

敵は自己、自意識、テクニック。


最近、笑顔が増えた、ような気がする。
でも殆どが心の中。
それを表に素直に出す。
殻。

作ってしまうと…それは美しくない、感動できない。
シンプルで素直なものに感動する。

感動、心の動き、衝動。
人間だ。
私は、あらゆる人間を演じられるために、あらゆることをする。
悪魔に魂を売ってでも。

これもまたシンプルだ。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
July 02, 2013

ご報告

テーマ:仕事
この度、三嶋義信は2013年6月30日付で所属していた、プロダクション・タンクを離れ、フリーとなりました。


双方で話し合った結果であり、最後は快く送り出して下さった事務所の皆様に感謝致します。


今後とも、三嶋義信ならびに、プロダクション・タンクを宜しくお願い致します。

2013年7月2日
三嶋義信
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。