永里優季オフィシャルブログ「Über der Spitze」Powered by Ameba

永里優季オフィシャルブログ「Über der Spitze」Powered by Ameba


テーマ:

 

先週日曜日の第14節は、梢の所属するSGS ESSENとの対戦でした。

 

 

結果は3−0で勝利。90分フル出場、1アシスト。

 

 

image

 

http://tv.dfb.de/video/highlights-sgs-essen-vs-1-ffc-frankfurt/17037/

 

↑ハイライト映像はこちらになります↑

 

 

今年に入ってからは中盤のサイドで起用されることが多く、不慣れながらもなんとかサイドでの仕事を学びながらこなせてる、といった感じです。

 

 

守備のタスクを多く求められますし、FWの時とは異なる視点で守備をしなければならないので、経験値を上げて予測力を高め、適切なポジショニングを探りながら攻撃にも関われるようにして行くのが課題です。

 

 

何せ、基本的に相手の方が足が速いので、常に優位なポジションを取っていないとやられます。

 

 

相手がドリブルしていても追いつかないときありますからね・・・(笑)

 

 

相手にスピードに乗らせるタイミングを与えない間の取り方と、一瞬の隙をついて身体を入れてボールを奪う身体の使い方、足を出すタイミングなど、工夫が必要なわけでございます。

 

 

プレミアリーグとか、あんなくっそ速い選手たちがゴロゴロいる中でセンターバック張ってるマヤくんとか、本当に尊敬です。。。

 

 

中央でプレーしたいという想いももちろんありますし、出たらそこでやれるっていう自信ももちろんあるんですけど、サイドでプレーする機会はこれまでありませんでしたし、やれないことだらけでやりがいを感じてやれています。

 

 

でも、きっとやれてなかったら試合には使ってもらえてないだろうし、やれているからこそサイドハーフで起用されていると思うので、そこはポジティブに捉えて、自分の理想は常に高く持ちながらやっていきたいと思います。

 

 

あと、アシストですが、軌道もタイミングも全部イメージ通りで、それをFWがしっかりと決めてくれて、久しぶりに点が決まってガッツポーズしてしまいました。

 

この間放送されたGetSportsの憲剛さんのインタビューで、「丁寧」にパスを出すっていう話しをされていて、それを見てから私も今まで以上に練習でも丁寧を意識してプレーするようになりました。

 

 

その影響もあって、あの場面で最後まで味方と相手の駆け引きを見ながら丁寧に出せたのかなと思いました。

 

 

勝負を決めるパスを出す時や、そういったシュートを打つ時ほど「丁寧さ」というのは鍵になると思います。

 

そういった場面で焦ってしまったり、雑にプレーしてしまえば、チャンスは結果に結びつきません。

 

 

憲剛さんの特集をみていて感じたのは、そういった部分でした。

 

 

そして、あんな心のこもったパスを受けることができるフロンターレの選手の皆さんはとっても幸せなんだろうな〜と感じました。

 

だから私もそういうパスを出せる選手になりたいって思ったのかもしれません。

 

 

日常生活から丁寧な生活を心がけて、ピッチの上でも丁寧にプレーし続けていきたいと思います。

 

 

大胆かつ丁寧に。この共存を目指したいですね。

 

 

 

 

試合も3−0で勝ったので、試合後は気持ちよく日本食へ。

 

 

image

 

 

安定の梢でした(笑)

 

 

10年くらい中身変わってないんじゃないかって思うほどの相変わらずぶりの梢で、もうなんか安心しました。

 

 

とにかく話しは止まらないのですが、熱い想いはお互い秘めているってことは確認し合えました。

 

 

そして、ここまできたからこそ分かち合える悩みだったり、葛藤だったり。

 

あ、同じこと感じてたんだって思えることが結構あって。

 

 

 

そして、遂に梢がTwitterを始めました。

 

image

 

 

皆さん、是非フォローしてあげてくださいw

https://twitter.com/kozue_ando

 

梢からTwitterやりたいって言い出してきたので、私が丁寧にアプリのダウンロードからアカウント作成まで教えてあげて、いざ初tweetしてからはなぜか怯えていて(笑)

 

 

「発信したいけどフォロワー増やしたくない」とか言い始める、わけのわからない梢さんでした。

 

 

今のところ順調にtweetしているみたいなので、見守りたいと思います。

 

 

tweetしなくなったら私の方から梢に警鐘を鳴らすので、みなさん安心してフォローしてください!

