2日午後2時40分ごろ、横浜市中区太田町のビル9階に入居する横浜みらい法律事務所で「刃物を持った男が弁護士とけんかしている」と、女性事務員から110番があった。神奈川県警加賀町署員が駆け付けたところ、事務所所属の弁護士前野義広さん(42)=同区蓬莱町=が倒れているのを見つけた。前野さんは腹や胸を刺され、近くの病院に運ばれたが死亡した。
 男は事務所から逃走しており、同署は男が前野さんを刺したとみて、殺人容疑で男の行方を追っている。
 同署によると、女性事務員が外出先から事務所に戻ってきた際、物音がしたので様子をのぞいたところ、前野さんと男がもみ合いになって争っており、男が刃物を持っているのを見たという。
 事務員はそのままビルを降り、隣のホテルから110番した。事務員はビルから北の神奈川県庁方向に男が走って逃げるのを目撃。事務員は男と面識がなく、「事前の連絡なしに突然やって来た」と話しているという。
 事務所には、凶器とみられる大型のサバイバルナイフのような刃物が残されていた。事件当時に事務所にいたのは、前野さんと男、事務員の3人だったという。
 男はTシャツにベージュのズボン姿で、黒いリュックサックを背負い、手袋を着けていた。事務員の証言によると、身長170センチ前後、30代くらいで細身だったという。 

【関連ニュース】
強盗殺人未遂容疑で36歳男逮捕=コンビニで店員刺す
民主議員の事務所に刃物男=40分立てこもり現行犯逮捕
駐車場で男性2人刺され軽傷=殺人未遂で男を逮捕
手配の三男を逮捕=兵庫・明石の女性殺害

暴力団側への席、相撲案内所に出回る(読売新聞)
330m引きずられ死は70歳 逮捕トラック運転手「衝撃あった」(産経新聞)
職場にいると息が詰まりそう……どうすればいいでしょう(Business Media 誠)
<漫画家>「東京都の青少年改正案」に反対 創作活動を萎縮(毎日新聞)
民主・辻議員、検察審事務局に接触=陸山会事件への影響は否定(時事通信)
AD