2013-09-29

開咬の治療例

テーマ:治療例
◆開咬の治療例

池袋の茗水(めいすい)矯正歯科の院長の北原です。10月の8日と9日は松本で開催される、日本矯正歯科学会参加のため、休診とさせていただきます。患者さんにはご不便をおかけしますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

今回は開咬の治療例をみていただきます。10代の女性の患者さんです。

    矯正治療前
池袋3分の矯正歯科-キレイな歯並びで笑顔を作ります 池袋3分の矯正歯科-キレイな歯並びで笑顔を作ります 池袋3分の矯正歯科-キレイな歯並びで笑顔を作ります

開咬とは奥歯のみ咬み合っていて、前歯がはなれていて咬めない状態です。この患者さんは左右の一番奥の歯が当っているだけで、他の歯は全く咬めない状態でした。

開咬としてはやや程度が重い状態で、近くの歯科医院で、ひょっとしたら外科的に顎を切らないと治らないかもしれないと言われたとのことで、当院に相談に来られました。

患者さんと親御さんは外科矯正は避けたいとのことでした。検査の結果、外科手術はしないで治療可能でしたので、矯正単独で治療を行いました。

上下顎の前から5番目の小臼歯を抜歯して、歯と顎の垂直的な関係を良くする事を目標とした矯正治療を行いました。

上の奥歯の幅やトルクをコントロールして、下の歯の咬頭と咬みやすくし、下の奥歯はなるべく手前に動かすようにして、下顎の骨が閉じるように誘導させました。

    矯正治療後
$池袋3分の矯正歯科-キレイな歯並びで笑顔を作ります 池袋3分の矯正歯科-キレイな歯並びで笑顔を作ります 池袋3分の矯正歯科-キレイな歯並びで笑顔を作ります

奥の歯が2本しか咬み合っていなかったのが、全体でしっかりと咬めるようになりました。

患者さんも治療前とくらべて全然違う、よく咬めるようになったとおっしゃっています。

◆茗水矯正歯科
池袋西口より徒歩3分
【住所】豊島区西池袋3-25-15-4F
ご質問、ご予約は03-3982-8610まで、お気軽にお電話ください
WEB予約ページ
当院へのアクセス
雨天、強風の際のアクセス(地下通路編)
治療費のご案内
【診療時間】AM10:00~PM6:00
【休診日】木曜日・日曜日・祝日(月3周目は水曜日・土曜日)
当院は、池袋、雑司ヶ谷、板橋、目白、練馬、駒込、上野、日暮里、千川、御徒町、富士見台、大泉、赤羽、茗荷谷、奥沢など、都内各所から、また、川口、朝霞など、埼玉からも通院いただいています
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

池袋の矯正歯科認定医、北原さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

1 ■矯正と噛み合わせ

北原先生の矯正後の前、横、下からの写真で、きれいに噛み合っているのがよくわかりました。別人のようにきれいです。歯茎もきれいでうらましいほどです。
始めて自分の歯も三つの角度から見てみるとなかなかでしたが、奥歯どうしの噛み合わせがどうなっているか実感がもてませんでした。
秋の実りの時期ですね店頭にはカキや栗、きのこ、さつまいもが並んでました。

コメント投稿