歴史に名を刻むお兄様。

※以下ネタバレです。


さすおに

達也(中村悠一さん)たちにより、戦車やロボは破壊されていく。

その様子から摩醯首羅と言う異名が達也に付けられる。

シヴァとかけてるんだろうな。

桐原に起きたことを説明する深雪(早見沙織さん)。

24時間以内なら一瞬で何でも治してしまう魔法。

それゆえにアンバランス。

しかし、その魔法を使えば、治す人物の苦痛を凝縮する形で味わう事となる。

代償はかなり大きいのだ。

さて、そこに人喰い虎(藤原貴弘さん)の登場!!

摩利(井上麻里奈さん)、真由美(花澤香菜さん)、エリカ(内山夕実さん)、レオ(寺島拓篤さん)。

4人の連携攻撃で二酸化炭素中毒を引き起こし、勝利するのだった!!!!!!!!!




深雪

達也に付きまとっていた男を氷漬けに。

一方、達也は質量爆散(マテリアルバースト)を撃ちこむ。

逃げる船に向けて!!!!

もちろん、沈没、消失。

今度は対馬に向かい、敵艦隊を倒すことに。

再び、マテリアルバーストを発動。

こうして、世界は救われるのでした。

そして、またイチャイチャ。

と思いきや、四葉の思惑は動き始めていた・・・。





マテリアルバーストは何回も使えるんだな。

スパロボ出れるよ、さすおに。

・・・この学校の生徒たちって結構えげつないな。

窒息死とか凍死とか・・・。

結局、最後まで人喰い虎、かませだったじゃないですかw

周(遊佐浩二さん)はまだこの後も出てくるキャラのようなのであの扱いでも大丈夫。

追憶編・来訪者編で2期? それとも・・・。


最終話、○(+)で。


ペタしてね 読者登録してね にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
AD

コメント(4)