永里優季オフィシャルブログ「Über der Spitze」Powered by Ameba

永里優季オフィシャルブログ「Über der Spitze」Powered by Ameba


テーマ:

【お知らせ】

この度「GiFT WALK」のスペシャルサポーターに就任しました!



{03FD4A09-69A8-4777-90BF-836E31C433E6}



GiFTWALK とは?



限定公開中のFiNCアプリを使って歩くと子どもたちに給食が届けられます。 


こちらのURLからアクセス


私の招待コードはこれになります→ yukigift



世界の肥満人口は約20億人といわれています。
 

一方で開発途上国では、約10億人が飢餓や栄養失調に苦しんでいます。
 

日常の生活習慣の中で、その課題を同時に、しかも継続的に解決することを目指して。


"GiFT WALK(ギフトウォーク)"がスタートを切ります。
 

"GiFT WALK"は、ヘルスケアアプリ"FiNC"を使って、あなたが1000歩あるくたび、FiNCから1円の支援がTABLE FOR TWO Internationalを通じて、
アフリカの子どもたちに贈られるしくみ。


毎日1万歩あるくと、毎日10円の支援に。


20円で、1食分の給食が届けられます。




恵まれすぎている私たちだからこそできること。


運動不足だなと感じているあなた。


エレベーターやエスカレーターを使ってしまいがちなあなた。


歩ける距離なのに、ちょっとだけ楽をしてしまってるあなた。


来週からスタートしますので、皆さん、一緒に歩いてアフリカの子供たちを笑顔にして、自分たちも健康になろう!



YUKI




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(2)

テーマ:

昨年末の話になりますが、


今回の年末年始の日本滞在も、コバルトーレ女川さんの協力のもと、女川町でサッカー教室と、商店街でのイベントを開催させて頂きました!


{BA80FA7E-9B69-44D1-8ED8-EB041D39ECB9}


今年は、岩渕選手と去年に引き続き妹の亜紗乃も参加してくれました。


2人とも今回のイベントの様子をブログで書いてくれてるので、是非チェックしてみてください♬



{2F0DF5D1-7ADF-41DD-8552-7E369F044732}



{F4A88387-600F-4C8D-A829-7D10FF070612}



{043CE90A-4EB6-4117-BD9D-28B6981E2AA9}



商店街でのイベントは、私の持ち込み企画を行わさせて頂きました。


子供たちが、自分の夢や想いを商店街で発表するという企画。


{ED2503D4-2526-4C9B-9219-6EF639F40B1B}


夢は言葉にしないと実現できない。

その想いを言葉にして伝えることで、責任が生まれる。

そして、その想いを聞いた大人たちがサポートしてくれる。



1人で夢は叶えることはできない。だから、言葉にして伝えることが大事なんだ!というメッセージを込めさせて頂きました。



みんな、素晴らしい夢を持ってました!

人前で自分の夢を恥ずかしがらずに語った子供たちは、本当に素晴らしかったです。



最後に、発表者の子供達には、スパイクやサインカード、ユニフォームをプレゼント。


{02ED5E88-6B51-4E34-9D45-5D4AFF8AD9F6}


夢に向かって突き進んでほしいですね!!




そして、今日は嬉しいお知らせがあります。


コバルトーレ女川ジュニアユースの女子チームが、今年4月から立ち上がることになり、そのチームのアドバイザーに就任致しました。気合いピスケ




2014年からコバルトーレ女川や、女川町周辺の子供たちと交流する機会をもたせて頂き、今回、U15女子チームの設立ということで、アドバイザーという形で携わらせて頂けることを大変光栄に、かつ嬉しく思っています。


「女川から世界へ」

皆さんと協力し合いながら、皆さんと一緒に夢への一歩を踏み出し、女川地域と日本の未来を、皆さんと一緒に創生していきたい強く思っています。

サッカー選手としての成長のみならず、人間的成長をサポートできるよう全力を尽くしていきたいと思いますので、よろしくお願い致します。


(挨拶文より引用)