 

 

 

 

 

今日のランチは、ワンプレーとではなく器増やしてみました。

 

image

 

一人ご飯は寂しいですねw

 

 

誰かと話しながらご飯を食べたい今日この頃です照れ

 

 

 

では!

 

 

 

YUKI

 

AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「Blog」 の記事

テーマ:




豚豚豚豚豚豚豚 ちゃん



24回目のお誕生日おめでとう。照れ



{4E28F00B-2E0A-4AE5-85F3-B6DED126E817}



私の中でブッチーは17歳くらいでとまってるんだけど、もう24歳なのね(笑)



ベレーザ時代、最初はなんか私怖がられていたみたいだけど(笑)、ファミレスによく行ったり、オフの日にトレーニング一緒にやったりしてたよね。



ココスのケサディーヤにハマってたよね。
もう8年くらい前の話。
まだあるのかなケサディーヤ。(笑)





 
まぁ何が言いたいって、ブッチーはやっぱり可愛いよってこと。


(⇧みんな知ってることをあえて言ってみる)




もう宇宙人みたいな話はしないから(笑)、鰻でも食べながら穴子について語ろうね。


(⇧言ってること矛盾)






今度私に可愛く写真に写る方法教えてください。



{75755518-0655-4ED6-9C91-1170C3046E48}



(⇧私1人だけ浮いちゃってるから可愛くとる時は可愛いくねって前もって言ってね)






でもさ、こういう顔でも可愛く見えるのはズルい。。。


{51AF583D-E175-4779-B448-A640405C676A}




とまぁ、なんだかよくわからない誕生日祝いのブログになってしまいました(笑)



今回も、本人に直接言う前にブログでお祝いするパターン。



このパターン、しばらく続きそうな予感(笑)



負けず嫌いで、意外と意地っ張りで、でもサッカーが大好きで。


みんなに愛されるブッチーは本当に素敵。


これからも、自分らしく、自分の道を進んでいってね。



皆さん、ブッチーのこと、これからも応援よろしくお願いします!





YUKI




いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(2)

テーマ:

先週末は、久しぶりにのんびりした休日。



試合がなく、オフということで、近くの公園で自然と戯れました。




{37B862D5-E959-4C81-A129-F500A6DE399F}





フランクフルトもだいぶ暖かくなってきました。




でーーーんっと大の字に寝そべって、ただただ自然を感じる時間。




まさに、至福のときですね。





公園で何をしてたかって、ちょっとした散歩運動をしていまして。




散歩といっても、ただ歩くだけでは刺激が足りないので、こんな感じに歩いてみます。







⇧こんな感じに歩いたり。








⇧こんな感じに歩いたり。







⇧こんな感じに歩いてみたり。




自然の繋がりを感じながら外で運動すると、身体に取り入れられるエネルギーが変わりますね。




いつもは室内でやっているのですが、気候も暖かくなってきたので、こうして自然に囲まれた環境でやる機会をなるべく増やしていきたいと思います




あと、子ども以上に子どもの遊びを楽しむ大人でもありたいですね。









先週は、シュツットガルトの細貝選手とお世話になっている皆さんとのお食事会がありました。



{022700EC-81B5-46FD-8772-AB2484A7895C}



細貝さん夫妻には、妹がポツダムに住んでいた時に妹がお世話になっていまして。

そんなご縁もありつつ、ナイキのイベントなどでもご一緒する機会があったりと、ちょこちょこ接点はありましたが、今回こうしてお食事するのは初めてでした。


いろんなお話ができ、楽しいひと時となりました。




こんな素敵な機会を作っていただき感謝です。





さて、2週間の中断期間を経て、明日からまた試合が始まります。



明日はドイツ杯準々決勝 vsフライブルグ。アウェイでの一戦です。




気合いを入れて、臨みたいと思います筋肉筋肉筋肉



では、また!!




