Wiseknightの雑談的日記

幻右京(まぼろしうきょう)の日記めいたものですw
ゲームのプレイ日記、その他日々感じた事などを書いています。
乱文ではありますがおつきあい頂ければ幸いです。
*現在コメントはアメーバ会員限定にて受け付けております。
何卒ご了承ください。


テーマ:

今月最大の天文イベントとして22日に日食が起こります。

部分日食は全国的に観測可能ですし奄美大島北部、トカラ列島、種子島・屋久島南部などでは皆既日食となります。

詳細はこちら をご覧頂きたいと思います。

で、ここで取り上げたいのは観測方法についてです。

望遠鏡・双眼鏡で観測するのは勿論もってのほかですが

(専門的な加工を施されたものを除く)

サングラスやネガの黒い部分、煤を付けたガラス、黒い下敷き、CD、

そして部分食でも70%も隠れれば肉眼でも眩しさをそれ程感じないかもしれませんが、

すべてNGです。

「眩しくない」=「安全」という図式は必ずしも成り立つ訳ではありませんのでご注意下さい。

何故なら「眩しくない」は可視光線がカットされている状態であり、

赤外線や紫外線は降り注いでいるからです。

サングラスの中には紫外線をカット(と言っても100%カットの商品はないと思われますが)するものが多いようですが、

赤外線に関してはほぼ100%透過しています。

こういう状態で日食を観測すれば「日食網膜症」、

つまり網膜が赤外線によって灼けてしまい最悪の場合失明に至ります。

直接観測するなら最も安全な方法は日食グラスという専用のアイテムを使う事です。

但し日食グラスでも赤外線・紫外線を100%カットしている訳ではありませんので、

やはり長時間の観測は避けるべきです。

日食グラスは天体望遠鏡を売っている専門店や、

最近では家電量販店でも置いている店があるようです。

値段も高いものでも2000円でお釣りがくる程度ではないかと思います。

日食観測についての詳細は世界天文年2009日食観察ガイド に、

また観測方法については危険回避のために  に紹介してありますので、

合わせてご覧頂ければと思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

幻右京さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。