女子サッカーは、中学年代の受け皿が多くなってきたとはいえ、まだまだ整備されていない現状があります。


今回、コバルトーレ女川がその受け皿を作るべく動き出すということで、私自身もこれから長期的かつ継続的にサポートしていきたいという想いから、引き受けさせて頂くことにしました。



1人でも多くの女の子たちが、サッカー選手を不安なく目指せる環境作りを目指して、各カテゴリーにおける環境整備、または環境改善をしていく必要があると感じています。


子供たちの笑顔と可能性を未来につなげていくために、できることを一つずつ行なっていきたいと思います。


みなさん、今後のコバルトーレ女川ジュニアユース女子の応援、よろしくお願い致します!



YUKI 


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(1)

テーマ:
知る人ぞ知る、小野裕人。







2歳年下のユートくん。


私のために、こんなに素敵なムービー作ってくれました大泣きうさぎ



『久しぶりに「作りたい」って思えました』


という、なんとも嬉しすぎるコメントまで頂いてしまい、もう涙出ちゃいますよ大泣きうさぎ



ユートくんのこと、絶賛応援中。


皆さんも是非、Instagramのぞいてみてください。





今日は、久しぶりに、最近読んだ本について。


{64376464-C22D-412A-B2B9-B83B52C26CF1}



1年ちょっと前くらいに出版された本ですが、やっとこないだドイツに戻ってきてから、読み終えました。



率直な感想としては、かなり本質を捉えている本だなと。


直感的にですけど、未来を考える上では欠かせない本な気がしました。  



佐渡島さんの言葉をお借りしながら、自分の考えも交えて書きますが、、、




何事も深く掘り下げることで仮説は生まれ、「なぜ」「どうして」を自分に問い続けることで、本質に近づいていくことができる。



私も毎日その繰り返しだなぁ〜と、深く共感。



表面にまどわされずに「骨格」(本質)をみることが必要で、そういった視点がこの世界を作っていく。


最近のいろんな報道を見ていても、表面にまどわされているなぁと思うことは沢山ありますよね。


本質を見抜いていたら、そうは思わないのにって思うことが違う解釈をされていたり。なんとも不思議なものです。



では、時代や国が違っても、変わらないものは何か?



それは、人の心。


いくら技術が進化しても、人の心は変わらない。

まずは、変わらないモノを見つけることが大事。
  


日々起きる変化の中で、何が大局の変化で、どれが一時的かを見つけること。



3年、5年、10年という長いスパンで今を考えられること。


その根本にあるのは「世の中をよくしたい」「人を楽しませたい、喜ばせたい」という想い。


自分のいるフィールドだけで物事を完結させたり、その範囲内だけで思考しているだけでは、社会に変化をもたらすことはできない。



最近の自分の思考と一番シンクロしてるなと思ったのはこれでした↓



『「教える側」と「教えられる側」がいずれごっちゃになる、という流れは、全産業で起きる「方程式」』
 

「教える、教えられる」という関係性だけでは、限界がくると感じます。


細部へのこだわりや質の向上を求めて、究めることを一生懸命やっても、勝てなくなってきているのも事実です。


質がいくら高くたって、話題にすらならないんです。


要するに、それを行いながらも、社会の変化を見極める必要があるということです。





絵画の世界の話しが書いてあったのですが、絵の世界では「一本の線に作家の実力が表れる」と言われているそうです。



線を書く作業というのは、絵の世界のことを詳しく知らなくても「基本」だということは容易に想像つくでしょう。



細部へのこだわりを一生懸命やっても勝てなくなってるとはいえど、結局、どの世界でもほとんど共通しているのは、


「基本」を疎かにせず、徹底している人が、トップにいるということ。



そして、人がやっていることを真似て、基礎の力を自分のものにした人だけが、オリジナリティのあるものを表現できるのです。




「真似る」ということは、決して他人になることであったり、パクることではなく、その人と同じことをすることによってその人の「心」を知り、「考え方」を知るということなんです。



