~ プロフィール ~
名:櫻木すばる(Twitter
性:男 声優・ラジオ好き

dokusya //goo.gl/vqLA0B
  • 26 May
    • 【ラジオ紹介】Pyxisのキラキラ大作戦 / Pyxisの夜空の下 de Meeting

      松永さん・・・。 ※以下よりどうぞ。 【Pyxisのキラキラ大作戦】 Pyxisとは、伊藤美来さん(みっく)、豊田萌絵さん(もえし)のユニット。 ~ 放送時間 ~ ニコニコ生放送(セカンドショットチャンネル)で水曜日22:30から放送。 ここで注意。 21:30から放送自体は始まり、「楠田亜衣奈・渡部優衣の気分上等↑↑」を22:00からやった後に放送しています。 放送自体は録画。TS対応、会員限定のおまけ放送もありです。 ~ 内容 ~ 【ふつおた】:普通のお便りとみんなの宝物を募集。 【○○作戦】:基本的にライダー当てクイズと何のゲームをしているか当てるゲームが基本。 ライダー当てクイズは・・・ みっくが特撮好きなので、もえしがやる変身ポーズを見て何のライダーかを当てるコーナー。 意外とみっく、オタククラスというわけではないみたいで悩んでいる時も。 つい最近、全問正解できましたがね。 あれはもえしの演技が良かったのとそんなに知らない組でも分かるものだったけど。 ゲームの方は、もえしがやっているゲームが何かをリスナーが当てるコーナー。 プレゼントもあるようなので、住所等はお忘れなく。 ちなみに、ラジオネームとする所はキラキラネームとしてね。 もう1つ、先生大作戦というコーナーもできました。 空はどうして青いのかなど子供が抱きそうな疑問を2人にぶつけるものです。 他の番組でもあるので分かりやすいですが、際どいのでも大丈夫かもしれません。 まだ、昨日始まったばかりなので、何とも言えませんが。 【Pyxisの夜空の下 de Meeting】 ~ 放送時間 ~ 超A&G+にて毎週木曜日19:00 リピートは毎週金曜日7:00 メゾン・ド・イーコエチャンネルで本放送終了後 ~ 23:59になるまで無料でアーカイブも。 以降、有料に。 ~ 内容 ~ 【ふつおた】:普通のお便り。特にお題はなし。 【Pyxisミーティング】:2人のルールを決めるコーナー。例えば、遊園地で最初に乗る物は?みたいな感じ。 【もえリプ】:もえしに聞きたい事、リプを貰いたい事を募集。ネタでも大丈夫。 【助けて! みくライダー】:襲い来る敵に対して、みっくが必殺技を放つ。(物まね等の無茶ぶりを送ってね。) 【叫んでほしい事】:2人に叫んでほしいセリフを募集。内容は何でもOK。 ふつおたはこっちの方が枚数読みます。(キラキラが1に対して5とか) 雰囲気としてはキラキラはしっかりめ、夜空の方はいい意味で手抜き。 もえしの解答がテキトウすぎたり、ラジオやる気あるのか?と思う発言もあるし。 仲の良さについては折り紙付きですが、噛み合わない部分も多い。 だからこそ絆を深めようというコンセプトもある。 あと、もえしは漢字が苦手。仮面を彼面と書いちゃったりする。 その点、みっくがしっかりしているからOK。 そうそう、叫んだセリフは以前紹介したDMM.yellのアプリの方でも聴けます。

      NEW!

      2
      2
      テーマ:
  • 25 May
    • 名探偵コナン FILE.960「鵺の爪跡」

      ブログ開始から3周年となりました。平成から10000日目でもあるそう。 ※以下ネタバレです。 蛇 コナンと服部が消火を終え、この一件について語っていた。 考古学者の丹沢が謎の発言を。 ちなみに、山奥なので警察はすぐに来られないそう。 染地遺体には大きな獣の爪跡があったが、致命傷は4つのうちの1つだけであった。 村長はこれを実行できそうだが、手紙で頼まれ、彼らを呼んだだけだそう。 手紙にはどの部屋に誰を入れるかまで指定されていたとの事。 蘭たちが恐がっているのを見て丹沢が部屋を代わると言ってくれましたよ。 さて、4人が呼ばれた理由。 丹沢は"「神の手」藤村新一"のような経歴があるため。 小説家・増子は怪奇小説で高名、美大出身という事で。 染地は埋蔵金に詳しい歴史学者だったためだった。 ルポライター・鶴見はなぜ呼ばれたのか不明。 あと、服部は探偵の代打の代打として呼ばれていた。 コナンは、植木が一本だけ違う種類なのか気になっていた。 服部は、布のようなのものがついた棒の燃えカスを踏んでいて・・・ と、また例の"鵺の鳴き声"が聞こえてきた。 消したはずの炎がコナンたちを囲み、考古学者の叫び声がホテルから聞こえ・・・ 顎の下には、蛇に噛まれたかのような2つの赤い点が!! 猿、狸、虎、蛇のうち2つが実行された。(もしくは外国人の事件もなぞらえている?) 普通に考えると鶴見なのかな。 トリック等は分からないけど、一番怪しい。 何気に神の手の新一が気になる。と思ったが、実在の人物だった。 意図的に出したのかどうかは分からないけど、フラグになってくれるといいね。 あと、警察はどのタイミングで登場するかだね。 ラストに犯人が逃げようとしている所に登場とか? FILE.959

