70年代の人気アニメをリニューアルした映画「昆虫物語みつばちハッチ 勇気のメロディ」の製作発表が8日、東京・銀座であり、声優を務めるアヤカ・ウィルソンさん(12)が「みつばち大使」に任命された。

 映画は今夏公開。群れ崩壊が世界的問題になる中、養蜂業界は振興につなげたいと期待する。みつばちの日に合わせて発表し、アヤカさんは「誕生日はハチミツの日(8月3日)です」と笑顔を見せた。

 日本養蜂はちみつ協会会長の大島理森自民党幹事長も出席。党内若手からは「顔が怖い」と批判されたが、キュートなアヤカさんの前では、好々爺(こうこうや)のようなあまーい表情を浮かべた。【小泉大士】

【関連ニュース】
アヤカ・ウィルソン:「誕生日はハチミツの日」 劇場版「みつばちハッチ」で声優に
京のお店:京都西陣・蜂蜜専門店 ドラート(上京区) /京都
アヤカ・ウィルソン:「誕生日はハチミツの日」 劇場版「みつばちハッチ」で声優に
はちみつ共励会:自慢の出来栄え競う--多治見 /岐阜
米ドキュメンタリー、水と緑の地球環境本部で上映--26日 /東京

ハイチ支援会合出席に意欲=岡田外相(時事通信)
<原子力副読本>小中学生に配布 エネ庁と文科省(毎日新聞)
氷河湖拡大、定説に風穴? 京大院生「温暖化」覆す故郷ネパール命がけ調査(産経新聞)
<アーチェリー事故>矢を放った男子生徒を書類送検(毎日新聞)
<雑記帳>応援を電気に変換 スタジアムで「床発電」 神戸(毎日新聞)
AD