そこではじめて、他人との比較が生まれ、他人の心を知り、自分の心を知ることができるんです。



より高みを目指そうと思ったら、想像力よりも観察力・洞察力の方が大事で、それが基礎力となる。



佐渡島さんは最後にこう言っていました。


「習慣でしか人生を変えることはできない」


努力を続けられるような習慣を保つためには、自分に刺激を与えてくれる環境に身を置き続けることが必要なんだと。



人は、居心地の良い場所に身を置きたがる。居心地が良くなってきたと感じたら、それは環境を変える合図だと思った方が良い。



いずれそのままだと、成長は止まってしまう。



自分の「やりたい」を継続するために、「儲ける」もしっかりやること。


嫉妬や反骨心といった「負のエネルギー」は力を持つが、長期的に見ると、それでできることは小さい。


「世の中をよくしたい「人を楽しませたい、喜ばせたい」といった「正のエネルギー」の方が、大きなことを実現できる。



今やっていることが正しいかどうかはわからない。
 

だけど、それが人からちゃんと応援されるようなことであれば、多くの人を巻き込み、社会に変化をもたらすことができるのだと思います。


  

絶賛読書週間。



次に読み始めた本もなかなか面白いので、また読み終わったら紹介しますとびだすピスケ2









最後に。


お久しぶりの登場になりましたが



姪っ子、甥っ子たちも、すくすく育ってます。


{CA7ACFF0-69A6-4917-8CE3-B7B647FB9507}



亜紗乃オバちゃんから、お揃いスニーカーの貢物ショックなうさぎ


優季オバちゃんからは、お年玉の貢物気合いピスケ


可愛すぎて、なんでもあげたくなってしまう(笑)




危険サッ




YUKI



いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(1)

テーマ:

1月7日、文化放送「ダッシュ斎藤中6日」に生出演させて頂きました。


{750FE731-DCB7-4D67-8B32-4CCBC59BCF84}


斉藤一美さん、小川真由美さんと素敵な時間を共有することができました。



みなさん、聴いてくださいました?(笑)


って、ブログでも告知しなかったので聴き逃したかたの方が圧倒的に多いですよね、、、苦笑




↑まだ聴けるかわかりませんが、一応リンクは貼り付けてみます。



一番最後に、SMAPのSTAYを流して頂きました。


やっぱり、社会的に形は変わったかもしれなけど、私の心の中でSMAPは、今まで通りのSMAPのままなんです。


{77F22EFE-192E-428B-BF4A-8D5518CC3D17}



ドイツに戻ってきてからは、ベストアルバムを練習に向かう車の中で流しながら熱唱したり、時間見つけてはライブDVDを見たりと、テレビでは見られなくなったけど、それ以外は変わらないなって。


最近見た、木村さんのハイパーホッケーは、単純に、負けず嫌いぶり発揮しまくりで最高でした。ショックなうさぎ




久々の生出演でしたが、とにかく何も喋ってない時間は作っちゃダメだ!と思い、喋り倒してしまいましたが、一美さんや真由美さんが上手く引き出してくれたので、本当に話しやすかったです。


流石の一言です。


何かドイツ語を紹介してくださいって言われて紹介したドイツ語がまさかの「ヒンタマン」で、自分でもビックリ大泣きうさぎ ごめんなさい。。。苦笑



終わってから母親にLINEで


「喋るの上手くなったね」


と言われ、なんか妙に嬉しくなったことはここだけの秘密とびだすうさぎ2




フランクフルトに戻ってきてからは、連日雪で、トレーニングはまるで陸上部。


{485A5F92-E755-406C-85CD-F92F9CC377E3}


冬のこの時期だからこそできること、やれることを大事にしていきます。


では!


