近畿ブロック知事会議への出席のために2日、徳島県入りした大阪府の橋下徹知事は、鳩山首相の退陣表明について「国のトップの判断であってコメントすることではない」と述べるにとどまった。普天間飛行場問題が辞任の契機になったことについては「基地負担軽減が全国で話をされるという流れには代わりはない」と話した。

 また、次の政権への要望として「労働組合や業界団体の意見を聞いていては国民の支持を失う。国民全体の意見を聞いてほしい」と注文をつけた。

【関連記事】
年109万円もらう橋下知事「子ども手当、7人の食費に」
子ども手当で橋下知事「借金で現金給付、絶対に間違い」
【首相辞任】関西経済界「長期政権で新成長戦略の実行を」
沖縄副知事「稚拙な順序…普天間で政権終わった」
小沢氏会見「来週から新政権」「皆さんと会うのもこれが最後」
「はやぶさ」帰還へ

大阪の330m引きずり死、トラック運転手逮捕(読売新聞)
<いたずら>トランクに閉じ込められた!? 警官80人、パトカー数十台出動(毎日新聞)
<日中韓首脳会談>犠牲者に黙とう 中国に変化の兆しか(毎日新聞)
山田宏日本創新党党首が参院選出馬へ(時事通信)
10億所得隠し、建設会社を告発=「馬毛島」所有の社長も―東京国税局(時事通信)
AD