flumpool×好きなこと

flumpoolファンです。
一緒に歩いていこう~お気に入りの音楽を聴きながら!!

NEW !
テーマ:
9月がスタートしました。
今年の夏は暑さが例年より厳しくなかったですね。
こんなに早く夏の終わりを感じるのは初めてかも…。
季節の変わり目の空気が大好きなので外に出る度に深呼吸しています(^○^)


昨日、夏Diveの初回盤を運よくゲットできたので今朝は特典DVDを見ていました。
メンバーが若くて初々しい~(^○^)

DVDによると夏Diveは、一歩踏み込めないでいる自分や仲間に、思い切って飛び込もうってって勢いをつけるような曲みたいです。
夏Diveが太陽のイメージでMWピカレスクは月のイメージ、2つの曲は本質的には同じような事を歌っているんだけど対になっているそうです。曲の意味がわかると嬉しいです。

今週末は
RockCorpsロックコープスのライブがありますね。
それから、9月といえばインドネシアでflumpoolが主題歌を歌う番組がスタートします。
インドネシア人口2億人以上。(最近知りました~びっくり)
flumpoolの知名度が上がることを願っております~(^○^)


美術館、ポーラ美術館展に行ってきました!!
マネ、モネ、ピカソ、セザンヌ、コローなどなど有名な画家の作品がたくさんあったのですが…。

今日アップしようと思うのは、マリー・ローランサンの作品です。
実物を見たのはおそらく初めてです。

マリー・ローランサン
「黄色いスカーフ」1928年
ポーラ美術館



マリー・ローランサンは20世紀前半パリを中心に活躍した多くの画家たちのなかで日本での人気がずば抜けて高い画家だそうです。
1920年代以降、パリの社交界では彼女に肖像画を描いてもらうことが流行だったそうです。
マリー・ローランサンの作品は淡いパステルカラーで描かれていて一度見たらすごく印象に残ります。他の作品も色々見てみたいです。


もうひとつ。

クロードモネ
「国会議事堂 バラ色のシンフォニー」1900年
ポーラ美術館




以前から不思議とこの絵が好きだったんです。
実物を見ることができてよかった~。
ロンドンのテムズ川に霧が立ち込めている様子が描かれています。モネが60歳の時の作品だそうです。


お土産はこちら~。
作品が全て載っている画集とポストカード5枚。
2枚は友達にあげてしまったので写真は3枚だけです(-_-)/
そして、夜のカフェテラスのケース♡
好きな物に囲まれていると幸せになれます。








AD
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

サングラスの箱ありました~~~。
パソコン机の隣に落ちていました(-_-)/
箱だけのためにもう一度買うのは嫌だったので本当によかった~。

下に引いている布と同じような色で見にくいですね(笑)



アリーナスペシャルも終わって何をしているかと言いますと…
色々な人が書いているブログを見ながらライブの余韻に浸っている日々です。
初めてflumpoolのライブを見た方が書いている感想は私が初めてflumpoolのライブを見た時の気持ちとまったく同じで感じることは同じなんだなぁって思いました。

TVから伝わってくるイメージとまったく違う姿に驚かされたし、楽しかったし、ライブが本当に温かかった。
メンバーもファンも。
今回も皆が余っている風船を届いていない人へ届けようとしていたり…。
風船が風で飛ばされてしまった人がいて、そうしたらさっと女性の人が風船を手渡していて、「これどうぞって。」皆優しい~(T_T)

最近、オープニングに流れた曲が頭から離れないんです。
あの曲を思い出すと、満員のアリーナの会場が頭に浮かんでくるんです。
名前も歩いてきた道も大切な愛する人もそれぞれ違う人達が会場に駆けつけて、ライブでは同じ瞬間を過ごす。
そしてまた、自分の道へ戻って日々の生活が続いていく。
ライブ会場ってすごく素敵な場所だなぁって思いました。

ライブと言えば~flumpool秋から冬にかけても活動的ですね!
学園祭ライブも10か所。
慶応大学は去年はセカオワがライブをしたみたいです。
今年はflumpoolですね!

学園祭って学園祭が終わったら打ち上げを実行委員の人たちとするって聞いたことあるんです。
メンバーと打ち上げが出来るなんていいなぁ~と思った次第です(^○^)
学園祭はflumpoolを知らない人もたくさん来るだろうからえ~flumpoolってこんなバンドだったんだって驚かせてきて欲しいです!!