      3
      テーマ:
    • 名探偵コナン RUMの件

      他人の褌的な記事になっちゃうのですが。。。 ※以下ネタバレです。 RUM 黒の組織のNo.2のRUM。 屈強な大男とも、女のような男とも、年老いた老人とも言われるが正体は不明。 ただ、義眼である事は確からしい。 で、現在、原作ではある事件により、RUMはASACAという人物なのでは?という事になっています。 この人物自体は確かに黒の組織と関係がありそうなのはほぼ確定です。 ここからが本題。 色々な点から見て、各所でRUMは群馬県警の山村警部では?という意見が浮上しています。 その理由として・・・ ・青山先生曰く、ラムはすでに登場している人物の可能性はある。 ・よく顔を近づけて話してくる描写がある。 ←義眼ゆえ? ・「実は僕も(カレーに)目がなくてねぇ」(408話あたり) ←ダブルの意味? ・末端の沼淵を逃がしている。 ←わざと? ・灰原の組織センサーが鈍った回に登場している。 ・黒の組織と関係があるとされる倉吉に祖母がいる事。(545話あたり) ・ジンが群馬に灰原がいた事を不思議がっていた。(ミストレのあたり) ・長野の大和警部に疑惑を持ち上げた時に、登場。 ・偽物が関わる回に登場している。小五郎の偽物回もそう。 ・へっぽこなのに出世している理由 ←人気が出たためにそうした可能性は否定できない。 ・コナンたちにヒントを与える役回りにある。 ←わざと? この他にも細かい点で色々あるのですが・・・860話は不自然。 ・過去に会っている京極さんの事を忘れる。 ←単に記憶が弱いとは思えない ・京極さんは屈強な男。 ←フラグ? ・口調がいつもと違う。 ・いつも使わない万年筆を落とし、拾った際に危なかったと言う。 ←無くしてはいけない理由 ・片目を閉じている描写があったそう。 これらをまとめてみると・・・ 山村(ヘッポコ)と山村(できる男)の2人がいるのかも? もしくは、二重人格みたいな感じ? 群馬で刑事しているのは群馬に何か拠点みたいなものがあるから? 名前的にミサオと女っぽい・老人っぽい。ミサオ = 操 だから云々。 あと、群馬の木のいわれと高崎のだるまがラムや組織を暗示しているという話もあるし。 ただし、17年前に殺人ができる歳だったのか、新一生存を知っている事などが疑問点。 (少年犯罪が描かれていないことも1つの要因。) しかしながら、ラムでないとしても群馬という土地、山村警部自身の謎は否定できないのでは?

