私、伊藤英子の未来設計

伊藤英子の未来設計をつらつらと


テーマ:

DIYにはまっている伊藤英子です。前回お話ししたナチュラルプレート!作りました。これはいたって簡単なDIYだったのですが、出来はなかなかです!材料費もほとんどかかりません。なぜなら100円均一の商品ばかりで作成しましたので。今回作ったナチュラルプレートの材料は、カッティングボード(かわいい形のまな板や、ちょっと大ぶりのまな板など、木製のものを選びます)、ニス(作りたいナチュラルプレートの色のものを選んでください)、転写シール(かわいいものがたくさんあるので、選ぶのに苦労するかもしれません。色や柄もたくさんあるので楽しいですよ)の、以上3点用意すればいいのです。作り方はとてもシンプル。自分の好みのカッティングボードに、これまた好みの色のニスを塗ります。ちなみに私はサンドウィッチなんかも載せたかったので、大ぶりのカッティングボードを選択しました。ニスの色は、オークルです。好みで、二度塗りにするのもいいかもしれません。カッティングボードは木製のものを選んでくださいね。でないと色が入りにくいと思います。ニスを塗ってしっかり乾かしたら、好みの転写シールを貼り付けるだけなのですが、伊藤英子、これに一番時間をとられました。なぜならこのシールをどこにどんなものをもってくるかで、ナチュラルプレートの出来栄えが違ってきますからね。参考までに伊藤英子が貼った転写シールは、食べ物にちなんだ、たまごや牛乳、ケーキなどのキッチン関係の転写シールです。その食べ物に付け加えて、数字や、アルファベットなどを並べてみました。計4枚作ったのですが、どれも違うデザインのもので作成しました。世界で一枚だけのオリジナルプレートは、なんだか贅沢な気持ちにさせてくれました。

AD
 |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。最近DIYの魅力の虜になってきた伊藤英子です。DIYをする女子が増えてきているのは知っていたけれど、まさか私までDIYが好きになるとは・・・でも、そうですよね。父が大工をしているって事は、私にもモノづくりが好きなDNAがあるのですから。将来的にはインテリア設計士になりたいという未来設計はあるけれど、今のこのDIYもきっと、未来設計へのワンステップになるのかな?って、最近は思うようにしています。だってそうですよね?小さなインテリアの一部であっても、部屋に置くだけで、重要なポジションを占める事だってあるのです。現に我が家もそうです。今少しずつカフェ風な部屋にしている最中ですが、以前のフレンチカントリー風の雑貨が残っているだけで、部屋の雰囲気に統一感が生まれずに、ごちゃごちゃした感じになるのです。ほんとに不思議です。ですから、雑貨にしてもライトにしてもそうですが、その空間に与える影響を感じ取りながら、一番リラックスできる部屋づくりをするのが伊藤英子の目標です。今はカットボードとステンシルシールを利用して、カフェ風なプレートを作ろうかと思っています。市販のものもいいのですが、木製のプレートって結構値が張るのです。ですから、家族みんなのプレートをDIYしたいなって考えているのです。で、せっかくDIYするのですから、家族みんなのデザインを少しずつ変化させてみるなんてどうですか?素敵だと思いませんか?さっそく買い出しにいってこようかな!またこの続きは後日に!

AD
 |  リブログ(0)

テーマ:

カフェ風インテリアに凝っている伊藤英子は、部屋に飾る雑貨を現在試作中です。もちろんお気に入りの雑貨屋さんで購入したりもしますが、自分でも作ってみたくなってきたので、チャレンジすることにしたのです。今は、壁に飾る絵を自分で作っている最中です。絵といっても、伊藤英子はカフェ風なビンテージ感ある絵なんて、到底描くことなんてできません。でも大丈夫なのです!!いいのを見つけてしまいましたから!!それは、100円均一のダイソーからでている商品なのですが、ビンテージ感あふれるイラストが入った紙袋が現在でているのです。伊藤英子は、その紙袋を利用して壁に飾る絵を作るつもりなのです。まー、絵は紙袋を使用すればいいわけですが、その紙袋をいれる額縁が問題なのです。100均の額縁は、いかにも・・・というか、少しカフェ風のイメージからは遠くかけ離れている商品しかありませんでした。というわけで、100均の額縁を購入して、あとは自分で色を塗る事にしたわけです。私は、ちょっとオールド感を出したいので、クラック塗料を使ってアンティーク加工に挑戦することにしました。クラック塗料ってご存知ですか?DIY女子なら知らない人は居ないのではないでしょうか?これを塗ることによって、ひびわれ加工を施すことができる、とっても便利なアイテムなのです。ちょっと面白いので、興味のある方おすすめですよー!これを上手に使えるようになったら、等身大の姿見も、市販のものを買わずに、自分でアンティークな鏡にすることもできちゃいますよ。DIY恐るべしです!!

AD
 |  リブログ(0)

テーマ:

インテリア設計士になる未来設計をもっている伊藤英子は、最近雑貨に凝っています。雑貨って、インテリアにとても大きく関わってくるものなので、ちょっと興味を持ったのがきっかけで、今ではどっぷり雑貨の世界に引き込まれてしまいました。同じ部屋の空間でも、配置する雑貨によって、その部屋の雰囲気を一変することができるのです。低コストで部屋の雰囲気を変えたい人には、雑貨で変化をもたらすことはとてもお薦めです。伊藤英子は、定期的に部屋のもっているイメージを変えるのがとても好きです。インテリアに興味があるからというのもそうですが、住居空間に変化をもたらすことは、生きる上においても、新鮮で生きる活力にも変化がおきるように思うからです。伊藤英子の家のリビングは、今までフレンチカントリー風でした。白の家具を基調に、アンティーク調のライト、雑貨を置き、家具も、オールド感を感じさせるように、ペインティングし、なかなかのいい出来栄えだったのですが、今は一変して、白から黒のイメージに転換させています。正確には、転換している最中です。そして、最終目標はちょっとしたくつろぎカフェを目指します。幸い白のテレビボードが駄目になったので、オークル調のテレビボードに買い替えました。それだけでも、グッと部屋のイメージが変わりました。そうなると、今までのフレンチカントリー風の家具が浮いてきて、部屋の統一感がなくなってしまいました。早くに統一感のある部屋にしてきたいなー。

 |  リブログ(0)

テーマ:

最近押入れの中から、昔自分が大切に遊んでいたおもちゃをみつけました。それはシルバニアファミリーです。女の子ならだれでも一度は興味を持つおもちゃですよね。リカちゃん人形の次に、シルバニアファミリーの流れで遊んでいたように思います。あまりに懐かしくて押入れから出してみたところ、シルバニアファミリーの大きなお家の屋根は塗料が剥がれているし、窓もところどころ破損していました。また、人形の服も汚れて黄色くなってしまっていて少し寂しく感じてしまった伊藤英子でした・・・というわけで、伊藤英子は決めました!このシルバニアファミリーの家を美しく、リフォームする事を。と決めてしまえば早いです。まずは屋根の修繕から始めます。この屋根部分には、再度塗装しようか・・・と思ったのですが、最近の100均には、壁紙も販売されているのです。DIY好きな方ならご存知かと思いますが、シールタイプになっていて、簡単にだれでもちょっとしたDIYが出来てしまうといった代物なのです。というわけで、100均にさっそく行って、壁紙をゲットしてきました。私はオレンジ色の煉瓦タイプの壁紙を貼る事にしました。壁紙初心者ではありますが、簡単に貼る事ができましたよ。しかも、すごく楽しくて、伊藤英子はまってしまいそうです。()その後、家具のソファーには、端切れを貼ってリメイクし、洋服類は洗濯してみました。少しずつ当初の姿を取り戻しつつあります。この作業なかなか楽しいものですね。次はシルバニアファミリーの家の壁紙も、今風に一面だけ違う柄をとりいれた部屋を作ったりしていくつもりです。

 |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。