1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-08-30

開咬の患者さんの矯正治療後の感想をいただきました

テーマ:矯正治療
◆開咬の患者さんの矯正治療後の感想をいただきました

院長の北原です。台風が東京の東を通過したようですね。

雨や風は落ち着いてきているようですが、関東では大雨警報が出ているところもあり、交通機関などでは注意が必要です。

さて、今回は開咬の外科矯正の治療を行った患者さんから感想をいただきました。

    開咬


開咬とは奥歯を咬み合わせても前歯が咬み合わない咬み合わせです。

    20代女性の感想


歯をみせて笑って写真がとれるようになった。

まわりからも歯並びがよくなったと言われた。

前歯で、弾力のあるものがかみ切りやすくなったように感じる。



動的治療の終了、おめでとうございます。また、アンケートのご協力ありがとうございました。

まわりからも歯並びが良くなったと言われ、そして機能的な改善もみられ、弾力のあるものも食べられるようになってよかったですね。

矯正治療は見た目ももちろん、咬み合わせを治すことが大切です。

矯正治療をしたことにより、自信を持って笑えるようになったり、咬み合わせが治ってよかったと言っていただけると、大変うれしいです。

◆茗水矯正歯科
池袋西口より徒歩3分
【住所】豊島区西池袋3-25-15-4F
ご質問、ご予約は03-3982-8610まで、お気軽にお電話ください
WEB予約ページ
当院へのアクセス
雨天、強風の際のアクセス(地下通路編)
治療費のご案内
【診療時間】AM10:00~PM6:00
【休診日】木曜日・日曜日・祝日(月3周目は水曜日・土曜日)
当院は、池袋、雑司ヶ谷、板橋、目白、練馬、駒込、上野、日暮里、千川、御徒町、富士見台、大泉、赤羽、茗荷谷、奥沢など、都内各所から、また、川口、朝霞など、埼玉からも通院いただいています
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-23

生えてこない歯を出す矯正治療

テーマ:治療例
◆生えてこない歯を出す矯正治療

院長の北原です。一週間の夏季休暇をいただき、実家の神戸に帰り、ゆっくりしてきました。

心身ともによく休めたので、秋から年末に向けての忙しい日々をしっかりとこなしていこうと思います。

今回は埋伏歯という骨の中に埋まっていて、生えてこない歯に、力をかけて引き出した治療例を報告させていただきます。

    治療前



患者さんは20代の女性でした。

この方は上下顎の程度の重い乱杭歯で、矢印の上顎の右の前から5番目の歯の乳歯が、まだ生え変わっていませんでした。

レントゲン、CTをとったところ、永久歯が骨の中で内側にずれて存在し、生えてこれない状態でした。

この患者さんは歯を並べるスペースが明らかに足りないので、上下の小臼歯を抜いて全体のワイヤーの治療を行う診断となりました。

程度の重い乱杭歯の場合、通常は上下の前から4番目の小臼歯を抜く場合が多いのですが、右上のみ乳歯と、骨の中に埋まっている5番目の小臼歯を抜いて、手前の小臼歯を残すという選択肢もありました。

ただしその場合は治療がやや難しくなり、矯正用のインプラントの使用が必要になります。

そのことを患者さんに説明したところ、4番目の小臼歯を抜いて、埋まっている歯を矯生やすという、左右が対称となる治療を希望されました。

    歯の牽引


私の出身校である、東京医科歯科大学の口腔外科の先生に、皮膚を切開して骨を少し削って、埋まっていた歯の表面を出していただきました。

そこに小さなボタン状の金具を付け、リンガルアーチから少しずつ引っ張り出しました。

赤い点のある場所は舌側咬頭といい、本来は内側にくる場所なのですが、この歯はもともと150度ほどねじれていたので、外側にありました。

これほど大きなねじれを正すのは初めてだったのですが、患者さんと口腔外科の先生ががんばってくださったので、ねじれを治して歯列に入れることとしました。


ねじれがやや治ってきて、90度ほどになったので、さらに治すため、他の歯にもブラケットをワイヤーをつけました。

    矯正治療中


骨の中に埋まっていた小臼歯は、ねじれのない正しい位置まできて、かみ合う高さまで動かせました。

今後は咬み合わせの微調整をしてワイヤーを外す予定です。

◆茗水矯正歯科
池袋西口より徒歩3分
【住所】豊島区西池袋3-25-15-4F
ご質問、ご予約は03-3982-8610まで、お気軽にお電話ください
WEB予約ページ
当院へのアクセス
雨天、強風の際のアクセス(地下通路編)
治療費のご案内
【診療時間】AM10:00~PM6:00
【休診日】木曜日・日曜日・祝日(月3周目は水曜日・土曜日)
当院は、池袋、雑司ヶ谷、板橋、目白、練馬、駒込、上野、日暮里、千川、御徒町、富士見台、大泉、赤羽、茗荷谷、奥沢など、都内各所から、また、川口、朝霞など、埼玉からも通院いただいています
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-14