      6
      テーマ:
  • 23 May
    • 【不定期】声優情報局 第4回

      明日はCDレビューだけ。(ボイスの方) ※以下よりどうぞ。 ソース元はラジオ、雑誌、ツイッターです。食べ物ネタが多い。 声優エピソード・明坂聡美さん高校時代は情報科にいた。クロスワードにハマっている。2週間に1回夢の国に。・雨宮天さん元々はそららというニックネームで呼ばれていた。・井澤詩織さん東京ばななを食べた事がないと言ったところ、相当送られてきたそう・井澤美香子さんデブ猫、マンチカンが好き。来世は草、来来世はイケメンに生まれたいと思っていた。ロイズのホワイトチョコチップスが人生で食べた中で一番好き。・今村彩夏さんパナップのグレープが好き。・伊波杏樹さんちゃおっ子。マンスリーよしもとを読んでいた。・岩田光央さんウイスキーとビーフジャーキーのコンビは最強。身長が7㎜縮んでいた…。・大橋彩香さん朝起きて、歯を磨き、顔を洗い、コンタクトを付け、飼い猫に餌をあげている。18で結婚する人生設計であった。ぬいぐるみがないと寝れない。(スヌーピー)・大西沙織さんNHKのラジオを聴いている。・小澤亜李さんアイロンをかけ始めた。・加隈亜衣さんるろうに剣心好き。女子校出身者。・金元寿子さん擬音を声にしてしまう。振り向きざまにあぅとか。・茅野愛衣さん助手席と後部座席が全部ゴールデンレトリバーの車に癒された 断食に興味あり 猫に話しかけちゃう。・小林裕介さんヴィジュアル系が好き。・小岩井ことりさんポケモンが声優を目指したきっかけ。父親の考え方、CCさくらの大道寺知世に憧れてあの髪型にした。神社巡り好き。(2年半前のラジオより)・佐藤拓也さんキャラクターとミーティングしている。(どれくらいの声量でいくかとか)・鈴木みのりさんマクロスFは母も好きだった。1人暮らしのためか自炊はしていない。おかゆの毎日…。坂本真綾さんのファンクラブ会員であり、ラジオでメール読まれた事もある。ムーミングッズ集めが趣味。・諏訪ななかさん生クリームは得意でない。英検二級。・たかはし智秋さん通販サイト等の会員になぜかなれない。ブラックリストにいるのか?・千本木彩花さん生姜焼き好き。青色が好き。トゲピーの物まねが得意。・田丸篤志さんトマト嫌い。・千菅春香さんカラオケで低い音を出すため、腹筋をしながら歌うんだとか。・豊田萌絵さんアイドルの動画を見るだけで泣けちゃう。お風呂は39℃設定だが、熱くて無理。そのため、冷めるのを待ってから入るそう。スクランブルエッグが好き。・長縄まりあさん目玉焼き、メンマは苦手。高校は軽音楽部でベース担当。アコースティックギターをやりたいと思っている。・西山宏太朗さんMである。眼鏡ハンサム好き。・畠中祐さん逢坂良太さんにいじられまくっている。・日岡なつみさん免許はあるし、運転する意欲はあるがあまり運転しないそう。・福原綾香さん最近、ブラックコーヒーが飲めるように。トマト好き。・M・A・Oさんイエローに悉く縁がある。(事務所名や某特撮の色とか)・松井恵理子さんテレビアニメ初出演はドラえもん。ガリガリ君は梨味。・松岡禎丞さんCV.オレはこれを読んでそれでも声優をやりたいか問居たかったから受けた仕事。100人すべてに受ける作品を作りたいと思っていたが、それじゃ面白くないと思いはじめ、胸を張って仕事する事をモットーとしている。松岡がいる現場はいいなぁと思われたい。カレーにビールを入れるとおいしいと気付き、ハンバーグに入れてもいいのではと思い始めている。・松嵜麗さんテレビアニメ初出演はグレンラガン。その際、井上麻里奈さんに指導を受けた。・和氣あず未さん平泳ぎが得意。・和多田美咲さん占いは信じない現実派。でも、ももクロなどのアイドル好き。スロットのサントラ・BGMが好き。(親の影響)、マキシマムザホルモン、洋楽好き。キャンディーとダイコンのみそ汁のコンビは至高。

      3
      1
      テーマ:
  • 22 May
    • キズナイーバー 第7話 「七分の一の痛みの、そのまた七倍の正体に触れる戦い」

      百合展開であった。 ※以下ネタバレです。 手紙 穂乃香(佐藤利奈さん)の相棒の話。 ルル(仲谷明香さん)と漫画を作るうちに、仲違いしてしまった2人。 この2人の事を色々と知ってきた勝平(梶裕貴さん)たちは・・・ 難しい彼女のキズにどう決着をつけるべきか考えていた。 日染(西山宏太朗さん)の方が主人公しているな。 これで解決なのか。うーん。 キズを乗り越えると、また、それも共有するのか。 次はどういう試練だろう。 こんな調子でいいのか分からないけど、核心に近づいてほしい。 今回、○(+)で。

