私、伊藤英子の未来設計

伊藤英子の未来設計をつらつらと


テーマ:

伊藤英子・・・プチプラインテリアにはまりすぎて、気が付けばタンブラーが8本になってしまっていました。タンブラーも可愛いものが次々に登場してくるので、ついつい買い続けていたらこのありさま・・・でも8本なんて数いるはずもなく、食器棚の中でひしめき合っているので、このタンブラーを利用して別のものにしようと考えました。伊藤英子が最初に考えたのは、タンブラーの中に自分の好きな色合いのガラス玉をいれて、観賞用にすることだったのですが、実は他にも観賞用の雑貨類がすでに配置されているので、ごちゃつきそうで・・・結局伊藤英子がチャレンジすることにしたのは、タンブラーを使ったランタン作りです。もちろん100均の雑貨類を利用して作るつもりなので、材料費もさほどかからないのではないでしょうか?まず、伊藤英子は100均で材料集めから開始です。ランタンの明かりの元は、100均の電池式ろうそくライトをタンブラーの中に入れると一番手っ取り早いのでしょうが、今回は、庭用のソーラーライトを利用したいと思います。ソーラーライトは、簡単にソーラーと、ライト部だけが取り外しできるようになっているタイプがありますので、そちらを購入したら簡単にタンブラーにセッティングできますよ。ただ問題があって、タンブラーの口部分と、そのソーラーライト部の大きさが異なるのです。ですから、きちっとタンブラーの口部分にソーラー部がくるようにしなくてはなりません。そこで伊藤英子が考えたのは、太めのコルクを購入して、タンブラーの口部分と同じ大きさにカットして、その後更にそのコルクをソーラーが収まる大きさに丸くカットする事です。そうすることによって、タンブラーの口→コルク→ソーラー部という順番に、ボンドで止めていけば綺麗に収まるのではないかと思ったのです。その後どうなったかはまた実際に作った後にご報告しますね。お楽しみにー!

AD
 |  リブログ(0)

テーマ:

伊藤英子は、最近プチプラでどこまで部屋の雰囲気を変えることができるかに挑戦しています。これも将来的にたてている未来設計の糧になると思うのです。それで、最近プチプラで結構注目されている100円均一のお店や、300円均一、500円均一、1000円均一のお店にちょくちょく訪れるようになってきました。今まではあまり興味がなかったので、そこまで真剣に商品を見たことはなかったのですが、プチプラでもかなりのハイクオリティーのものがたくさんあり、訪れるたびに驚かされます。しかも、頻繁に訪れて商品チェックするようになったからわかるのですが、伊藤英子と同じように、プチプラインテリアに注目している人が多いのでしょう。伊藤英子がこれはこの価格ではぜったいに手に入らないよなー・・・と思った商品は、あっという間に完売するのです。しかも以前伊藤英子が注目していた壁紙シートもほぼ完売らしく、なんと商品もとの工場にまで商品の在庫がないという状況がおこっているのだそうです。確かに壁紙シートに関わらず、かわいい商品は、先週はいったところなのに、今週にはもう在庫がないなんてことも珍しくないのです。ですから、伊藤英子のようにプチプラに注目されている方は、かわいいとこころ惹かれる商品に出会ったなら、すぐに購入しておく必要があるのかもしれませんよ!伊藤英子もそれからというもの、素敵な商品はすぐに購入しています。おそるべしプチプラ威力!!でも、同じような商品が100円均一でうりだされていたり、他の雑貨屋さんでは1000円で売り出されていたりするのも事実です。これからますます目が離せなくなりそうです。

AD
 |  リブログ(0)

テーマ:

