ユーリなリオン日月録

 リオン・マグナスです。
 当ブログは基本的にアメンバー以外の方々にも開放しているため、どなたでもお気軽にコメントしてください。
 ただし、名無し同然のハンドルネーム及びテンプレ同然の誉め言葉で勧誘する業者の書き込みは一切お断りします。



テーマ:

 電撃文庫 春の祭典2016では、TVアニメ化される4作品の話題もすごかった。

 

 1つ目は4月7日からTOKYO-MXやBS11、サンテレビ、AT-Xで放送される「ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?」(著:聴猫芝居 画Hisassi)。エンディング主題歌には、斉藤結衣役の南條愛乃が担当。project No.9による制作で、現実とネットゲームとの区別がつかない玉置亜子=アコを相手に、西村英騎=ルシアンがどう向き合っていくかが注目される。

 2つ目は、「天鏡のアルデラミン」(著:宇野朴人 画:竜徹)で、2016年7月からマッドハウス主導で放送される。精霊が実体として存在し人間のパートナーとして共に生きる世界で、カトヴァーナ帝国の少年イクタ・ソロークがヤトリシノ・イグセムらと行動を共にすることによって、一気に英雄視された上に、自らが帝国史上屈指の名将にして命令無視により獄中死したバダ・サンクレイ大将の息子である事実まで知ってしまうことになる。

 

 3つ目は、『電撃コミックスNEXT』で連載中の「この美術部には問題がある!」(作:いみぎむる)。2016年7月からTBS・MBS・CBC・BS-TBSで放送される。とある中学の美術部では、内巻すばるという絵の才能に恵まれながら、「理想の二次元嫁」を描くことにしか興味のない男子と、そんな彼のことが気になる宇佐美みずきが中心となって、様々な人間模様が描かれる。

 

 4つ目は、「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」の伏見つかさとかんざきひろがタッグを組んだ最新作「エロマンガ先生」。前作に引き続くTVアニメ化決定だが、今回も兄妹をテーマとした内容となっている。高校生兼ライトノベル作家の和泉正宗と、中学生兼イラストレーター「エロマンガ先生」の妹・紗霧を中心としたストーリーだが、今回の兄妹設定は、前作のような血のつながりのあるものではなく、原作の舞台から1年前から義理の兄妹になったというものだ。その分、前作よりは安心して楽しめるものだが……。

 

 「エロマンガ先生」がいつ放送されるか、気になるところだが、ここにきて、MF文庫JやKADOKAWA文庫、KAエスマ文庫、富士見ファンタジア文庫、ダッシュエックス文庫、GA文庫に抑え込まれた感のあった電撃文庫が、一気に猛反撃に出たな!

 

 

※この記事に限らず、当ブログにおかれましては、記事に関係ない宣伝・勧誘・売り込み目的のみのコメントは一切お断りします。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 本日開催された「電撃文庫 春の祭典2016」では、かつてTVアニメを揺るがした3作品の劇場版公開が発表された。

 

 1つ目は2014年4月から10月にかけて放送された「魔法科高校の劣等生」。原作者の佐島勤による完全新作書き下ろしのオリジナルストーリーとなっており、司波兄妹と仲間たちの新たな物語が劇場の大スクリーンで描かれるとのこと。キャッチコピーの「そして、司波達也は伝説になる――」に込められた意味が非常に気になる。

 

 

 2つ目は、2012年7月から12月までにTVアニメの第1期が、2014年7月から12月まで第2期が放送された「ソードアート・オンライン」。2017年公開予定で、タイトルは「ソードアート・オンライン オーディナル・スケール」で、原作者の川原礫が脚本をつとめる完全新作ストーリーだ。

 オーディナル・スケールとは、「オーグマー」という小型のヘッドホンのような外見の次世代ウェアラブル・マルチデバイスを用いたARMMO RPGで、発売と同時に世間を席巻した。現実世界をフィールドとして、各所に出現するアイテムの蒐集、モンスター討伐などを経てプレイヤーのランクを上げていくものだ。このゲームの特徴はランキング・システムで、全てのプレイヤーに与えられているナンバー(ランク)は、序数(オーディナル数)に基づいて順位づけられている。ゆえに、ランク上位のプレイヤーには圧倒的な力を与えられる。ソロのPVPにおいては、ランクの順位が勝敗の大きな要因となる。

