大阪府豊中市エステ 知ることでできる肌ケア体ケアをご一緒に

病院や薬に頼りすぎないホリスティックビューティを大切にしています
ココロとカラダが健やかであってこその美容。遺伝子レベルでケアするコスメと本当の健康美を伝授♪

NEW !
テーマ:

過剰な検査や投薬には後ろ向きな山下じゅんこです

 

 

美容と健康のために何を選びますか?

私達の体は
食べ物・取り入れるものをエネルギーにして活動しています
チェック日本製だから安心と言うわけでもない社会

体内に溜まった有害ミネラル
必須ミネラルの過不足検査で健康状態チェックしてみませんか?

元医療従事者目線で美容考察しています
チェック体のこと チェック経皮毒 チェック食品のこと も合わせて読んでね

 

 

 

 

いきなりですがっ

実年齢よりも若くみられることが仕事上の悩みですもやもや

 

痩身サロン・脱毛サロンなどのエステティックでは

10代、20代のお若いエステティシャンが沢山 活躍されてます

 

 

アンチエイジング 

 

健康ありきの美容 というのを大切にしている立場上

幼く見えるのは 特 ではありませんのあせる

 

何故かと言うと

 

年齢により体に起こる不調というのは

実際に年齢を重ねた人でなければ解らない

 

わけであって

 

若いエステティシャンが「年齢と共に・・・」って

机上の知識で生体を語っても 説得力に欠けると思いませんか?

 

 

なので

子供っぽい印象を打破しよう!

と・・・悩んで起こした行動は

 

IMG_20170526_232803146.jpg

2016-08

 


IMG_20170526_233303722.jpg

2017-05

前髪を伸ばしてみました~ニコニコ

 

 

少しは 大人っぽく・・・みえるようになった・・・かな・・・

 

 

髪の毛の色が明るくて不良っぽく見えてしまうのは

インカメのテクニック、という事にしてください(笑)

 

 

それにしてもセルフィーってムズイ

 

IMG_20170526_235622978.jpg

 

こんなライトがあれば

楽しんで自撮りするようになるかな?

 

 

※お借りしました

 

年齢相応にみえるような映り方を孤軍奮闘中ありがちなキラキラ

 

 

 

知ることできる体ケア肌ケアをご一緒に


クリップアクセス  クリップメニュー
クリップご予約状況の確認

カンタンお問合せ ◆電話をかける ◆メールを送る
まつげキャンペーン
まつげ施術のお写真ご紹介
まつげお客様からのご感想

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

美容と健康のために何を選びますか?

私達の体は
食べ物・取り入れるものをエネルギーにして活動しています
チェック日本製だから安心と言うわけでもない社会

体内に溜まった有害ミネラル
必須ミネラルの過不足検査で健康状態チェックしてみませんか?

元医療従事者目線で美容考察しています
チェック体のこと チェック経皮毒 チェック食品のこと も合わせて読んでね

 

 

過剰な検査や投薬には後ろ向きな

DNA修復栄養学アドバイザー山下じゅんこです

 

 

 

 

もともと

健康あってこその美容

というのを大切にしていますが

 

昨年夏のオリンピックの頃

私は体の治療・通院で 気持ちが荒みとげとげしい状態でしたガーン

 

 

IMG_20170523_064914776.jpg

どんなヘアアレンジしようかな?ありがちなキラキラ
アクセサリーはゴールド系かな?シルバー系にしようかなありがちなキラキラ

というワクワクする日々の感情は

健やかな体と心がなければ伴わないと絶望的でしたもん・・・

 

 

なってしまってからケアするよりも

ならないようにケアすることの大切さを痛感しましたハート

 

 

一般的には健康状態をしる手段に血液検査というものもありますが

からだには恒常性があり

血糖値 、血液酸性度などの生理的状態を一定に保とうとし

採血直前の運動・食事により正確性を欠くという指摘があります

 

 

 

プロスポーツ選手も健康管理に取り入れているという

ミネラル検査

というのがあって

日常的に取り入れてしまう有害金属

必須ミネラルの濃度レベルやバランスを過去数か月に遡って総合的に判断できるもので

 