YUKI

いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

テーマ:
3.11


震災が起きてから、丸6年が経ちました。


毎年この日は、いろんな想いが頭の中を駆け巡ります。


毎日が同じ想いですが、この日も変わらず、今生きているということに感謝です。



自然との繋がり
人との繋がりを大切に
今ある世界が
今ある環境が当たり前ではない
ということをしっかりと認識し
日々、誰かの役に少しでも立てるよう
誰かの心に寄り添えるように
これからも精一杯 生きていこう



心のある生き方を。


自分への戒めも込めて。





先日スタートしました、コバルトーレ女川女子チーム設立プロジェクトも、皆さんの支援のおかげで達成率50%に達しました。




目標まであと半分。

引き続き、情報発信のご協力よろしくお願い致します。






最近訪れたネアンデタール博物館にあったカントの言葉。


{2AF6126D-D167-4C9C-8E02-4C7CCAFC5BA1}


What is a human?

What should I do?

What can I know?

What may I hope?




You have to find answers by yourself on your way and you can do it. 





YUKI
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(2)

テーマ:

 

先日、ドイツ代表でポツダム時代に一緒にプレーしたことのあるLira(Bajramaj) Alushiが、現役引退を発表しました。

 

 

2015年のW杯前に妊娠し、出産。

2年近くサッカーから離れていました。

 

 

本人のコメントにも現役を退くことは「難しい決断だった」とありました。

 

 

サッカー選手としてのキャリアも考えたそうですが、子どもと旦那さんと一緒に母としての人生を歩むことを決断したみたいです。

 

 

一緒にプレーしたのは1年半でしたが、本当にLiraとのプレーは最高に楽しかった!

 

 

LiraとAnjaと組んだスリートップは、今までで一番最強だったなぁって勝手に思ってます。

 

昔を知る人たちも、あのスリートップは最強だったよねって話してくれて。

あー、でもそんな風に思われてたんだなって。

 

 

(↑Anja Mittag ドイツ代表)

 

 

最高のプレーヤーと一緒にプレーできたことは、私にとって本当に貴重な時間だったと今振り返ると思うし、同じ時代にこうして出逢えて、色んなイメージを高いところで共有し合って、プレーしているとワクワク感が止まらなくて、そんな最高の経験を沢山、本当に沢山させてくれました。

 

 

最初にポツダムいったときも、サッカー以外のことも沢山面倒をみてくれて。

 

 

Liraのこれからの人生にも、もっともっと幸あれ!

 

 

本当に本当にありがとう。

感謝の気持ちしかありません。

 

 

 

 

 

こうして長いことサッカーを続けていると、新たな出逢いもあれば、こうして共に戦った仲間達が引退していくこともあって。

 

 

その度に色んなことを思うんです。

 

色んなことを振り返るんです。

 

今から見た過去、過去から見た今、そして未来から見た今、今から見た未来。

 

 

 

そして、ここ5〜6年で急激にいろんなことが変化してきていることも感じています。

 

 

 

なくなりつつあるもの、生まれつつあるもの、大切なものは何なのか。

 

伝えていかなくてはならないことは、何か。

 

 

 

私自身がピッチの上で感じていることは、やっぱり言葉にして伝えていきたいけど、言語化できていても発信することの怖さを感じることもあって。

 

 

 

少しずつ、時がきたら伝えていければよいかな、と思ってます。

 

 

表面的なものには、やっぱり惑わされたくないんですよね。だから、突き詰めちゃう。

 

 

なんて面倒くさい人なんでしょう(笑)

 

 

 

ま、これが私ということで!