 

 

 3つ目は2012年4月から9月まで放送された「アクセル・ワールド」。2015年12月にTVアニメ版とPS3ソフト版2作品に同梱されたOVAがまとめてBlu-ray BOX化された。

 全国24館での2016年7月23日公開で、タイトルは「アクセル・ワールド インフィニット・バースト」。主題歌には、ALTIMAとKOTOKOのユニットが担当。

 時系列的には新生ネガ・ネビュラスが結成されている時期となり、アニメでは初登場となる小説版のキャラクターも多数登場するとのこと。現時点で判明されているのは、四埜宮謡/アーダー・メイデン(CV:原由実)と日下部綸(CV:南里侑香)だが、かなり最新に近い時系列ということで、原作ファンが気になるキャラクターが登場するそうだ。

 

 

 3作品とも、見逃すわけがない!!!

 

※この記事に限らず、当ブログにおかれましては、記事に関係ない宣伝・勧誘・売り込み目的のみのコメントは一切お断りします。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


 かつて『月刊ガンダムエース』に連載され、OVA化を果たした「機動戦士ガンダムUC」が、語尾に「RE:0096」をつけて、地上波で放送されることが決まった。「機動戦士ガンダム」を発信したメーテレとテレビ朝日系列で、2016年4月3日から毎週日曜日の朝7時~7時30分に放送されることとなる。

 「機動戦士ガンダムUC RE:0096」は、7つのエピソードからなる物語として構成された「機動戦士ガンダムUC」がオープニングとエンディングを新規のものに変更された上で、TV向けに再編集されたもの。

 規映像で作られるオープニングとエンディングの音楽は、「ギルティクラウン」で有名な澤野弘之氏によるボーカルプロジェクト「SawanoHiroyuki[nZk]」が担当し、OPテーマは新曲「Into the Sky」である。
 
 また、次回予告と第2話以降の冒頭パートでは、フル・フロンタルを演じる池田秀一氏によるナレーションが加わるほか、番組放送中は連動データ放送を使ったゲームやプレゼント企画も実施される。

「機動戦士ガンダムUC RE:0096」 公式サイト
 http://www.nagoyatv.com/gundam-unicorn/

「機動戦士ガンダムUC RE:0096」 バンダイホビーサイト特設ページ
 http://bandai-hobby.net/site/gunpla_unicorn.html

 この流れだと、現在OVAとして展開中の「機動戦士ガンダムTHE ORIGIN」もOVA完結後に、TV向けに再編集された上で、メーテレとテレビ朝日系列で放送されるだろうな。



機動戦士ガンダムUC ラプラスの箱マルチスタンド/サンスター文具

¥3,024
Amazon.co.jp


PG 1/60 RX-0 ユニコーンガンダム (機動戦士ガンダムUC)/バンダイ

¥21,600
Amazon.co.jp


PG 機動戦士ガンダムUC RX-0[N]ユニコーンガンダム2号機 バンシィ・ノルン 1/60.../バンダイ

¥23,760
Amazon.co.jp


※この記事に限らず、当ブログにおかれましては、記事に関係ない宣伝・勧誘・売り込み目的のみのコメントは一切お断りします。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


 2011年11月から2012年3月までフジテレビのノイタミナ枠で放送された「ギルティクラウン」では、2016年4月27日にBlu-ray BOXとCOMPLETE SOUNDTRACKが発売されることが決まった!!

 Blu-ray BOXは30240円で、全22話とPXゲーム「ギルティクラウン ロストクリスマス」の完全生産限定版に収録された短編アニメーションを完全収録した上で、音楽を担当した澤野弘之により新たにリアレンジされた楽曲を収録した特典CDをはじめ、今でしか聞けない話が詰まったブックレットなどを豪華封入。

 COMPLETE SOUNDTRACKは3456円で、過去に発売されたオリジナルサウンドトラックに未収録の「SOUNDTRACK ANOTHER SIDE(Blu-ray&DVD第2巻、4巻、9巻収録特典)」の楽曲も全て網羅!ギルティクラウンの音楽を完全に楽しめる!!