血中成分の排泄物が蓄積している毛髪を分析するので

血液や尿の検査より より正確にミネラルバランスを反映します

 

 

?今の食事のままでよいのか(ミネラルの過不足)

?栄養バランスはどうなのか(ビタミンの過不足)

?自分に必要なサプリメントを知りたい

?愛犬の状態を把握したい

?ファスティング効果いまいちだな(ミネラル不良)

 

健康意識が高い方だけじゃなく

上記のような方にもおすすめです

 

 

「病院でなんて言われるのかな」という不安な気持ち

病院を紹介されて 別の機関でまた診察を受ける苦痛

・・・思い出したくないですガーン

 

 

昨年の秋から始めた栄養素のお勉強の集大成(大袈裟?ハート)

IMG_20170523_070711197.jpg

 

 

 

毛髪ミネラル検査 はじめます

 

 

 

知ることできる体ケア肌ケアをご一緒に


クリップアクセス  クリップメニュー
クリップご予約状況の確認

カンタンお問合せ ◆電話をかける ◆メールを送る
まつげキャンペーン
まつげ施術のお写真ご紹介
まつげお客様からのご感想

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

動物を長く飼っていると
ドックフードで毛艶が良くなったり悪くなったり
かわっていくことに気がつきますハート


シニアに向いているエサ…高タンパク、低カロリー
疾病に合わせたエサ…関節、瞳ケア、毛並み など

 

年齢に合わせて選び 変えていく必要性を感じます

 

 



IMG_20170521_155222777.jpg

 

「昨日 初めてエコー検査されてん。 歳やわぁ」

 




人はどうでしょう?

 

 

若いころ貧乏だった
ライターさんの実体験コラム

100円のハンバーガー
オニギリ カップ麺 牛丼  などといった
リーズナブルな食生活の日々を数年・・・

ある時 突然
体に赤いブツブツ
その直径7ミリサイズが全身に

痒みを帯びたブツブツを
かきむしる~出血する~かさぶたになる~また痒くなる
を繰り返して 肌の状態が悪くなるも
病院に行くお金がなくそのコンディションで過ごしていた矢先

取材で中東地域へ行くことに飛行機


海外渡航のための健康チェックで
医師に言われたのは
「働き盛りの年齢なのに 何だこの肌は!
栄養失調だぞ」

 

 


当たり前だけど

人だって食べ物次第で お肌の状態が変わりますよね

 


若いうちは ミトコンドリアが活発で
細胞の生まれ変わり(代謝)がエネルギッシュです
少しくらいジャンクフードや外食が続いても肌も体調もそんなに気になりません

でも年齢を重ねると
今までどおりの食生活、スキンケア、ボディケアでは満足できなくなっていきます

 

早い人は30代半ばから

体の中からのケアの必要性を感じて追加していくようになります

 

 

コラーゲンドリンクを飲んだり

プラセンタ注射などを安易に選ぶ人は多いですよね?

 

 


まつげカール、エクステンションを楽しむ方は
していない方よりも ビオチン

若い頃 マリンスポーツを楽しんで日差しを沢山浴びた方は
浴びてない方よりも沢山 ビタミンCを意識したほうがいいですハート

(ただ やみくもに飲んでもあまり意味ないです)

 

 

IMG_20170522_095438213.jpg

 

エネルギーレベルを向上させるために飲んでいますハート

「あの人若いよね」って言われたい人は必見

 

科学的に処方された栄養サプリメント

薬物や合成成分は使っていなくて下記などにはたらきかけます

●シワを目立たなくさせる

●肌を引き締める

●白髪の回復

●より健康な髪を作る

●筋肉のハリをもたせる

●体脂肪減少のサポート

老化に深く関わる成長ホルモン
1日の終わりに 飲むのがお勧め


 

 

肌弾力のため…とCMイメージで手軽に買えるようなコラーゲンドリンクは

あまりお勧めしませんです。ハイ

 

 

知ることでできる体ケア肌ケアをご一緒に

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)