YUKI


いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(1)

テーマ:

あっという間の17日間の日本滞在でした。


あっという間すぎて最初の方のことを思い出すのが大変…なんてことはありません。


私の記憶力は結構高めなので。カナヘイピスケ



日本に着いてすぐ、石巻・女川町へ向かいました。


毎年恒例の被災地訪問。今回はクリスマスイブに開催。


この様子はまた後日アップしますね。




そしてそして


クリスマスに出逢ったこのスパークリングウォーター。

 

今まで一番美味しいと思ってた炭酸水を、猛スピードで追い抜いていきました。


{80344B40-A234-4CBF-BA5C-66572B1488F8}


このお水に出逢えたのもある会食がきっかけで、その際にマラソンの谷川真理さんとご一緒させて頂きました。


武勇伝を色々と聞かせて頂きましたよ。気合いピスケ


私の母と同年代とは思えないパワフルさで、私も自然とそれに同調するかのように盛り上がってしまいました。


エネルギーに満ち溢れている人との空間は、その場にいるだけで元気もらえますね。




これが一番美味しい炭酸水なので、皆さんにもオススメします気合いピスケ 


ガスが強めだと飲みにくいのですが、これはガスは弱めで口当たりも喉越しもかなりスッキリです。





トレーニング後新しく連れて行ってもらったお店の、、、

牡蠣の炭火焼。

これ、お通しですよ?ビックリです。


{BEBAAD2E-0FE9-48D1-A19A-A943AAA29BE4}


 
からの、マグロ!


{4331ADC8-C990-4ACC-B3CD-6D36FED609E5}


これ、貝殻でガリガリかき集めて食べるんです。


この食べ方が斬新すぎたのと、部位によって食感と味が違うことに驚いたのとで、誠に勝手ながら、私が選ぶ2016/17年末年始日本滞在ナンバーワンのお店に認定しました!笑





さらには、こんな会も開催してみました。


{7B0B6831-E764-44E2-BC93-B7C5E95F9997}


レスリング、リオ五輪金メダリストの登坂絵莉ちゃんとTwitterを通して知り合い、私が帰って来る時にご飯行こー!ってことになって人を集めていたのですが、最終的にはこんなメンツになりました。


ちなみに徳ちゃんは、サオリさんに「卓球代表」とイジられてました(笑)


パワフルでエネルギッシュで女性らしさも兼ね備えた皆さんの魅力にうっとり。


フィールドは違えど、共通する部分も沢山あればお互いに学ぶことも沢山ある。







もちろん、行きつけにも沢山行ってきましたよ〜。


{0F2FBBB1-D031-475D-91FF-D559E66CEFA6}


ナオさんとこのTIRPSE。


発想力が持続していて、毎回変化してるから面白い。


繊細な料理ほど、人の魂はこもりやすい。最近そんな気がしてます。






さらにさらにさらに、今回はテニス初体験。

{7050E25E-CD98-4DCE-A9EF-A96EF2DC1323}


小畑沙織さんにご指導いただき、なんとかストロークはまともにできるくらいにはなりました(笑)


といっても、センスない感じの打ち方でまるで美しさのかけらもないですが、、、伸びしろということでとびだすうさぎ2





大晦日は、富岡第一高校のトレーニングに参加させて頂きました。


{4E2C87A8-93DE-4598-B7FA-F40CD8A9C07C}


選手権前の大事な時期に快く承諾してくださり、本当に感謝です。

残念ながら富一負けてしまいましたが、来年こそはリベンジ果たしてほしいと思います。


そして、高校生のノリについていけるように頑張ります(笑)



 
新年早々、元旦は、この方にもお会いできました。新聞の広告で(笑)