伊藤英子の友達が、独り暮らしを始めることになりました。なので、独り暮らしをするにあたって必要な物のアドバイスを欲しいというのです。友達曰く、伊藤英子はインテリア設計士になりたいという未来設計をたてているくらいだから、独り暮らしのアドバイスなんて、なんてことないだろうという考えだったらしいのですが、それとこれとは少々話が違ってきます・・・けれど大切な友達からの相談です。一応のアドバイスもしたいので、いろいろと調べられる範囲で調べてみました。独り暮らしで必要な物にも、一時的な一人暮らしなのか、長期にわたる独り暮らしなのかで必需品も変わってきます。一時的なものならば、極力必要最小限しか揃えずに、家具もアウトレットや、リサイクルショップで仕入れるという方法もありますが、長期になるなら、そういうわけにはいきませんよね。友達の場合、短期的なものだったので、最小限でいいということになります。というわけで、家電も極力家にあるものを利用し、後はリサイクルショップで購入する運びになりました。そして、その時期がきたら処分して帰ってくるという手筈です。ただ、ベッドだけは購入して、急きょ友達や親の来客があっても対応できるように、ソファベッドを購入することにしました。台所用品としては、友達は自炊をしないといいきっていましたので、最小限必要な電気ケトルと、炊飯器だけを揃える事にしました。確かに、一人分を作るくらいなら、惣菜を購入した方が逆に安いということも多々ありますものね。少しは友達の役に立てたのでしょうか?もしそうなら嬉しいですが・・・

AD
 |  リブログ(0)

テーマ:

最近プチDIYの面白さを知り始めた、伊藤英子です。インテリア設計士という未来設計を持っていますので、もともとインテリアのことに興味はありましたが、最近はお金をかけないプチDIYに興味があるのです。お金をかけさえすれば、簡単に空間の雰囲気を変える事はできますが、伊藤英子のように頻繁に空間に変化をもたらせたい人からすると、なるべくお金は抑えてDIYしたいというのが、本音ですよね。今回は、伊藤英子が考案した?!というほど大げさな物ではないかもしれませんが、素敵なクッション作りをお教えしますね。最近DIY女子の増加によって、100均などを使用したリメイク法なども多数ネットで流出していますが、この方法はまだネットにも流出していないのではないでしょうか?多分・・・ですが。そのクッション作りとは、100均で最近よく販売されている手ぬぐいと、またまた100均のクッションを利用するのです。最近の手ぬぐいの柄はとてもおしゃれなものが多数ありますので、自分の部屋にピッタリ合う手ぬぐいに出会えることは間違いないと思います。その自分好みの手ぬぐいを、縦33cmくらいの正方形に3つ折りにして、うらがえして、両端をミシンで走らせます。そして布を表側に裏返します。すると、3つ折りした中にクッションを入れるスペースができていますので、その中に100均で購入したクッションをいれると、とっても素敵なクッションの完成です!!この方法で伊藤英子はちびクッションを7個も作ってしまいました!!とってもおしゃれなクッションですよ。

 |  リブログ(0)

テーマ:

以前、リメイクシートの話をしたと思います。伊藤英子もリメイクシートを使って、ちゃくちゃくと自室をリフォーム中です。私は不器用なのか、どうしても空気が入ってしまってだめですね・・・でも、伊藤英子の友達は空気を入れる事なく、あっという間に張り上げてしまいますよ。やっぱりコツがあるのでしょうね。で、伊藤英子が昨日やったのは、ベッドのリフォームです。伊藤英子が使っているベッドは、フレームの色がどうも好みではなくなっていて、買い替えを考えていたのです。古くなったという事もありますが・・・ですから、駄目元でオークル色のウッドタイプのリメイクシートを前面に貼り付けてみました。そして仕上げにプレートのブラックをアクセントとして貼り付けてみたのです。すると、なんという事でしょう!!()ヴィンテージ風のベッドに早変わりしたのです。とっても素敵に生まれ変わったベッドに、伊藤英子大満足です。これはぜひ皆さんにも体験していただきたいです!!ベッドが生まれ変わると、他にもいろいろと手を加えたくなるというものです。伊藤英子のリフォーム心に火がついてしまいました。アメリカンヴィンテージ風に部屋を一掃することにします。ベッドが終わったから次は、カーテンですよね。小物もこれを機に変えたいです。目指すは、アメリカンヴィンテージ風海の家です!!ややこしいですか()ただ問題は、私のお気に入りのリメイクシートがどうやら人気らしく店頭に並んでいない事です。何かで代用する必要があるかもしれません・・・

 |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。