 

 

 

 

さてさて。

 

 

今週からインターナショナルWEEKということで、各地で親善試合が行われています。

 

 

ハイライト映像をいくつか拾ってきたので、是非ご覧下さい♬

 

 

 

アメリカ 1−0 ドイツ

 

 

 

 

 

イングランド 1−2 フランス

 

 

 

 

 

オランダ 1−0 中国

 

 

 

 

 

オーストラリア 0−1 スウェーデン

http://matildas.footballaustralia.com.au/video/matildas-beaten-in-algarve-cup-opener/wb4fhkslwesw1e0qybkuf3p7g#share=true&playerID=a0d181e03a7eb9dfe7e98f404d.nggk6dxeba0q1wbyckjk9mqq0&time=36&vid=wb4fhkslwesw1e0qybkuf3p7g

 

 

 

 

カナダ 1−0 デンマーク

 

 

 

One of the important thing to achieve is the act of forming an organization and helping each other.

 

 

では、また!

 

 

YUKI

 

 

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(1)

テーマ:

 

クラウドファンディングに支援して下さいました皆さん、本当にありがとうございます。

 

皆さんが微力と思っている支援は、積み重なれば大きな支援となっていきます。

 

私も、個人的にですが、こうしたクラウドファンディングでのプロジェクトに対しては、なるべく支援をさせて頂いたりしています。

 

 

 

「スポーツを語る」日本初のプレゼンショー!【A.L.E.14】サポーター募集!

https://www.makuake.com/project/ale14/

 

 

デフ(聴覚障がい)スポーツを日本に招致したい!

https://camp-fire.jp/projects/view/19696

 

 

 

先日は、この2つのプロジェクトの支援をさせて頂きました。

 

 

デフスポーツのプロジェクトはまだ募集を行っているので、興味のある方は是非!

 

 

人のために力になれるって、どんな形であれ幸せなことだと思いますし、このプロジェクトは未来のために、人のために価値のあるプロジェクトだ!って思えたら、積極的に投資していきたいなと思っています。

 

 

少しでも力になれるのであれば。

 

 

こうした小さな想いが、やがて大きなことを成し遂げることに繋がったりもするんです。

 

 

億万長者でもなんでもないので、莫大な支援とかはできませんが・・・微力ながらも協力させて頂ければと思っています。

 

 

 

さて、先日行われたポツダム戦ですが、LIVE中継がありましたので、フルマッチ動画とハイライト動画、さらには厳選「端折り動画」を掲載しておきます(笑)

 

 

13節 FFC Frankfurt vs 1.FFC Turbine Potsdam 

 

 

【フルマッチ試合動画】

http://tv.dfb.de/video/1-ffc-frankfurt-vs-1-ffc-turbine-potsdam/16797/

 

 

【ハイライト動画】

http://tv.dfb.de/video/highlights-1-ffc-frankfurt-vs-1-ffc-turbine-potsdam/16803/

 

 

【端折り動画】

 

 

 

結果は1−1の引き分けでしたが、首位相手とはいえ前線の主力選手を2人欠いたポツダムに対しては勝利しなければならなかったと思っていますが、、、

 

個人的には、動画にもある今まで取り組んで来たこのシュートを打てたことは一つ進歩かなと。

 

ゴールにはならなかったけど、形はイメージ通り。あとはこれをゴールに結びつけるための微調整が必要なので、また取り組んでいきたいと思っています。

 

 

 

 

最近「価値」について色々と考えていて、昨日のShowRoomの配信でもそのことについてかなり深く語ってしまったのですが・・・

 

 

あるモノの価値というのは自分自身が決めるもので、他人が決めた価値によって左右されるものではないということ。

 

 

自分にとってはそれが「大切」と思っていることが、他人にとっても大切だとは限らない。その大切にしていることが必ずしも他人に評価されるとも限らない。

 

 

私は、自分が価値のあることだと思っていることに価値を見いだしていきたいと思うし、それがたとえマジョリティでなくても、そういった「価値観」を大切にしていきたいと思うんです。

 

 

だからこそ、自分が価値のあることだって感じたことは積極的に発信していきたいと思うし、それを伝えていくことってもの凄く大切なことだって思っているんです。

 

 

 