      3
      テーマ:
  • 21 May
    • Re:ゼロから始める異世界生活 第5話 ~ 第7話 レビュー

      次回更新、テニスの中継次第では遅くなるかもしれません。 ※以下ネタバレです。 第5話「約束した朝は遠く」 1度目のループが起きてしまった。 どうやって死んだかもわからないため、一体、何をすればいいのか分からない。 ベアトリス(新井里美さん)がセーブポイント。 とりあえず、あの日と同じ行動をするべく行動するも、かなり違う動きに。 文字を覚えたり、お風呂入ったり、髪を整えたりしました。 そうして、またも何者かにやられてしまったスバル(小林裕介さん)。 ぎゃああああ!! 第6話「鎖の音」 1度目は衰弱死、2度目は襲われて死亡。 この状況の中、戻ってきたスバルはどうするか考えていた。 ベアトリスから呪術について聞き、対象者との接触が必須だと知ったスバル。 キーワードは呪術と鎖。 屋敷は危険と判断し、一旦屋敷を離れる事にしたスバル。 が、ダメ。レム(水瀬いのりさん)が犯人だった・・・。 第7話「ナツキ・スバルのリスタート」 レムはスバルに魔女の匂いを感じたと言い、殺害。 そうしてトラウマ状態で戻ってきた4度目の朝。 まずはベアトリスと契約を交わしたスバル。 だが・・・レムが呪われて?死亡してしまった。 ラム(村川梨衣さん)の涙。怒り。 精神的にも追い詰められたスバルは投身自殺へ・・・。 村の子供たちのメンバー、若手ばかりの中、小林由美子さんが。 ずっちも友情出演。というか最近、モブ担当が多い面々が集結した感じ。 細かい所で伏線はあるんだよ。鬼とか○○とか。 それが最終的に犯人にもつながるわけだし。 が、7話は特に重いね。分かっていたけど。 これを乗り越えるとだいぶ楽になるけど、犯人が分かるまではつらい。 ゆっけたちは元より、りえしょん、いい演技でした。 今回、◎(-)で。

      6
      1
      テーマ:
    • 文豪ストレイドッグス 第7話 「理想という病を愛す」

      つらみ。 ※以下ネタバレです。 理想 爆弾爆破を阻止せよ! 蒼の使徒の正体が分からぬ中、佐々城(小林沙苗さん)との語らいへ。 と、犯人が分かったという連絡が。 国木田(細谷佳正さん)、太宰(宮野真守さん)の連携で・・・ だが、黒幕は別にいた!! お約束コースだったか。。。 国木田、やっちまったな。 というよりは推理力はそれほどないのかな。 ただ、一度見たものなら何でも出せるわけだから・・・そういう使い方はできないのかな? 次回からは漫画の内容に戻ると。 泉鏡花(諸星すみれさん)が活躍するはず。 今回、○(+)で。

      7
      テーマ:
  • 20 May
    • 迷家 - マヨイガ - 第8話(最速)「納鳴訪ねて真咲を疑う」

      今週来週は視聴後に見た方が良いかも。あ、リブログは勝手にどうぞ。 ※以下ネタバレです。 真実か幻想か 真咲(相坂優歌さん)を処刑しようとする中、彼女の口から真実が。 真咲が納鳴村に来たのは二度目。 サークルの男(逢坂良太さん)と共に村を探しに行った。 その途中で化け物と遭遇し、離れ離れに。 ゆえに化け物を知っていたわけで、彼を助けに再び戻ってきたわけであった。 ちなみに、トンネルはタブーらしい。何かを感じるらしい。 しかし、この話を嘘だという者もいた。 また、例の新聞の切り抜きとの情報と組み合わせる事でさらに疑いが。 と、そこに運転手(三上哲さん)がバスに乗って登場!! 光宗(酒井広大さん)と真咲、颯人(八代拓さん)を連れ・・・ 真咲の過去。 いとこと共に村を探し、唯一戻ってこれて、また村へと行けた人間。 しかし、心の傷がない。 この事から、心の傷が消えれば、帰れるはずと判明。 村も傷が生んだ幻想なのかもしれない。が、謎だな。 トンネルはフラグか。ジャック(三好晃祐さん)たちもそこにいるんじゃ? と、氷結(阿部敦さん)が再登場したけど、弓と矢。スタンド使いでも養成する気か? 過去に登場したトラックのあの爺さんは何なんだ? 村の人なのか、それとも・・・? 今回、○(+)で。

      3
      テーマ:
    • 甲鉄城のカバネリ 第6話 「集う光」

      いい回だ。 ※以下ネタバレです。 一致団結 黒けぶりから逃れる城。 格納庫のような場所に逃げ込むことはできたが、それでもなお襲い来る。 これに対し、菖蒲(内田真礼さん)たちはどうするべきか策を考えていた。 一方の無名(千本木彩花さん)は生駒(畠中祐さん)により助けられていた。 皆と合流した彼女らは黒けぶりの心臓を叩く事を決める!! 大砲がキーとなりそうだが・・・・? 美馬(宮野真守さん)の姿がちょこっと出てきたか。 馬に乗った弓使いのようだな。 ラスボスとは一部で言われているけど、はたして・・・? 取り込むカバネ・黒けぶり。千と千尋のアイツみたいだな。 弱点は心臓。つまりは核を叩けばいいのね。 そして、皆で戦うと言っていたがこれはアツい!! それぞれがそれぞれにできる役割で戦う。いやぁ~、素晴らしい。 今回、◎(-)で。