{FFD4FA3B-516C-4101-90DD-9F91A6FA157E}


ドラマ、ものすごく楽しみです。






新年初仕事は、某事務所のサッカー選手向けの講演会。


{C27B0FBA-B9AB-4D14-BEEF-1DCA04FFD196}


久々に話す機会を頂いて、何を話そうか元旦にず〜っと考えていたのですが、結局テーマは「人生を豊かにするために」に、たどり着きました。


自分がどんなバリューを皆さんにもたらせるか。いつもこの視点で物事を考え行動して行きたいと思います。


いつでも講演依頼はお待ちしております。





行きつけその2。パラディーゾ。といっても、3年半?ぶりくらい。


{07F3B66D-D795-4A1F-8CA3-9E3666F456DC}


こんなデザートのサプライズ頂いてしまいました。人の温かさに触れると、いつでも幸せな気持ちになれますね。


いつも応援してくださるお店の皆さんには本当に感謝です。






最後は、オンラインサロンのオフ会。


{48D30DFA-5DA1-40DA-A81D-E64273CE5DCA}


今回もサロンメンバーの皆さんのおかげでかなり盛り上がりました。

さらに、今回はMCにアッサーノを迎えました!

そのおかげもあり、盛り上がりが倍増。

皆さんと素敵な時間と空間を共有することができました(*´-`)



いつでもサロンメンバー募集中です。





さて、駆け足で日本滞在を振り返りましたが、今回の滞在もいろんな方にお会いし、お話をさせて頂きました。


思考力、発想力の高い人たちばかりで刺激を沢山もらいました。


自分のやりたいことや発想はもっていても実行に移せなかったり、実行への移し方がわからかったりといったこともありました。


発想力があっても実行できない。実行の仕方がわからない。


こういったパターンは、実現化がどんどん遅くなる一方。


大切なのは、発想と実行のタイムラグをできるだけなくしていくということなんだなと。



今年はいろんなアクションを起こせそうな気がして来ました。



楽しみな1年になりそうです。



では、また!



YUKI




いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(1)

テーマ:

皆さま、新年明けましておめでとうございます


慌ただしくも穏やかな年末を過ごし、新たな気持ちで新年を迎えることができました。



年末は、新たな出会いが沢山ありました。



昨年は特に、そんな今まで出逢うことがなかった人たちとの出逢いが多かったと感じました。


これから、一人の人としてどんな人生を歩んでいきたいのか。


そんなことを何度も考えさせられたんだけど、本当に心の底からやりたいことに出逢えるなんていうのは奇跡に近かったりもして、その中でサッカーに出逢えた私は、きっと運が良かったと思っているんです。



ただ、一つ言えることは、私は自分の心に嘘をついて生きることが苦手だということ。


どんなことがあっても、変わることなく側にいてくれる人たちを、これから先もずっと大切にしていきたいということ。


頑張っている人を応援し続けていきたいということ、力になりたいということ。



何を伝えるべきで、何を伝えていきたいのかっていうのは、常に自分に問い続けてきた問いで、まだ核心に迫るところまではいけていないのが本音。


でも、その時その時で伝えるべきだと感じたことは伝えてきたと想っています。


本質が見えないとわからないことが沢山あって、自分が生きている世界で、関わっている環境で、突き詰めていくことによって、本質が顔を出し始め、世界の見え方が変わってくるんです。



今年は、身体の動きや知識に関しては今よりもっと深いところまで探究し、「女子サッカー」を捉える視点はさらに増やし、現状をもっと詳しく把握し、トータル的に世界がハッピーになれるような取り組みを考えて、そのスタートラインに立てるようにしていきたいと思います。


とにかく、最初の一歩を踏み出すこと。始めてみること。これがないと、何も始まらない。


自分からアクションを起こし続けられる人でありたいですし、自分のいる世界から飛び出し続けられるよう、それだけは自分ルールの中にしっかりと据えておきたいと思います。


2017年も、皆さんに当たらな刺激を発信し続けられるよう、新たなことにトライし続け、思考をアップデートし続けていきたいと思います!


2017年、皆さんにとって、笑顔と幸せ溢れる素敵な1年になりますように。



{CA7F58FE-895C-45AF-B1BA-D1F3696A859A}



YUKI


いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(1)

テーマ:

みなさん、こんにちは!