 さらに、「ギルティクラウン」は、4月に放送される「甲鉄城のカバネリ」の監督・荒木哲郎の原点でもあり、桜満集役を担当した梶裕貴と楪いのり役の茅野芽衣の声優としてのヒット作でもある。また、集と恙紙涯との因縁が物語の鉤となった。

 主題歌にはEGOISTとsupercellが、キャラクター原案にはredjuiceが担当した。特に、EGOISTとredjuiceは2015年に上映された「屍者の帝国」や「ハーモニー」、制作会社の倒産により別会社に制作を移した「虐殺器官」のスタッフとしても参加している。

 「コードギアス 反逆のルルーシュ(R2も含む)」や「革命機ヴァルヴレイヴ」にも言えることだが、大河内一楼が主人公を周囲からのけ者にさせた末に、悲劇的なシナリオさえ付け足さなければ、もっといい作品に昇華できたのに…。大河内のような輩は、「デスノート」や「金田一少年の事件簿」のようなミステリー作品やら、「進撃の巨人」や「テラフォーマーズ」のような害虫駆除的な作品で脚本を任せてこそ、適材適所だと思う。

 これを機に、劇場版制作やフィギュアの新ラインナップ(現時点で発売中は楪いのりのみ)、メカ系のプラモdル化を目指すべきだ!!!!!
 
 放送終了から4年ぶりのBlu-ray BOX化や完全サントラ化とあって、実に嬉しい!!


GUILTY CROWN Blu-ray BOX(完全生産限定版)/梶裕貴,茅野愛衣

¥30,240
Amazon.co.jp


GUILTY CROWN COMPLETE SOUNDTRACK/GUILTY CROWN

¥3,456
Amazon.co.jp


※この記事に限らず、当ブログにおかれましては、記事に関係ない宣伝・勧誘・売り込み目的のみのコメントは一切お断りします。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 新年あけましておめでとうございます富士山

 昨年も実生活の忙しさのあまり、読者さんのブログへのコメントやペタどころか、自分のブログ更新ですら、まともにできない日々が続いてしまいました。それにつきましては、大変申し訳なく思っています。

 現在、mixiで年末年始恒例の気になる1年日記の編集に追われていますが、落ち着いたら、こちらの活動も少しずつ再開していこうと考えています。

 とは言え、ここ数ヶ月、記事に関係ない宣伝や勧誘、売り込み目的のコメントを繰り返す輩が増えていますので、運営側はこういう輩の悪質な行為を厳しく取り締まって欲しい!!!!!プンプンパンチ!ドンッいくら、あまり活動できていないとは言え、あのような行為はメールからのコメント通知でわかりますから。

 昨年は出世大名家康くんの現地優勝だの、ノイタミナムービーだの、スター・ウォーズ最新作だのと、気になることは多数ありました。

 
 今年もよろしくお願いします。


※この記事に限らず、当ブログにおかれましては、記事に関係ない宣伝・勧誘・売り込み目的のみのコメントは一切お断りします。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
 「メタルギアソリッド」や「ZONE OF THE ENDERS」の巨匠として知られている小島秀夫氏が、2015年12月15日付でコナミエンターテインメントを退社したことが明らかになった。退社の理由は「契約期間の満了に伴うもの」となっているが、実際には現社長の早川英樹との確執が深かったことがあげられる。

 早川英樹は元々ゲームが嫌いだったらしいが、ゲーム企業なら金儲けがたやすいという理由だけで、コナミに就職し、今の社長の座に上り詰めるまでになったようだ。そのような輩が「ゲームの将来はモバイル中心」だとか、「パッケージだけでなく、課金の追加徴収も」とまでヌかしやがるから、前々からゲーム開発一筋に生きてきたスタッフにとっては心地のよいワケはない罠。

 スクウェア・エニックスの和田洋一・元社長(現シンラ・テクノロジー社長)ですら、小島氏と早川との確執には、「こんなに酷い仕打ちがあるか!」と苦言を呈しているほどだ。

 小島氏は今後、新会社「コジマプロダクション」を設立する一方で、ソニー・エンターテインメントとの契約を継続した上で、PS向けのゲームを開発するとのこと。

 小島氏のような有能なクリエイターが去ってもなお、コナミがソシャゲ事業にばかり目を向け続けるようなら、いっそのこと早川ごと潰れた方がよい!


