*深紅*

…………


テーマ:
混ぜ混ぜ

捏ね捏ね


{75F38676-69C3-4236-8630-DB1BB55943D4:01}



ジューっと。
焼きましたら完成で御座います。




{0B1D8A9B-E592-446A-AE26-C939B66D0A02:01}



子供達の好物で大御座います。

少々時間のある時には
多めに作って冷凍保存しております。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
先日の雪が残っておりましたので

ふと、落書き。


{62667164-17DF-4112-8A57-E0AF9E904EC4:01}


なんとも不細工な……ね、…ネコ?



某コンビニの駐車場に描き置き致しましたので、見掛けた方は私めの仕業ということを御理解頂けるかと思います。


まぁ、それだけの話でございます。
悪しからず。




AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。



先日…

早朝、我が家の大王様は

私めが起きるよりも早く目覚め

寝癖もそのままに

箱から…





{21643018-1EAA-4B7B-BB4B-BBC3FBF4D4A1:01}








{62F390A3-9FDA-414C-860D-B3DEFFA741AD:01}









{062F85A6-0DCF-443F-AF65-AE507A69C9A4:01}





大王様は近頃、いろいろな意味で
めっきり箱入り息子。

ナイスなスマイルで生えております。




そういえば。






本日は、私めの誕生日。





素敵なプレゼントをお待ちしております。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

ご無沙汰しております。


いえ、「この度も」ご無沙汰しております、私めで御座います。




――と、いうアレで。



今回は、ブログの更新停滞などを誤魔化す勢いで、タイトル通りマジメにコラムを綴ってみようと考えております。




さくさく参りましょう。



テーマは「背中の痛み」で御座います。



もしも、朝起きて背中や腰に痛みを覚えたならば……


大抵の方は、肩こりや寝違えなど筋肉の原因を疑うことでしょう。




昨日の無理が祟ったのか、はたまたぶつけたのか寝違えたのか……


ピンと思い当たる節があるのなら、それで良いのですけれど。



万が一、思い当たる節が無かったとしたら?


もしも、数日経っても一向に痛みが治まらなかったとしたら――?






……そんな時は是非、内蔵に意識を向けて欲しいので御座います。






実は、背中や腰などの痛みは、内蔵の痛みと深く関わっている事が多かったりするのです。



なんでも、内蔵って痛覚が鈍いのだとか。


まぁ、ど素人の私めですので、詳しく語る事は出来かねますけれども



いとも簡単にまとめ申しますと……



内蔵の痛みは、皮膚痛覚と混同して脳へ伝えられてしまうので、内蔵の痛みをストレートに感じ取る事が難しいらしいので御座います。


だから内蔵の痛みを、皮膚や筋肉の痛みと勘違いしてしまうわけなのであります。



背中の痛みは、内蔵の不調を表現する為の手段なので御座います。



というわけで、背中に痛む箇所があったなら、そこに極めて近い臓器が不調を訴えているかもしれませんから、長く続く場合には注意が必要なのです。


背中はまるで、内蔵の地図のようなもので御座いますね。





―――と。




忘れるなかれ、、、


背中の痛みには上記に挙げた以外にもう1つ、考えられる原因が存在するのであります。






それはずばり、精神の病



私めも経験した覚えがあるのですけれども


いわゆる鬱症状には、背中の痛みを伴う場合が御座います。




私めの実体験ですけれど、、、



背中全体が痛くなりまして、とはいえ痛い箇所がハッキリ分かるというものではなく


そりゃあもう、どこと言って良いか解らないような、痛重い、気持ちの悪い痛みを抱えておりました





当時私めは、その痛みが辛くて辛くて、風邪か筋肉痛かと覚悟を決めて医者へ行ったものですけれど


結果、心の病だったという訳であります。



もしもお心当たりが御座いましたら、無理はなさらずお医者様へご相談くださいませね。



いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日は、近所の提灯もみ祭りで御座いました。

神社好きの私め、ここぞとばかりに撮影を繰り返しまして、素敵なショットを模索。

{3B4CAD0E-2CDB-4B9F-B15F-FD6BC65BBB82:01}


{8AFD9E49-5D96-42D0-825A-2F20A5D37DD4:01}

子供たちも楽しんでいたようで、なかなか良い写真も撮れました最中……



とうとう通ってしまったので御座います。

私めや子供たちを惑わす禁断領域へとーー




{79F7DAF1-2792-4C36-998B-F38ACF7D1E7D:01}

禁断の…猫畑。



実は、提灯もみ祭りが行われている場所には、野良猫が住み着いている一画があるので御座います。


私めも子供たちもいつの間にやら、祭りを忘れて猫と戯れておりました。
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。