アルバイト家庭教師β|失敗しない家庭教師バイトの探し方

家庭教師バイトの賢い探し方、バイト登録の際の注意点等を掲載しています。登録しない方がよいセンターの特徴や、危ない登録サイトの見分け方など。


テーマ:
効率よく短時間で働けますので、家庭教師バイトは大学生や社会人の方におすすめのバイトですが、時給の相場はどの程度なのでしょうか?高時給のイメージがありますが、実際の相場はどれくらいなのでしょうか?家庭教師バイトの時給相場についてまとめてみました。


2年前の夏頃から、飲食業界などでパート・アルバイトの人材不足が続いています。昨年からは塾・家庭教師業界にも人材不足の波が押し寄せ、夏期講習のアルバイト講師を春から早めに確保する塾も散見されました。

人手不足の影響で、時給を大幅にアップする家庭教師センターも増えています。ある求人情報サイトの集計では、家庭教師の平均時給は前年に比べて、首都圏で4.6%アップ・東海地区で14.8%アップ・関西地区で1.8%アップとなっています。他の求人(飲食や販売など)の平均時給が前年比1%程度のアップに留まっていることに比べると顕著な伸びを示しているといえます。

家庭教師バイトの平均時給は
<首都圏>1422円
<東海圏>1334円
<関西圏>1260円
となっています。

ちなみに他業界の平均時給は、
飲食系バイト
<首都圏>971円<東海圏>879円<関西圏>877円
販売系バイト
<首都圏>959円<東海圏>883円<関西圏>906円
事務系バイト
<首都圏>994円<東海圏>886円<関西圏>921円
となっています。

時給が他業界に比べて、前年以上によくなった家庭教師のアルバイトですが、特定の先生(人気講師)に依頼が集中する傾向に変わりはありません。

家庭教師のアルバイトをお早目に探したい方は、一括登録サイトなどを利用して複数の家庭教師センターに同時登録されることをおすすめします。


家庭教師アルバイト一括登録ナビ
特徴:トライ・学研などの大手センターの求人のみを掲載した一括登録サイトです。教材系センターが含まれていませんので安心です。PC・スマホ・携帯に対応しています。↓↓↓
家庭教師アルバイト一括登録ナビ


 |  リブログ(0)