たとえば、読んだ本、聴いた曲、食べた料理、飲んだお酒、出逢った人、泊まったホテル、出向いた場所で、「あー良かったなぁ」「美味しかったなぁ」といったように、こういったモノから何かしら感じてると思うんです。

 

 

そういった「良いところ」ってどんどん伝えて発信していきたいって私は思うんです。

 

 

もちろん、なんでもかんでも発信するわけではないですけど、時と場合と対象はもちろん選別が必要だと思います。

 

 

 

そういった価値観って、変化させていくことも必要だし、新しい世界や、新たな出逢いによって変化していくものでもあります。

 

 

サッカーにおいても、私が価値のあることだと感じることはこれまで沢山変化してきましたが、やっと芯となる部分ができてきたのかなといったところです。

 

 

今までもそうでしたが、これからはより一層、この自分が感じている「価値」を大切にし、表現・発信・進化・向上を目指し続けていこうと思います。

 

 

もちろん、これをやったからといって「成功」が保証されているわけではありません。

 

そもそもにして、成功しよう、成功したいと思って生きているわけでもないです。

 

でも、新しい環境に飛び込んだり、新しいことに挑戦したり、地味なことをコツコツ続けていくことで、「成長」は保証されていると思うんです。

 

 

その可能性がある限り、私はやり続けていきたいなと。

 

 

競争の相手は他人でなくて、常に自分自身。

 

 

過去の自分、未来の自分、今の自分、、、自分との戦いで、自己成長していく。

 

 

他人との競争ではなく、自分との競争に打ち克つことによって、結果的に相手との競争に勝つということに繋がる。

 

 

自己研鑽、自己成長。

 

 

そして、他人の成長、組織の成長も考えられる自分であり続けていきたいなと思います。

 

 

 

あと、先ほど話しにも出ましたが・・・

 

Showroom にて毎週火曜日21:30頃からLIVE配信やってます。

 

 

『What's Up YUKI』

https://www.showroom-live.com/yuki_nagasato

 

 

 

昨日はだいぶ深い話しになってしまいましたが(笑)、週に1回自分の言葉で伝えられるということで、私も楽しみに毎回配信しております。

 

 

ちょっとお話聴いてみたい!という方は是非♬

 

では!

 

 

 

YUKI

 

 

 

 

 

クラウドファンディング

https://www.makuake.com/project/cobaltore/

 

 

いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

先日もブログで報告させて頂きましたが、2011年に発生した東北大震災の後、2013年より関わらせて頂いている宮城県のコバルトーレ女川に、2017年4月より女子のジュニアユースチームが発足することになりました。

 

 

私はそのチームのアドバイザーに就任させて頂き、チームをサポートしていくことになりました。

 

 

そして、本日より新チームのユニホーム製作費や環境整備費の資金調達を目的として、クラウドファンディングを立ち上げることになりました。

 

 

『宮城県より発信!コバルト―レ女川ジュニアユース女子サッカーチームを発足したい』

 

https://www.makuake.com/project/cobaltore/

 

 

現在、日本の女子サッカー界が抱えている問題の一つに、中学生年代での女子選手の受け皿となるチームが少ない事があげられます。2011年のW杯での優勝を機にそういった受け皿は少しずつ増えましたが、まだまだ十分ではない現状があります。

 

 

小学生年代の現場では男子に混じってサッカーをプレーできても、成長に伴う身体的な問題で男子と一緒にプレーできる女子選手の数はかなり減ってしまいます。小学生でサッカーを始める子どもたちは圧倒的に増えましたが、中学生にあがるタイミングで続ける環境が十分でないために辞めてしまう子どもたちが出てきてしまいます。

 

 

女子サッカーの普及や世界のトップクラスを目指す為にも、この中学生年代での環境整備は必要不可欠です。

 

 

宮城県の女川町・石巻地域でも長年同じような問題を抱えて、小学生年代でサッカーを続けられない女子選手が多くいたそうです。

 

 

2011年に発生した東日本大震災後には、人口の流出から地域の少子化も進んでおり、地域を取り巻く環境は厳しいと感じていますが、日本女子代表選手やプロサッカー選手を目指す子どもが一人でもいるのであれば、その夢を子どもたちが持ち続けて、その夢に向かって努力できる環境が必要です。

 

 

 

 

そして、こうして新しいチームを立ち上げるには、当然資金が必要になってきます。

 

 

これからの未来を創るのは、子どもたち。その子どもたちのために、皆さん、是非支援をしていただけないでしょうか?

