私、伊藤英子の未来設計

伊藤英子の未来設計をつらつらと


テーマ:

伊藤英子!リフォーム継続中です!が、今日はそんなリフォームの中でも一番楽しい作業でもあるショッピングです。地道な作業も楽しいですが、ショッピングはやはり心がウキウキしちゃいます!というわけで、今日は朝からインテリアショップのはしごです。予算もありますので、安くてかわいくて、部屋のイメージカラーになるものを!と思って旅にでています。もちろん伊藤英子お気に入りのショップを巡る旅です!やはりかわいいものがたくさんあって、その中から選ばなくてはならないなんて、難しいですよねー!結局何件もショップを巡った結果、星型の間接照明を3点購入することにしました。その星型の間接照明は小ぶりではあるものの、かわいいアンティーク加工がほどこされたガラスでできており、色も深いレッドと、グリーンです。さらに吊り下げ式の照明ですので、場所をとることなく配置でき、夜になるとゆらゆらとゆらめく間接照明に心も癒されることでしょう。また、日中はそのかわらしフォルムと色に、心躍るのではないでしょうか。伊藤英子一目ぼれの一品です。おまけに30%OFFで購入できるという幸運にも恵まれました。寝室を明るいイメージにしたいとおっしゃっていたので、イメージにピッタリですよね!帰るなりさっそく飾って見ましたよ。依頼主さんもとても気に入ってくれたご様子で、ホッとしました。ちなみにどこに飾ったかといいますと、寝室を入った左奥の大きな窓です。そこに上から等間隔に3つの星をかけました。昼間の日の日差しが差し込むと、アンティーク加工のガラスがかわいくきらめきます。素敵な照明です。

 

AD
 |  リブログ(0)

テーマ:

前回難関だったマッサージチェアの移動が終わっているので、今回のリフォームでは現在二階にあるベッドの移動を行うことにしました。ベッドは大型家具にはなるものの、枠組みがすべて取り外しできますので、枠組みさえ外すことが出来たら伊藤英子だけでも移動が可能なのです。伊藤英子の得意とする分野です!だいたいどのベッドも同じような構造になっていますので今回のベッドも簡単に移動することができました。日頃からやっている自宅での模様替えが役立った瞬間でした。()無駄だと思えることでも、いつの日か役立つ時ってくるものなのかもしれませんね。とりあえず、今回は二階にあるベッドを、今後寝室になるリビングに移動することに成功したわけです。ちなみにベッドを配置した場所は、以前マッサージチェアが置かれていた場所です。そこは、ドアを開けたすぎ右手になります。大型家具は部屋に入ってすぐ見える場所に置くと、人に圧迫感を与えて部屋を狭く見せる効果がありますので、皆さんも部屋に入ってすぐ目線に行くところには、極力大型家具は配置しない方がいいかもしれませんよ。さて、ベッドを配置したら次はインテリアですが、明るく、元気なイメージの寝室にしたいということでしたので、ところどころにかわいい間接照明を配置することにしました。間接照明は、部屋を明るくするという効果だけではなく、人にリラックス効果をも与えます。次回は伊藤英子、かわいい間接照明探しの旅にでる予定です!楽しみ!!

 

AD
 |  リブログ(0)

テーマ:

キッチンのリフォームは大体終えたので、次はリビングを寝室にするリフォームを手がけたいと思います。まずここで難題になったのが、リビングルームにある大きなマッサージチェアでした。1畳ほどはスペースをとってしまっているそのマッサージチェアは、今後ベッドを置くことを考えた時に、どうしてもバッドスペースになってしまいます。そこで、リビングから和室への移動を考えました。しかしこのマッサージチェアが、半端なく重いのです・・・伊藤英子だけでは、どうしようもならないのです。しかも、部屋のドアからはどう考えても出ません。という事は窓から出して、窓から入れなくてはならないわけです。これにはさすがに男手がいります・・・ここにきてまさかの落とし穴でした・・・そこで考えた挙句、ランチをご馳走するという餌をぶら下げて、男友達数名を借り出す計画を立てたのでした・・・()まんまと伊藤英子の餌に食いついてくれて男子が4名いたので、お手伝いしてもらうことに!これが、ランチでは安すぎると思われる結果になろうとは・・・と言うのも、伊藤英子がリフォーム依頼されたお宅は築40年。立て付けが悪くなってきているのでしょう。窓の取り外しが既にスムーズに行かず、更には窓ガラスのゴム部分も劣化していたのです。結局マッサージチェアの移動+窓枠の取り外し+取り付け+劣化したゴム部分の取り付けという作業工程をすることになったわけです。文句一つ言わずに全ての工程に協力してくれた4名の皆さん本当にありがとうございました。結局一日かけてマッサージチェアの移動しかできませんでした。が、無事に移動が終えることができて良かったです!次回はベッド移動かなー!()

