❤❤りんもも❤❤blog  

『凛花』凛と咲き誇る一輪の花のようにほんわか輝く女性に育っていってね!みんな凛花の笑顔が大好きだよ。

『萌々花』いつもの明るさといつもの笑顔がある萌々花ならきっと大丈夫!キラキラ輝く未来が待っているよ。


テーマ:

なかなか書けずにいました。


先週の土曜日の昼間、実家に娘達を連れて行きランチから帰ってガレージに車を入れたところで見知らぬ番号から電話あり。
誰だろう??はい、もしもし…
○○さんの奥様でしょうか?ご主人が今救急車で運ばれてきているんですがすぐに来ていただけますか?どれくらいで来られそうですか? 
えっえっ💦 主人に何があったんですか‼? どうしたんですか?
電話で詳しくはお話できないのですぐにいらしてください‼
_<)となりながらも母に娘達をお願いして車を発進させようとしましたがエンジンのかけ方も一瞬分からなくなりパニック状態になっていました。
落ち着け自分!!となんとかエンジンもかかりバイパスを通って行く事に。
どれだけスピードをだしていたのでしょうね?
何回も車内アナウンスで注意されていました。
こんな事ならタクシーにお願いするべきできた💦
そして、旦那にもっともっと優しくしておけば良かったよ😭ごめんよ~😭と運転しながら涙が止まらなくなっていました!
出会った頃からの事を色々思い出して泣いてしまっていました。
そして道がやけに混んでいました。
花火大会があるようでしたがこっちはそれどころではありません!
パパに何があったの‼?早く会いたい一心でした💨
そしてようやく病院に到着して旦那の元へと案内してもらいました。それがまたやけにゆっくりでイライラッときました😫




パパー!!
どうしたの!
大丈夫なの!
先生!旦那は死んだりしないですよね!

と私は叫んでいました。

旦那が「…ごめんな、○○を呼んだりして… 救急車に乗った事なんて初めてじゃわ…」
と苦しそうな声で手には点滴をされながら言ったので可哀想すぎてもう、余計に泣けてきてしまいました。

そして先生にどうなったのかを聞くと、蜂に水曜日と土曜日に数ヵ所刺されていてアナフィラキシー症状を起こし今特に上肢にじんましんのような発疹が出て赤くなっていて呼吸も困難な状態だと言われるではありませんか!
バスタオルをかけられたお腹もめくって見せられましたが赤くなり熱を持ち痛がゆそう💦
まさか原因は蜂!?と驚きました!
そういえば水曜日に帰って来てから仕事中に蜂に刺されてな、とは言って今したが大丈夫?くらいでそのままにしていました。
今思うとその時点で受診してもらっておくべきでした。
_<)
私、お恥ずかしながら無知でした😭
アナフィラキシーといった言葉さえも初めて聞きました。
本当に情けないったら💦
けれど蜂に刺された事も事故ですが、交通事故などではなくて良かった😭旦那と話せて良かったと思いました。
ドラマで見たことがあるような、かけつけた時に白い布でも顔にかけられていたら私今頃どうなっていたことか…

そこから数時間、注射と点滴が続きました。
旦那は肺、みぞおちの辺りの痛みや不快感をしきりに言っていました。
刺された左手も指が曲がらない、痛いと言っていました。
可哀想に、本当に可哀想に😢
かわれるものならかわってあげたかったです。
けれど私なら痛みで暴れていただろうなぁ、パパって本当強い人だなと。
娘達もまだまだ幼いですし、死んだりなんかしていたら絶対に嫌だよ😭あの子達も悲しむよと思いました。
今回の事で旦那の大切さに改めて気づかされ愛しい気持ちでいっぱいになりました。
普段からそう思っていないといけない事なのですが…パパこんな嫁でごめんね😢
自分がしんどい思いをしていながらも、私なんかを優しく気遣ってくれてありがとね😢

そして今日で約1週間たちましたが、処方されていた飲み薬も飲みきり、刺された左手がグローブのように腫れ上がっていたのも4日程で落ち着きました。
刺された直後は夜になると無性にかゆみを増していたのでアイスノンで患部を冷やしたり塗り薬を塗らないと寝られない不快感が続いていたのですが頑張って乗りきり、仕事にも出る事が出来るようになり、再受診もしてエピペンといった自分で緊急時にする注射も処方され常に持ち歩いている旦那です。
仕事には自分の会社という事もあり責任感が強く頑張り屋な旦那は翌日には出ていました。
また倒れたら大変だと心配になり電話ばかり私はしてしまいお昼過ぎには帰って来てもらいましたが、帰って来るのもワクワク💕してしまうくらいに生きていてくれた事がただただ嬉しくて旦那をより大切に思えて出会った頃以上に今なっています( 〃▽〃)
そんな私を見ながら旦那は、○○どうせそんなのは長くは続かんよ~(笑)あと何日もつんかなっ😁と言っています。

人生いろいろとはよくいったものですが、出来ればもう悪い事は起こらないで欲しいものです。
娘の病気の事に関してもそう。
悪い方にいかないよう祈るばかりです。
でも、もし何かあった時にも負けずに乗り越えていきたいです❗
きっと大丈夫だと信じて❗❗


※文章が下手で読みづらくすいません💦

それから、旦那が救急車を呼ぶ前、身体のあちこちが痒くなり視界がモザイクのようにぶわ~っとおかしくなり社員やお客様に助けられたそうです。
今時期は蜂に刺され運ばれたり最悪亡くなられたりする方もピークのようです😢
皆さんもどうか、、、、お気をつけて下さいね🙏


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。