 

https://www.makuake.com/project/cobaltore/

 

 

 

夢がなければ続かない、続けられる環境がなければ夢すらもてなくなります。

 

 

もちろん、女子サッカー選手という職業を夢のある、価値のある職業にしていかなけばなりませんし、プロサッカー選手を目指すことが当たり前の環境にもしていかなくてはなりませんし、まだまだやらなければならないことは沢山あります。

 

 

一つずつ、女子サッカーの発展のためにできることをやっていきたいと思っています。

 

 

皆さん、是非協力のほどよろしくお願い致します!

 

 

 

 

『宮城県より発信!コバルト―レ女川ジュニアユース女子サッカーチームを発足したい』

 

https://www.makuake.com/project/cobaltore/

 

 

 

子どもたちの笑顔を未来へ!

 

 

みなさん、よろしくお願い致します。

 

 

 

YUKI

 

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(2)

テーマ:

 

先週末から、約2ヶ月間の中断期間を経てリーグが再開しました。

 

 

 

Pop Up! SMAPを聴きながら書いております。

 

Pop Up!SMAP (通常盤) Pop Up!SMAP (通常盤)
3,703円
Amazon

 

収録されている「SIMPLE」が大好きです グラサン ヘビロテ。

 

 

 

 

さて、再開初戦はメンヘングラドバッハとアウェイでの一戦。

 

 

ウインク↓ハイライト映像↓ウインク

 

http://tv.dfb.de/video/highlights-borussia-moenchengladbach-vs-1-ffc-frankfurt/16773/

 

 

というかですね、私思うんです。

 

 

 

90分の試合をハイライト映像で伝えるって、ほとんど伝わらないではないか!と。

 

 

例えるなら、90分の映画を3分で伝えるということです。

 

 

無理ありますよね(笑)

 

 

試合って一つのストーリーだと私は思っていて。

 

切り取られて端折られるのが一番嫌なんです!

 

 

なんて言っておきながら、このあと端折ったシーンを3つほど載せますが(笑)

 

 

言葉と同じですよね。

 

前後の文脈を無視してその言葉だけを切り取って伝えたら、まったく解釈の異なる言葉として伝わってしまったり。←あるある(笑)

 

 

 

 

 

 

ハイライト映像に映っていない

端折ったシーンをチョイスしたので、どうぞ↓(笑)

 

 

 

特にシーン2番目のドリブルは、年末年始に取り組んだ新しい取り組みの一つ。

 

 

意識して取り組んでいたことが無意識に試合で発揮できるようになるって、やっぱり嬉しいですね。この辺は昔から変わらず私の人生の喜びの一つ。

 

 

ただ、ドリブルで抜いた後のヒールパスを出すのが早すぎて後ろのDFの逆が取れていなかったので、もう一つもちだした方が良かったです。

 

 

その方が、シュートの選択肢も持てたので。

 

 

ということで、成果と課題も見えたので、収穫祭となりました。

 

 

 

 

この映像の3つ目に登場するドリブルがそのシーンです↓

 

 

 

練習でこうしてできないことや新しいことを提供してくれますが、実践で使えるようにするのはあくまでも自分次第。

 

 

『1教えるから10までは自分で到達してね照れ』みたいな感じです(笑)

 

 

 

 

 

チームも2−0で勝利。ですが、改善しなければならないところは沢山。

 

次は首位のポツダム戦です。

 

 

ネットでLIVE Streamingありますので、是非!卓球

 

 

2月26日(日)日本時間 25時キックオフ 

http://tv.dfb.de/livestream/frauen-bundesliga-1-ffc-frankfurt-vs-1-ffc-turbine-potsdam/16504/

 