※この記事に限らず、当ブログにおかれましては、記事に関係ない宣伝・勧誘・売り込み目的のみのコメントは一切お断りします。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 今朝、mixiゲームを更新したら、こんな不具合が出た。

間隔を空けない連続的なページの遷移・更新を頻繁におこなわれていることが見
受けられましたので、一時的に操作を停止させていただきます。申し訳ございま
せんが、しばらくの間お待ちください。

 普段はこんな表示が出ないのに、今日に限って、こんな表示が出やがった。しかも、次更新しても、別のタブで開いても、同じ表示ばっかりプンプンパンチ!ドンッ

 もしかして、メンテナンスをしているのでは…………?いや、最近、メンテナンスそのものが行われていないが、突然こうなるのはおかしい。調べてみると、自分と同じ状況になっている人が何人かいたことが分かった。中には、マイミク一覧が見れない人もいたらしい。

 某サーバーの知恵袋では、復活するには1時間程度もかかるらしいが、そんなに待てるか、ボケェ~!!ミクシィ、冗談じゃねぇぞ~!!!!! 

 一体、ミクシィは何をやっているんだ、あぁ~?ふざけんじゃねぇぞ、コルァァァァア~(`Д´)ノ


※この記事に限らず、当ブログにおかれましては、記事に関係ない宣伝・勧誘・売り込み目的のみのコメントは一切お断りします。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


 「ゲゲゲの鬼太郎」や「悪魔くん」、「河童の三平」などを輩出し、妖怪漫画の第一人者と称された水木しげる翁(本名:武良茂)が、2015年11月30日午前7時18分、多臓器不全のため、東京都三鷹市の杏林大学医学部付属病院で逝去。享年93。11月11日に自宅に転倒し、頭部を打撲した際に生じたくも膜下出血の手術の最中の訃報であった。

 1922年3月8日、大阪府西成郡粉浜村(現・大阪市住吉区東粉浜)で生まれ、鳥取県西伯郡境港町入船(現・境港市入船町)で育った。幼少時に賄い婦として家に出入りしていた景山ふさ(のんのんばあ)の語った妖怪話が、水木翁の人生を決定づけた。

 高等小学校を卒業後、画家になるために大阪へ渡り、働きながら美術学校に通った。やがて、徴兵年齢に達すると、乙種の補充兵として徴兵検査が通り、夜間中学3年生在学時に大日本帝国陸軍の兵士となった。太平洋戦争時にはニューギニア・ラバウル戦線では、爆撃により左腕を失い、マラリアにも苦しめられたが、負傷兵として畑仕事に駆り出された際には、現地のトライ族と親しくなった。1945年8月15日、終戦を迎え、若き水木翁はトライ族の人々に再会の約束を交わしつつ、帰国した。

 復員後は上京し、武蔵野美術学校(現・武蔵野美術大学)に入学するも、経済的困窮のため、退学を余儀なくされた。兵庫県神戸市兵庫区水木通のアパートで大家として営む傍ら、紙芝居を副業としたが。入居する者が変わり者ばかりで、家賃収入が芳しくなかったため、やがてアパートを手放したが、アパートの名前の「水木荘:が後年のペンネームの由来となった。

 1958年の「ロケットマン」の刊行を機に、紙芝居から貸本に転向したものの、肝心の貸本業界に零細企業が多く、原稿料がまともに支払われなかったため、家賃の滞納と質屋通いが続いた。そんな最中の1961年、実家から島根県能義郡大塚村(現・島根県安来市)出身の飯塚布枝と見合いをし、その5日後にスピード婚を果たした。長女の誕生を機に転職を考えようとしたが、紙芝居時代に描いた「鬼太郎」が頭に浮かんだため、漫画家としての継続を決めた。結婚の前年に「墓場鬼太郎」を描き始め、一旦は打ち切られたが、打ち切り後の読者の反響が大きかったため、連載が再開した。それがきっかけになり、水木翁の代表作として世に知れ渡った。

