研究所★研究所~小さな研究所とぼくたちのミッションと~

世界には星の数ほど、研究所があります。ぼくが住んでいる京都府綾部市には数えただけでも4つもあります。グンゼ研究所、京都府畜産研究所、NPO法人間伐材研究所、そしてぼくの半農半X研究所。研究所とはミッション。すてきな研究所を探す旅にでかけましょう。

観光とは
「光を観る」ということかと思っていたのですが、
「光を観せる」のほうが正しいようです。
いいところやほかにないところ
という「光」を積極的に観せていく!
21世紀はますますそれぞれの
光を観せていく時代、
プレゼンテーションしていく時代になりそうです。
さてさて、今日、「研究所★研究所」が
ご紹介する研究所は、

「京都観光研究所」(NO.0184)です。
http://blog.kyotokk.com/
いつから京都ブームかわかりませんが
京都の観光客、すごいですね。
京都本もたくさん出ています。
月に1度しかぼくは京都市内に行きませんが、
ほんとうに人が多いなあって思います。
人はなぜ京都を旅するのか。
京都嵯峨芸術大学の坂上英彦先生は
その答えを旅人は各自、内に秘めているといいます。
それぞれの旅人は旅する理由をみんな持っている。
きっと気づいていない場合のほうが大半でしょう。
ぼくはこれからの観光は「天職」と
もっとリンクするって思っています。
京都観光研究所」は、
京都観光に役立つ情報を紹介し、
誰にでも解りやすく手軽に利用出来る事を
目的とされています。
京を旅する人はこれからも減ることはないでしょう。
ますますのミッションの遂行を祈っています。
2006.09.30 研究所★研究所 塩見直紀
------------------------------------------------------
●『半農半Xという生き方 実践編』(ソニー・マガジンズ)発売中です!
------------------------------------------------------
●半農半X研究所ブログ 
「半農半Xという生き方~スローレボリューションでいこう」
 http://plaza.rakuten.co.jp/simpleandmission/
------------------------------------------------------
●「21世紀の肩書研究所」ブログ。テーマは「エックス=天職」。
http://ameblo.jp/kataken/
------------------------------------------------------
●ミッションサポート系メルマガ「半農半X的生活」  
 http://www.mag2.com/m/0000154759.html
 X(エックス)=ミッション、天職、ライフワーク、夢・・・
 バックナンバー →http://blog.mag2.com/m/log/0000154759
------------------------------------------------------
●BLISSFUL CITY(里山センス・オブ・ワンダー系フォトログ)
http://www.satoyama.gr.jp/blog/con/
------------------------------------------------------
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
「マクロビオティック 研究所」で検索していたら、
すてきな地域シンクタンクと出会いました。
マクロビオティック→地域シンクタンク→!
こうして人はキーワードで出会う時代なのですね。
キーワードって、重要です。
地域シンクタンク。
いいですね。
各地域にいっぱい生まれたらって思います。
村にも街にも。
さてさて、今日、「研究所★研究所」が
ご紹介する研究所は、東京・代官山にある