 

 

 

 

 

まだまだ、走り続ける!サーフィン

 

 

 

YUKI

 

 

いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
「読書が嫌いでした」シリーズを経て、「読書が好きになりました」シリーズ。
 
 
基本的に仕事柄、身体のことに関する本を多く読みます。
 
 
興味があるのは、特に「脳」「内臓」に関する本ですが、普段生活をしていて身体に痛みが出る時って、私の場合は内臓が硬くなっている場合がほとんどなのです。
 
 
さらに、意識することを繰り返す仕事でもあり、まだ初期段階でキャパシティが広がっておらず、脳への負荷がかなり高い状態なので、頻繁に高い脳疲労を起こしてしまいます。
 
 
身体の緩みは増し、パフォーマンスが上がっているものの、脳が覚醒していまい熟睡できないといった症状も起こります。
 
 
これに関しては興味深い理論があることを教えてもらったので、経過観察中です。
 
 
とまぁ、毎日がそういった「実験」の連続といった感じで、新たに試していることとパフォーマンスの関係性を探究しています。
 
 
それを言語化するためには、やはり「知識」が必要なので、特に「脳」「内臓」「神経」系の本はいろいろと読んだりしています。
 
 
たまーにですが、小説も読んだります。最近読んだ小説は「火花」。
 
 
 
漫画が好きだった高校・大学生の頃、唯一読んでいた小説が、山田悠介さんの本でした。
 
 
リアル鬼ごっこ
スイッチを押すとき
Aコース
モニタールーム
オール
親指さがし
パズル
 
 
と、この辺りの作品を読んでいました。
 
 
読み進むにつれて、最後の結末がとてつもなく知りたくなる本だったので、夢中になって読んでました。練習の行き帰りの電車の中で。なんだか懐かしい。
 
 
最近では全く読まなくなってしまいましたが、10冊に1冊くらいは小説読もうと思います(笑)
 
 
 
では、おすすめ第2弾のご紹介。
 
読んだ時系列はバラバラなのは、悪しからず。
 
 
 
 
 
身体に関する本は、アスリートだけでなくスポーツを普段しない方でも健康のために読んだ方が良いかな〜と思うので、是非読んでみてください。
 
 
病院や整骨院にお世話にならない身体作りを心がけることって大切だと思うので。
 
 
 
 
あと、こちらも紹介させて下さい。
 
 
『一流アスリートの共通点は「グリット」の能力だ〜スポーツジャーナリスト中西哲生、特別インタビュー【前編】』サッカー
 
 
 
 
『グリット(やり抜く力)は、このトレーニングで伸ばせる〜スポーツジャーナリスト中西哲生、特別インタビュー【後編】』サッカー
 
 
 
 
 
ちなみに、私はまだこのちまたで話題の「グリット」を読んでません・・・・苦笑
 
 
いつも流行りに乗り遅れるタイプなんです・・・
 
 
 
 
そしてそして、NewsPicksでのコラム第4弾になります↓
 
『なぜ日本人選手は欧州で壁にぶつかるのか』
 
 
あわせてこちらもお読み頂ければと思います!
 
 
沢山紹介してしまいましたが・・・
 
 
週末の旅のお供にでも、是非♬
 
 
 
最近ブログの更新が頻繁すぎて逆にごめんなさい(笑)
 
(さらにコメントを強要してごめんなさい・・・笑い泣き
 
 
素敵な週末を!やしの木
 
 
 
 
YUKI
 
 
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(17)  |  リブログ(1)

テーマ:
 
私、読書は嫌いでした。
 
 
子どもの頃は活字だけをひたすら読むのがどうも苦手で、漫画ばかり読んでいました。
 
 
名探偵コナン
金田一少年の事件簿
探偵学園Q
スラムダンク
あひるの空
キャプテン翼
シュート
俺たちのフィールド
オフサイド
ファンタジスタ
ホイッスル
エリアの騎士
テニスの王子様
LOVE
はじめの一歩
幽幽白書
サイコメトラEIJI
デスノート
MONSTER
20世紀少年
 