      4
      テーマ:
    • クロムクロ 第5話 ~ 第7話 レビュー

      2クール全26話。 ※以下ネタバレです。 第5話「学び舎に現れた男」 剣之介(阿座上洋平さん)が学校に。 と同時に、研究所にクロムクロのパイロットとして招き入れられた。 ノエル(上田麗奈さん)と衝突も? まだまだ問題山積みです。 第6話「神通の川原に舞う」 敵に囲まれたクロムクロ。 どうやら敵機にはリーダーがいるようでそいつが指示を出しているようだ。 味方も参戦するも、なかなか厳しい状況に。 だが、あきらめない精神によって・・・ 富山きときと空港・・・ (´・ω・`) 第7話「東雲に消ゆ」 敵機には人が。 だから殺したくないと由希奈(M・A・Oさん)は思った。 一方、クロムクロは奪ったものだと分かり・・・ 敵も動き始めた!! 6話はよかったな、今の所。 人 VS 人の構造。敵は宇宙から来たのか、それとも。 なんであんな恰好してるんだろう。。。鬼だから? ああ、ギャグアニメだったんだな() でも、地球語解読やクロムクロ製造などできる腕があるという事は技術は確か。 声優陣は谷山紀章さん、遊佐浩二さんほか。 この上司のキャラがいるだろうな。 日常パート。 先生が着る水着ではないよ。教育上よろしくない。 というより、スク水じゃない子もいるとは・・・。 今回、○(+)で。

      2
      2
      テーマ:
  • 19 May
    • ジョーカーゲーム 第7話 「暗号名ケルベロス」

      一気にやばばに。 ※以下ネタバレです。 着眼点 日本へと向かう豪華客船朱鷺丸。 乗船していた内海脩(森川智之さん)のもとに、ジェフリー(田中秀幸さん)と名乗る男が近づく。 クロスワードを共に解く中、暗号の話に。 このやりとりでジェフリーが近づいてきた理由を察した内海。 と、そこに海軍の艦が・・・ やるならスマートに悟られずに。 やはり、それがスパイの信念なのかもしれないね。 ケルベロスの正体、悲しい過去。 国同士の関係性の事とか、重みが今回も。 はぁ・・・。これがナルトのサクラちゃんと同じ人物とはな。 今回、○(+)で。

      5
      1
      テーマ:
  • 18 May
    • マクロスΔ 第5話 ~ 第7話 レビュー

      敵国に潜るという逆アクエリオンEVOL的な ※以下ネタバレです。 第5話「月光 ダンシング」 ウィンダミア王国ではヒーロー扱いの空中騎士団。 グラミア6世(てらそままさきさん)に忠誠を誓い、生きている。 一方、ラグナではフレイヤ(鈴木みのりさん)が人気になっていた。 がんばるかんね! 第6話「決断 オーバーロード」 裸喰娘々が混み始めた。 これもフレイヤたちのおかげ? あの戦い以降、ハヤテたちもチームに慣れ、チームの一員として存在していた。 さて、またもバトルに!! 油断ならぬ戦いにワルキューレもピンチに。 果たして? 第7話「潜入 エネミーライン」 敵国に潜入したハヤテたち。 森のような場所を超え、敵の中心部に。 そこで見たものとは・・・? リンゴと水??? しかし、敵に見つかってしまい・・・ いよいよバトルに興じてきた。 ハヤテもフレイヤもすっかり慣れたね。 バトル技術・音楽技術もあるし、あとは成長性でどうとでもなるな。 ほぼ、サブに回っていた東山奈央さん・安野希世乃さんも目立ち始めたし、OK。 リンゴ、その意味とは? アダムとイブ的な感じ? いや、ヴァールウイルスを促進するだと・・・? つまり、フレイヤ・・・。あ・・・。 さてさて、ワルキューレのアルバムも決定しましたね。 アニメ本編、ソロ、ユニット内ユニットもあるという話なので楽しみやんね! 今回、色々と歌っていましたけど。あと、敵の歌が楽しみ。 今回、○(+)で。