 1964年、三洋社の長井勝一(1921~1996)からの依頼で、『月刊漫画ガロ』創刊号に「不老不死の術」を執筆したことを機に、水木翁は白土三平とつげ義春らに並んで、看板作家の仲間入りを果たした。その翌年には、講談社から「墓場鬼太郎」の執筆の依頼が舞い込んできたが、従来の暗い絵柄から、講談社から求められた「子供向けのかわいい絵柄」に切り替えるのに苦労したという。さらに、1965年、『別冊・少年マガジン』で執筆された「テレビくん」が第4回講談社児童漫画賞を受賞し、45歳にして人気漫画家の仲間入りを果たした。

 水木翁の執筆の影響で、本来民俗学の用語だったはずの「妖怪」が漫画・TV・映画で一大ブームとなり、一般にも定着するようになった。1866年には、急増した仕事に対応するため、水木プロダクションを設立し、アシスタントを多数使えるようになった。

 1968年、「墓場鬼太郎」は「ゲゲゲの鬼太郎」として、TVアニメ化を果たし、以降1970年代から2000年代にかけて、全5シリーズと地獄編((1988年2月~3月。全7話)が制作された。2008年1月から3月の間、原点の「墓場鬼太郎」がノイタミナ枠で全11話でのTVアニメ化を果たした。
 実写映画としては、1985年に月曜ドラマランドでTVドラマ化され、1987年にビデオドラマ化された。さらに、2007年と2008年の2回にわたり、ウエンツ瑛士を主役とした作品が制作・上映された。中でも、第2作目の「千年呪い歌」は、ぬらりひょん役として出演した緒形拳の映画での遺作となった。
 ゲーム化では、1986年と1987年にバンダイ(現・バンダイナムコゲームス)がファミコン用ソフトとして、2003年にコナミエンターテインメントが
プレイステーションとプレイステーション2、ゲームボーイアドバンスで制作・販売した。

 一方、「悪魔くん」も「鬼太郎」シリーズに並び称されるほどの人気作となり、1966年に日本Tレビ系列で、1985年に月曜ドラマランドで「ゲゲゲの鬼太郎」に続く形で実写化された。また、1989年から1990年にかけて、TVアニメ化も果たした。

 1971年頃、阪急電車の職員となった宮一郎・元軍曹と26年ぶりに再会し、ともにニューブリテン島に渡った際にトライ族との再会も果たした。1973年には、現地での戦争体験に基づき、「総員玉砕せよ!」を発表したが、2007年8月には「鬼太郎が見た玉砕~水木しげるの戦争~」として、実写ドラマ化を果たした。

 1977年には、「のんのNばあとオレ」を小説として執筆したが、1991年と1992年に2度実写ドラマ化され、1992年に漫画化された。

 1991年に紫綬褒章を、2003年に旭日少授章を受賞。1993年、水木翁は鳥取県境港市の町おこしに参加し、水木しげるロードを開いたが、2003年の水木しげる記念館の開館により完成。1996年から、現地で毎年8月に世界妖怪会議が開催。


 2005年には、水木翁は荒俣宏と宮部みゆきと共同で原案を立てた「妖怪大戦争」が、神木隆之介を主役として実写映画化された。

 私生活では、二人の娘に恵まれ、布枝が2008年に「ゲゲゲの女房」を執筆。「ゲゲゲの女房」は2010年4月から9月に松下奈緒を主役として、「連続テレビ小説」として実写ドラマ化され、11月には吹石一恵を主役として実写ドラマ化された。作品そのものは赤貧時代と夫の作品の人気絶頂による多忙時代、次女の修学旅行での体験談による夫の再起がメインとなった。
 水木翁自身は、1987年に自宅近くの覚証寺に、妖怪に囲まれた墓を建て、「昭和62年彼岸 武良茂」と「南無阿弥陀仏」を墓石に刻んだ。なお、寺側は、水木翁関連の取材・訪問を一切シャットアウトしている。

 90歳を超えてもなお創作意欲は衰えず、2013年には『水木しげる漫画大全集』が刊行された。2015年10月には、布枝が自宅の庭で転倒・骨折したばかりで、家族は夫妻の看病に追われていた。その矢先での訃報だから、悲しみは計り知れない。


 今頃、水木しげる翁は、鬼太郎の聖地で鬼太郎や目玉おやじ、猫娘、ネズミ男、子泣き爺、砂かけ婆、一反もめん、ぬりかべ達と再会し、昔を懐かしんていることであろう。


 昭和を代表する一大漫画家に向かって、黙祷!


