東証1部上場の「昭和電線ホールディングス(HD)」傘下の電気機器開発「アクシオ」(東京都港区)に勤務していた30代元社員が、パソコンなどを転売して約4千万円を詐取していた疑いが強まり、警視庁捜査2課と愛宕署は11日、詐欺の疑いで、元社員を逮捕した。

 同課の調べによると、元社員は平成17~18年ごろ、別会社に発注して納入したパソコンなどの備品を発注自体がなかったよう装い、備品を転売する手口でアクシオに約4千万円を支払わせ、だまし取った疑いが持たれている。

 同社の内部調査などで不正が発覚。同社が昨年、詐欺罪で刑事告訴するとともに、元社員を懲戒解雇処分としていた。

【関連記事】
東京株終値、166円高で1万530円 3営業日ぶり反発
東京株、3日ぶり小幅反発で始まる 欧州危機の協議難航で様子見 
ギリシャ国債格下げ 東京株にも冷や水 一時330円安
欧州株式、急反発 ほぼ全面高
NY円、93円前半 欧州経済の不安感後退
少子化を止めろ!

親類の犯行か、兵庫・西宮で身柄確保 京都・長岡京の夫婦刺殺(産経新聞)
中国の中間層にビザ、観光誘致へ要件緩和方針(読売新聞)
<千葉県銚子市>08年9月休止の市立病院 診療を再開 (毎日新聞)
やまねメディカル、3割超の減益―行政処分が影響(医療介護CBニュース)
B型肝炎訴訟で首相ら、和解協議入り確認(読売新聞)
AD