国民新党代表の亀井静香郵政改革・金融相は13日午前の記者会見で、自身が1カ月ほど前に電話で山崎拓元自民党副総裁に内閣参与に就任して米軍普天間飛行場の移設問題を仕切るよう懇願したとの毎日新聞の報道について、「空想か妄想か知らんけれど、ガセ以下の記事だ」と真っ向から否定した。

 亀井氏は13日朝から「普天間の移設先を沖合に出そうとしている拓さんに、オレがお願いするわけがないだろう」と、周囲に不満を漏らし続け、記者会見でも質問を受ける前に自ら反論した。

【関連記事】
普天間移設 決まりがなければ何でもあり…か?
鳩山首相、普天間移設「最終的に5月末までに…」
首相は知らんぷり? 郵政改革で“菅vs亀井戦争”激化
閣内不一致どころか、もはや“閣分裂”の域に
前原氏vs亀井氏、岡田氏vs瑞穂氏 閣内バトル勃発で鳩山崩壊危機
外国人地方参政権問題に一石

街開き43年“ふるさと化”なるか 高齢化の泉北ニュータウン(産経新聞)
人間健康学部の新キャンパス、開校式 関西大(産経新聞)
東京、横浜などで降雪…41年ぶりの遅さ(読売新聞)
夫、刺され重傷「別れ話で…」 妻は車に飛び込み重体(産経新聞)
足止め外国客にハンバーガー=無料シャワー券も配布-成田空港会社(時事通信)
AD