      8
      テーマ:
    • コンクリート・レボルティオ 超人幻想 第17話 ~ 第19話 レビュー

      ゲスト声優、豪華すぎる。 ※以下ネタバレです。 第17話「デビラとデビロ」 神化47年冬、北陸のトンネルで寝台急行が燃える事故が発生。 これを知り、デビラの元に向かった笑美(豊崎愛生さん)。 一方、弟のデビロ(佐倉綾音さん)が人間体で歩いていると・・・ 第18話「セイタカアワダチソウ」 若村一勇(水島大宙さん)は脱走犯(檜山修之さん)にやられ、変貌。 超人ニンゲンマンとなり、活躍するようになった彼。 その原因となったのは・・・セイタカアワダチソウ? 一方、爾朗(石川界人さん)は超人課と衝突していた。。。 第19話「推参なり鐵假面」 南極大陸の氷山から凍結された人体が発見された。 帝都広告の里見(浪川大輔さん)が氷柱を引き取った事で復活したこの少女。 影胡摩(大空直美さん)という名だという。 元総理大臣・立花繁(中博史さん)の屋敷へと通される事に。 かつて鐵假面剱士として悪と戦った胡摩は柴探偵事務所へと乱入。 帝都広告から悪の首謀者と教えこまれた爾朗へ斬りかかる・・・ 子安さん、檜山さんは小物扱いか。 第18話の花は萩の代わりに使われるそう。それを公害として織り混ぜてきたか。 確かに公害流行っていたんだよな・・・。 そして、復活の影胡摩さん。 大空さんの関西なまりはあるけど、こういう感じは初めてだな。 なんやかんや、超人課と爾朗、仲悪くないのがなんというか。 いつか分かり合えるのかな? 今回、○(+)で。

      2
      テーマ:
  • 17 May
    • うしおととら 第31話 ~ 第33話 レビュー

      復活のH ※以下ネタバレです。 第31話「混沌の海へ」 須磨子(坂本真綾さん)がいる海底の石柱を破壊するため・・・ 白面の者(林原めぐみさん)の策略通りに動き出す厚沢(てらそままさきさん)率いる自衛隊。 潮(畠中祐さん)ととら(小山力也さん)はそれを阻止しに向かう!! が、流(細谷佳正さん)が立ちはだかり・・・・ 第32話「母」 須磨子と再会したうしお。 しかし、魚雷が襲い・・・ 遂に白面の者が姿を見せる!! 第33話「獣の槍破壊」 白面の前では何もできない状態に。 結果、うしお、自衛隊共にやられてしまった。 獣の槍も白面に負け・・・折れてしまったぞ!! 遂に白面本体登場!! 今までのすべての敵がかすむぐらいの強さしかないが、どうなんだ? 槍もダメとなると、他の伝承者たちと協力しないと無理だろうな。 とらでもどうしようもできないのだろう。 さぁ、もうあと6話。 最後ぐらい、アツくアツくやってくれよ!! 今回、○(+)で。

      3
      テーマ:
    • 【映画レビュー】劇場版 MOZU

      最強 VS 最恐 ※以下ネタバレです。 ラスト 高層ビル爆破とペナム大使館襲撃というテロが起きた。 犯人は犯罪プランナーの高柳(伊勢谷友介さん)と権藤(松坂桃李さん)たち。 倉木(西島秀俊さん)、大杉(香川照之さん)、美希(真木よう子さん)は彼らに立ち向かう。 その中でダルマ(ビートたけしさん)が関わっていると知り・・・ 真相を追うべくペナムに乗り込んだ倉木。 遂に、シリーズ最大の謎にして敵であるダルマが姿を現す事となる・・・。 ダルマはドラマで、夢の中に現れる謎の存在として描かれました。 犯罪を裏で操るフィクサー的存在とも言われていましたが、今回初登場。 敵は全員、ザ・悪と言った感じの残酷なやつしかいません。 そのため、演技はかなり大変だったと思います。が、完璧。 また、アクションも激しすぎる。爆破も激しい。 しかし、ダルマの出番が少なすぎるw 115分(エンドロール込み)で10分も出ない。 しかも・・・なんだよ。 倉木の妻を巡る謎に終止符を打つストーリー。 これで良かったのか?と思う感じでした。 倉木だけでもないけど、超人並みの死ななさは異常すぎるわ!!