 
思い出せるだけ書いてみましたが、まだあるはず・・・
 
 
少女漫画も多少読んでたんですけど、タイトル思い出せず。。。
 
 
私は少年漫画と共に育ちました(笑)
 
 
 
漫画好きの兄貴の影響が強かったのかな。
 
 
トイレが漫画ルームになってしまって、みんなトイレ長くなるというパターン(笑)
 
 
今考えると、お尻にも体にもよくないことしていたなーと思います・・・反省。いや、猛省。
 
 
 
ひたすら漫画で生きて私が、本格的に読書に目覚めたのは・・・ここ2年くらいでしょうか。
 
 
それまでほとんど一切本なんて読まなかったんですよね。
 
 
 
もちろん、意識的に避けてた時期もありました。
 
 
自分の言葉の表現が、本を書いた人の色に染まってしまうのが怖かったんでしょうね。
 
 
どんだけ臆病(笑)
 
 
 
それくらい、自分の言葉でしっかり表現したいという想いが強かったのかなぁ〜。
 
 
でも、「知識に惑わされたくない」「自分の力で解決したい」っていう想いの方が強かったかもしれない。
 
 
ドイツに渡って3年くらいはずっとそんな感じでしたね。
 
 
とにかく目の前の現象、自分の環境で起きていることと向き合って、解決策を考えて、色んなことを試しては失敗を繰り返し、そんな心の葛藤や思考をノートに書きなぐるように言語化して・・・
 
 
そんなことを繰り返したからか、いつのまにか自分の「軸」となるものが出来ていて。
 
 
 
今となっては「知らないことは聞く」「いろんな人の話を聞く」「本を読む」「サッカー以外の新しいことを試す」という、外界からの情報を積極的に吸収していけるようになっていますが
 
 
 
まだまだ足りないとは、思っています。
 
 
 
読みたい本がありすぎて、いつも日本に帰国する度に何冊か買ってドイツに持ち帰るのですが、溜まる一方・・・
 
 
30冊近く読んでない本が溜まっています(笑)
 
 
Kindleも含めて・・・タメ癖あるんですよね、わたし・・・。いつも妹に怒られます。反省。いや、猛省。←何回目っ・・・
 
 
 
 
"You are what you read"
 
 
という言葉があるように、チームメイトの移動のバスでの過ごし方やフリータイムの過ごし方を見ていると、本を読んでいる人とそうでない人の人間性は分かれるのかな〜と思っていて。
 
 
本を読んでいる人は、基本的に根が真面目、そして知性が高い。
 
 
という点が共通点かな〜なんていう気がしています。
 
 
まだまだ沢山あるとは思いますが。
 
 
 
 
では、全部ではないですがここ最近私が読んだおすすめ本をタイトルだけさらっと紹介させて頂きますね。
 
 
自分が読んでいる本を内緒にしておく理由も特にないので・・・笑
 
 
みなさんの生活にも役に立つ本があったら嬉しいです。
 
 
 
 
 
載せられなかった本は、また次回以降に載せますね♬
 
何か制限があるみたいなので・・・
 
 
 
偏らないように、バランスよく色んな本を読もうと思っていますが・・・
 
 
「そのとき自分が興味あること」「知りたいこと」で、読みたい本って大体決まってしまうんです。
 
 
それと、友人から紹介された本によって、とんでもない方向の本に行ってしまうこともたまにありますw
 
 
ここには載せてないですが(笑)
 
 
そんなこんなで、読書が嫌いだったゆでぃは、読書が大好きな女の子に成長しました。
 
 
めでたしめでたし。
 
 
(女の子が読むような本ではないけど・・・苦笑)
 
 
(それに最近やたらと男前って言われるけど。。。苦笑)
 
 
 
では、最近の地味トレの様子をどうぞ↓
 
 
 
 
 
 
 
 
ハッピーバレンタイン!
↑遅れてる・・・
 
 
チョコもクッキーもケーキも何も作れなかったので、今週中には絶対作ったる。
 
 
 
 
YUKI
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(1)

AD

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み