NPO法人「代官山ステキ総合研究所」(NO.0183)です。
設立趣意によると

「代官山ステキ総合研究所」は

代官山の地域シンクタンクとして、平成16年4月1日に設立。


「代官山ブランド価値」の維持・向上のため

予備的活動をすすめてきて、

この度、特定非営利活動法人

(東京都認証、平成17年9月16日)として活動することになる。


代官山エリアは稀有な地域資源に恵まれ、

ユニークな地域ブランド(地域価値)を形成してきたが、


渋谷駅周辺の「都市再生緊急整備地域」指定を始め、

エリア内外で大きな開発や変化の予兆が見え隠れし始めている。


同時に、代官山の地域ブランドの存在と成り立ちは、

全国の街づくり関係者からの注目されており、

新しい街づくりの先行事例として大きな関心を持たれている。

そのため、代官山ステキ総合研究所は、

『広く一般市民を対象に様々な視点から

「地域ブランド(地域価値)」を調査・研究し、

地域の活性化と情報化に資するコミュニティ・デザインの

開発・提言などを行い、広く全国の街づくりに資すること』を

目的に活動していく。


***


最先端の代官山の地域シンクタンク!
その活動はとっても注目です!
2006.09.29 研究所★研究所 塩見直紀
------------------------------------------------------
●『半農半Xという生き方 実践編』(ソニー・マガジンズ)発売中です!
------------------------------------------------------
●半農半X研究所ブログ 
「半農半Xという生き方~スローレボリューションでいこう」
 http://plaza.rakuten.co.jp/simpleandmission/
------------------------------------------------------
●「21世紀の肩書研究所」ブログ。テーマは「エックス=天職」。
http://ameblo.jp/kataken/
------------------------------------------------------
●ミッションサポート系メルマガ「半農半X的生活」  
 http://www.mag2.com/m/0000154759.html
 X(エックス)=ミッション、天職、ライフワーク、夢・・・
 バックナンバー →http://blog.mag2.com/m/log/0000154759
------------------------------------------------------
●BLISSFUL CITY(里山センス・オブ・ワンダー系フォトログ)
http://www.satoyama.gr.jp/blog/con/
------------------------------------------------------
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
田舎に住んでいて、出会うと怖いなあって思うのは
マムシ、ムカデ、スズメバチです。
幸い、熊はまだ出会っていません・・・。
「研究所★研究所」では
21世紀は1人1研究所時代になると
予想しているし、そんな社会を提案しているのですが
里山の仲間であるマムシ、ムカデ、スズメバチだって、
刺激的な研究対象になります。
秋はマムシもスズメバチも気をつけないといけない
シーズンでもあるのですが、
生態を知りたくて、
「スズメバチ 研究所」で検索してみたら、
すてきな研究所を見つけました!
さてさて、今日、「研究所★研究所」が
ご紹介する研究所は、岡山の西崎健二さんの

「日本スズメバチ研究所」(NO.0182)です。
http://www.nextftp.com/212121/
西崎さんがスズメバチにかわってメッセージされている
「スズメバチからの悲痛な訴え」
を拝読し、たくさんのことを教わりました。
これからも地球の仲間たちからのメッセージを
伝言してほしいです。
1人1研究所時代。
やはりこれだなってぼくは今日も思うのでした。

2006.09.28 研究所★研究所 塩見直紀
------------------------------------------------------
●『半農半Xという生き方 実践編』(ソニー・マガジンズ)発売中です!
------------------------------------------------------
●半農半X研究所ブログ 
「半農半Xという生き方~スローレボリューションでいこう」
 http://plaza.rakuten.co.jp/simpleandmission/
------------------------------------------------------
●「21世紀の肩書研究所」ブログ。テーマは「エックス=天職」。
http://ameblo.jp/kataken/
------------------------------------------------------
●ミッションサポート系メルマガ「半農半X的生活」  
 http://www.mag2.com/m/0000154759.html
 X(エックス)=ミッション、天職、ライフワーク、夢・・・
 バックナンバー →http://blog.mag2.com/m/log/0000154759
------------------------------------------------------
●BLISSFUL CITY(里山センス・オブ・ワンダー系フォトログ)
http://www.satoyama.gr.jp/blog/con/
------------------------------------------------------
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
いま、ぼくなりのツーリズムを考えています。
グリーンツーリズム、
アグリツーリズム、
エコツーリズム、
ブルーツーリズム、
アーバンツーリズム、
オルタナティブツーリズム・・・
いろいろあるけれど、
何かいいあらわせていないものがあるように
ずっと思ってきたからです。
ことばになっていないと
想いもクリアになっていきません。
まずは「たたき台」となることばが必要です。
それは「仮のことば」でいいので
「現段階で最もしっくりくることば」を出していくことが大切なのですね。
ということで、
ぼくがいま自分の想いに
ぴったりだと思っているのは
「ミッションツーリズム」という旅です。
この秋から、ミッションツーリズム、
始めていこうと思っています。
ぼくのスロービジネスです。
さてさて、今日、「研究所★研究所」が
ご紹介する研究所は、

NPO法人「農都交流環境企画研究所」(NO.0181)です。
農都交流環境企画研究所は、
旅を通じて農村と都会の新しいコミュニケーションを促進し、
現代社会が抱える大きな問題である、
土地の文化継承、
第一次産業の継続、
日本の原風景の保全など
に関する具体的な戦略及び企画を立案・実行し、
地域経済の活性化、環境保全に貢献すること
を目的とされています。
すてきなミッションですね。
農都がすてきな交流をし、
「21世紀的な何か」が生まれていくといいなあって思います。
ミッション、綾部から応援しています!
2006.09.13 研究所★研究所 塩見直紀
------------------------------------------------------
●『半農半Xという生き方 実践編』(ソニー・マガジンズ)発売中です!
------------------------------------------------------
●半農半X研究所ブログ 
「半農半Xという生き方~スローレボリューションでいこう」
 http://plaza.rakuten.co.jp/simpleandmission/
------------------------------------------------------
●「21世紀の肩書研究所」ブログ。テーマは「エックス=天職」。
http://ameblo.jp/kataken/
------------------------------------------------------
●ミッションサポート系メルマガ「半農半X的生活」  
 http://www.mag2.com/m/0000154759.html
 X(エックス)=ミッション、天職、ライフワーク、夢・・・
 バックナンバー →http://blog.mag2.com/m/log/0000154759
------------------------------------------------------
●BLISSFUL CITY(里山センス・オブ・ワンダー系フォトログ)
http://www.satoyama.gr.jp/blog/con/
------------------------------------------------------
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。