      3
      テーマ:
  • 16 May
    • ジョジョの奇妙な冒険 -ダイヤモンドは砕けない- 第5話 ~ 第7話 レビュー

      うむぅ。 ※以下ネタバレです。 第5話「虹村兄弟 その3」 機転で形兆(志村知幸さん)を圧倒した仗助(小野友樹さん)。 実は、虹村兄弟・・・化け物と化した父親(楠見尚己さん)に悩まされていたのだった。 弓と矢は父親を殺す(救う)ための、スタンド使いを見つけるためのものだった。 父親が化け物化したのはDIOの仕業。 と、仗助が偶然に直した写真で父親は暴れなくなり・・・ もう、止めにしようと決めたその時、奴(森久保祥太郎さん)が仕掛けてきて・・・ 第6話「広瀬康一(エコーズ)」 康一の元に敵が。 ザ・ロックは罪悪感に応じて胸の錠前が重くなるスタンド。 弓と矢を受けた小林玉美(鶴岡聡さん)の策略に嵌ってしまったのがすべての始まり。 家にまで来て、金を巻き上げようとする彼。 このピンチに康一のスタンドの卵が孵化したァァァ!! エコーズ。 使い方が分からぬままに命令すると・・・ どうやら、音に関係するスタンドのようだ。 第7話「間田敏和(サーフィス)」 仗助と康一は玉美から聞いた間田(下和田ヒロキさん)の調査に乗り出す。 ロッカーが怪しいと中の人形を触ってしまい、仗助のコピーが誕生してしまった。 こいつが康一を倒し、次は承太郎(小野大輔さん)を倒しに向かう。 その前に、玉美を見つけて、病院送りになるほどのけがを負わすことに・・・。 が、ある存在が現れ・・・? 虹村兄弟の家族の話、泣けるね。 さらっと読んでいたあの部分を丁寧にやってくれるとなおさらに。 しかし、カットが多いせいか、康一がすごく能力理解のある子に思えてしまった。 エコーズ、今の所そこまで強くないけど、あれがあるからな。。。 便利は便利だけどね。それは次回の話で明らかに。 にしても、声優陣は違和感なくいけているし、バッチリだね。 男性が今の所多いですが、女性キャストだな。あと重ちー、吉良あたり。 このペースだと1クールで岸部露伴(櫻井孝宏さん)登場ぐらいまでかな。 迷家もそうだけど、アニメの固有名詞は許可さえあればそのまま使えるんだな。 今回、◎(-)で。

      5
      テーマ:
    • エンドライド 第5話 ~ 第7話 レビュー

      第6話からアリシア復活 ※以下ネタバレです。 第5話「襲撃」 王国は8万の軍勢。 そこで新たな仲間を増やすべく、ズー族を仲間にしようと画策する瞬(小野賢章さん)たち。 瞬はただ、バビロンに行って、元の世界に帰る事ができればいいと思っているのだが。 そんな所に敵が!! 第6話「決意」 アリシア(美山加恋さん)と再会した瞬たち。 しかし、イグナーツは彼女を快く受け入れる事はできないでいた。 そんな中、新たな提案がなされた。 第7話「少女」 ズー族と会うため、港へ。 そこでミーシャ(悠木碧さん)が襲い掛かる。 彼女が本当は悪でないと見抜いたデメトリオ(高橋広樹さん)。 救うための戦いを仕掛ける!! 新キャラきた! で、仲間になった!! アリシアたち、ヒロインなのに出番がさらに奪われそうで・・・ ま、敵とほとんど対峙していないのが気になりますが、これからだな。 孤島に行くようだけど、ヒロインと2人きりになるやつあるのかな? 今回、○(+)で。

      3
      2
      テーマ:
  • 15 May
    • テラフォーマーズ リベンジ 第5話 ~ 第7話 レビュー

      OP・EDが変わりました。 ※以下ネタバレです。 第5話「MAN ON A MISSION 兵士と父親」 アレクサンドル(奈良徹さん)の過去編。 アシモフ(石塚運昇さん)の娘(渡辺明乃さん)との結婚。 そして、死・・・アネックス計画への参加。 彼の想いは家族を守る事なのであった。 第6話「STRATEGY AND TACTICS 武器と術」 人型の細菌兵器を持つものが敵にいる。 それだけ人生を賭けてあの2人を手に入れたい中国なのである。 一方、その燈(細谷佳正さん)、ミッシェル(伊藤静さん)は奴と対峙していた。 第7話「HAPPY BIRTHDAY 最初の一日」 ラハブについて知った艦長(木内秀信さん)たち。 思い描いた理想の結末にはできなかったため、ロシアは艦長側についたようだ。 刀・膝丸をゲットした燈。 このチカラでミッシェルを助けに向かう!!!! ここにきて回想が。 1話ぐらいで終わるので、前みたいに長くないからよい。 奴らとの戦いは一時終わり、また中国勢とのバトルに・・・。 手負いの中、2人はどうする? 逃げるしかないのかな。 あと6話、中国を退けるぐらいまでで終わっちゃうのかな。 ミッシェルが25と聞いて驚いたな。もっと上だと思っていた。。。 今回、○(+)で。

      6
      テーマ:
    • キズナイーバー 第6話 「あんた達といると、ほんっとにろくなことがない」

      目がデカい ※以下ネタバレです。 漫画家 合宿で心の痛みを共有するようになったキズナイーバーたち。 そうして、戻ってきた日常。 日染(西山宏太朗さん)を中心に穂乃香(佐藤利奈さん)の過去に迫っていく。 実は彼女、漫画家であり・・・ 自分の過去を漫画にしているんだな。 本当に殺したわけではないんだろうけど、かなりつらい経験か。 心の痛みの共有。意外と大事なのかもしれないね。 折り返しでこの調子。まだまだ謎まみれ。 今回、○(+)で。