ご無沙汰しておりました。


先週、年内最後の試合が終了し、日本に帰国しました。


2週間ほどのオフに突入し、絶賛時差ボケ中。




21日に行われたドイツ杯3回戦は、シーソーゲームの末、3-2で劇的勝利。


どんなことがあっても、自分の信じたことを最後までブレずに貫き通せたら、神様は最後に味方してくれる。


そんなことを感じた最後の1週間でした。


{F1A54399-14DA-4E47-B864-6B5966C2F350}


ヘディングの時は絶対に写真を撮っちゃダメです。





帰りの飛行機は、ドイツ・ケルンの大迫くん、フランス・FCメスの永嗣さんとご一緒でした。飛行機


{93574981-E00D-4CAC-A85F-2DDDF6E66ACA}


エイジさんが、せっかく一緒になったから写真撮ろうよ〜

ということで、羽田でパシャり。

真ん中すみません大泣きうさぎ


エイジさんは、私がポツダム時代にチャンピオンズリーグでベルギー・リエージュに試合に行った時に試合を見にきてくださっていたり、お久しぶりの再会でした。


しかし、私チビだ……いや、2人がデカすぎるんです。





いつもお世話になってるNIKEさまにて、帰国時必要なものを色々と頂きました気合いピスケ


{45224E37-3934-4114-8C02-85AB45FC6765}



帰国中、いろんなところに出没していますが、私の名前は「永里優季」です大泣きうさぎ


未だに前の名前で呼ばれたり確認されてしまうのは仕方のないことだとは思うですが、、、、いちいち訂正するのもめんどくさいので、そっとしておいてます(笑)


これはきっと時間が解決してくれると思うので(笑)



では、今回の滞在も走り回りたいと思いますのでよろしくお願いします!!カナヘイうさぎ



{8FE20C10-BB34-479E-A1A5-2339330AE596}





YUKI 

いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

テーマ:



自分が心からやりたいと思う仕事と、自分の能力を活かせる仕事って、必ずしも同じとは限らないと思っていて。


サッカー選手という仕事をやりたくてやっているけれど、この仕事が本当に自分の能力を最大限発揮できる仕事かって聞かれたら、イエスとは言えない自分がいる。


なんていうか、この仕事が天職だと思ってやっている自分と、まだ他にも隠された才能が眠っているんじゃないかって思っている自分がいて、サッカー以外の自分の可能性を探ることも怠りたくないと思う自分がいる。


だから、いろんな仕事に挑戦したいという気持ちは強くて、新しいことに飛び込んでみたいと思えるし、もしかしたらそこで新たな才能が開花するかもしれないと思っているからなんでしょうけど。


自分では準備して挑んだつもりでも経験がないものはやっぱり全然できなくて、悔しさだけが込み上げて、もっと勉強して経験積んで上手くできるようになってやるって思えたり。


そうやって、出来ないことができるようになることは喜びの一つであり、この喜びは新しいことに挑戦することでしか得られないものだったりもする。



新たな自分に出逢いたい。



多分、私は常にそんなことを思っているんだと思う。




サッカーっていうこの仕事の何が楽しいかって、皆んなで一つの目標に向かって、作り上げていくこと。


それも、より高い次元で、一人一人がより質の高いもの、これでもかっていうくらいのことをやって作り上げていくのは本当に楽しくて。



そんなワクワクするような感覚を常に感じながら仕事をしていたいっていつも思ってる。




それぞれのポジションで果たすべき役割は異なるし、やるべき仕事も違う。


自分にはもっていないものを周りが持っていたり、周りには持っていないものを自分が持っていたり。


そういう個性をバランスよく組み合わせていくことでチームが成り立ち、調和が生まれる。



ドラマや映画に例えるならば、監督がいて、脚本家がいて、主演がいて、助演やわき役がいて、メイクや大道具や他にもたくさんの役割の人がいて、一つの作品を作り上げる。


どの役割の人が欠けても、いい作品にはならないのと一緒で、それぞれのポジションに適した人が、しっかりとその役割を果たすことが前提で、良い試合と良い結果につながる可能性を高めることに繋がっていく。