上の前歯が出ていた治療例

テーマ:治療例
◆上の前歯が出ていた治療例

院長の北原です。当院は本日8月14日から21日まで夏季休診とさせていただきます。

患者さんにはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

今回は上顎の前歯が出ていた患者さんの治療例をみていただきます。

    矯正治療前


患者さんは20代女性で。治療前は上の前歯が前方に出ていて、前歯の咬み合せが深くなっていました。特に左の前歯が出ていました。

また、右の横の咬み合せを見ると、歯の山と山が咬み合う状態になっていました。

この方は奥歯のかみ合わせが非対称だったので、非対称な抜歯を施して矯正治療を行いました。上は左右の小臼歯、下は左の小臼歯のみ抜歯して、治療しました。

上顎の前歯を後退させるため、治療中盤にヘッドギアを夜間使用していただきました。

    矯正治療後


治療後は上の前歯が後退し、前歯がしっかりとかみ合いました。また、右の横の方は歯の山と谷が咬み合う状態になり、全体の咬み合わせもよくなりました。

◆茗水矯正歯科
池袋西口より徒歩3分
【住所】豊島区西池袋3-25-15-4F
ご質問、ご予約は03-3982-8610まで、お気軽にお電話ください
WEB予約ページ
当院へのアクセス
雨天、強風の際のアクセス(地下通路編)
治療費のご案内
【診療時間】AM10:00~PM6:00
【休診日】木曜日・日曜日・祝日(月3周目は水曜日・土曜日)
当院は、池袋、雑司ヶ谷、板橋、目白、練馬、駒込、上野、日暮里、千川、御徒町、富士見台、大泉、赤羽、茗荷谷、奥沢など、都内各所から、また、川口、朝霞など、埼玉からも通院いただいています
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-07

開咬、受け口の外科矯正

テーマ:治療例
◆開咬、受け口の外科矯正

院長の北原です。当院は8月14日から21日まで夏季休診とさせていただきます。患者さんにはご不便をおかけしますが、ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

さて今回は反対咬合で開咬の治療例を見ていただきます。

    矯正治療前


10代の女性の患者さんで、下顎前突で、開咬でもありました。

奥歯の咬み合わせがアングルIII級で、左側の程度がやや重く、垂直的な問題もあり、矯正単独の治療は難しかったため、外科矯正の診断となりました。

    アングルIII級咬合


アングルIII級とは下の奥歯が前に出ているので、受け口になりやすい咬み合わせです。

    アングルI級咬合


正しい咬合はアングルI級咬合なので、この咬み合わせに比べてアングルIII級は下の奥歯が前にずれている訳です。

垂直的な問題がある開咬の外科矯正は、上顎の後方を上に上げる手術をして、上下顎を切る手術になる事が多いのですが、上下顎の手術は下顎だけの手術に比べ、全身への負担が多くなります。

そこでこの症例では、上顎の小臼歯を抜歯して、術前矯正で上顎の奥歯の垂直的な問題をある程度解決して、下顎のみの手術にして全身への負担を減らす治療にしました。

    手術直前


術前矯正が終了し、手術で咬み合わせることが可能な状態となりました。

開咬が初診時に比べやや改善しています。この残った反対咬合を下顎のみの手術で治しました。


    矯正治療後


反対咬合と開咬が治り、全体がしっかりと咬みあいました。

◆茗水矯正歯科
池袋西口より徒歩3分
【住所】豊島区西池袋3-25-15-4F
ご質問、ご予約は03-3982-8610まで、お気軽にお電話ください
WEB予約ページ
当院へのアクセス
雨天、強風の際のアクセス(地下通路編)
治療費のご案内
【診療時間】AM10:00~PM6:00
【休診日】木曜日・日曜日・祝日(月3周目は水曜日・土曜日)
当院は、池袋、雑司ヶ谷、板橋、目白、練馬、駒込、上野、日暮里、千川、御徒町、富士見台、大泉、赤羽、茗荷谷、奥沢など、都内各所から、また、川口、朝霞など、埼玉からも通院いただいています
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-31

難症例研究会講師例会

テーマ:矯正治療
◆難症例研究会講師例会

院長の北原です。当院は8月14日から21日まで夏季休診とさせていただきます。患者さんにはご不便をおかけしますが、ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

先日、私が所属している、難症例研究会という、前院長が作った勉強会がありました。

この勉強会はベテランの先生が多く、矯正経験20年目の私が一番後輩となっています。

そしてこの勉強会では、毎年夏に外来講師の先生を招いて、外部の参加もOKなオープンセミナーを行っているのですが、今回は会員で宇都宮で開業されている宇津先生の講演が行われました。

宇津先生はこの勉強会の中で治療が一番上手な先生です。

通常8月は外部の先生に来ていただいてご講演いただくのですが、宇津先生の矯正治療のレベルが非常に高いため、レベルの高い治療を行っている先生の、矯正治療を行う上での考えを拝聴するということで、今回のセミナーが行われました。

そして例年通り東京医科歯科大学OBの先生の参加もOKなオープンセミナーとして講師例会が行われました。

セミナーの内容は裏側矯正のキレイな症例から、様々なタイプのインプラントを使用した症例、難易度の高い外科矯正症例と、多くの矯正科医が頭を悩ますような症例をとても丁寧にキレイな仕上がりで治療されていて、そのレベルの高さに皆驚いていました。

宇津先生の言葉で印象に残ったのは、患者さんに対して誠意を持っていい治療を行うことが、臨床医の務めだとおっしゃっていたことでした。

この例会に参加して、私も矯正経験が20年になり、自分の治療のレベルも上がってきたことを感じていますが、おごらずに謙虚な気持ちを持って、丁寧に治療をする必要を感じました。

◆茗水矯正歯科
池袋西口より徒歩3分
【住所】豊島区西池袋3-25-15-4F
ご質問、ご予約は03-3982-8610まで、お気軽にお電話ください
WEB予約ページ
当院へのアクセス
雨天、強風の際のアクセス(地下通路編)
治療費のご案内
【診療時間】AM10:00~PM6:00
【休診日】木曜日・日曜日・祝日(月3周目は水曜日・土曜日)
当院は、池袋、雑司ヶ谷、板橋、目白、練馬、駒込、上野、日暮里、千川、御徒町、富士見台、大泉、赤羽、茗荷谷、奥沢など、都内各所から、また、川口、朝霞など、埼玉からも通院いただいています
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>