      3
      テーマ:
  • 14 May
    • 【ラジオネタ】ヨナヨナの奇跡

      いい話だ。 ※以下よりどうぞ。 Babyにならないで 鷲崎健のヨルナイト×ヨルナイト 5/11放送分で事件が起きました。 アシスタントの青木佑磨さんを家に招いた際に、ある曲を披露した鷲崎さん。 その曲はカバーであるライブで聴いただけだったそう。 盤になっているのか等々を青木さんに頼み、調べてみるも、鷲崎さんの欲しい情報にはたどり着けず。 文字化けもその一因。 この時点で分かっているのは・・・ WILLIE'S APPLEというバンドの『Babyにならないで』という曲名。 一部の歌詞。バンドメンバーの名前。 話を聞いた以上、調べちゃうのがリスナーさんの性。 たくさんの情報が押し寄せられ、徐々に見えてきた姿。 アルバムに入っている事。 ギターの平善吉Jr.さんが別のバンドをやっていて、V6の作詞をしていた事が分かりました。 しかし、惜しい所まで来て、番組は終了。 ただ、この番組のおまけ放送の部分で解決に至りました!! 別のバンドであるSAME OLD HEAVYZのサイトの視聴ページに音源があったと。 これ → http://www.heavyz.org/disco/disco_baby.html フリーでダウンロードOKという事やフルの視聴も可能。 鷲崎さんは最終的に曲使用の許可が取りたいと言っていましたが、この場合はどうなんだろう? もちろん本人につながる方法はあると思いますが、どうするのかは分かりません。 こういう時、ラジオの力、リスナーの力ってすごいなぁと思いますね。 WIKIやツイッターはないものの、ブログに残っているといいんだなと思いました。 だからこそ、後世の誰かのためにファンも記録に残すのアリだと思いますね。 鈴木みのりさんの精神もすごいと思ったけど、改めていい事なんだなと。

      4
      テーマ:
簡単便利で無料のアメブロ用プラグイン
AD
春レビュー
ジョジョ
エンドライド
うしおととらデルタ
ジョーカー
コンレボ
コナンレビュー
情報局
クロムクロ(24:30)
迷家
カバネリ
Re:ゼロ
文スト
アスタリスク
キズナ(24:00)
テラフォ

夏の記事予定
○エンドライド
○ジョジョ
○アルスラーン
アルデラミン
モブサイコ100○マクロスΔ
Dグレ
○コナンレビュー
○情報局
○クロムクロ
ダンロン
その他
○Re:ゼロ
○Thunderbolt Fantasy
アクティヴ
レガリア
○91days
○サンシャイン
クオリディア
ドリフターズ
△TABOO TATTOO
ソーマ
Rewrite

1日1回PUSH!!
▼▼応援してね♪



⇑ 大橋彩香 公式サイト

⇑ 夢みるアドレセンス 公式サイト

⇑ 和島あみ 公式サイト

⇑ 沢井美空 公式サイト

⇑ 溶けない名前 公式サイト

CD・ラノベリスト
千恋*万花 キャラクターソング Vol.4 「Blue sky」/レナ・リヒテナウアー(CV:沢澤砂羽)

5/27発売

Dies irae ~Interview with Kaziklu Bey~ オリジナルミニアルバム

5/27発売

新入生歓迎! 私立茶熊学園 赤盤

5/30発売

Sweet Sensation/Baby, My First Kiss /村川梨衣

6/1発売

THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER Cute jewelries! 003

6/1発売

弱虫ペダル(45)/渡辺航

6/8発売

FUN FAN VOX/渡部優衣

6/8発売

ファンタジア/8/pLanet!!

6/8発売

Strawberry Trapper/Guilty Kiss

6/8発売

「三者三葉」キャラクターソング Vol.3 葉山照 & 葉山光

6/15発売

「三者三葉」キャラクターソング Vol.4 西山芹奈 & 近藤亜紗子

6/15発売

新劇場版 頭文字[イニシャル]D Legend3 -夢現- [Blu-ray]

6/17発売

プリズムレイン/原由実

6/22発売

あんハピ♪キャラクターソングシリーズ1/はなこ&ヒバリ

6/22発売

TABOOLESS/クレア(M・A・O)&リディ(衣川里佳)&エリカ(牧野由依)

6/22発売

TVアニメ「 NEW GAME! 」 ドラマCD 第1巻(仮)

6/22発売

Are You Ready 7th-TYPES??/Tokyo 7th シスターズ

6/29発売

灼熱サマー ~SUMMER KING × SUMMER QUEEN~/志田サマー新井サマー

7/6発売

PLASMIC FIRE/KOTOKO × ALTIMA


7/20発売

Lotus Pain/綾野ましろ

8/3発売

セルリアンスカッシュ/相坂優歌

8/3発売


AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。