アルバイト家庭教師β|失敗しない家庭教師バイトの探し方

家庭教師バイトの賢い探し方、バイト登録の際の注意点等を掲載しています。登録しない方がよいセンターの特徴や、危ない登録サイトの見分け方など。


テーマ:
家庭教師バイトの賢い探し方

家庭教師バイトの賢い「探し方」・おすすめの「見つけ方」を掲載しています。家庭教師のアルバイトは、大学生や社会人の方におすすめ・人気のアルバイトです。しかし、家庭教師業界はブラックな会社・評判が悪い会社が非常に多い世界ですので、バイト探しにも注意が必要です。口コミ情報や評判などを元に、悪質なバイト先を避ける方法や、良い登録先を探す際のポイントについて記載していますので、大学生・社会人の方で家庭教師のバイトを始めたいとお考えの方は是非参考にして下さい。


■家庭教師の求人サイトの種類とおすすめの探し方・始め方

家庭教師のアルバイトを探す際、多くの方がネットで探されると思います。ネットで見つかる求人サイトには、以下の3つの種類があります。

(1)家庭教師バイトの一括登録サイト

複数の家庭教師派遣会社に一括で登録できるWEBサイトです。最近、家庭教師バイトを探している方が最も多く利用している種類のサイトです。

家庭教師のバイトは、販売系バイトや飲食系バイトのように、「採用されればすぐに仕事が始まる」というお仕事ではありません。「登録制」のアルバイトですので、登録した後に派遣会社から依頼がくるのをまつことになります。しかし、登録しても依頼がなかなかこないケースもあり、複数の家庭教師会社に同時登録するのが一般的となっています。複数社に登録する手間を省けるのが、家庭教師の「一括登録サイト」です。「家庭教師アルバイト一括登録ナビ」などが有名です。

家庭教師アルバイト一括登録ナビ :家庭教師のトライ・学研の家庭教師・市進・学生家庭教師会などの大手センターに一括登録できるサイトです。全国の大手センターが参加しています。教材販売会社や(存在が疑わしい)零細業者を掲載していないので安心です。パソコン・スマホに対応。対象は大学生・プロ講師・社会人です。一括登録なので、早く・簡単に家庭教師のお仕事が見つかります。↓↓↓
家庭教師アルバイト一括登録ナビ


(2)家庭教師センターのオフィシャルサイトの求人ページ

ヤフーなどの検索サイトで「家庭教師会社名+バイト」などの検索語で検索すると見つかります。最近は、オフィシャルサイトとは別に求人専門サイトを作っている家庭教師センターもあります。ただし、「生徒」も見に来るホームページですので(マージン金額が分かってしまうので)時給などのバイトの募集要項が書いていないことが一般的です。


(3)アルバイト・バイトの専門サイト

an、バイトル、マイナビなどのアルバイト全般のサイトです。塾講師などはこれらのサイトで探すことができますが、家庭教師バイトを探すにはあまりおすすめできないサイトです。

その理由としては

・アルバイト系サイトは「所在地」をベースにした掲載である為、家庭教師のように働く場所(生徒宅)が事前に決まっていないバイトには向かない。飲食店など働く場所が決まっている場合にのみ有効である。
・家庭教師は基本的に「登録制」であり、<応募>→<面接>→<採用>タイプのこれらのサイトは向かない。

などがあげられます。

特に問題なのが前者です。「指導先」が決まっていないので「エリア」を絞り込むことができません。「東京都内」などのように「ざっくり」と絞り込むと、同じ家庭教師センターのバイト求人が50個以上並ぶこともよくあります。これでは使い物になりません。塾であれば(実在するので)勤務地が決まっているので掲載も1教室1か所です。ところが、家庭教師の場合は勤務地が決まっていないので、同じ家庭教師会社があらゆる市町村に掲載しており、複数の家庭教師会社のバイトを探すのは極めて困難です。家庭教師バイト探しには一般的な求人サイトは向かないでしょう。

------------------------------------------------------

■家庭教師一括登録サイトの種類

上記のように、従来型のアルバイト専門サイトは家庭教師の仕事探しには不向きですし、個々の家庭教師センターに登録するのは時間がかかりすぎますので、最近は殆どの人が「家庭教師一括登録」のサイトを利用しています。

家庭教師バイトの一括登録のサイトを分類しますと以下になります。


(1)大手の家庭教師センターのみに登録が可能な一括登録サイト

一番おすすめなのが、登録できる家庭教師センターを大手ばかりに絞った登録サイトです。小規模な家庭教師センターには生徒も少ないので登録しても依頼が来ないケースが多いようです。大手の家庭教師センターに一括登録すると、生徒の紹介が比較的早く来るでしょう。

<例>
家庭教師アルバイト一括登録ナビ
家庭教師のトライ・学研の家庭教師・市進・学生家庭教師会・アクセス・ワオ・ファミリー・サクシード・ノーバスなど「大手」と呼ばれている家庭教師センターを登録先としてほぼ網羅したバイト一括登録サイトです。特徴として「高額教材販売系を一切掲載しない」「生徒数が少ない業者は掲載しない」などの掲載基準がある為、安心して登録できます。↓↓↓
家庭教師アルバイト一括登録ナビ

(2)教材販売グループが作った一括登録サイト

家庭教師の高額教材販売商法について 」のページで記載しましたとおり、家庭教師の紹介をきっかけにして高額教材をセット販売している家庭教師センターがあります。これらの教材販売系家庭教師センターは全国に沢山ありますが、実はいくつかのグループが名称を変えて全国展開しているケースが多いです。同一グループに所属している教材系家庭教師センターが自らのグループのセンターだけに登録できる一括登録サイトを運営するケースが増えています。これらのサイトは「一括登録」と謳っていますが実は同一グループにしか登録できません。これらの教材を授業で使いたいという方には良いかもしれませんが、一般的にはおすすめできません。


(3)中堅~小規模センター+教材系に一括登録が可能なサイト

小規模な派遣会社及び教材販売会社が登録先となっている一括登録サイトです。地方の小規模な家庭教師センターが副業としてやっている場合が多いようです。登録先に「生徒さんが殆どいないセンター」「実態がよく分からないセンター」「できたばかりのセンター」「高額教材を売りつける業者」などが含まれていることがありますので注意が必要です。又、登録先が複数あるように見せる為に、自社で運営している「個人契約サイト」を登録先として含めたり、自社が運営する家庭教師センターを(全国展開していないのに)全国の登録先にしたりする場合があるようです。


以上3つの種類の家庭教師バイトの一括登録サイトがありますので、ご自身に最適な一括登録サイトを見つけてみてください。その際に、登録先としてどのようなセンターが含まれているのかを必ず確認すること、登録した後に登録したセンター名を覚えておくことをお奨め致します。
 |  リブログ(0)