 

AD
 |  リブログ(0)

テーマ:

伊藤英子のプチリフォームはまだまだ続きます。さてさてこの1週間でまたまた変化がおきましたよ。それは、今はもう使わなくなったダイニングテーブルのリメイクです。そのダイニングテーブルは、使わないのにただ置いているだけで部屋を圧迫していましたし、システムキッチン、ダイニングテーブル、食器棚という並びになっていたので、動線を考えた時もなんとかしたいスペースですよね。というわけで、今回はダイニングテーブルのリメイクを手がけてみました。もちろん年期も入っていましたし、粗大ごみとして処分してもよかったのですが、お子さんが帰ってこられた時にみんなで囲んでお茶くらいできる机があってもいいですよね。そこで、ダイニングテーブルとして機能しなくなっているその机を、和室用の机としてリメイクすることにしたのです。それには脚の長さを変えたらいいわけですが、ダイニングテーブルの脚は六角で止めているものが多く、意外と簡単に取り外すことが出来ます。その後取り外した脚をホームセンターなどでカットしてもらってもいいのですが、今回は自由自在に脚の長さを調節できるように伸張式の脚を新に取り付けてみました。これで、座布団に座ってでも使える机としても、ソファーに座ってお茶を飲むにも、作業代として使うにも利用できるように生まれ変わったわけです。伊藤英子が言うのもなんですが、この机のリメイクは使用用途が広がってお薦めです。ちなみに伊藤英子は今回このダイニングテーブルの天板を艶消しブラックに塗り替えました。そうすることで、傷だらけだった天板が生まれ変わりましたよ。興味をもたれた方は、一度チャレンジして見てくださいね。

 

 |  リブログ(0)

テーマ:

伊藤英子!最近毎日が楽しくて仕方がありません。なぜって・・・もちろんご近所さんのお家のプチリフォームをお願いされたからです!!前回は、出窓をかわいくしましたよね。でもそれだけでは物足りない伊藤英子は、更にその出窓に手を加えることにしたのです。それは、出窓上部の空いた空間です。そこに何かしらの手を加えたいとずっと考えていました。そこで思いついたのは、依頼主宅の玄関に長い木の枝があったのです。それを利用することにしました。まず、木の枝を白くペイントします。その後それらを束ねて麻紐で両端を縛り、出窓上部につるします。その後束ねた木に100均で購入したツルをはわせました。それだけでもぐっとかわいさが増すのですが、依頼主さんのキッチンは昼間の数時間こそ日が入りますが、その後はずっと薄暗いのです。ですから、ソーラー式の電気をその木の枝にツルと同じようにはわせることにしたのです。そうすると、太陽光発電ですので、電気代はかからない上に、暗くなると感知して自動で部屋の中を照らしてくれますので、転倒予防にもなりますし、一人暮らしのお宅ですので、留守の時には防犯にもなります。後は、伊藤英子宅にあった使わないツルで星を模ったオブジェを木の枝から吊るしてみたのです。更に、タイミング良くタイル屋さんが使わないタイルを無料で下さったので、古くなっていた出窓の下部分に敷き詰めました。こちらは、マスキングテープを使い現状復帰できるようにした上で、両面テープで貼り付けました。これで見た目もかわいい、そして使い勝手のいい出窓に変化したのです。ちなみにこちらの太陽光発電の電気はIKEAさんのものを利用したのですが、依頼主さん大喜びでした。伊藤英子も嬉しいです!!

 |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。