そしてそこには相手がいて、審判がいて、観客がいて、スタジアムという舞台があって、それを支えるたくさんの裏方のスタッフがいて。



一つの試合は一つの作品であり、二度と同じものは生まれない。



毎試合最高のものを生み出そうと思ってやるのが相手に対しても、見に来ている人含めて試合の運営に携わっている人たちへの礼儀であり、感謝の意でもあると思う。



だからこそ、そのための準備は怠りたくないし、毎試合少しでも進化したものを見せたいと思うから、そう簡単には手を抜くことができなかったり、新しいことに常に取り組んでいる必要があったり。



消えぬ探究心と好奇心。


まだ、見たことのない世界がきっとあるはず。




この先にそんな世界があると信じて、今はただひた走る。



{10E8C122-8B5C-4E02-B3AA-D5DA868A8A22}




YUKI 



いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(1)

テーマ:

行動におこしたとしてもその現状は変わらないかもしれない。だけど、行動に起こさなかったらその変わるチャンスすら得られない。



誰かが起こした行動が伝染して、その情熱が周りに伝わっていく。



そうやって、いろんなことが動き出していくように思う。




情熱の伝播。



情熱があるから、人の心は動く。



人には、心がある。



心は科学で証明できないかもしれない。



ただ、心なしには語れないことの方が多いと思う。

 

心の扉、たまには開けてみよ。



言葉で話すのではなく、心でコミュニケーションを。



たまーに心エグられることもあるけど、案外それも悪くないですよ。






ねぇ、ドアを開けて〜


アナ雪風に。

 

まぁ


情熱を伝えるのって、意外と簡単じゃない今の世の中。



やっぱり情熱の火は、常に燃やし続けていたい。



{A230A489-7CB4-41FC-8459-21A4DFACF556}



YUKI




いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(2)

テーマ:

今シーズンも、長谷部選手所属の Eintracht Frankfurt を応援しているのですが、今年もしっかりユニフォームをファンショップで購入。


{5C4C7C84-EFD4-4C76-B9A1-F10878DFE27E}


そこで私は黄色をチョイス。

みなみにこれ、3rdユニフォームなんです(笑)

なんでこれをチョイスしたかって?

単純にこれが1番私の中ではかっこいい!って思ったからです照れ 



今シーズンはまだ2試合しか観戦できてないですが、今のところ2試合とも勝利。


得点が入るたびに、かなりクレイジーに盛り上がってます。





もう、ただのファンです(笑)



あと、試合後のスタジアムは結構好きなんですよね。


スタンドに誰もいないこの静けさがたまらないというか、なんかこういう空間って色々と考えちゃいますね。


{3621201E-35B3-4AD7-AC23-2D3E14587079}


昨日はDortmundに勝利して、スタジアムは熱狂の渦。


得点が入ると盛り上がり、失点するとショックを受け、ピンチを迎えるとなぜか心臓がドキドキ。


失点しそうになった時は思わず「やめてーーーーーーーーー」と叫んだり。(笑)


試合の流れによって一喜一憂し、チームが勝利すると自分ことのように嬉しくて。


なんだか、ファンの気持ちが少しだけわかったような気がしました。



応援するって、ものすごく楽しい!


もちろん、長谷部選手がいるっていうのも大きいですけど、それ以上に自分の住んでる街のチームだから自然と応援したくなる。


勝利すると、街もいろんな意味で平和になりますしね。(笑)



年内はもう見にいけないけど、年が明けたらまた参戦したいと思います照れ





あとですね。


最近、先月放送されたスマスマを見て、私の中でドストライクにハマってしまった人がいまして、ついつい口ずさんでしまうんです、、、






小学生の時にファミコンで野球ゲームをやっていた時があって、その時私はよく阪神タイガースを使っていました。


その中でもホームランを打ってくれるランディーバースと掛布が大好きだったということもあり、このランディーバースネタが大好きになりました(笑)


平野ノラさん最高。そして応援中。お願い


他のネタも覚えたい照れ(笑)



ではでは。デレデレ




YUKI

いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(1)

AD

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み