ここからはflumpoolと関係ないお話。
興味ない方はスルーしてくださいませ<(_ _)>


前にも書いた読んでいる本「魂の法則」について書きます。
めずらしく鉛筆で線を引き引き読んでます。

皆さんは、死んだら生まれ変わってまた新しい人生があると思いますか?
それとも一回きりで無になると思いますか?
私は、子供の頃は一回きりで無になる。
そう思っていたんです。

しか~し、今は輪廻転生はあるんじゃないかなぁって感じるんです。
この世で一人一人が違う課題を与えられて、人との出会い、本との出会い色々なものに助けられながら自分と向き合って課題を乗り越えていく。
人生ってその繰り返しなんじゃないかなぁって思うんです。
ふと、気がつくと…あっ自分 以前こだわっていたことにこだわらなくなっていたとか。
あっ、昔より生きるの楽になったかもとか。
壁を乗り越えるたびに成長できたかもって感じたりするんです。
でも…ひとつ乗り越えても必ずといっていいくらい次の課題がやってくるんですけどね(ー_ー)!!

時々、初めて出会った人とかでもなんだか懐かしいと感じたり、あっこの人は自分にとって特別な人かもとか感じることがあるんです。
過去世でも出会ったかなぁみたいな。勘です(^○^)

いやいや…現世とか過去世とか信じていない人にとってはこいつバカ?って感じだとは思いますが。ハイ(-_-)/
ちなみに現実の友人たちには笑ってスルーされました。
まぁブログだけはコソッと好きな事を書いちゃいます~(笑)


本で印象に残った一言~

「自分の魂になし得た変化だけが、死ぬ時に持って行ける唯一のものだ。なぜなら物質的な物の成果はすべて、物質界に残るのだ。」

自分の内面にある欠点(エゴ)と向き合って自分自身を魂を成長させていかないといけないっていう内容の本です。
まぁ…読めば読むほど私ってエゴの塊だわ~って落ち込みますが(笑)クスッ。

この「魂の法則」という本はネットのサイトで無料で全文公開されているようで無料でダウンロード可能だそうです!!太っ腹だなぁ~。
書籍は今年の7月2日に日本で発売されたようです。できたてホヤホヤ(^○^)

輪廻転生、興味ない方はスルーしてくださいね!!!
また書いてしまいそうなので(-_-)/




AD

テーマ:
flumpool 5th Anniversary tour 2014「MOMENT」無事終了!!
メンバー、スタッフさん本当にお疲れ様でした\(^o^)/


アリーナ―ライブ今日のファイナルのことを書きたいのですが…
私にとっては初日、横浜アリーナが一番思い出深いのです。
全てが初めてだからドキドキワクワク。

まずスタート、新曲かな?
新しい聞いたことのない曲が流れました。
今も曲を思い出すとライブ会場を思い起こされます。
素敵な曲でした。
歩いてきた道も、名前も、愛する人もそれぞれ違うけれど 今このときは皆一緒。というような内容だったと思います。
ここで私のテンションはまず上がったんです(笑)


1 覚醒アイデンティティ
2 君に届け
3 夏Dive

夏Diveやっぱり歌ってくれましたね。
皆で踊って盛り上がりました。

4 微熱リフレイン
5 ビリーバーズ・ハイ
6 証

とにかくビリーバースハイの映像と光の演出が綺麗で感動してしまいました。
キラキラ光が降ってきているように見えたり、すごいスピードで進んでいくように感じる光の動きがあったり宇宙空間にいるような気分になれました。
曲もめっちゃカッコいいし…ビリーバーズハイはライブで盛り上がる一曲だと思いました。
MV集でも人気でしたよね(^○^)

そして…今回はサブステージもあったんです!!
こんなサプライズ大好きです(^○^)遠い席だったので嬉しかったです。

7 どんな未来にも愛はある
8 388859
9 ハイドレンジア
 
ハイドレンジア楽しかった~~~。
3人で楽しそうに歌うハイドレンジア最高です。
この曲をライブで聴くと本当に元気が出ます!

10 花になれ
11 強く儚く
12 reboot

強く儚くの映像、演出とアレンジがカッコよくて圧倒されました。
音がズンズン体に響いてきました。

 メンバー紹介
13 Because I am
14 Answer

メンバー紹介からのBecause I amの流れいいですよね。
Because I am何回聴いてもカッコいい。
あるがままに生きたいと願っている
誰もが心の中に秘めている思い 魂の叫びだなぁ~って思いました。
物はたくさん自分の周りにも溢れていて…物がないと幸せになれないような気がしてつい買ってしまうけれど…。
物質的なものでは埋められない空虚なものが自分の中にあったり。
魂は物質的なものではないものを求めているのかなぁって思います(←今読んでいる魂の法則に影響された内容です~クスッ。)

15 星に願いを
16 イイじゃない?
17 明日への賛歌

白い風船が上から降ってきたんです!!綺麗だった~。
こういうサプライズもテンション上がりますね。風船初体験!
しかし…私の上からはテープに引き続き風船も降ってきません(-_-)/
そんなものよね…と諦めていたら隣の席の人が余っているものを分けて下さりGET!!
優しさに感謝です!!