 謹んで、ご冥福をお祈り申し上げます。



※この記事に限らず、当ブログにおかれましては、記事に関係ない宣伝・勧誘・売り込み目的のみのコメントは一切お断りします。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


 1992年2月から1993年2月までテレビ東京系で全49話が放送された「宇宙の騎士テッカマンブレード」が2016年1月27日に、待望のBlu-ray BOX化を果たす。価格は41,040円。

 「宇宙の騎士テッカマンブレード」は、今や声優界の第一人者で、アニメ・吹替に励む傍ら、「アクセルワン」の社長を務める森川智之の出世作で、Dボゥイ(相羽タカヤ)がスペーツナイツに所属してテッカマンブレードに変身し、ラダムのテッカマンとなったかつての仲間や連合防衛軍と戦った。

 映像化では、LD-BOXが発売された後、2001年と2009年の2度にわたってDVD-BOX化された。なお、2009年度版DVD-BOXでは、、LD巻末特典映像とLD-BOX収録オリジナル特典映像、続編の「宇宙の騎士テッカマンブレードⅡ」全6話、VERGIN MEMORYも収録された。

 今回のBlu-ray BOX化では、2009年度版のDVD-BOXと同様の映像特典のほか、OP&ED等を収録したCD-SINGLE COLLECTION(13曲)に挿入歌4曲(小坂由美子…「午前0時」「マスカレイド」「Meditation」 三松亜美・山浦克己「Once More Again」を追加収録する上に、森川智之の新規撮り下ろしインタビューの映像特典と新規作成の16ページのブックレットが追加される。

 立体化では、テッカマンブレードとテッカマンエビル、ソルテッカマン2号機、ブラスターブレードがプラモデル化し、登場したテッカマン達もガレージキットかしたえほか、アーマープラスやfigma、魂SPECでの商品化も果たした。

 リマスター化されたテッカマンブレードのお活躍を、目に焼き付けてみたくなってきた!



宇宙の騎士テッカマンブレード Blu-ray BOX【初回限定生産版】/キングレコード

¥41,040
Amazon.co.jp


figma 宇宙の騎士テッカマンブレード テッカマンブレード(ノンスケールABS&PVC製塗装.../Max Factory

¥3,600
Amazon.co.jp


アーマープラス テッカマンブレード/バンダイ

¥8,100
Amazon.co.jp


※この記事に限らず、当ブログにおかれましては、記事に関係ない宣伝・勧誘・売り込み目的のみのコメントは一切お断りします。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


 2015年11月21日~23日の3日間、静岡市浜松市の渚園特設会場で、全国のゆるキャラからナンバー1を選ぶ「ゆるキャラグランプリ2015」が開催された。

 開催前のインターネット投票では、愛媛県の「みきゃん」が1位、地元の「出世大名家康くん」が2位、埼玉県深谷市の「ふっかちゃん」が3位だった。ところが、開催中の決選投票では、出世大名家康くんがこれを覆し、ついに天下統一を果たした。

 優勝キャラクターとしてその名が呼ばれると、出世大名家康くんは「皆々様、ありがとうなのじゃ!」と勢いよく叫んだ。さらに、「本当にこの3日間、浜松市渚園特設会場に来てくれてありがとうなのじゃ!」と、一気に喜びを爆発させた。

 「出世大名家康くん」は、静岡県浜松市の「はままつ福市長」として活動するご当地キャラクターで、徳川家康の生まれ変わりという設定だ。徳川家康が築いたとされる浜松城は、譜代大名がその後出世したことから「出世城」とも呼ばれている。これにあやかって、家康の生まれ変わりである「家康くん」にも出世運を授ける力があるとのことで、当日も「ここにきた皆々様、レッツ出世じゃ!」と人々の出世運アップを叫ぶ姿が見られた。


 今年はちょうど徳川家康没後400年に当たる。そして、地元の利を活かして、ゆるキャラの世界で天下を統一した「出世大名家康くん」には、これから日本全国を笑顔で統治するという大仕事が待っている(爆)


よっ、出世大名家康くん、日本一!!!!!

※この記事に限らず、当ブログにおかれましては、記事に関係ない宣伝・勧誘・売り込み目的のみのコメントは一切お断りします。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。