アルバイト家庭教師β|失敗しない家庭教師バイトの探し方

家庭教師バイトの賢い探し方、バイト登録の際の注意点等を掲載しています。登録しない方がよいセンターの特徴や、危ない登録サイトの見分け方など。


テーマ:
大学生や社会人の方が家庭教師アルバイトを探す際に最近よく利用されており、おすすめなのが、「一括登録サイト」と呼ばれているWEBサービス・サイトです

家庭教師の場合、塾講師と違って、登録制なので登録してもすぐに生徒を紹介してもらえるわけではありません。家庭教師センターに生徒が入会すると、住んでいる場所・学歴・指導可能科目・性別などから最も適していると思われる登録者にお仕事の打診がされます。ぎりぎりの登録教師数で運営すると、生徒の場所や希望条件によっては先生を紹介できない場合があります。

その為、多くの家庭教師センターでは、生徒の数の数倍の登録教師を確保しているのです。そのため、1社程度に登録して「すぐに生徒が見つかる」というケースはレアケースということになります。そこで、多くの人が複数の家庭教師センターに登録するのです。

その際に便利でおすすめなのが、冒頭で紹介しました「一括登録サイト」と呼ばれているWEBサイトです。大小様々な「一括登録サイト」がありますが、「高額教材系にしか登録できないサイト」「高額教材系が中心であるサイト」が多数ありますので注意が必要です。高額教材系が掲載されていない一括登録サイトを利用されることをおすすめします。

又、小規模の家庭教師センターに登録しても生徒が少ない=依頼がこないということになりますので、大きめの家庭教師センターに登録するのが生徒獲得の早道だと思われます。

「高額教材系センターが含まれない」「大手センターのみ」という条件にマッチした「一括登録サイト」としては、「家庭教師アルバイト一括登録ナビ」などがございます。

家庭教師アルバイト一括登録ナビ
特徴:トライ・学研などの大手センターの求人のみを掲載した一括登録サイトです。教材系センターが含まれていませんので安心です。PC・スマホ・携帯に対応しています。↓↓↓
家庭教師アルバイト一括登録ナビ