アンコール
1 新曲かな…素敵な曲を演奏してくれました!
2 two of us
3 大切なものは君以外に見当たらなくて


「明日への賛歌」も「大きみ」も皆で合唱するところは大きい声で歌って気分良かったです~!

最初から最後までドキドキワクワク、感動したり、バラードではジーンと涙が出たり、タオル振り回したりもう充実した「MOMENT」でした。
やっぱりアリーナ楽しい~~~。ホールとは違う楽しさがありますね!!

24日大阪城ホールと、横浜アリーナ2日目はセットリストは一緒だったと思います。
「証」が「残像」に。「微熱リフレイン」が「君をつれて」に変わり。
「388859」が「サマータイムブルース」に、「two of us」が「touch」に変わってました。
こうやってみると、4曲もセトリを変えてくれたんですね!!

サマータイムブルースはライブでの披露初めてだったみたいです。
私は完全にノーマークの曲で…横浜アリーナでは??っという感じでした。
しか~し、ファイナルまでには予習を完ぺきにしてから参戦しましたよ~(^o^)/


24日ファイナルで印象に残ったMCはといいますと…。
気丈という漢字を隆太君「キタケ」と読んでいたそうです。
23日も1万人の前で堂々とキタケと言っていたそうです(笑)

会場にいた隆太君のお母さんからメールで
あなた、気丈ってどう読むか知っている?ってメールが来たんだとか(笑)
即調べてやってしまった~~~となったらしです。クスッ。
「崎陽軒」に引き続き「気丈」が読めなかったみたいです~。
私も漢字強くないので人のことは言えないんですけどね(笑)


それから、flumpoolからの嬉しい発表が3つ!!

1 インテロバングのファンクラブツアー開催決定
2 学園祭にいっぱい出演するみたいです
3 RSG カウントダウンライブ決定

ファンクラブツアー当たりますように~~。
ツアーファイナルも大阪だし、RSGも大阪、イベント出演も大阪がたくさん。
ライブでもflumpoolは関西出身でメンバーも大阪を愛しているのが伝わってきました!!
ちょっぴり羨ましかったですよ~東京人としては(^○^)

グッズはまだ買えていなかったサングラスをゲットしました。
箱がいいんです。
箱を普段使おうと思っていてサングラスよりも欲しかったんです。
なのに…さっきお家に帰ってきて鞄のどこを探してもない~(T_T)落とした可能性が。
それだけが心残りです(>_<)


私の初めてのツアーも終了。
今日は長~いブログを書いてしまいました。
最後まで読んで下さりありがとうございました<(_ _)>



AD

テーマ:

いよいよ今週末の大阪城ホールが近づいてきました!!

どんなライブを見せてくれるのかな、どんなファイナルライブになるのかなぁと今から楽しみです。

やっぱりファイナルは見届けたいって思ってチケットゲットしました。

今回は5回ライブを見に行けることになるのですが…アリーナスペシャルとホールが別物のライブだったり、セトリに変化があってどの会場でも思い出深い曲があります。

大阪城ホールに行かれる方、一緒に楽しみましょうね。



最近の私はといいますと…。

一冊の本を熱心に読んでいます。

ちなみに、友人に話しても誰一人食いついてくれなかったんですが…


魂の法則 という本です。


ある人のブログを読んでいたらその本の一部が抜粋されていて、その内容にピピット惹かれるものがあったのです。

今日はちょっと時間がないのですが本についても書きたいこともあるので今度付き合ってくださいね!

美術館にもいったので絵画もアップしたいんです。



今週末、体調万全でライブに臨むためにも今夜は早めに寝ます!!

いつも読んでくださりありがとうございます!



テーマ:
19日(火)AM3:15~NHK総合テレビにて「Uta-Tube」再放送がオンエアされるそうです。
flumpoolの演奏ありトークありだそうです。

もしかして…ビリーバーズハイ地上波で放送してくれるのかな。
ビリーバーズハイをMステで歌ってほしかったんですよね…。
予約録画しておこうと思います!!
楽しみです\(^o^)/

[PR]気になるキーワード